春になると、進学や就職のため地元を離れて新生活を始めるという人が増えますよね。中でも、東京や首都圏の学校・会社に通うため、地方から初めて東京に出てきて暮らす、上京を経験するという人も多いと思います。

新しい生活が待っているワクワク感でいっぱい!でもちょっと気をつけてほしいのは、そんな上京したての女の子は、ついついダメ男に引っかかってしまったり、うっかり「軽い女」になってしまったりする可能性が高いんです!

そこで、私の友達や学生時代のサークル仲間などから聞いたことがある、上京女子の「恋愛失敗談」を集めてみました!上京女子がうっかりハマってしまう恋愛の失敗パターンをチェックして、ダメ男やうっかり失敗を上手に回避してくださいね♪

上京したての女性が失敗した恋愛体験談

まずは上京したての女子にありがちな失敗談から。上京女子に限らず、地方から大きな都市に引っ越してくる女性にもよく当てはまると思うので、これから上京する人はもちろん、都会に引っ越すという女性はぜひ参考にしてみてください!

ひとりが寂しくて、一緒にいてくれる人が欲しかった

上京してきてすぐは、新生活に慣れるので精一杯!一緒に上京してきた友達がいたとしても、お互い忙しくてなかなか会えない、遊べないことも少なくありません。特に実家から出て初めてひとり暮らしをするという場合、家に帰ってもひとりというのはちょっと寂しくも感じますよね。

そんなひとり暮らしの寂しさを埋めるため、そんなに好きでもない男性を家に上げてしまったり、とにかく一緒にいてくれる人なら誰でも…と、かんたんに男女の関係になってしまったり…。

自分はおつきあいしているつもりでも、相手は別につきあっているつもりがない、都合のいい女になってしまう可能性があります!

飲み会や合コンに行き過ぎて「軽い女」になっていた

上京してから友達や彼氏を作るには、まず人脈を広げなきゃ!と、誘われた飲み会や合コンにたくさん参加している同級生がいました。人脈を広げるのも、友達を作るのも大切なことだと思うけど、どんどん参加しているうちに「あいつ呼べばすぐ来る」みたいなウワサが立ってしまったとか…。

彼女自身は誰にでもついていくわけではなく、飲み会や合コンで友達や真面目におつきあいできそうな男性を探していただけらしいのですが、男性的には「よく出会いの場に行く=軽い女」ととられてしまったのかも…!?

ナンパで声をかけられて少し舞いあがった

東京はとにかく人が多く、特に繁華街では朝から夜までたくさんの人が行き交っています。渋谷、新宿、池袋など若者が多く集まるスポットは、上京したばかりの女性にとっても楽しんでみたい場所のひとつ。しかし、人が多く集まる場所では「ナンパ」も多くて…。

街で声をかけられ慣れていないと、ナンパしてきた男が「もしかして私が好みだったから?」とか「かわいいから声かけてくれた?」とか思ってしまいます。だけどナンパをしている男は、女性の顔をほとんど見てないのだとか。ナンパで声をかけるのは、遊び慣れていなさそう、気弱で断れなさそうという印象を受ける女性が多いので、ナンパされる=モテてるとはいい切れないんです!

それに、大学の同期にいましたが、普通のナンパだと思ったらホストクラブのキャッチだった…ということもあります。普通のナンパに見せかけて、お店のキャッチやスカウト、商品などの売りつけということもあり得るので、知らない人に声をかけられてもついていかないのが無難です!

