自分磨きのためにできることを何かしたいと思っているのであれば、男性に追われる女を目指してみましょう!

男性にとって絶対に手放したくない!と思ってもらえるような魅力的な女性になりたいですよね。

ただ、自分はそれほど外見が良いわけじゃないし…と思っている方もいるかもしれません。

ですが、男性に追われる女になるための条件って外見だけじゃないです!

そこで、具体的にどんな女性になれれば男性に追いかけられる女になれるのかについてご紹介します。

男性に追われる女の特徴とは?

そもそも、男性から追われる女とはどういった人のことを言うのでしょうか?特徴からご紹介します。

追われる女といえば、女性側よりも男性側の方が夢中になっており、その女性を手放したくない、絶対に別れたくないと思わせることに成功している女性のことです。

「彼氏ができてもいるけれどいつも浮気されて別れてしまう…」と悩んでいる女性の場合、追う女だといえます。

男性に追われる女になれば彼はあなたに夢中なので、浮気される心配も少なくなるでしょう。

恋愛では女性が追われる立場に合ったほうがうまくいくと言われています。

連絡のしすぎは逆効果?

彼に気に入ってもらおうと思ってこまめに連絡を取っている方もいるはず。

でも、実はそれが原因で追われる女から遠ざかっているのかもしれません…。

男性の中には、例え相手が好きな女性だったとしても、ささいなことで連絡をよこさないで欲しいと思っている方も少なくないんです。

男性は思わず追いかけたくなる女性というのは、どこかミステリアスな雰囲気を醸し出していたり、自分のことすべてオープンにしていません。

だからこそ、「彼女のことをもっと知りたい!仲良くなって他の人が知らないようなことまで理解したい!!」と追いかけたくなる心理になるんです。

ですが、そういった女性と違って、

  • 「今日は朝に寝坊して遅刻しちゃった!」
  • 「お昼は○○を食べたよ」
  • 「仕事が終わったから今から帰る~」

と、毎日行動を一つひとつ報告してくる女性の場合、少しうっとうしいと思われてしまう可能性も…。

こまめに連絡=追う必要がない

自分からすべてを報告しているので、彼からすると「もっと深く知りたい」といった追いかける心理が働きにくいんです。

自分からただ連絡をしてくるだけなら良いかもしれませんが、なかなか反応してくれない彼に、「どうして返事くれないの?」と文句を言うと彼の気持ちが冷めてしまう可能性もあるので注意してみてくださいね。

男性は追われるより追いかけるほうが好き

告白をしてきた彼のことが気になっていたものの、積極的にアプローチされるのがうれしくてなかなかOKを出さなかった。

あまりにも熱烈なアプローチだったからしばらくして告白をOKしたものの、付き合い始めた途端、急に態度が変わって適当に対応されるようになってしまうと…!といったことはないでしょうか。

実はこういったケースは珍しくありません。

男性は追われるよりも追うほうが好きなんです。

よく、釣った魚にえさをやらないなんて言われますが、まさにその通り!

もちろんすべての男性はそうではありませんが、彼女に振り向いてもらうために努力をしているのが楽しいのであり、自分に振り向いてくれて、自分しか目に入っていないような状態になると突然興味をなくしてしまうという男性も…。

だからこそ、大好きな彼とずっと一緒にいたいと思っているのであれば、追われる女を目指しましょう。

追われる女性になるにはどうしたらいい?

何もしなくても勝手に男性から好かれる追われるタイプの女性がいます。

ですが、中には自分自身で努力や工夫もして追われる女になっている人も少なくないんです。

ポイントがは外見だけじゃないので、例えば、次のようなポイントに注目してみましょう。

あえてそっけないフリをする

好きな人が目の前にいると、喜びが溢れて自分から積極的に話し掛けたり、交流しようとする方も多いですよね。

ですが、これはあまりおすすめできません…。

というのも、女性側から積極的にアプローチをすると男性はそれに甘えてしまうことが多いからです。

当然ながら追われる女にはなれないでしょう。

嫌われるからと臆病にならずに

男性から追われることが多い女性の中には、気になる人にも相手そっけなく接している方がいます。

男性は逃げられると追いかけたくなる心理が働き、相手の女性の事が気になってしまうんです。

例えば片思いの相手だった場合、ある程度アプローチをしたら、ちょっと引いてみるのも効果的ですよ!

