別れて半年ほど経つと、お互いの気持ちも落ち着きますが、ふと元カレのことを考えることはありませんか?

「しばらく会っていないけれど、今なにをしているのかな…」
「たまに連絡が来るけど私のことをどう感じているんだろう」

と感じている方もいるはず。

そこで、今回の記事では別れて半年後の男性の心理についてご紹介します。

また、彼のことが忘れられずに悲しくなっている方のための対策も求めたので参考にしてみてください。

この記事を読むことによって今の元カレの心理状態について理解を深めることができます。

別れてから半年後、男性はどんな心理状態にある?

半年も過ぎていればかなり時間が経っていますよね。

男女では考え方が違う部分も大きいのですが、別れて半年もするとお互いの気持ちに整理がついている状態だといえます。

新しい彼女を作って元カノのことは一切思い出さない方がいる一方で、彼女のことを考えることが増える男性もいるでしょう。

具体的には、次のような心理状態にある方が多いです。

楽しかった日々を振り返っている

別れた理由にも寄りますが、別れてすぐの時期は嫌なことをすべて相手のせいにして考えたり、感情的になってしまうこともありますよね。

付き合ってきた中ですてきな思い出の方が多かったはずなのに、そういったことはあまり思い出せず、喧嘩したときのことや、別れの原因になったことばかりが頭をめぐってしまう方もいるでしょう。

しかし、別れて半年も経つと楽しかった時のことが鮮明に思い出せるようになり、別れた元カノを愛しく感じる方も多いです。

寂しがっていないか心配している

男性は、女性のことを自分よりも弱く、守らなければいけない存在だと感じています。

特に優しい性格の男性はこういった傾向が強いといえるでしょう。

そのため、別れたあとも彼女のことをなにかと心配する方がたくさんいるのです。

新しい彼女と比較している

別れて半年も経てば、新しい恋人を作っている可能性もあるでしょう。

ただ、その時に無意識のうちにやってしまいがちなのが前の恋人と比べることです。

例えば、今の彼女に不満を感じるシーンがあった時に「元カノだったら分かってくれるのにな…」と彼女のことを思い出す男性もいます。

寂しさを感じている

別れた直後は何とか彼のことを忘れようと努力していたものの、半年を経過したくらいから急に元カレに会いたいという気持ちが強くなった方もいるのではないでしょうか。

男性側も同じで、別れて半年ほど経つと元カノの事を思い出すことが増え、次第に寂しさに変わっていくケースもあるのです。

特に、感情的に喧嘩別れしたケースに多く、後悔している方もいます。

元カレから連絡がくる、その理由とは

別れて半年くらい経ってから急に元カレから連絡がきたという方もいれば、別れた直後から連絡がある方もいます。

こんなケースでは、彼はなにを考えているのでしょうか?

少なからず復縁の可能性を期待してしまう方もいるでしょう。

そこで、考えられる理由について解説します。

特に理由はない

意外に多いのがこちらのケースです。女性からすれば、「どんな気持ちで連絡してきてくれたんだろ?」と深読みしたくなりますが、

  • ただ暇だったから
  • 電話帳を眺めていて目に留まったから
  • 何となく

と、理由もなく連絡をしてくる方もたくさんいます。

下心がある

女性関係からしばらく遠ざかっていると、性欲を満たすための相手として元カノを思い出す人もいます。

新たに一から口説いていく手間を省けると考えている方もいるようです。

こういった目的で連絡があった場合、応じてしまうと都合のいい女になるので気をつけておきましょう。

悩み事の相談相手を探していた

彼がなにか悩み事で困っているときに、周りに相談できる最適な相手が見つからなかった可能性があります。

特に「元カノは自分のことをよく理解してくれている」と彼が感じていた場合、元カノなら最適なアドバイスをくれるかも…と連絡をしてくることがあるのです。

中には、気になっている女性の相談をしてくる男性もいます。

ただの近況報告

こちらも何となく連絡をしてきたケースに多いのですが、特に意味はない簡単な近況報告の場合もあります。

  • 仕事が変わった
  • 新しい彼女ができた
  • 引っ越した

など、なにかちょっとしたことがあった時に「そういえばあいつは元気かな」とふと元カノの事を思い出して連絡する方も多いです。

友達として付き合っていきたい

「恋人としては付き合っていくのが難しいと感じてしまったものの、人としては好き」と彼が考えていた場合、友達になりたいと連絡してくる方もいます。

なにかあった時に相談しあえる相手になりたい、また一緒に食事に行ったり、飲みに行ったりしたいといった理由で連絡をしてきたのかも?と考えてみましょう。

復縁を望んでいる

復縁を望んでいるケースも珍しくはありません。

ただ、先にご紹介したように他にも様々な理由があるので、別れた彼から連絡が着たからといって、すぐに復縁を結びつけて考えないようにしましょう。

全く関係ない話だったり、新しい彼女ができた時の報告や相談だった場合には落ち込んでしまいます。

彼の今の現状を知るには

彼の方から連絡が来れば良いのですが、そうでない場合、自分から行動を起こさなければ、近況はわかりません。

復縁を期待しているなど、彼のこと忘れられずにいる方はどのような方法で情報を集めれば良いのでしょうか。

代表的な方法についてまとめたので、自分に合ったものを選択してみましょう。

遠回しに友達に聞く

彼に直接連絡する勇気がない方は、共通の友達を通して近況を確認するのも一つの方法です。

ただ、こちらの場合は友達を通して彼に「お前のこと気にしてたよ」といった情報が届いてしまうことも。

これが復縁のきっかけになることもありますが、困る場合は口止めをしておくか、彼への気持ちを悟られないように自然な聞き出し方をする必要があります。

SNSを確認する

元カレのSNSを知っている方は、そちらをチェックしてみるとある程度情報を把握できるでしょう。

SNSの内容を確認すれば、今元気にしているのか、新しい彼女ができたのかなども判断できるはず。

直接連絡する

思い切って直接連絡してみるのも一つの手です。

突然「復縁したい」と伝えると重いので、まずは「久しぶり、元気だった?」といったように簡単なメッセージを送って彼の出方を伺ってみましょう。

もしも彼も復縁を望んでいる場合、返信の内容も期待できます。

別れた彼のことが忘れられずに泣いてしまう…

別れて半年も経てば気持ちが落ち着く方がほとんどとご紹介しましたが、中には時間が経っているにも関わらず毎日彼のことを想って悲しくなり、涙を流してしまう方もいます。

このような状態だと精神的なストレスも溜まってしまいますよね。

連絡してみるのも良いのですが彼への未練はあるものの復縁の可能性がないケースでは諦めることについても考えなければなりません。

ですが、どれくらいで元カレを忘れられるかは人それぞれ。

中には気持ちの整理がつくまでに3年以上かかったという方もいるのです。

ムリに忘れようと考えるのではなく、今の毎日の生活を楽しく過ごすことを考えてみてはどうでしょうか。

友達付き合いを広げてみたり、新しいことにチャレンジしているうちにいつの間にか忘れられたという方もいます。

まとめ

この記事では、別れて半年ほど経った時の男性の心理や、連絡がきた場合の理由などについて解説しました。

内容についてまとめると、次の4つです。

  • 心境は人それぞれ。寂しさを感じている人もいる
  • 連絡が来る理由は暇だった、下心がある、復縁したいなど
  • こちらから連絡して彼の近況を確認する手もある
  • 別れて半年経ったのに彼が忘れられないときの対策

「彼のことが忘れられない」
「彼が今どんな状況・心境にあるのか気になっている」

という方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。