都内の余裕ある年上男性は無条件で「カッコよく」見えた

学校やサークルの先輩、会社の先輩・上司など、年上の男性と交流することもありますよね。東京暮らしが長くて、東京の遊び場や名所、おいしいお店などを紹介してくれたり、交通網にも詳しくて道に迷うことなく案内してくれたり、そんな男性の姿を見ていると、とても頼もしく思えるものです。

でもそれ、都内に不慣れなあなたに対する単なる親切心からだったり、あわよくば…と考えている下心だけだったりするかもしれませんよ!不慣れな相手に親切にする=恋心ではないと思っておきましょうね。

遠距離恋愛の熱が冷めてしまった…

上京してきた女性の中には、地元に残してきた彼氏、それぞれ別の地域で暮らすことになった彼氏と、遠距離恋愛をしているという人もいるかもしれませんね。

しかし遠距離恋愛を続けるには、お互いの信頼とモチベーションを保つことが不可欠。しかも上京してくると、新生活の忙しさや都会の刺激、新しい人たちとの楽しい時間が増えてきてしまって、離れて暮らしている彼氏のことをまったく考えなくなってしまった…なんてこともあるそうです。私の友達が遠距離恋愛経験者ですが、やはり続けるのが難しくて、1年半ほどで破局してしまったそう。遠距離恋愛を選ぶなら、遠距離恋愛を続ける覚悟が必要…!?

適当な出会い系サイトを使って失敗

今では出会いの場として定着したのが、マッチングサイトなどのいわゆる「出会い系」ですよね。特に東京や首都圏のように人口が多い場所では、アプリに登録している人も多いので、普段は出会えないような人にも出会える可能性が高いんです。私も友達に影響されて始めたマッチングサイトを使っていますが、中にはあまりよろしくないサイトやアプリもあるようで…。

友達のひとりが引っかかってしまったのは、新しくできたばかりの出会い系サイト。女性は無料でメールのやり取りができるというので、メールで盛り上がった男性とデート約束をしたら、絵画の販売ブースに連れ込まれそうになったんだとか!出会い系を利用するなら、安全性の高いところを選びたいですね。

ダメ男に引っかかるな!都会のこんなオトコには要注意

さて、自分ではどんなに用心しているつもりでも、ダメ男を見抜くことができず引っかかってしまったり、つきあっているうちに別れられなくなりズルズルと続いてしまったり…という可能性もありますよね。続いては、都会のダメ男にありがちな特徴をまとめてみました!やさしく声をかけられても、こんな男性には注意したほうがいいかも!?

口がうまい饒舌男

よくしゃべるしほめてくれる、ときには聞き役にも回って…という口がうまいオトコは、女性との会話に慣れている、つまり女遊びをしているという可能性大!

ナンパや女遊びが好きな男性は、女心を研究して、どんな会話をすると女性が喜ぶのか、とてもよく知っています。会話で気持ちよくなってもらいその気にさせて、ちょっと遊んだらポイ…なんてこともあり得るので、初対面でも女心をくすぐる会話が上手な人は要注意ですよ。

つきあってもないのに手を出してくる下心男

説明するまでもなく、こんなオトコは問題外かもしれませんね!大人同士のおつきあいであれば、お互いの気持ちが高まりあって、自然と男女の関係になってしまうのは当然のことでもあります。だけど、きちんと告白したり、おつきあいしようという宣言をしたりせず、なんとなく一緒にいるだけであなたに手を出そうとするオトコはNG!

手を出したいのはあなたのことを「好きだから」なんていうかもしれませんが、それはあなたの好意ややさしさを利用して自分の欲求を満たしたいだけかもしれませんよ!

関係がハッキリしない…あいまいな中途半端男

一緒にいる時間も長いし、デートは楽しいし、彼もまんざらではなさそう。だけど告白してこない…。こういうあいまいな関係が続くと、彼の気持ちを確かめるべきか、それともキッパリ諦めてほかの人を探すか、悩んでしまうのではないでしょうか。

実はこれ、私の同僚が長い間悩んでいたことでした!彼女がハッキリした関係を望んでも毎回はぐらかされるので、結局彼女から関係を断ち切ってしまったそう。ただ単に男性が優柔不断なのかもしれませんが、関係をハッキリさせずに都合のいい女をキープしているだけなのかも…。ここぞというときの決断力がない男の人というのも、ちょっと頼りないですよね。

告白、デート、ケンカのあと…とにかくすぐ物を贈るプレゼント男

女性にすぐプレゼントしてくれる男性って、女性からすると理想的というか、嬉しい相手と感じるかもしれませんね。しかし、誕生日や記念日でもないのに高価なプレゼントをくれる、ケンカや気まずい雰囲気をプレゼントで解消させようとするオトコだとしたら、ちょっと要注意かも!

