前回は自分の傲慢さに気がついたチャングムでしたが、今回は済州島から師匠のチャンドクが応援にやってきます。

しかし、イ・ヒョンウンの命令に背いて宴会に行かなかったチャングムは3つ目の不可をつけられ・・・。

この記事では「宮廷女官チャングムの誓い」第34話のあらすじや感想、注目ポイントなどを詳細に解説しています。

またネットを使ってドラマを視聴できる方法もご案内していますので最後まで読んでみて下さい。

『宮廷女官チャングムの誓い』第34話のあらすじ・ネタバレ

今回はようやく自分の傲慢さに気がついたチャングムがイクピルに認められます。

しかし、イ・ヒョンウンの命令に背いて宴会に行かなかったことで不通をつけられたチャングムは・・・。

ここから先はネタバレを含んでいますので、まだ視聴していない方はご注意下さい。

信頼を得るチャングム

薬剤と毒剤の区分をするテストでチャングムは薬は使い方を間違えると毒になると回答しました。

イクピルはその回答に満足し、悟ったと錯覚しないで、謙虚になる大切さを研修生たちに伝えます。

シンビは今回の件で仲良くなったチャングムに医女を目指すきっかけの出来事を教えてくれました。

幼い頃、身体が弱かったシンビは死の恐怖におびえていたところ、治療を施してくれた医師がいたと言います。

お礼をしたくても貧しい生活で何も返せないことを悔やんでいたシンビに、その医師はだったら世の中に恩を返してほしいと言って立ち去ったそうです。

チャンドクとの再会

医女研修も残りわずかになった頃、済州島からチャンドクがチャングムに会いにやってきました。

チャンドクは済州島には帰らず、都で仕事をしながらチャングムの復讐と医療を見届けると話します。

しかし、そこにウンベクが訪ねてきて、チャングムの成績に不可が3つ付き失格になっていることを教えられました。

信じられないチャングムでしたが、シンビも同じく失格になります。

イ・ヒョンウンは自分の命令に背き宴会にこなかったチャングムとシンビに不可をつけたのでした。

納得行かないチャングムとシンビでしたが、この決定には2人を高く評価しているイクピルも意義を唱えます。

しかし、イ・ヒョンウンはまた誤診の件でイクピルを威嚇し、決定は変えないと言い切るのでした。

そんな2人の話をチャングムは目に涙をためて立ち聞きします。

イクピルの決断

打つ手のないイクピルは1人で悩み続け決断します。

医女研修最後の日、イクピルは宴会に行き実習に出なかったことを理由に他の医女にも不可をつけ、全員失格にしました。

報告を受けた都提調は1人も合格者が出なかったことから、自ら試験を行うことにします。

すると例年よりもずっと優秀な医女がたくさんいて、その中でもチャングムの秀才ぶりは驚くほどでした。

おかしいと感じた都提調はイ・ヒョンウンの採点に疑問を持ち、宴会にこなかった研修生に不可をつけていたことがバレます。

その知らせが王様の耳に入ったことでイ・ヒョンウンは罷免になり、採点も無効になりました。

クミョンに再会するチャングム

イクピルのおかげでイ・ヒョンウンの不可が無効になり、チャングムたちは無事に医女の認定をもらうことができます。

そしてチャングムとシンビは揃って王宮へ配属になるのでした。

喜んだチャングムでしたが、医女は女官よりも地位が低いことから肌荒れやマッサージ、足洗いなど医療とは程遠い雑用をやらされることになります。

人助けを望んでいたシンビは王宮の医女の現実にがっかりしますが、チャングムは全く動じませんでした。

不思議に思ったシンビが知っていたのかと質問するとチャングムは前は自分が女官をしていたことを教えます。

そこに王妃が倒れた知らせが入り、会議室に管理職の人間が大勢集まってきました。

チャングムたちも医女見習いとしてその場に行きますが、そこで最高尚宮の座についたクミョンと再会します。

『宮廷女官チャングムの誓い』第34話の見逃し動画を無料で見る方法

とうとうチャングムとクミョンが再会した「宮廷女官チャングムの誓い」第34話を見逃してしまった人のために、インターネットを使って視聴できる方法をご紹介していきます。

誰でも試せる方法ですが、注意した方が良いこともありますので、参考にして安全な動画を探してみて下さい。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

以下の3つは非公式の動画配信サイトの中ではとても人気があります。

検索をかけるだけですぐに見つけることができますので利用した経験のある方もいることでしょう。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

ただ誰がアップロードしているのかわからないこともあり、最近では著作権違法にあたる動画が多いことが問題視されています。

そして非公式サイトなので安全面においても様々な報告があることも知っておいて下さい。

以上のことから動画が無料で視聴できる有り難いサイトではありますが、自信を持っておすすめは出来ないサイトです。

『宮廷女官チャングムの誓い』第34話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ここでは「宮廷女官チャングムの誓い」を配信している公式ビデオオンデマンドのご紹介をしています。

下の一覧に視聴可能なサイトをまとめていますので、確認してみて下さい。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット ×
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao ×

公式なので安心して見たいドラマが視聴できるため大変おすすめのサービスです。

初回登録ならほとんどが無料トライアルのサービスを利用できますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

『宮廷女官チャングムの誓い』第34話を観た感想

今回はイクピルのおかげで何とかチャングムが医女試験に合格し、王宮で勤務できることになりました。

しかし、女官より地位の低い医女はかなりつらい日々を送ることになりそうです。

女官より遥かに頭がいいだろうに医女の方が地位が低いなんて不思議に感じますね。

現実を知っていたチャングムは表情を変えずに頑張りますが、シンビにはちょっときつそうに見えました。

そして、ようやくチェ最高尚宮に会いますが、叔母の方ではなくクミョンが出世して最高尚宮になっています。

どう考えても、あれから2~3年くらいしか経っていない設定なのに、尚宮でもなかったクミョンが最高尚宮になるのは無理があるような気がしました。

宮廷女官チャングムの誓い第34話のネットでの反応や評価・評判

ここでは「宮廷女官チャングムの誓い」第34話の視聴者の感想や評価をTwitterで調べてご紹介しています。

今回はイクピル教官の機転がチャングムを救ったシーンに注目が集まりました。

今でいうセクハラ教官が処分されたことも良かったですね。

まとめ

「宮廷女官チャングムの誓い」第34話はいかがでしたでしょうか。

今回は宴会に参加しなかったことを理由にイ・ヒョンウンがチャングムとシンビを不合格にします。

イクピルはイ・ヒョンウンに抵抗するために他の医女にも不可をつけて全員不合格にしました。

全員不合格の理由を知った王様はイ・ヒョンウンを処分し、チャングムとシンビは王宮勤めの医女見習いになります。

王女の容態が悪くなったことから呼び出しを受けたチャングムはそこで最高尚宮になったクミョンと再会するのでした。

「宮廷女官チャングムの誓い」を見られるサイトをもう一度確認したい方は下のリンクから戻ることができますよ。

『宮廷女官チャングムの誓い』の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事

「宮廷女官チャングムの誓い」をもっと見る