突然彼から切り出された別れ…。ですが、自分から別れておきながら後悔して復縁を望んでいる男性もたくさんいるんです。

「彼は今はどんな気持ちでいるの?」
「彼が後悔しているなら復縁したいけれど、どう進めれば成功するんだろう…」

そんな悩みを抱えている方のために、男性が別れを後悔する心理や、うまく復縁をするためのポイントについてまとめました。

この記事を読めば今の彼の心境を理解し、理想的な復縁対策を取ることができるのでぜひ参考にしてみてください。

別れを後悔する男性 その理由は?

身勝手な話だと感じるかもしれませんが、突然彼女を振っておきながら、「やっぱりやめておけば良かった!」と頭を抱えている男性もいます。

好きなら振らなければいいのに…と思いますが、その心理としては次の3つが挙げられるのです。

感情的になってしまった

ちょっとした言い争いからでも大きな喧嘩に繋がることがありますよね。

彼から感情にまかせて別れを告げられた場合、本当はそんなことを言うつもりではなかった方もいます。

それでも男性はプライドが高いものなので、自分から「別れよう」といってしまった場合にはその言葉をなかなか取り消すことができないのです。

発言してから「しまった!…でも取り消すのはカッコ悪いし…」と感じている可能性も高いです。

離れてから彼女のいいところが見えてきた

つい、新しい彼氏を元彼と比較してしまったことはありませんか?

離れてみないと普段は一緒にいる人の良さに気づけないことも多いです。

「あいつだったらもっと気を使ってくれたな」とか、「今思えばけっこう助けられてたな」と別れてから実感できようになることもあるでしょう。

彼女のいない時間が寂しい

付き合っていた彼女と別れた男は開放的な気持ちになる男性が多いです。

それまで気になっていた女性と一通り付き合ってみたり、彼女と遊ぶことを優先させて控えていた男友達との旅行に出かけてみたり。

ですが、そういった時期が過ぎて何気ない毎日が訪れた時に、それまで当たり前のように隣にいてくれた彼女がいないことに寂しさを感じ、後悔する男性もたくさんいます。

別れを後悔するタイミングは?

感情的になって別れを宣言してしまったようなケースでは、その発言をした直後から後悔する方もいます。

ですが、きちんと冷静に話し合いをした上で別れることになったような場合、彼が後悔するまでにはもう少し時間がかかると考えておきましょう。

具体的には、次のようなタイミングです。

別れてから1~3ヶ月後

彼女と別れてから毎日好きに過ごしている男性の場合、最初のうちは毎日楽しい日々が続きます。

ですが、それが落ち着いた頃である1~3ヶ月後に急に彼女の事を思い出す方が多いようです。

楽しかった日々を思い出して寂しく感じる男性も多く、それが後悔にもつながります。

新しい彼女ができた時

新しい彼女と前の彼女を比較し、「前の彼女の方が良かったな…」と感じた場合には後悔する方がほとんどでしょう。

特に、本当に彼女と別れたのは正しかったのか?と自信がない男性の場合、次に付き合う女性が自分に合わないことを悟った時に「別れるじゃなかった」といった心理が働きます。

別れた彼女がハイスペックな男性と付き合っているのを知った時

男性は周りよりも良い男を目指しています。

これは、優れた立場に立って子孫を残すという本能に基づいたものともいえるでしょう。

もしも別れた彼女が自分よりも高学歴だったり高収入の男性と付き合っていることを知ると、ここも大きな後悔ポイントになります。

「あんな男が選ぶような女性を手放してしまったのか…」と感じるわけですね。

後悔するかどうかは女性次第 その特徴とは

そもそも、どんな彼女だったとしても別れたあとに必ず後悔するわけではありません。

男性が後悔を感じやすいのは、すてきな彼女を手放してしまった時です。

いつもわがままばかりで男性に迷惑をかけてばかりの女性は、別れた後に「やっと解放された!」と思われてしまうことも多く、後悔の対象にはなりません。

そこで、男性が別れに未練を感じるような女性になるにはどうすれば良いのでしょうか?

復縁率を高めるためにも男性が未練を感じやすい女性の特徴をまとめました。

別れ際に面倒な態度を取らない

別れ話を切り出すということは、彼女に何らかの不満を感じている状態だと言えます。

その状態で別れ話をしている際にあれこれ面倒なことを言い出してしまうと更に嫌われてしまう可能性が高いです。

別れたいと言われ、「そんなこと言うなら私があげたプレゼント全部返してよ!」とか、「絶対別れない!悪いところは直すから!」と悪あがきをしてしまうと最後に彼に嫌な印象を残してしまいます。

なにも反対せずすぐに受け入れると「なんだ、俺のこと大して好きじゃなかったんだな」と感じられてしまうので気をつけなければなりませんが、引き際がきれいな女性はあとから彼の中で良いイメージで残りやすいです。

別れた後にキレイになっている

別れてから数ヶ月後、彼とバッタリ再会した際に「あれ、俺と付き合ってた頃よりキレイになってるな…」と思ってもらえる努力をしましょう。

気がした魚は大きかったと彼が後悔するように自分磨きをしておくのがおすすめです。
これは、復縁のきっかけにも繋がりやすいでしょう。

楽しそうに過ごしている

大好きだった彼と別れたあとはどうしても気持ちが落ち込んでしまうことはありますが、気持ちの整理がついたら明るく、楽しく過ごしましょう。

いつまでも引きずっていると表情も気持ちも暗くなってしまいます。

そんな時に彼に再会したりすると、彼は後悔するどころか「やっぱり俺がいないとダメな女なんだな」と優越感を感じてしまう可能性も…。

明るく楽しく過ごしていれば「俺と別れたのに楽しく過ごしているのか…」と、彼は後悔するはずです。

復縁は焦らずに

彼が後悔しているのなら復縁したい!と感じている方は、タイミングを見計らうことが大切です。

男性が別れた彼女のことを思い出して後悔するのに最低でも1ヶ月はかかるとみておいた方が良いので、復縁を切り出すにしても別れた直後は連絡をしないようにしましょう。

彼が自分のことを気にかけてくれるようになるまで自分磨きをして過ごすのがおすすめです。

一度関係をリセットし、復縁に備えてみましょう。

彼から久しぶりに連絡がきたり、街中で出会った時は復縁のチャンスです。

自分から積極的にアプローチするなら、元カレに相談を持ちかけたり、何気ない話題のメッセージを送るのも良いですね。

焦らず、慎重に進めていくのが復縁を成功させるためのポイントです。

まとめ

自分から別れを告げた男性がそれを後悔する理由や、タイミングについて解説しました。

まとめると、内容は次の3つです。

  • 男性は別れたあとに後悔しやすい
  • 後悔を感じやすい彼女には特徴がある
  • 復縁は焦らず自分磨きをしながらゆっくり対策を取る

自分と別れた後に彼がどのように感じているのか気になる、彼が後悔するのはいつ?と疑問に感じている方はぜひこの記事でご紹介している内容を参考にしてみてください。