見るも遊ぶも早わかり!この冬一度は行きたいおすすめイルミ!

冬デートの定番といえばイルミネーション!1年を通して楽しむことができるイルミネーションが増えているものの、やはりイルミネーションイベントの本番は冬です。

というのも、クリスマスや年越しカウントダウンなどの大きなイベントがあるだけでなく、冬場は空気が澄んでいることが多く、イルミネーションのような光の演出を楽しむのにピッタリな季節だからなんです。

大規模なイルミネーションから穴場のスポットまで、東海エリアで楽しみたいイルミネーションをまとめてご紹介します!

東海の人気イルミネーション情報2017-2018

まずは東海エリアではおなじみの人気イルミネーションスポットからご紹介します。広大なエリアを持つテーマパークや公園が多く、大きな駐車場も整備されているため、車でもアクセスしやすいのが嬉しいポイント。
毎年テーマや展示内容を変えて開催しているイルミネーションが多いので、1度行ったことがあるという人でも、また新たな楽しみ方がきっと見つかりますよ。

なばなの里イルミネーション(三重)


毎年、秋から翌年の春にかけておこなわれているなばなの里イルミネーション。広大なエリアに広がるイルミネーションだけでなく、今回のテーマエリアは「くまもとだモン!」として、熊本の雄大な自然を光で演出しています。

広い園内にはカフェやレストランなど休憩できる場所も充実していますが、週末の夕方から夜にかけてはどうしても混雑しやすいので、平日の夜や日暮れより早めに入園するなど、混雑する時間帯や曜日を避けるのもオススメですよ。コンビニで事前に入場チケットを購入できるほか、電車・バスの往復乗車券がついたお得なセット券も販売されています。

開催期間:2017年10月14日~2018年5月6日(予定)

志摩スペイン村イルミネーション(三重)

まほさん(@tasumaho)がシェアした投稿


志摩スペイン村内のテーマパーク「パルケエスパーニャ」で開催されています。パーク内にはイルミネーションとクリスマス装飾、エスパーニャ通りにはクリスマスツリーが飾られるほか、キャラクターたちもクリスマス衣装で登場し、園内はクリスマスムード満点!クリスマスに関連したイベントや、期間限定メニューも楽しめます。

アトラクションで思いっきり遊んで夜のイルミネーションを楽しむもよし、14時から入園できてお得なアフタヌーンパスポートでグルメやイベントを楽しむもよし。隣接する施設には温泉やホテルもあるので、泊まりがけでのデートにもオススメです。

開催期間:光きらめくクリスマス…2017年11月11日~12月25日
     光と音のファンタジア「イザベルの光」…2017年10月7日~11月26日の土日および3連休、12月23日~2018年1月8日

木曽三川公園 (岐阜 愛知 三重)

Azusa Takedaさん(@take_azu0703)がシェアした投稿


愛知・岐阜・三重の三県にわたる日本最大の国営公園で開催されるのは、公園全体が彩られるイルミネーション。今年のテーマは「北欧の大自然~サンタが街にやってくる~」、オーロラやフィヨルドなどをイメージし、北欧の小さな村を再現したサンタビレッジが初登場します。

イルミネーション点灯期間には土日や祝日を中心に、さまざまなジャンルのコンサートやライブ、もの作りが楽しめる体験教室などのイベントも多数開催中。

138タワーパーク内にあるツインアーチ138の展望台からは、パーク内全体を見渡すことができ、期間中はいつもより遅い時間まで営業しているので、ロマンティックな雰囲気にひたりたいふたりにはピッタリ。

開催期間:2017年11月23日~12月31日

ラグーナテンボス「ラグナシア」(愛知)


ラグーナテンボス内にある海のテーマパーク「ラグナシア」では、なかなか見ることができない水上イルミネーションや、プロジェクションマッピングのイベントなど、大人でも飽きずに見られるイルミネーションで満載。

最大1,500円お得になるカップルチケットなら、有料観覧席もセットになっているので、人混みを気にせずゆっくりイルミネーションを楽しみたいふたりにオススメ。レストランやアウトレットモール、温泉、ホテルも隣接しているので、1日中デートを楽しめますよ。

