ただの男友達と考えていた人から突然イルミネーションに誘われたりすると、どのような心理で誘っているのかわからずに戸惑ってしまいますよね。

「もしかして脈アリなの?」
「どう対応したらいいんだろう…」

そういった疑問や悩みを持っている方のために、男性が付き合っていない女性をイルミネーションに誘う心理などについてご紹介します。

この記事を読めば、彼が何を考えているのか予想できるほか、気になっている人から誘われた時に最適な対応をするにはどうすれば良いのかが分かるので、参考にしてみてください。

男性が女性をイルミネーションに誘う心理とは?

男性はどのような心理からイルミネーションに誘っているのでしょうか。

代表的な理由について5つみていきます。

軽いノリ

そもそも、深く考えていない可能性もあります。近所でイルミネーションをやっていることを知ったけれど一緒に見に行く人がいないから誘ったのかもしれませんよね。

このあたりは、その彼の普段の様子を振り返ってみると想像しやすいでしょう。

突然ご飯に誘うことが頻繁にあったり、イベントごとに飛びつくようなタイプは、あまり考えずに軽いノリで言っていることも多いです。

ただ単に見てみたかった

気になる女性を誘ったというよりも、ただ単にイルミネーションに興味があり、「1人でいくのもなんだし…」という心理で誘う人もいます。

やはり、イルミネーションといえばデートスポットになることが多いので、1人で足を運びにくいと考えている方が多いです。

このようなケースでは、普段から仲良くしていて特に気を使わなくても良い相手を誘うことがあります。

その人に気がある

特に期待できる心理として挙げられるのは、その人に気があるということ。

全く気のない人をイルミネーションに誘うという方は珍しいでしょう。

誘われた時点で「普通」よりも「好き」寄りだと判断できます。

特に、普段は同じ学校に通っていたり、同じ会社内で働いているけれどあまり話をする機会がない相手だった場合、イルミネーションを口実にしてもっと仲を深めたいと考えている可能性もあるでしょう。

どんな人か見極めたい

その女性ことが気になっているけれど、まだ自分自身でその気持ちを見極められていない男性の中には、とりあえず話をする機会を増やして自分の気持ちをしっかりと判断しようと考える方もいます。

イルミネーションのように、相手を誘いやすいイベントがあれば、それをきっかけにしたいと考える方もいるでしょう。

ただの下心

軽い男性の場合、下心があって誘ってきている可能性もあるので注意しておきましょう。

イルミネーションといえば、夜のイベントですよね。当然ながら暗くなってから会うことになるので、これはチャンスとばかりに下心を持って近付いてきている人もいます。

特に、待ち合わせの時間帯が妙に遅い場合は気をつけたいですね。

イルミネーションを見に行った流れでそのままお酒を飲んで終電を逃してしまったという方もいるので、流されないように時間の管理はしっかりしておきましょう。

誘われた時の対応に注意

友達だと考えていた男性からイルミネーションに誘われたら、どのような対応をするのが正しいのかも見ていきましょう。

対応を間違えてしまうと相手を勘違いさせてしまうこともあるので注意しなければなりません。

対応について3つご紹介します。

相手からも脈ありだと理解される

相手の彼があなたに好意を持ってイルミネーションに誘った場合、デートとして申し込んでいますよね。

これでOKを出せば、当然ながら彼も脈ありだと考えるはず。

OKしようとしているのなら、脈ありととらえられても良いのか考えておきましょう。

気のない男性なら断って

全く彼に気がないのなら、いくら暇だからといってOKするのはおすすめできません。やはり、彼を勘違いさせてしまう可能性があります。

また、こちらにその気がなかったとしても、男性の方が勝手に盛り上がってしまい、熱くなってしまうこともあるので注意したいですね。

断り方としては、「他に誰か一緒に行くの?」と聞いてみるのがおすすめ。

2人きりでと言われた場合は「それはちょっと困る…」と断りましょう。

曖昧な態度を取っていると押し切られてしまうこともあるので、はっきりと答えることが重要です。

気になる彼が相手なら迷わず了承

普段から気になっていた男性からイルミネーションに誘われたのなら、迷うことなく了承しましょう。

イルミネーションはデートスポットにもなるため、カップルがたくさんいます。

もし、彼が軽いノリで誘っていたとしても、その場の雰囲気に流されて良い関係に発展することも多いのです。

また、単純にイルミネーションを見に行きたいという理由で彼が誘ってきた場合、あなたが断ると他の女性に声をかけてしまう恐れがあります。

このチャンスを逃さないようにしましょう。

気になる彼をイルミデートで落とすには?

仲良くなりたいと考えていた男性からイルミネーションに誘われたのなら、好印象を持ってもらうためのポイントをおさえておきましょう。

3つ解説します。

服装選びのポイント

服装選びは非常に重要です。ここで考えたいのが、どのようなカラーがイルミネーションに映えるのか?ということ。

夜ということもあり暗い環境で会うので、服装まで暗いと全体的にダークな印象になってしまいます。

白や赤といった明るい色の服を選びましょう。

ポイントで黒を使って締めるのも良いですね。

注意しなければならないのが、おしゃれも大事ですが、寒さ対策もしっかり行うということです。

「寒い!」を連発してしまうと、誘った彼が気まずくなってしまうので注意しましょう。

軽く距離を詰める

積極的に距離を詰めたいと考えているのなら、ボディタッチがおすすめ。

露骨になりすぎないように気をつけておきましょう。

例えば、次の3点の方法があります。

  • 「あれ見て!キレイ!」と、彼を優しく引き寄せる
  • 人が多いのなら「はぐれそうだから」と手をつなぐ
  • ポケットにカイロを忍ばせておいて彼の手を取って渡す

「ボディタッチするぞ!」と気合いを入れすぎてしまうと失敗しがちなので、あくまで良いタイミングがあれば自然な流れで挑戦してみましょう。

周辺環境を調べておく

できる女を演出するには、事前に周辺環境を調べておく手があります。

例えば、体が冷えてしまった時に「どこかで温まりたいね」という話になったとしましょう。

ここで近くにあるおしゃれなカフェに案内できたりするとポイントが高いですよね。

他にもトイレの場所を調べておいたり、周辺で他にイベントが行われていないかチェックしてみるのもおすすめ。

「楽しみにしすぎていろいろ調べちゃった」と伝えれば、彼もグッとくるはずです。

イルミネーションに誘われたらほぼ脈あり!

イルミネーションに誘われたら、相手もデートのつもりで誘っている可能性が高いです。

「きっと彼はそんなふうに考えてくれてないし…」と判断してしまう女性もいますが、全く興味のない人や嫌いな人をイルミネーションに誘うことはまずありません。

友達として誘われている可能性もゼロではありませんが、気になっている彼が相手なら自分から積極的に好意を伝えていきたいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

付き合っていない男性からイルミネーションに誘われた時の男性の心理や対応などについてご紹介しました。

記事内のポイントをまとめると次の3点が挙げられます。

  • 好意を寄せられている可能性が高い
  • 興味のない男性が相手ならしっかり断って
  • イルミネーションデートは気になる彼にアプローチするチャンス

「誘ってきた彼の心理を見極めたい」と考えている方は、この記事を参考にしてどう対応するか考えてみてくださいね。