彼が自分のことを本命の彼女として扱ってくれていないような気がすると、不安に感じてしまうでしょう。

キープされていたり、都合のいい女になってしまっているのでは…と疑ってしまうと振り回されてしまいますよね。

「もしかして私以外にも彼女がいるの?」
「都合のいい女なら本命の彼女になりたい」

そう感じている方のために自分が本命・遊び相手・都合のいい女・キープのどれに該当するのかの見極め方や本命以外だった場合の対策などについてご紹介します。

この記事を読むことにより、自分の位置を知ってより彼と深い関係になるための対策が取れるようになるので、参考にしてみてくださいね。

彼にとっての私の存在って?迷ったときの見極め方

彼の普段の様子や言動から自分が彼にとってどのような立場に該当するのかチェックしてみましょう。

それぞれについてみていきます。

本命

本命の彼女相手に男性がよくとる行動といえば、次の5つです。

  • 一緒にいるだけで楽しそう
  • 真剣に話を聞いてくれる
  • 彼女が間違った時には叱ってくれる
  • 弱い一面も見せる
  • 優しくエスコートしてくれる

本当に好きな女性相手にはできるだけいいところを見せたいと張り切る男性が多いです。

普段から本当に大切にされている、気を遣ってくれていると感じることが多い場合は、本命彼女である可能性が高いといえるでしょう。

現段階でまだ付き合えていない方も、告白されるのはそう遠く無さそうです。

遊び相手

遊び相手だと彼から判断されている場合の特徴は次の5つです。

  • 連絡が来るのは多くて週に1回程度
  • 深刻な相談などをされることはない
  • こちらの都合は優先してくれない
  • デートのお誘いがいつも突然
  • 扱いが雑に

遊び相手が、都合が合う時があれば会うけど、無理に予定を合わせたりする相手ではありません。

彼から「今日暇?遊びに行かない?」と聞かれた時に、「今日は忙しいけど明日なら大丈夫」と返したとしましょう。

ですが、遊び相手は今遊べる相手を探しているので、「それならいいや」と答えることが多いです。
これも1つの判断基準になるでしょう。

あくまで本命ではなく遊び相手なので、何もせずに彼女に昇格するのは難しいです。

都合のいい女

都合のいい女といえば、彼にとって思い通りになりやすい女性のこと。

男性からのサインとしては次の5つの特徴があります。

  • 内容の深いデートはしない
  • デート先は大体ホテル
  • 暴言を浴びせてくる
  • デート代の支払いは大体彼女に払わせる
  • プライベートはほとんど教えてくれない

都合のいい女は、彼からすると自分の都合のいい時だけ会える相手であり、面倒な詮索をせずに尽くしてくれる女性です。

彼がわがままばかりを言うようなケースでは、都合のいい女と判断されている可能性があります。

嫌いな女性を都合のいい女扱いして付き合う人はいないので、好かれているのは間違いありませんが、急に彼女にステップアップするケースは少ないです。

キープ

男性がキープを作ることは珍しくありません。

その理由は、本命の彼女と別れた時にすぐに付き合える女の人をそばに置いておきたいから。

これにより、常に彼女がいる男を演出することができます。

もしかしてキープされている?と感じたら男性がキープ相手にとる行動5つをチェックしてみましょう。

  • 本命の彼女が別にいる、またはいそう
  • 彼の誕生日などは会ってくれない
  • 友達には紹介してくれない
  • デートは男性の都合中心で決まる
  • 「私たち付き合ってるよね?」と聞いてもごまかす

デートを繰り返していく中で、何となく自分がキープであることに気づいたという女性も多いです。

今の彼女と別れた時の第2候補ともいえるので関係が進展する期待度はかなり高いですが、キープを何人も確保している人もいるので、注意しなければなりません。

本命以外だった場合の対策

自分の今の立場を見極める方法について解説しましたが、ここで本命意外だったと判断した場合、どのように行動すれば気になる彼の本命になれるのでしょうか。

おすすめの方法を5つご紹介します。

「本命」の壁があることを理解する

すてきな女性になるための対策を取ることはもちろん重要なのですが、自分が本命ではなかったということは、彼にはほかに大好きで仕方がない本命の女性がいる可能性が高いです。

彼の彼女になるためには、本命の彼女の更に上を目指さなければなりません。

越えるべきライバルがいると考えると、努力もしやすいのではないでしょうか。

追いかけすぎは逆効果

彼の本命の彼女になりたいからといって、あまりにも気持ちを伝え過ぎるのはNGです。

男性は、追われる立場になると急に気持ちが冷めてしまったり、安心しきって女性を求めなくなってしまいます。

そうではなく、男性から見て「追いたい」と感じる女性を目指しましょう。

自分磨きをする

彼に振り向いてもらうためには、自分磨きをするのも非常に効果的です。

見た目を磨くだけでなく、内面から美しさを極めてみてはどうでしょうか。

胃袋から掴まれたという男性もいるので、料理を研究してみるのも良いですね。

彼以外のことにも目を向ける

彼のことばかり考えているとストレスが溜まったり、それが彼に伝わって重い女だと感じられてしまうことがあります。

そこで、彼がいなくても自分の時間を楽しめるようになりましょう。趣味を見つけてみるのも良いですね。

彼優先に考えすぎない

あまりにも彼の都合ばかりを優先したり、彼に合わせ過ぎるとどんどん本命彼女からは遠ざかってしまいます。

都合のいい女やキープから抜け出せなくなってしまうので、彼から無理なお願いをされた時にはきちんと断りましょう。

自分の意見を伝えることも大切です。

今の関係をはっきりさせるには

自分が今は彼にとってどのような立場なのかはどうしてもわからないのなら、直接彼に聞いてみるのも一つの方法です。

今の関係が曖昧ならはっきりと確かめるのはなかなか勇気がいることではありますが、モヤモヤとした気持ちを抱えたままで一緒にいるのはストレスにしかなりません。

自分では付き合っているつもりの方は、「私たちって付き合ってるんだよね?」とストレートに聞いてみましょう。

まだ付き合っていない方は、思い切って自分から告白してみるのも白黒をつけるのに効果的です。

ごまかされたらアウト

関係について確認した時に気をつけなければならないのが、遠回しにごまかす回答です。

「付き合ってるよね?」と聞いた時に、「そういうのってわざわざ言葉にしないといけないの?」とか、「すごく大切な人だと考えてるよ」というようにごまかされるようなら要注意。

このようなケースでは、何とかその場を乗り越えようとしているだけなので、付き合っていない可能性の方が高くなってしまいます。

曖昧な答えだったらひるまずに「はっきり答えて」と問い詰めましょう。

彼の反応や答えを確認して今後について考えていきたいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

いつも彼に振り回されてばかりで自分がどのような立場にいるのかわからない方のために、見極め方のポイントなどについてご紹介しました。

記事内でご紹介したもののうち、特におさえておきたいのが次の3点です。

  • 彼の行動から自分の立場が想像できる
  • 本命の彼女を目指すためには努力が必要
  • 関係がわからないなら彼に直接聞くのが効果的

「彼との関係をはっきりさせて対策をとりたい」と考えている方は、この記事を参考にして今後の彼との付き合い方について考えてみてくださいね。