開催期間:2017年11月3日~2018年3月31日(各イルミネーション・マッピングにより異なる)

伊豆ぐらんぱる公園 (静岡)

Hosato Agataさん(@hosatoagata)がシェアした投稿


アトラクションやパークゴルフなど、友達同士からカップル、ファミリーまで幅広く楽しめる伊豆ぐらんぱる公園のイルミネーションは、16時まで営業した公園をいったんクローズし、入れ替え制で入場します。

ぐらんぱるのグランイルミは、ほかのイルミネーションにはなかなかない「体験型イルミネーション」としても人気が高く、時間や季節によって、イルミネーションの中でアトラクションを楽しむことができます。ただ見るだけではものたりない!というアクティブなふたりにはピッタリ。もちろん、カフェやレストランも利用可能です。

開催期間:2017年11月11日~2018年8月(予定)

ひかりのすみか 時之栖イルミネーション (静岡)


御殿場の複合施設「時之栖(ときのすみか)」で開催されるのが「ひかりのすみか」。今年のテーマは「気分はエレガンス」で、見ているだけでおとぎ話の世界に迷い込んだような、楽しい気分になりそうです。

有料エリアでは、金魚水族館でもある水中楽園アクアリウムや、イルミネーションとレーザーを組み合わせた噴水ショーなど、ここでしか見られないエリアがたくさん。じっくり時間をかけて楽しむなら、無料で入場できるエリアだけでなく、有料エリアもオススメですよ。

開催期間:2017年10月28日~2018年3月21日

デンパーク ウィンターフェスティバル (愛知)

🐒yuya🐒さん(@yuyaaayaaa)がシェアした投稿


かつて「日本デンマーク」と呼ばれた安城市にあるテーマパーク「デンパーク」は、ウィンターフェスティバル期間中は特別にナイター営業をしています。

体験型のイルミネーション迷路や、花とイルミネーションを組み合わせたデンパークならではの展示、土日・祝日を中心に花火ショー、コンサートなどもおこなわれ、特に大晦日から年明けにかけておこなわれるカウントダウンフェスタでは、フォークジャンボリーも開催。イルミネーションと花、音楽との共演を楽しめそうですね。

開催期間:2017年11月25日~2018年1月14日(火曜日、12/31、1/1は休み)

はままつフラワーパーク(静岡)

井村寿美代さん(@sumiyo.i)がシェアした投稿


ゆったり楽しめる植物園「はままつフラワーパーク」のイルミネーションは、本物のモミの木を使ったツリーや、クリスマスに欠かせないポインセチア、噴水ショーのライトアップなど、花と光の演出を楽しめます。

昼間に入園すると継続してイルミネーションを楽しめますし、浜松市動物園も隣接しているので、明るいうちからデートを楽しんで、夜にゆったりイルミネーションを見るプランも◎。12月24日までの土日には、気軽に楽しめるナイトコンサートも開催されます。

開催期間:2017年11月25日~2018年1月14日(2017年12月29日~31日は除く)

見るだけじゃない!レジャーも楽しめるおすすめスポット

イルミネーション以外にも、もっとたっぷりレジャーを楽しみたい!そんなカップルには、イルミネーション以外の施設も充実しているタイプの場所がオススメ。

昼間はスポーツやリラクゼーションで身も心もすっきりリフレッシュし、夜はディナーやお酒、温泉でゆったりしながらイルミネーションを楽しみ、そのまま宿泊してのんびり…というプランにも最適。これまでのイルミデートとはちょっと違う楽しみ方をしたい、そんな仲良しカップルには特にオススメですよ。

メナード青山リゾート

meguminさん(@kaluachan)がシェアした投稿


化粧品メーカーとして知られるメナードが運営している総合リラクゼーションリゾートです。ゴルフ、温泉、エステ、エクササイズ、体験教室、ハーブガーデンなどが楽しめ、ホテルやコテージなどの宿泊施設も充実しています。