単純に女性が喜ぶ顔を見たいから、という理由でプレゼントをくれる男性もいますが、中にはプレゼントを利用して女性をコントロールしようとしたり、自分を上に見せようとしたりするオトコもいるんです。
たとえば…

    • 見栄を張りたい
    • プレゼントで女性を繋ぎ止めたい
    • 隠しごとがある
    • 彼女をコントロールしたい

    こんな男性心理が隠されているのかも…!モノで釣ってくる男性は、女性のことを「自分をよく見せるためのアクセサリー」と思っていることもあるんです…。

    高学歴・高収入ブランドのプライド男

    プライドを持つことは悪いことではありません。だけど、あまりにプライドだけが高すぎると、男性でも女性でも「やっかいな人間」になってしまうことがほとんど。そんな人と一緒にいると、いつしかそのプライドに振り回されてしまうかも…!?

    たとえば一緒に入ったレストランで、注文を取りに来るのが少し遅れた、そんなことはよくあります。たったそれだけで店員さんに怒鳴り散らしたり、あとからグチグチ文句をいったり…。男性がお店の人に見せる態度は、将来的にあなたにも見せる態度と思っていいでしょう。

    同僚が参加した合コンでも、こんな高プライド男がいたそうです。みんなでワイワイ楽しむ席のはずなのに、店員さんに文句ばかり、お酒や料理のうんちく披露、学歴と収入の自慢話をしてると思ったら、最後のお会計は1円単位までしっかりチェック…。これが1対1の関係だったら、自分も疲れてしまうし、恥ずかしい思いもしてしまいそう…!

    選ぶならこんな人!誠実な男性はどんな特徴がある?

    せっかくおつきあいをするなら、一緒にいて楽しく過ごせる相手を選びたいですよね。それに将来のことも考えるなら、ただ楽しいだけでなく、自分にも周りにも誠実な男性のほうがいいに決まっています!

    これまでは注意したい恋愛・ダメ男の特徴をご紹介しましたが、今度はこんな人なら安心しておつきあいできそうな、誠実な男性の特徴を見てみましょう。

    自分の意見をしっかり持っている

    八方美人は嫌われるとよくいいますが、人によって態度を変えるということは、実はできて当たり前のこと。たとえば職場で同僚と上司に同じような態度を取っていたら、マナー違反どころか「仕事ができないやつ」というレッテルを貼られてしまうこともあります。相手によって態度を変えないのではく、自分の意見をきちんと持っているかどうか、相手によって矛盾したことをいっていないかをチェックしてみましょう!

    相手によって自分の意見をコロコロ変えるような男性であれば、自分に対して本当のことをいっているのか、嘘をついているのか、わからなくなってしまいます。

    ただ、柔軟さがなく「自分がすべて正しいんだ!」と自我を通そうとするタイプは、ただプライドが高いだけのオトコかもしれないので要注意です!

    嘘をつかない素直さがある

    嘘をつくということは、自分をよく見せようとしたり、自分を守ろうとしたりするということです。中には誰かのためを思っての嘘もありますが、嘘をつかれていると知ったときはガッカリしてしまいますよね。

    誠実な男性は、嘘をつくことそのものを嫌います。正直者すぎて自分が損をしている可能性があるものの、嘘をついてばかりの人よりは、よっぽど人間としてステキです!

    嘘をつく人は、嘘に嘘を重ねて自分を必要以上によく見せようとします。でも嘘をつかない男性は、必要以上に自分を良よく見せようとはせず、自分に正直でいることができます。つまり、相手にも正直になれる人なんです!

