母の日が過ぎると、今度はもうすぐ父の日ですね!

自分の父親はもちろん、彼氏のパパに何かプレゼントをしようかな?と考えている女性もいるのではないでしょうか。

彼パパにはどんなプレゼントをあげるべき?
それとも「父の日」にはまだ早い?

そんなふうに悩んでいる女性に、彼パパへの父の日プレゼント攻略法をご紹介!

プレゼントの選び方から渡し方まで、父の日イベントの参考にしてみてくださいね。

彼パパとの関係をチェック!父の日プレゼントはあげるべき?

プレゼントの中身を選ぶ前に、まずは彼氏のお父さんに父の日のプレゼントをあげるべきかどうか、そこが大きな悩みどころですよね。

彼パパにプレゼントをあげるかどうかは、今の彼パパとの関係性である程度決まってきます。

プレゼントを渡そう!と思う前に、自分と彼パパとの距離感を再確認してみましょう!

つきあいたてで、まだ直接会ったことはない

まずはつきあって間もなく、直接会ったことがない場合です。

彼から話を聞いている、電話などでは話したことがあるという場合でも、まだ顔の見えない彼女からのプレゼントは、ちょっとタイミングが早すぎるかも。

できれば直接会ってからのほうが、彼パパもプレゼントを素直に喜んで受け取ってくれるでしょう!

ただ、彼パパからプレゼントをもらったことがある、父の日近くに両親と会う予定が決まっている場合は、先行してプレゼントを渡しても◎!

軽く挨拶した程度

続いて、彼の実家訪問など正式な顔合わせがなく、自宅前などで挨拶をした程度…という関係の場合。

こちらも先ほどと同じく、ほとんど知らない女の子、しかも息子の彼女からいきなりプレゼントをしてしまうと、彼パパもビックリしてしまうかもしれません。

先ほどのように、今後会う予定があったり、すでにプレゼントをもらっていたりする場合なら、お返しとして父の日プレゼントを選んでみましょう!

彼氏の家族や両親と一緒に食事に行くことになった

まだ彼氏の両親に会ったことがなくても、食事などで一緒になる予定があるなら、そのときにプレゼントを渡すという作戦はオススメ!

食事のシーンでは、少なくとも1時間程度は彼の両親や家族と同席することになります。そんなとき、彼パパが喜びそうなプレゼントを持って行ってあげれば、食事中の会話も弾むことになりそう♪

お店によってはプレゼントでも飲食物の持ち込みが歓迎されないことがあるので、飲食物のプレゼントを考えているときは、事前にお店に確認しましょう。

2年以上つきあっていて、結婚を考えている

彼と結婚を考えている間柄なら、すでに両親に会ったことがあるという人がほとんどですよね。

そんなふたりなら、将来のお父さんへ向けてプレゼントを一緒に選んでみるのもよさそう!

ただし、結婚の報告を考えているなら、父の日のプレゼントを渡すのとは別の日にしてくださいね。

結婚の報告は特別なものですから、必ず日を改めて。

父の日のプレゼントは、あくまでも「普段お世話になっている彼のお父さんへ」というスタンスを忘れずに!

どんなプレゼントがいいの?パターン別総まとめ

彼パパに父の日プレゼントを渡すことが決まったら、今度はプレゼント選びです!

せっかく父の日のプレゼントをするなら、喜んでもらえるものを選びたいですよね。父の日のプレゼントとして選ぶなら、こんなタイプがオススメです。

  • 食べ物・飲み物などの消え物
  • 日常使いできる小物や衣類
  • 彼ママも一緒に楽しめるもの

あとは彼パパの好みをしっかりリサーチして、喜ばれそうなものを選んでみましょう♪

甘いモノ好きのパパなら…コーヒーやお茶&甘味のセットで!

甘いモノ好きの彼パパには、スイーツとそれにあう飲み物のセットがオススメ!たとえば、こんな組み合わせはいかが?

甘いクッキーやチョコレート+コーヒー スイーツの甘さとコーヒーの苦みがベストマッチ♪
ひとくちケーキやタルト+紅茶 定番の組み合わせ!茶葉や産地にこだわるのも◎
おまんじゅうなどあんこ系和菓子+日本茶 和菓子党のパパには定番のホッとするセット

いずれも喜ばれやすい定番の組み合わせですが、もちろん彼パパの好みにあわせてもOK!

