付き合っていた彼氏と別れてしばらく経ち、元彼のことを考えることもなくなったようなタイミングで急に元彼から連絡が…ということになるとどのような目的で連絡をしてきたのかがわからず、対応に困ることもあるかもしれません。

実際に別れた元彼から連絡が来て何が目的なのか、どのような対応をすれば良いのかわからず悩んでしまう方は多いようです。特にこちらがフラれた立場にある場合、もしかしたら復縁のチャンスかも…と心を弾ませる方もいるでしょう。

そこで、忘れた頃に元彼から連絡がきた際に考えられる理由についてご紹介します。

忘れた頃に元彼から連絡が来るのはなぜ?

女性と男性では考え方に少し違いがあるわけですが、男性は女性に比べると未練がましいと言われることが多いですよね。そのため、女性からすればもうすっかり終わったと思うような相手から突然連絡が来ることもあります。

実は、男性のほとんどが元カノに連絡をしているそうです。その確率は非常に高いため、別れた彼氏から別れた数か月後、数年後に連絡が来ることもあるかもしれません。

連絡が来るということは、まだあなたに気持ちがあるということ。嫌いな相手だったら連絡はしてきませんよね。どのような理由で連絡が来るのでしょうか。

懐かしくなった

携帯電話のフォルダなどを整理している際にたまたま元カノとのやりとりを見つけ、そこからいろいろと思い出して懐かしくなり、連絡をする男性もいるようです。

このようなケースでは、特に復縁を望んでいるわけではないかもしれません。ただ単に懐かしくなった、今どうしているのか気になったなどの理由で電話をかけてくる方もいます。

彼氏がいるか気になる

復縁の話は置いておいて、ただ単に別れた彼女に新しい彼氏ができたのか?が気になって連絡してくる方もいるようです。例えば、男性側が新しい恋に失敗したタイミングなどで、「自分はうまくいかなかったけどあいつは今頃何してるかな…」といった理由で電話をかけてくることは少なくありません。

悩み事がある

友だちや親には話せないけれど恋人には相談できることもあるかもしれません。特に長く付き合っていて別れた場合、男性にとって元カノはとても大切な理解者となっている可能性があります。

何か悩みがあり周りの人に相談をしたけれど自分が求めているような返事が得られなかった…そうだ、自分のことよく理解している元カノなら話を聞いてくれるかも…。

といった理由で電話やメールをしてくる方もいます。また、付き合っている期間中に親身になって男性の愚痴や悩み相談を受けていた方の場合、相談事があった際に連絡が来る可能性は高いといえるでしょう。

連絡が来やすい別れ方

ひどい喧嘩別れをしたようなケースよりも、自然消滅のような形ではっきり別れたかどうか曖昧になっているようなケースで連絡が来る可能性が高いです。

合コンで知り合って何となく良い雰囲気になり、付き合ってはいたものの徐々に連絡の頻度が少なくなって自然消滅した場合など。

他にも、お互いを嫌いになったわけではなく、何らかの理由があって別れたケースでも連絡が来ることがあります。例えば、仕事が忙しくて会う時間が少なくなった、進学のために勉強を中心に考えるために別れた場合は連絡が来やすいですね。

女性の場合、前の彼氏と別れたら新しい彼氏ができた際に元彼の情報を削除する方が多いようです。しかし、男性の場合は元カノの情報は残したままで新しい彼女との情報を増やしていく生き物。

女性に比べると男性の方が別れた後に相手のことを引きずりやすい傾向にあるのです。よく、元カノからもらったプレゼントなどを一切捨てられずにとっている男性もいますよね。これもそのためでしょう。

もちろん個人差がありますが、遺伝子も関係しているといわれています。女性の場合、より優れた遺伝子を残すために1人の男性を求めるのに対し、男性はより多くの遺伝子を残すために複数の女性に気持ちが残りやすいのです。

女性側から男性をフッた場合は男性も自分にはもうチャンスがない…と諦めてしまうかもしれませんが、自分で女性をフッた場合、まだ相手は自分のことを想ってくれているかも?と淡い期待を抱いて連絡をしてくる方もいます。

復縁の可能性はある?

まだ元彼に対して未練がある場合、どのような理由であったとしても連絡が来ると「復縁できるかも!」とうれしくなるでしょう。ただ、ご紹介したように連絡が来る理由は必ずしも復縁に関するものだけではありません。

しかし、その一方で復縁目的で連絡をしてくる男性もたくさんいるのです。元カノと別れてから他の女性と付き合ってみたものの、やっぱり自分には元カノが一番だということがわかった、今の彼女に不満があり、元カノへの未練が募ったなど。そういったタイミングで連絡をしてくる方もいます。

復縁の可能性についてはどのような連絡が来たのか?によっても変わってくるでしょう。

例えば、「新しく彼女ができて仲良くやってます、そっちはその後どうですか?」というような連絡が来た場合は復縁の可能性は非常に低くなりますね。

ただ、新しく彼女ができたものの、その彼女に対する愚痴などの連絡だった場合は復縁の可能性は低くありません。他にも復縁を匂わせるような発言があった場合、対応次第では復縁を実現することもできるでしょう。

復縁の可能性を上げるには?

まだ元彼に未練が残っている状態で連絡が来た場合、復縁対策を取ってみるのもおすすめです。

元彼からどのような連絡が来たのかによって対応は異なりますが、ほとんどのケースでは最初から「やっぱり君が一番だ、やり直したい」といった連絡が来ることは少なく、どちらかというとLINEなどのツールで「久しぶり、元気?」といった内容のない連絡が来ます。

ここでがっついてしまうと相手が調子に乗ったり、ひかれてしまう可能性もあるので注意したいですね。

自然な話題を返し、様子をうかがうのがおすすめ。連絡先が分かっているのであればそれほど焦る必要はありません。何気ないやりとりをする中で食事にでも誘われれば復縁の可能性は高くなってくるでしょう。

実際に一度別れた元彼と復縁を果たした人の中には、元彼から連絡が来るまでに1年以上かかった方もいるようです。その上で復縁し、幸せになっている方もいます。

重要なポイントとして押さえておきたいのが、男性は1つの恋愛が終わった後に冷却期間を設けるそうです。この間に復縁を求める連絡をしたとしてもうまくいきません。印象を悪くするだけなので、注意しておきたいですね。また、未練があるからといって女性側から頻繁に連絡するのもやめましょう。

だらだらと連絡が来る女性よりも、別れたあとはスッパリ一切連絡が来なくなる女性の方が男性の後悔の気持ちを強く引き立てると言われています。

久々に連絡が来た元彼との接し方

復縁したいと思っている場合のケースについてご紹介しましたが、すでに新しい彼氏がいたり、その人と復縁するつもりが全くないのであれば連絡を返す必要はないでしょう。

特に自分や元彼にすでに新しい恋人がいた場合、元彼・元カノと連絡をとっていることがバレると厄介なことになるかもしれません。

連絡はしてこないで欲しいと伝える、LINEをブロックするなどの対策を取っている方もいます。

別れてから数か月後、数年後に連絡を取って仲良くなり、友だちの関係を築けている方もいるようですが、元彼と今後どのようになっていきたいのかについて考えてベストの対応をしたいですね。