「あれっ、今まで積極的に話し掛けてきてくれていたのに俺のことどうでもよくなっちゃったのかな…」

と意識させられれば、追いたい心理が働くかもしれません。

すぐに返事をしない

メールやLINEで連絡が来たら、速攻で返信をするのはやめましょう。

返信は早い方が良い、自分に彼の気持ちを伝えられる!と思うかもしれませんが、実は逆効果なんです…。

というのも、男性からするとすぐに返信がきたり、いつでも連絡がつく女性は完全に自分に気がある女性と考えることがあります。

悪い言い方をすれば、本気になって繋ぎ止めなくても簡単に離れていくことはない相手だということ。

このような状態が悪化すると、彼からの連絡が少なくなったり、デートをドタキャンされたりすることもあるかもしれません。

メールのでのかけひき

そこで、メールの返事を遅くしましょう。

返事が返ってこないと彼からすれば「あれ、忙しいのかな…何してるのかな」と不安になりますよね。

明らかに家にいる時間帯なのに、LINEをしても既読がつかない…ということになるとそわそわするものです。

もちろん、毎回そういった対応をするとそういうものだと思われてしまうので、普段はきちんと早めに返事をし、たまに一日連絡を無視してみたり、返事を遅めに返すようにすると効果的ですよ。

都合のいい女にならない

追われる女になるためには、彼が一生懸命繋ぎ止めなければならない存在であることが大切!

先にご紹介した連絡の返信と少し似ていますが、

  • 完全に自分に惚れている
  • 自分は追われる立場にある

と男性側が感じている場合、自分の都合に彼女を合わせようとする男性がいます。

例えば、もう寝ようと思っていたタイミングで彼から「今から会いたい」なんて言われたらどうしますか??

「もちろん!彼に喜んで欲しいから今すぐメイクをして会いに行く!」という女性は追われる女にはなれません。

追われる女は、彼氏の勝手な都合に無理やりスケジュールを合わせるようなことはしないんです。

はっきり断ることができる女性

「ごめん!もう寝るから明日会おう?」とはっきり断れれば、追われる女性に近づけるでしょう。

もしここで会いに行ってしまった場合、彼からすればあなたが都合のいい女になってしまうかも…。

すると調子に乗って、他の女性にもアプローチをしたりすることもあるんです。

彼の都合にばかり振り回されていると感じているのであれば、もっと自分主体で考えてみましょう。

自分に自信を持つ

追われるは女になれない女性の特徴ともいえるのが、自分に自信がないということ。

彼に尽くさなければ嫌われてしまうかも…と思っているとどんどん彼を調子に乗らせてしまいます。

すると、彼は他の女性にもアプローチをする余裕ができてしまい、結果的にうまくいかなくなってしまうんです。

自分に自信を持ち、対等な立場として接しましょう。

自分の行動を見直してみる

自分が追う女になっている場合、彼は追われる男になっています。

この立場を逆転させるためには、自分の行動を見直してみることが大切!

自分の方からだけ彼にアプローチしていると感じているのであれば、少しそっけなく接してみることが効果的なんですよ♪

すると、彼は「何か怒らせたかな…」と思って機嫌を取りに来るでしょう。

もっときちんと彼女に接しないと離れて行ってしまうかも…と思わせることができれば追われる女になるのも難しくありません。

追われる女になれるかどうかには外見はそれほど関係していないので、外見に自信が持てない方もぜひ追われる女を目指してみましょう。