組み合わせがわからない場合、スイーツショップで相談してみましょう。お店やブランドによっては、スイーツと飲み物のギフトセットもありますよ。

お酒好きのパパなら…地酒やおつまみを!

お酒が好きな彼パパには、とびっきりのお酒や、晩酌のお供になりそうなおつまみがGOOD!量より質にこだわるのがオススメ♪

お酒なら…
  • ビール党には…プレミアムビールや地ビールなどお取り寄せ系
  • 日本酒党には…数種類セットになった飲み比べセット
  • 洋酒党には…ミニボトルのセットやグラスつきのセット
  • 特別感を出すなら…思い切ってシャンパン
おつまみなら…
  • 海鮮系などの高級缶詰…缶詰なら日持ちしやすい!
  • ソーセージやハムの詰め合わせ…普段の食卓でも活躍してくれそう!
  • チーズやナッツのお手軽系…どんなお酒にもあわせやすい!

ただ、お酒は好みがわかれやすいので、事前に好みのリサーチを忘れずに!

オシャレなパパなら…部屋着やファッション小物を!

日頃からオシャレに気を遣っている彼パパには、日常使いできる衣類や小物がオススメ!彼パパをしっかり観察して、喜んでもらえそうなアイテムを選びましょう♪

ネクタイやハンカチ、タイピン 仕事などでスーツをよく着るパパに
キーホルダーや小銭入れなどのレザー小物 こだわりの革製品は男を上げる♪
ソックスやポロシャツ 普段着として楽しめるものなら気軽に贈れる
キャップやサンバイザー ゴルフなどスポーツ好きなオシャレパパに

オシャレなパパに喜ばれるために、色や素材にもこだわってみて!

彼ママと仲良しなパパには…「旅行」のプレゼント!

彼ママと仲良し!という彼パパには、ママと一緒に楽しんでもらえる旅行のギフトもオススメです。

旅行会社のギフトカード よく旅行に行っているという旅行好きの両親なら
旅行のカタログギフト 選べる旅行を楽しんでもらうなら
高級ホテルのディナー+宿泊 身近なところで気軽に

ほかのプレゼントと比べて高価になるので、彼と一緒に予算を考えて、ふたりからのプレゼントというかたちで贈ってみて!

旅行のギフトはかんたんにインターネットで注文することができるので、忙しいカップルにもピッタリです。

大事なのは彼氏や彼ママからのリサーチ!!

父の日のプレゼントで彼パパに喜んでもらうには、とにかく周囲へのリサーチが重要です!彼氏はもちろん、彼ママとも交流があるなら、彼パパの好みを相談して聞き出してみましょう。

喜ばれるプレゼントを選ぶには
  1. 仕事の服装(スーツ、カジュアル、作業服などで必要なものが異なる)
  2. 趣味(趣味で使う消耗品も◎)
  3. 色や素材の好み(好きなものをもらうと嬉しい)
  4. お酒や食べ物の好み(嗜好品は好みが重要)
  5. 喫煙の有無(喫煙者ならライターや灰皿も喜ばれる)

こんなことをしっかり確認しましょうね。

そして、彼とふたりで選んでプレゼントすることがポイントですよ。

【失敗談】彼パパへの父の日プレゼントが逆効果に…

彼パパへの父の日プレゼントは、うまくいけば彼パパだけでなく彼ママからの印象アップに繋がります。だけど、渡し方やプレゼントの内容、タイミングによってはかえって逆効果になることも…。

父の日プレゼントで印象を悪くしてしまわないように、彼パパへの父の日プレゼントでありがちな失敗談をしっかりチェックしておいてください!

彼氏のママから嫉妬された!

息子の彼女だとわかっていても、若い女の子からプレゼントをもらっただけで、嬉しくってデレデレしてしまうパパもいます。

そんな姿を見て、彼ママは思わず嫉妬してしまうかも…!?

対策
  • ママも一緒に楽しめるお菓子の詰め合わせなどを選ぶ
  • まず彼ママと仲良くなって父の日の相談をする
  • 直接渡さず、彼氏を通して渡してもらう

彼ママも一緒に楽しめるように、巻き込んでしまうとよさそうですね!