    自分が悪いときにきちんと謝れる、人のせいにしない思いやりがある

    誠実な男性は、相手への思いやりにあふれています。どんなときでも自分のことだけでなく、相手の立場に立ってものごとを考えることができるんです。

    たとえば自分に非があったときにはきちんと謝ることができる、なんでも人のせいにしない、相手の都合をきちんと考えられる…改めて書くと、小学校で教えられるようなことばかり!でもこれができてない大人、周りにも結構いませんか?

    ダメ男にありがちな「思いやりがあるように見せている」人は、自分が損しそうな場面では自分を優先してしまうので、自分が損しそうな場面でどういう態度を取るかをよく見てみましょうね。

    自信をもって!地方出身女子ならではの魅力♡

    ダメ男に引っかからない!でも誠実な男性が私になんか魅力を感じてくれない…なんて思っていませんか?私のサークル仲間の地方出身の子も、よくそんなことをいっていました。でも地方出身女子には、地方出身女子ならではのいいところ、魅力がたくさんありますよ!

    実際、その子が自信を持ち始めてからは、とっても真面目な彼氏ができて、今でもおつきあいが続いているんです♪男性が見て「いいな」と思える、地方出身女子の魅力をまとめました!

    たまに出る方言がかわいい!

    各地方にはいろいろな方言がありますよね。東京に出てきて標準語を話そうとしていても、ついポロッと方言が出てしまうことってあると思います。男性はそんなところに「キュン♡」としてしまうんだとか!私も実家が横浜で方言がほとんどないので、地方出身の友達がポロリと出す方言に「かわいいな~」と思ってしまうことがあります。

    いつもは隠している方言が出ると、男性としては「気を許してくれているのかな」と感じるのかも!?地元の言葉が出る=素が出ている、と思ってくれるのでしょうね。

    のんびりした独特の空気感が安心する!

    首都圏と比べると、地方にはどことなくゆっくりとした空気が流れているような気がします。地方出身の女の子には、その子の地元に流れているような独特の空気感を持っている人が多いもの。都会のキビキビした女性より、そうしたのんびりした空気感を持つ女性のほうが「なんとなく安心する」という男性は、意外と多いんですよ!

    都会暮らしのスピードについていけないと感じているなら、それを責めるのではなく、逆に自分の魅力にしてしまいましょう!

    家事や料理などひとり暮らしによる生活感!

    地方から上京してくる女性の多くは、ひとり暮らしを始めることになります。ということは、いろいろな家事や料理を自分でおこなう機会が増えるということ。男性からすると、ひとりで家事も料理もこなすことができる女性は魅力的。特に家事炊事が苦手な男性からは、ひとりできちんと家事炊事をしている女性が輝いて見えるかもしれません!

    まだまだ料理や家事が苦手というなら、いろいろ練習しておいて、友達や彼氏ができて部屋に遊びに来てもらったとき、「すごいね!」っていってもらえるようにしておくといいかも!地元の郷土料理などを振る舞ってみるのもGOODですよ♪

    見極めが大事!自分らしさを大切にして、ステキな出会いを

    誠実でステキな男性と出会うのも、ダメ男に引っかかってしまうのも、実はすべてあなた次第!自分に自信を持って、相手がどんな人かをよく見極めることで、その出会いはきっとステキなものになるはず!

      • 地方出身をマイナスと考えない!
      • 男性のうわべだけにだまされない!
      • 失敗も経験!反省を活かして次に繋げる!

    素直で前向きなあなたのことを、きっと見てくれている人がいますよ!

    学校や職場でなかなか出会いがないというときには、安心して使える安全性の高いマッチングアプリがオススメ!メッセージのやり取りを通じてゆっくり相手を知ることができるから、のんびり屋さんでも仕事で忙しい女性でも、自分にあったお相手を見つけやすいんです。私の友達も、マッチングアプリで出会った男性とおつきあいしていて、とってもお似合いのカップルなんですよ。

    せっかくの上京、せっかくのひとり暮らしを充実させるためにも、ステキな出会いを楽しんでみてくださいね!