前回は囚人スミョンが殺された件で逮捕されたチョンドクでしたが、今回はチョンドクを助けるためにオクニョが事件の真相を探っていきます。

しかし、チョンドクに不利な証拠ばかりが見つかり追い詰められたオクニョは・・・!?

この記事では「オクニョ 運命の女」第35話のあらすじネタバレや感想をご紹介しています。

そしてドラマを見逃してしまった人のために動画でドラマを視聴する方法もご案内していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『オクニョ 運命の女』第35話のあらすじ・ネタバレ

今回は殺人罪で逮捕されたチョンドクを救いたいオクニョが事件の真相を探っていきます。

しかし、チョンドクに不利な証拠ばかりがどんどん出てきて追い詰められたオクニョは・・・。

ここから先は「オクニョ 運命の女」第35話のあらすじ・ネタバレをご紹介しています。

視聴前の方や、知りたくないという方はご注意下さい。

逃げ延びようとするデシク

デシクの指示で逃した囚人スミョンが殺された事件で容疑者となったチョンドクは捕盗庁に逮捕され取り調べを受けます。

典獄署では指示をしたデシクが顔を青くしていました。

ユグムやヒョソンは名乗り出るべきだとデシクに言いますが、逃げ延びたいデシクは何とか自分の関与をもみ消そうとします。

平市署ではオクニョとジホンが組んだ商団が無許可で商売をしている件が問題になっていました。

取り締まることを考える部下にテウォンはしばらく様子を見るように伝えます。

オクニョはチョンドクが逮捕された件を聞いて、すぐに捕盗庁に向かいますが頼み込んでも本人に合わせてもらうことはできませんでした。

チョンドクの無実を信じているオクニョは事件の調査を始め、殺されたスミョンがナンジョンの金庫番だったことを突き止めます。

髪飾りの意味を知るオクニョ

ナンジョンの商団ではドンジュとマッケの夫婦が容疑者としてチョンドクが捕まったことで安心していました。

マッケはナンジョンのお金をドンジュとスミョンが盗んでいたことから大ごとになったと妻を責めます。

しかし、ドンジュは仕事の分の報酬をもらっただけで、今回も上手くいくと言い返しました。

ムンジョンデビを訪ねていたナンジョンはご機嫌をとっていましたが、そこに昭格署の長官とオクニョがやってきます。

ナンジョンを帰らせ、昭格署の長官とも話しを終わらせたムンジョンデビはオクニョと2人で髪飾りの件を話しました。

オクニョは何も分かっていないことを詫びますが、髪飾りの意味が分かれば調べようがあるかもしれないと言います。

するとムンジョンデビは髪飾りが前王の寵愛を受けた女官に送られるものだとオクニョに教えてくれました。

オクニョは動揺し、ハン尚宮がなかなか教えてくれなかった理由にも納得します。

オクニョとナンジョンの対決

オクニョがムンジョンデビの元をから帰ろうとすると、外でナンジョンに待ち伏せをされます。

ナンジョンはオクニョがムンジョンデビに何を話したのかを問いただしますが、オクニョは答えず挑戦的な態度を取りました。

そして養父チョンドクにかけられたスミョン殺しの真相も自分が暴くと言って挑発します。

自分の金庫番の死を知らなかったナンジョンその言葉に驚きました。

商団に向かったナンジョンはドンジュとマッケにスミョンが死んだことについて厳しく問いただします。

2人の挙動不審ぶりと報告がなかったことから疑うナンジョンでしたが、ドンジュとマッケは何とか取り繕いました。

その頃、捕盗庁で拷問を受けていたチョンドクは潔白を訴えますが、どんどん不利な証拠ばかりがでてきて追い詰められていきます。

証拠の話はすぐにドングからオクニョの耳に入り、チョンドクを助けるのは絶望的な状態であることを知りました。

助け舟を出すテウォン

オクニョを心配したチョンドンはテウォンの耳にもチョンドクの状況を伝えました。

力になりたいテウォンはジェミョンに頼んで数十年前に都から追い出された外知部を探してほしいと頼みます。

外知部は罪人を弁護する仕事をする人たちで、法律で認められているものの、裁判が長引くという理由で都から追放されていた過去がありました。

一方、オクニョもようやく養父チョンドクに直接会って話しをすることができます。

そしてオクニョはチョンドクが無実であることを確信するのでした。

