美しい肌は女性だけなく、男性にとっても憧れですよね。

そこで人気が高まっているのがメンズ用のフェイスパックです。

ですが、

「男性も女性と同じものでもいいの?」
「自分に合っている商品がわからない」

と悩んでいる男性もいるのではないでしょうか。

そこで、メンズ用フェイスパックと女性用の違いや、選び方のポイント、おすすめ商品などについて紹介します。

この記事を読むことによって自分にぴったりのフェイスパックが選べるようになるので、参考にしてみてくださいね。

女性用フェイスパックとの違いは?

フェイスパックといっても様々な種類があり、どれにしようか悩んでしまいますよね。

女性から評価されている商品なら間違いないのでは?と考えている方もいるのではないでしょうか。

男女のフェイスパックでそれほど大きな違いがあるわけではないため、女性用のフェイスパックを使ったら全く効果が得られないというわけではありません。

しかし、男性は女性に比べると肌の油分である皮脂量が多いという特徴があります。

そのため、女性向けの乾燥を防ぐための成分がたくさん配合されているフェイスパックを利用すると肌の油分が増えすぎてしまう可能性があるのです。

また、女性用のフェイスパックだとサイズが合わないこともあるでしょう。

こういった関係から男性用の商品を選んでおくのが無難です。

フェイスパック購入前におさえておきたい基本

そもそもフェイスパックとはどのようなものなのか?というと、マスクやシートといった形で肌に美容成分を密着させることにより、有効成分を肌の奥まで浸透しやすくしたアイテムです。

毎日利用するものもあれば、特別な日の前日など、スペシャルケアとして利用するのに適しているものもあります。

成分量が豊富なものはその分も価格が高くなってしまうのですが、肌の疲れが気になっているときや、若々しさを取り戻したいと考えている時などにうまく活用してみましょう。

フェイスパックの定番は4種類

フェイスパックの中でも代表的な4種類について特徴を見ていきましょう。

シートタイプ

特に一般的なタイプです。

顔の形に沿ったパックになっていて、目や鼻、口などはしっかりフィットされるように切り込みが入っていたり、切り抜かれていたりします。

素材は主にコットンやパルプで、美容成分がひたひたに染み込んでいるのが特徴。

シートパックを取り出したらあとは顔の形に合わせて貼り付けるだけで良いので、非常に手軽です。

初めてフェイスパックを取り入れたいと考えている方にもぴったりだといえるでしょう。

製品によって染みこんでいる美容成分の種類は異なります。

シートパックのやり方

  1. 化粧水で保湿をした後に使うのが基本です。
  2. 10分~15分程度を目安にパックし、その後は水分の蒸発を防ぐためにクリームを塗ります。
  3. 長くパックし過ぎると顔の水分がパックに吸収されてしまうので気をつけましょう。

クリームタイプ

保湿クリームを利用した方法です。

用意するのは低価格のクリームでも構いません。

たっぷり塗った方が保湿効果は高いため、ケチらずに使えるものが理想的です。

クリームパックのやり方

  1. 洗顔後、化粧水と美容液って乳液などのアイテムを使って肌の状態を整えます。
  2. 続いて肌が隠れるくらいまで保湿クリームをたっぷり塗り、そのまま20分程度おきましょう。
  3. 時間が経過したら蒸しタオル、または濡らしたコットンでクリームを拭いて完了です。

コットンタイプ

市販のコットンを使ってパックをする方法です。

コットンは安い物でも構いません。

コットンパックのやり方

  1. コットンに水を染み込ませ、軽く水気を絞ります。
  2. そこにお好きな化粧水をたっぷり染み込ませ、10分~15分程度肌の上に乗せましょう。
  3. 完了後は乳液や保湿クリームで整えます。

ジェルタイプ

美容成分をたくさん含んでいるジェルパックを肌の上に伸ばし、パックする方法です。

お風呂で使うのに向いています。

ジェルパックのやり方

  1. 洗顔をした後、化粧水を付けます。
  2. ジェルを顔全体に伸ばし、肌が隠れるくらいの厚さに塗りましょう。
  3. 15分~20分ほど置き、ぬるま湯で洗い流してから保湿クリームを塗って完了です。

