前回は、ユンスの遺書でチェ一族を追いつめていったチャングムでしたが、今回は遺書の存在がハッキリしないことからチェ尚宮が防衛策を取り始めます。

知りすぎているヨンノが、取り調べを受けるとマズイと考えたチェ尚宮は宮中から追い出すことにしますが・・・。

本記事では、第47話のあらすじをネタバレ込みで解説しながら、視聴者の感想や評価もご紹介していきます。

またネットを利用して安全にドラマ視聴をしたい人のために、その方法も分かるようになっていますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『宮廷女官チャングムの誓い』第47話のあらすじ・ネタバレ

今回は、チャングムが持つユンスの遺書に備えて、チェ尚宮が防衛策を取ろうと考えます。

そのため、知りすぎているヨンノをしばらく隠すことにしたチェ尚宮は、宮中を離れるように伝えて追い出しますが・・・。

ここからは詳しいネタバレが含まれていますので、視聴前の方はご注意下さい。

ヨンノの決断

チェ尚宮に宮中から離れるように言われたヨンノでしたが、オ・ギョモからはチェ尚宮を告発するように言われます。

どちらも信用できないヨンノは、チャングムの元を訪れると証人になることを条件に自分を守り、王妃に頼んで提調尚宮にするように話しました。

しかし、チャングムは即答で不当な取引はしないと伝えます。

そしてヨンノがいなくても真相は明らかになると自信を見せるのでした。

あてが外れたヨンノは悩み抜き、結局、義禁府に行くことにしました。

ミョンイに謝罪するチェ尚宮

早朝にチャングムに会いにきたチェ尚宮は、ミョンイの墓に案内してほしいと頼みます。

チャングムは言われたとおり、洞窟で眠る母親の元へチェ尚宮を連れてきました。

そこで、チェ尚宮は涙ながらに罪を白状し、ミョンイとチャングムに謝罪しますが、義禁府に行くことは拒みます。

そんなチェ尚宮にチャングムは、行動の伴わない反省はないと言って立ち去りました。

自宅に帰ったチェ尚宮は、ヨンノがオ・ギョモ側に寝返って姿を消したことを聞かされます。

パンスルは総動員でヨンノを捜させ、義禁府に向かっていた彼女を見つけて誘拐しました。

ヨンノは宮中から離れるのがイヤだったと涙ながらに謝罪しますが、チェ尚宮はそんなヨンノに最後の仕事をさせることにします。

義禁府に行ったヨンノはチェ尚宮のことは話さず、オ・ギョモの不正だけを告発しました。

それを聞いたオ・ギョモは激怒しますが、証拠が揃っていたため、王様に罷免を言い渡されます。

暗殺されるヨンノ

もう一度お金を渡されたヨンノは、パンスルから都を離れるように言われます。

しぶしぶ従うヨンノでしたが、山道まで行くとパンスルの手下に殺されてしまうのでした。

ヨンノの死はすぐに宮中に広まり、チャングムは責任を感じることになります。

その頃、ヨンノのことを知ったクミョンも、チェ尚宮にそこまでする必要はなかったと話していました。

しかし、チェ尚宮は過去に火種をしっかり消さなかったから、今こうして追い詰められていると語り、ヨンノを殺したのはクミョンの足を引っ張らないためと言います。

加えてチェ尚宮は、大妃を言いくるめてチャングムから遺書を奪い取らせようと考えました。

大妃もアヒル事件で殺されたチョ・グァンジョの件が明らかになれば、王妃の力が増す恐れがあると考えます。

チャングムの作戦

大妃に呼ばれて、遺書の件を問いただされたチャングムは、仕方なく遺書はないことを告白します。

それを聞いたチェ尚宮は、偽の遺書を作ってヨリに義禁府に届けさせました。

遺書にはオ・ギョモが政敵を殺すために、誤診を利用して謀反をでっち上げたという内容が書かれています。

チェ尚宮は、これで完全にアヒル事件を闇に葬り、オ・ギョモのことも潰そうと考えていました。

チャングムは王妃に計画のすべてを話し、王命によって当時のアヒル事件に関係した人間が、ひとつの部屋に集められるようにします。

そこで改めてアヒル事件のことが審議されますが、内容はチェ尚宮とオ・ギョモの責任のなすりつけ合いになりました。

チェ尚宮が言い逃れようとすると、部屋の扉が開き、死んだはずのユンスがチョンホとチャングムに連れられて入ってきます。

『宮廷女官チャングムの誓い』第47話の見逃し動画を無料で見る方法