まだ親しい間柄ではないと媚びを売っている印象に…

彼と知りあって間もない、または両親と親しいわけではないのに、少し高価なプレゼントを贈ってしまうと、人によっては「媚びてる」と感じてしまうことがあります。

対策
  • 高価すぎるプレゼントは選ばない
  • 彼ママがどんなプレゼントをするかリサーチする
  • 遠慮せず受け取れるようなプチギフトを選ぶ
  • ちゃんと親しくなってから父の日のプレゼントをする

プレゼントで大切なのは、価格ではなく「気持ち」です!彼の両親のことを考えて、あえてプレゼントをしないのもアリですよ。

彼パパが禁止されているものをあげてしまった!

彼パパが大好きなものであっても、健康上の理由や体質によって、彼ママや医師から「禁止」されているものがあるかもしれません!喜ぶからといってプレゼントしてしまうと、大変なことになるかも…。

彼パパNGの可能性があるもの
  • お酒(禁酒やお酒を減らしている可能性)
  • タバコ(禁煙中の人に喫煙具は必要なし)
  • 塩分・脂肪分・糖分(おつまみやスイーツに注意)
  • 食物・金属などのアレルギー(命に関わることもあるので要注意!)

特にアレルギーは命に関わる症状が出る場合も。リサーチは慎重に!

実はNGだった!父の日に人気の「黄色いバラ」

日本では定番の「父の日の黄色いバラ」。でもこの黄色いバラ、ちょっと注意が必要なんです…!

黄色いバラの花言葉
  • 献身
  • 友愛
  • 友情
  • 薄らぐ愛
  • 誠意がない
  • 不貞
  • 嫉妬

キレイな花言葉もあれば、父の日にはそぐわないちょっと不穏な花言葉もあるんですね。特に「不貞」や「嫉妬」は…!

女性は花言葉に敏感な人もいますから、彼ママの反感を買わないように気をつけたいところです。

また、花のプレゼントは花粉や香りが気になる、ペットがいてNGの花があるという場合もあるので、花束やアレンジメントにも注意したいですね。

「母の日」に渡したか確認せよ!

もっとも気をつけたいポイントともいえるのが、彼ママに「母の日のプレゼント」を渡しているかどうかです。

母の日に何もなかったのに、父の日だけはお祝いするなんて…と、彼ママはガッカリしてしまうかもしれません。そうなると、彼パパからの印象はアップしても、彼ママからの印象は最悪に…!

もし母の日にプレゼントをしていないのなら、きちんと両親に渡せるように来年まで待つか、「遅くなってすみません」の一言とあわせて、彼ママにもプレゼントを用意しましょう!

プレゼントだけじゃダメ!メッセージつきでさらに印象アップ

父の日のプレゼントをするなら、彼パパが喜んでくれそうなプレゼントだけではなく、気持ちを込めたメッセージも一緒に贈りましょう!

特に手書きのメッセージを添えれば、それだけでプレゼントの印象はグッとアップします。プレゼントにメッセージを添えるときには、こんなことに注意してみてください。

文章は2~3文がベスト

プレゼントへのメッセージは、長すぎてもNG!あくまでも主役はプレゼントで、メッセージはプレゼントを引き立てる存在として考えるべきなので、文章は短く2~3文がベストです。

お店で選べるメッセージカードを利用してもいいですが、プレゼントの中身や色にあわせて、自分で選んでみるのもオススメ!

今は100円ショップでもかわいいカードが選べるので、彼パパの好みや人柄にあわせたカードを自分で選んで、気持ちが伝わる手書きのメッセージを書いてみてください♪

「いつもお世話になっています」はよく吟味して

社会人としては定型文のように使ってしまう「いつもお世話になっています」は、彼パパに使うべきではないかもしれません。

知りあって間もない、ほとんど顔をあわせたことがないのに「いつも…」では、彼パパはよく思ってくれないかも。自分で考えた文章じゃないのかな?と思われるかもしれません。

ただし、実際に親しくしてよくしてもらっている間柄なら、「いつも…」から始まってもOK!

メッセージを考えるときには、彼パパとの関係性をしっかり考えましょうね。

プレゼントを選んだ理由を書いてみる

なぜこのプレゼントを選んだのか、その理由をさりげなく書いておけば、きっと彼パパは「自分のことを考えてくれたんだな」と思ってくれるはず!