商品選びに悩んでいるならこれ!大人気メンズのフェイスパック7選

商品の種類や使い方について解説してきましたが、具体的にどのような製品を選べば良いのか悩んでいる方もいるでしょう。

そこで、男性から評価されているフェイスパックについて7つ紹介します。

気になるものを探してみてくださいね。

1. DHC「ディープモイスチュア フェースマスク」

シートタイプ:4枚入り800円(税別)

DHC MENから出ている人気商品です。

週1回の使用でいきいきとした肌を作るのに役立ってくれます。

特に働き盛りで疲れている男性のために作られたスキンケアアイテムです。

アロマの香りに癒されながらパックを楽しんでみてはどうでしょうか。

使用時間も約10分程度で良いので、パックにあまり時間がかけられない方でも安心です。

2. noemi「モテる男の肌パック」

シートタイプ:5枚入り2,500円(税込)

鮮やかな赤いパッケージが目を引く商品です。

普段はあまり肌のお手入れをしていない方のことを考えて作られた商品で、週に2~3回程度パックをすれば美肌作りに役立ってくれます。

大きな特徴ともいえるのが、アミノ酸やミネラル、ビタミンなどが豊富なマカが含まれているということ。

他にも美容成分がたっぷりです。

3. BULK HOMME「ザ フェイスマスク」

シートタイプ:1枚入り1,000円(税別)、5枚入り4,000円(税別)

美容成分がたっぷり配合されているマスクで、保湿力と保水力、浸透力が非常に高いです。

ただ美しい肌を目指すだけでなく、疲れのたまった肌のコンディションを高めるのにも効果的。

乾燥などで水分が浸透しにくい状態になっている肌も隅々までしっかり成分を吸収します。

4. テックスメックス「オールインワンフェイスマスク」

シートタイプ:1枚×5袋入り1,000円(税別)

5種類のヒアルロン酸と17種類の素肌引き締め成分、3種類のハリツヤ成分、50種類の植物エキスを配合しています。

ドラッグストアなどでも購入できる商品なので、お試しもしやすいのではないでしょうか。

美容液がたっぷり20mlも入っているので、満足度も高いです。

肌は潤いますが、べとつきません。

5. ルウ研究所「ルコラ シートマスクメンズ」

シートタイプ:25枚入り1,500円(税込)

大容量タイプの商品を探している方におすすめ。
25枚も入っているので、毎日使ったとしても1ヶ月近く持つことになります。

コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿・保水に効果的な成分も配合されているので、肌の潤いをアップさせたいと考えている方におすすめ。

国産100%のコットンを使ったシートです。

6. アスティ「がばいよか メンズ 剥がすパック 炭黒」

とろりとしたテクスチャタイプ:90g入り1,300円(税別)

塗るタイプのパックです。

一般的にシートタイプではなく、顔に塗るタイプは洗い流さなければならないものが大半ですが、こちらの商品は乾いたらゆっくり剥がすだけで面白いように角栓と毛穴がオフになる商品となっています。

顔全体に広げず、気になるところだけパックすることも可能です。

7. 石澤研究所「毛穴撫子 男の子用シートマスク」

シートタイプ:10枚入り650円(税込)

毛穴を引き締めることを基本として作られた商品です。

コラーゲンやヒアルロン酸などの美容・保湿成分がたっぷり入っているのが特徴で、水分を補給することによって毛穴の引き締め効果が期待できます。

少しベタ付きはありますが、慣れてくれば気にならないと感じる方がほとんどのようです。

まとめ

いかがでしたか?

自分にぴったりのメンズ用フェイスパックを探している男性のために、おすすめの商品やタイプごとの特徴などについて紹介しました。

内容をおさらいすると重要なのは次の3点です。

  • フェイスパックは男性用として作られた商品がおすすめ
  • シートタイプやクリームタイプなど、商品によって種類が違う
  • おすすめ商品7選を解説、気になる商品を選んでみよう

「メンズ向けで人気のフェイスパックを探して試してみたい」と考えている方は、この記事を参考にして気になる商品を探してみてくださいね。