ふたりで一緒にスポーツを楽しむもよし、スポーツとエステなど昼間は別々のプログラムを楽しんで、夜は一緒にロマンティックなひとときを過ごす、といった贅沢な時間の使い方もオススメ。ホテルなどに宿泊すると、それぞれの施設はお得な宿泊者価格で利用できます。
イルミネーションは「ライトアップ2018年バージョン」として通年開催されており、いずれのエリアも観覧は無料です。(2017年11月18日から2018年3月31日)

室生赤目青山国定公園 メナード青山リゾート:三重県伊賀市霧生2356

つま恋リゾート

にきゆうへいさん(@yuhei23)がシェアした投稿


広いエリア内でアクティビティからスポーツ、グルメ、温泉と楽しむことができるのがつま恋リゾート彩の郷です。アクティビティやスポーツでたっぷり汗をかいたら、温泉でひとやすみ。

ホテルも2棟完備されていて、1日では遊びきれないつま恋リゾートをたっぷり楽しむことができます。
また愛犬を別棟に預けて宿泊できるサービスがあり、ドッグランやドッグカフェを一緒に楽しむことができるので、ワンちゃんと一緒にお出かけしたいカップルにもオススメ!

つま恋のサウンドイルミネーションは、BGMにあわせて変化するメインイルミネーションも見どころ。2017年10月28日から2018年4月8日(2018年1月22日~24日は施設点検のためクローズ予定)までたっぷり楽しめます。

つま恋リゾート 彩の郷:静岡県掛川市満水2000

御殿場プレミアムアウトレット

まいやんさん(@mayumi_slope)がシェアした投稿


たっぷりショッピングを楽しみたいふたりにはココ!ファッションからスポーツ、アウトドア、グルメ、おもちゃ、コスメなど国内外200店舗以上のブランドショップが集まっているため、ショッピング好きな人なら1日中いても飽きません。車でのアクセスが便利なのはもちろん、各地から直行バス、JR御殿場駅・東名御殿場ICからは無料シャトルバスも運行中です。駐車場の空き情報もリアルタイムでチェックできます。

2017-2018シーズンのイルミネーションは「Flower Carnival」をテーマに、花をモチーフとしたイルミネーションが開催中。点灯期間は2018年2月14日までなので、クリスマス、年末年始、バレンタインの季節まで長く楽しめますよ。

御殿場プレミアム・アウトレット:静岡県御殿場市深沢1312

中部国際空港 セントレア

yo_san2さん(@yo_san2)がシェアした投稿


空港でデートというと意外に思う人もいるかもしれませんね。セントレアではショッピング、グルメ、リラクゼーション、セグウェイツアーなどのアクティビティと、セントレア内だけでたっぷり遊ぶことができる施設が揃っているんです。

夕方から夜にかけてスカイデッキから眺める風景は、周囲の夜景だけでなく滑走路の誘導灯も組み合わさり、普段イメージする空港とはまた違った一面を楽しめるかもしれません。

さらに2018年3月31日まで、大聖堂をイメージしたイルミネーションも点灯中。七色に変化する光の回廊や、ベンチに座りながらイルミネーションと空港夜景を楽しめるアーチが楽しめます。イルミネーションが見えるレストランを予約すればデートプランも完璧!

中部国際空港セントレア:愛知県常滑市セントレア1丁目1番地

名古屋テレビ塔 CITY LIGHT FANTASIA by NAKED NEW WORLD


全国の展望台で展開し、50万人以上を動員したイベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED(シティライトファンタジアバイネイキッド)」の新作「NEW WORLD」が、名古屋テレビ塔の展望台に登場しました。実際に見える名古屋の夜景にプロジェクションマッピングの演出を融合し、色鮮やかな「新しい世界」を作り出します。

すでにテレビ塔展望台からの夜景を楽しんだことがあるカップルでも、いつもと違った「未来都市」を身近な場所で楽しむことができますよ。開催期間は2017年12月1日から2018年2月25日(2月13日、14日はメンテナンス休館日)まで。遠出するのが難しいカップルでも、気軽に楽しむことができそうですね。