散々悪巧みしてきたヨンノの最後が描かれた第47話を見逃してしまった方のために、ここでは動画でドラマを視聴する方法をご紹介します。

安全な動画を探すには注意点もありますので、参考にしてみて下さい。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

現在は無料で動画が視聴できるサイトが数多く存在します。

その中でも下記の3つは有名で多くのアクセスを集めているサイトです。

1つくらいならは知っているという方もいるのではないでしょうか。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

ただ、この3つに限ったことではありませんが、無料視聴サイトでは個人がアップロードしていることもあり、様々なトラブルが発生していることも知っておいて下さい。

特に動画を再生したことで、ウイルスに感染させるという悪質なものや、著作権法違反は大きな問題になっています。

無料とはいえ利用にはとても神経を使いますので、あまりおすすめはできないサービスです。

『宮廷女官チャングムの誓い』第47話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

無料視聴サイトには大きなリスクがありますが、ここでは安全にドラマを視聴できる方法をご紹介しています。

下記に視聴できるビデオオンデマンドをまとめていますので、参考にしてみて下さい。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット ×
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao ×

公式のビデオオンデマンドなら、ウイルスも心配する必要がありませんので安心して視聴できますよ。

無料トライアルを設けているサイトもたくさんありますので、上手に使えば無料で「宮廷女官チャングムの誓い」が視聴可能です。

『宮廷女官チャングムの誓い』第47話を観た感想

今回は、長年チェ一族に仕えてきたヨンノが、裏切ってチェ尚宮に殺されることになりました。

チェ尚宮はクミョンに一度裏切ったら、また裏切ると教えていましたが、確かにそうかもしれません。

実際、ヨンセンとお腹の子を殺そうとしたのに、状況が悪くなると涙を流して助けを求めに行っていましたよね。

個人的には、このヨンノというキャラは大嫌いだったので、死んだと聞いてもヨンセンのように悲しくはなりませんでした。

人を殺す手伝いを平然とするのに、不利になるとおいおい泣いて同情を買おうとしますが、改心することはなかったようです。

しかし、ヨンノを殺しておいて叔父のマクゲに対して捨てゼリフを吐くチェ尚宮の酷さにはひきました。

殺してすぐにあの状況で、あんなことは普通の人には言えないでしょう。

宮廷女官チャングムの誓い第47話のネットでの反応や評価・評判

ここでは第47話を視聴した人たちの感想や意見をTwitterで調査してまとめています。

https://twitter.com/yuna_chil/status/1099278552044695552

今回は形だけの謝罪を、ミョンイの墓の前でするチェ尚宮に注目した投稿が多かったように感じました。

謝罪はするけど、罪を償うのはイヤというチェ尚宮には本当にうんざりさせられますね。

まとめ

「宮廷女官チャングムの誓い」第47話はいかがでしたでしょうか?

今回は悩んだ末にチェ尚宮を裏切ろうとしたヨンノが捕まって殺されてしまいました。

チェ尚宮はあの手この手を使って、裏切ったオ・ギョモを貶めていきます。

そして、アヒル事件の真相を解明するために、王命で当時の関係者が集まりますが、そこに死んだはずの医師ユンスが登場するのでした。

チャングムは遺書があるとチェ一族に圧力をかけていましたが、本当は死のそのものが偽造だったことが分かります。

ご紹介した動画でドラマを視聴する方法を、もう一度確認したい方は下をクリックしてみて下さい。

『宮廷女官チャングムの誓い』の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事

「宮廷女官チャングムの誓い」をもっと見る