しかし、それでもチョンドクにとって不利な証拠ばかりが並べられ、どうすればいいのか分からないオクニョの元にテウォンが訪ねてきます。

テウォンは外知部という仕事が法律で認められていることをオクニョに教えました。

法律にも詳しいオクニョは道流の仕事を辞めてでも、チョンドクを助けるために外知部になることを決意します。

『オクニョ 運命の女』第35話の見逃し動画を無料で見る方法

ここでは見逃したドラマを動画で視聴できる方法をご紹介しています。

「オクニョ 運命の女」第35話を見損ねてしまったという方にはインターネットを利用して視聴する方法が一番確実です。

Pandora・Dailymotion・miomioで『オクニョ 運命の女』第35話の閲覧は可能?

まずは無料で視聴できる非公式動画配信サイトをご紹介しましょう。

現在は多くの無料視聴サイトがありますが、以下の3つがもっとも有名なサイトになります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

無料でいろんなドラマや映画が見られるサイトではありますが、利用者からは問題も多く報告されています。

その中でも一番注意したいのはアップロードした動画を再生したことでPCがウイルスに感染するという問題です。

いくら無料でもパソコンに不具合が起きたらかなりの痛手になってしまいますね。

そんな心配をしながらドラマを楽しめないという方は、次で紹介するビデオオンデマンドのご案内を読んでみて下さい。

『オクニョ 運命の女』第35話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ここでは見たいドラマを視聴できる公式ビデオオンデマンドをご紹介しています。

「オクニョ 運命の女」を配信しているビデオオンデマンドは下記の一覧にまとめてみました。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao

現在はほとんどのサイトで「オクニョ 運命の女」が配信されています。

無料視聴期間サービスを上手に使うと好きなドラマが全話無料で視聴できますので、まずは登録からしてみてはいかがでしょうか。

『オクニョ 運命の女』第35話を視た感想

今回はチョンドクを助けるために情報を集めてまわったオクニョでしたが、助けられそうな証拠が見つかりません。

そんな時、チョンドクのことを聞いたテウォンは外知部という罪人の弁護をする者を認める法律があることを教えてくれます。

いわゆる弁護士ですが、オクニョは法律にも知識があるのでこの話に飛びつき道流をやめてでも養父の弁護をすると言い始めました。

オクニョは何がなんでもチョンドクを助けるつもりのようです。

しかし、外に出すように命令したデシクが一切お咎め無しでチョンドクだけがこんなことになるとは本当についてないとしか言いようがありません。

特にドンジュたちがチョンドクに罪を着せようとしたわけではなく、たまたま浮上した容疑者候補を有罪にしたいという感じです。

『オクニョ 運命の女』第35話のネットでの反応や評価・評判

Twitterでは「オクニョ 運命の女」第35話を視聴した人から様々な意見が寄せられています。

https://twitter.com/h_tomtom/status/1096782260458610688

今回はオクニョがチョンドクを助けるために道流の職を捨てても外知部になる決意をしたことに注目が集まっています。

そして大変危険な仕事ばかり押し付けられるのにオクニョのフォローをちゃんとしてあげるチョンドンを応援するコメントが寄せられていました。

まとめ

「オクニョ 運命の女」第35話はいかがでしたでしょうか?

今回はチョンドクが捕盗庁に殺人罪で捕まったことでオクニョが助けようと真相を探ります。

しかし、チョンドクに不利な証言や証拠ばかりが集められ追い詰められていきました。

一方、王様はムンジョンデビの力を削ぐために昭格署を廃止することにします。

オクニョはテウォンから外知部という罪人の弁護ができる法律があることを知り、自ら養父のために外知部になると宣言するのでした。

下記のリンクをクリックすると「オクニョ 運命の女」を視聴できる公式ビデオオンデマンドの一覧に戻ることができます。

『オクニョ 運命の女』の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事