名古屋テレビ塔 90m屋内展望台「スカイデッキ」:愛知県名古屋市中区錦3丁目6-15先

穴場はココ!混雑しないところで楽しみたい

冬場ならではのイベントとして、1度はカップルで楽しみたいイルミネーション。しかし場所によってはカップルだけでなく、家族連れや友達同士での来客が多く、曜日や時間によってはとても混雑するという場所も少なくありません。

そこで、イルミネーションも楽しめるカップル向けの穴場スポットもご紹介!混雑はイヤだけどイルミネーションは楽しみたい、そんなワガママな願いも叶っちゃいます。

nicoe Sweets illumination


子供から大人まで楽しめるスイーツ・コミュニティ「nicoe(ニコエ)」のくるりの森nicoe gardenでは、「nicoe Sweets illumination」が開催中。「冬の魔法」をコンセプトに、魔法をかけられたようなきらびやかなお菓子の世界を表現したイルミネーションと、甘く魅惑的なスイーツに囲まれたひとときを過ごせそうです。

スイーツだけでなく、ランチやディナーを楽しめるレストランもあるので、夜のデートにもピッタリ。

点灯期間:2017年11月18日~2018年2月28日

星が丘テラス

y🌸kakoさん(@yykako)がシェアした投稿


ショッピングからグルメまで楽しめる星が丘テラスを彩るのは、近くにある椙山女学園大学の学生が企画して制作するイルミネーション。この協業イルミネーションは5年目で、2017年シーズンのテーマは「カラフルテラス」として、学生達がストーリーまで考えた約100棟のミニチュアハウスがあたたかな光を灯しています。

会員制サロン「アッチコッカ」がプロデュースしたツリーと、お客さんの願いが集まるウィッシュツリー、2つのツリーも登場し、イルミネーションをさらに盛り上げます。

点灯期間:2017年11月18日~2018年1月31日

マインシュロス

Yoshiyuki Mさん(@yocchii38s)がシェアした投稿


お酒もグルメも大好き!そんなカップルにオススメしたいのは、ドイツの地ビールやドイツ料理、さまざまなデザートまで楽しめるマイン・シュロス。ビールやソフトドリンク、ガッツリ系の食事から軽食まで、どんな人でも満足できるレストランが人気です。

シーズンによってテーマや様相を変化させる中庭では、「ホワイトガーデン」をテーマとしたイルミネーションが展示されているほか、12月1日から24日まではクリスマスマーケットも開催中です。

点灯期間:2017年10月28日~2018年3月4日(月曜定休、12月31日、2018年1月1日は臨時休業)

諏訪公園

@yougram_がシェアした投稿


四日市市の市街地中心部にあり、古くから市民に親しまれてきた公園です。1995年には中世ヨーロッパの中庭をイメージした公園としてリニューアルされ、昼間は子ども連れや親子連れ、夜間はロマンチックな公園としてカップルや若者グループにも人気があります。

公園内のすわ公園交流館を中心にしたイルミネーション「すわ公園から光の贈りもの2017」は、イルミネーションのほかにもさまざまなイベントが開催されているので、何度来ても新しい楽しみ方が発見できそうです。

点灯期間:2017年11月5日~2018年2月18日(12月23日のキャンドルナイトイベント時は消灯)

まとめ

東海エリアでは、身近な場所で楽しめるイルミネーションから、1日いても飽きないようなアトラクション、アクティビティも楽しめるイルミネーション、平日でも行きやすい穴場まで、イルミネーションイベントが数多く開催されています。

幻想的なイルミネーションを一緒に見れば、ふたりの距離はグッと縮まりそう。昼間から楽しむデートも、泊まりがけでゆっくりするデートもできて、初々しいカップルでも長年連れ添ったカップルでも楽しめるのも大きな特徴。毎年テーマを変えているエリアも多いので、1度見た場所でも新鮮な気持ちで見ることができますよ。

寒い冬でもあったかい気持ちになることができるイルミネーション、ぜひふたりでお気に入りの場所を見つけてみてくださいね!