お酒が好きなら…

「お酒が好きなお父さんに、私の地元の地ビールを選びました」
「ぜひ晩酌のお供にどうぞ!」

甘いモノ好きなら…

地元で人気の(ケーキなど)を楽しんでもらいたくて」
「お父さんがお気に入りのブランドと聞いて、選んでみました」

日用品や小物なら…

お父さんのように(明るい、さわやかな、など)色を選びました」
「とても便利なので使ってみてくださいね」

こんな一文をくわえるだけでも、印象がかなり違いますよ!

彼氏と自分、ふたりからのメッセージで仲良しアピール!

彼パパはあくまでも彼氏のお父さん。自分の父親ではないので、プレゼント選びもメッセージも、彼氏と一緒にするのが大きなポイントです!

プレゼントに添えるメッセージには自分の名前だけでなく、必ず彼の名前を一緒に書くようにしましょう!彼のパパへのプレゼントですから、彼・自分という順番にするのも忘れずに…。

彼に協力してもらって、彼からのメッセージも書いておくと、あなただけでなく彼の印象もアップさせられますよ!

実際どうやってプレゼントをあげる?渡し方と注意点

さて、プレゼントやメッセージの準備が整ったところで、実際にどうやってプレゼントを渡すかを考えてみましょう。

どんなにプレゼントやメッセージがよくても、渡すタイミングや渡し方が悪ければ、いい印象を与えることができません。

彼パパに父の日プレゼントを渡す方法と、注意しておきたいポイントをまとめました!

彼氏に渡してもらう

定番の渡し方ですね!彼のパパですから、ふたりで選んで彼氏からパパに渡してもらう方法です。彼の実家に行ったことがなくても、彼パパほとんど会ったことがなくても渡しやすいのがポイント。

ただ、忙しい彼氏や忘れっぽい彼氏だと、早めにプレゼントを渡してしまうと、うっかり父の日を忘れてしまう可能性があります。

彼氏ともきちんと連絡を取りあって、いつ頃渡すのか、どんなふうに渡すのかを相談して、約束した日時が近くなったら、彼氏に確認を取るようにしましょう!

彼氏のパパママを食事に誘って渡す!

プレゼントは直接渡したい!というときには、せっかくなら彼ママと一緒に4人での食事に誘ってみましょう!

食事だけだと思っていたところに、父の日のプレゼントを渡されたら、彼パパも感動してしまうかも!?食事そのものも父の日のプレゼントとして、ちょっと高級感のある飲食店を選んでみても◎

母の日に何もしていないと彼ママの機嫌を損ねてしまう可能性大なので、母の日にしっかりプレゼントしてあげたカップル向きの作戦です。

ご挨拶も兼ねてお家に遊びに行く

彼パパとママ、そして自分たちの都合がうまくつくなら、ご挨拶を兼ねて彼のお家に遊びに行く約束をしてしまいましょう!

遊びに行く前に電話で話すことができたり、お邪魔してから彼ママとこっそり話すタイミングがあれば、プレゼントを渡したいんですが…と相談しておくと、渡しやすい雰囲気を作ってくれるかも。

父の日のプレゼントだけでなく、彼の家への手土産も忘れずに!

遠方の場合は父の日前後に届くように郵送!

彼が実家を離れている、彼パパが単身赴任中など、遠方で暮らしているという場合は、父の日前後にあわせて郵送しましょう!

6月の第3日曜日が父の日なので、カレンダー通りに働いているという彼パパへは、父の日当日の受け取りやすい時間帯を指定して送るのがGOOD!

日曜日が休みでない彼パパの場合、受け取りやすい日時をあらかじめ確認して、父の日前後に届くようにしましょうね。

いきなり送ると受け取りにくいこともあるため、できれば事前に「荷物を送った」ということを彼氏から伝えてもらうか、ふたりでメール・電話をしておきましょう!

まとめ

彼パパへの父の日プレゼントを考えたときの、選び方・効果的な渡し方・気をつけたいポイントをご紹介しました。

彼パパへのプレゼントには、こんなことを注意しましょう!

  • 彼パパの好みにあわせたプレゼント選びを
  • 彼ママのご機嫌を損ねないよう注意
  • 彼氏との手書きメッセージを忘れずに!

彼パパに父の日を!と思いついたら、彼や彼ママに相談するようにして、みんなが笑顔になれるような父の日のお祝いをしましょうね♪