前回はカン・ソノに裏切られていたことに気がついたオクニョでしたが、今回は隠れ家にまで捕盗庁の役人が乗り込んできます。

オクニョを匿った罪で捕盗庁に捕まってしまったチョンドクとチョンドンは拷問にかけられそうになりますが・・・。

この記事では「オクニョ 運命の女」第10話の詳しいあらすじ、視聴者の注目したポイントを解説しています。

そしてドラマを見逃してしまった人のために動画で視聴できる方法も分かるようになっていますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『オクニョ 運命の女』第10話のあらすじ・ネタバレ

今回は追手がオクニョの隠れ家にまでやってきて見つかってしまいます。

なんとか逃げ切れたオクニョでしたが、養父のチョンドクとチョンドンの2人が捕らえられてしまい・・・。

ここから先はネタバレを含んでいますので、まだ視聴していない方はご注意下さい。

隠れ家が見つかり拘束されるチョンドク

隠れ家でなんとか落ち着きを取り戻したオクニョは助けてくれたテウォンに朝食を作ります。

2人で朝食をとったテウォンとオクニョは束の間の平穏に笑顔をみせました。

朝食がすむとテウォンは自分のせいで捕盗庁にとらわれてしまった大行首ジェミョンの状況を確認しにトチとあいます。

トチからはお金の力を使ってジェミョンを典獄署の牢へ移し、署長や看守たちにもお金を握らせ便宜をはかるように頼んだと言いました。

その頃、捕盗庁の高官ジホンはオクニョの友人や養父チョンドクを見張り、手がかりを掴むように部下に命令します。

そして張り込みの結果、チョンドクとチョンドンが一緒に隠れ家に行くのを見つけるのでした。

しかし、オクニョは留守だったため、チョンドンとチョンドクの2人が捕盗庁に捕まることになります。

カン・ソノの涙

その頃、オクニョは自分を騙して罪を着せたカン・ソノに刃物を向けて問いただしていました。

オクニョが言われた通りにしたのに殺そうとしたとカン・ソノを責めると、カン・ソノは涙を流しながら謝罪をします。

そして自分を殺すようにオクニョに伝えるのでした。

オクニョはカン・ソノを殺したところで自分の容疑が晴れるわけではないと涙を流し、殺すのをやめます。

結局、どうしたらいいのか分からないままオクニョは隠れ家へと帰って行きました。

しかし途中で顔を隠したテウォンに止められ、隠れ家がばれてチョンドクたちが拘束されたことを知らされます。

オクニョはチョンドクのことを気にしながらもなんとか逃げ延びるのでした。

翌日、チョンドクとチョンドンはオクニョの行き先について捕盗庁の調べを受けます。

本来なら激しい拷問が行われるところですが、チョンドクと親しかった役人の配慮で拷問されているフリをするだけで済みました。

テウォンが慕うウォニョンの正妻

隠れ家を失ったテウォンとオクニョは2人でウォニョンの正妻の屋敷に向かいます。

テウォンはウォニョンの屋敷から追い出されて、ひっそりと暮らす正妻を母上と呼んで慕っていたのでした。

ウォニョンの正妻はテウォンにオクニョを頼まれて理由も聞かずに匿うことを約束します。

しかし、正妻の使用人はナンジョンに抱きこまれていたため、突然テウォンにつれてこられたオクニョのことを調べようとしていました。

オクニョはテウォンに内禁衛のキ・チュンスと会いたいと言いますが、テウォンはまた政治に利用されるだけだから会わないほうがいいと伝えます。

騙され続けてきたオクニョは誰を信じたらいいのか分からず、ただ途方にくれるのでした。

オクニョを正妻に預けたテウォンが商団に戻るとそこに内禁衛のキ・チュンスがきます。

誰も信用できないテウォンはオクニョを守るために何も知らないと嘘を言って追い返そうとしました。

しかし、現状ではオクニョを助けるすべがないことから帰ろうとするキ・チュンスを呼び止めます。

オクニョの救世主!?ムンジョンデビの助け舟

正妻の使用人の女は張り出されている人相書きを見つけ、テウォンが連れてきた女がオクニョであることに気が付きます。

そしてすぐに密告したことにより、オクニョは捕盗庁のジホンに捕らえられてしまうのでした。

しかし、そこに内禁衛キ・チュンスが現れます。

ジホンはオクニョの引き渡しを求めるキ・チュンスにウォニョンの名前をだして強気な態度を取りました。

しかし、キ・チュンスからはオクニョの引き渡しは王妃のムンジョンデビの命令だと言い返されます。

結局、王妃の命令に逆らうことはできないジホンはオクニョをキ・チュンスに引き渡すのでした。

そして宮中に連れて行かれたオクニョはムンジョンデビと対面しパク・テスの死や師弟の関係にあることなどを詳しく説明し始めます。

『オクニョ 運命の女』第10話の見逃し動画を無料で見る方法

ようやくムンジョンデビに本当のことを話すことが出来た「オクニョ 運命の女」第10話を見逃してしまった人のために、インターネットを使って視聴できる方法をご紹介していきます。

どなたでも簡単に試せる方法ですが、注意した方がよいこともありますので最後まで読んでみて下さい。

Pandora・Dailymotion・miomioで『オクニョ 運命の女』第10話の閲覧は可能?

下記の3つのサイトはいずれも無料でドラマや映画を楽しむことができます。

無料動画視聴サイトとしては有名ですので、利用したことがある方もいることでしょう。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

ただ個人がアップロードしていることもあり、違法性があることは認識しておいたほうがよさそうです。

そして非公式サイトなので安全性に関してもいろいろと問題が報告されています。

以上のことから、ちょっとしたリスクをおかしても視聴したいという方でない限りおすすめは出来ない視聴方法です。

『オクニョ 運命の女』第10話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

こちらでは公式ビデオオンデマンドのサービスをご案内しています。

公式なら安全に視聴できますのでおすすめですよ。

現在は「オクニョ 運命の女」をほとんどのサイトが配信していますので、表を確認して登録してみてはいかがでしょうか。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao

初回登録ならほとんどのサイトが無料トライアルで利用できますので、大変お得になっています。

『オクニョ 運命の女』第10話を視た感想

散々裏切られ続けたオクニョはもうテウォンたち以外誰も信じることが出来ない状態です。

しかし、この状況を解決するにはどう考えても権力者が必要なのは間違いありません。

今回ばかりは悪女ではあるもののムンジョンデビに頼るほかないように思います。

テウォンもウォニョンに会おうと屋敷まで行ったようですが、一体何をしに行ったのでしょうか?

もしかしてオクニョを助けてと言うつもりだったとしたら、オクニョ以上に考え方が甘いような気がします。

この事件の全てがウォニョンのせいですからね。

どちらにしてもナンジョンに見つかって門前払いになったので親子2人のシーンが見られるのはまだ先になりそうな感じがします。

ギリギリのところでオクニョを連れて行った内禁衛キ・チュンスもまた今回は味方ですが、次はどうなるか分からない不安定な立ち位置だと思いました。

『オクニョ 運命の女』第10話のネットでの反応や評価・評判

ここからは「オクニョ 運命の女」第10話の感想や評価をTwitterで調べてご紹介しています。

なかなか危機を脱することが出来ないオクニョが印象に残った回でしたが、視聴者はどんなところに注目したのでしょうか。

初登場にしてすでに殺されかけているウォニョンの正妻が良い人過ぎる件が気になっている人が多いようです。

今までナンジョンに殺されずに生きていたことも不思議な気がします。

まとめ

「オクニョ 運命の女」第10話はいかがでしたでしょうか。

今回は隠れ家がバレてしまい、養父チョンドクまでも捕盗庁に逮捕されてしまいます。

なんとか逃げ延びていたオクニョはウォニョンの正妻のところに匿われることになりますが、密告にあって捕盗庁に捕まってしまいました。

しかしそこに内禁衛キ・チュンスが現れ、オクニョはムンジョンデビの元へと連れて行かれます。

オクニョはパク・テスとの関係から死の真相まで包み隠さず全てをムンジョンデビに話すのでした。

「オクニョ 運命の女」を見られるサイトをもう一度確認したい方は下のリンクから戻ることができます。

『オクニョ 運命の女』の配信サービス一覧を見る