前回はチェタミンの最終試験に無事合格したオクニョでしたが、今回は初任務で出所したパク・テスと一緒になってしまいます。

動揺したパク・テスは今回の作戦にオクニョが関わっているのならおりると言い始めますが・・・。

この記事では「オクニョ 運命の女」第6話をあらすじや感想をご紹介していきます。

そしてドラマを見逃してしまった人のために動画でドラマを視聴する方法もご案内していますので、ぜひ最後までご覧ください。

『オクニョ 運命の女』第6話のあらすじ・ネタバレ

今回はチェタミンとして初仕事をすることになったオクニョが典獄署を出所したパク・テスと再会します。

パク・テスはオクニョがチェタミンになってしまったことに動揺し、仕事を辞めると言い始めますが・・・。

それでは「オクニョ 運命の女」第6話のあらすじ・ネタバレをご紹介します。

まだ見ていない方や、知りたくない方はご注意下さい。

出所するパク・テス

見事にチェタミンの最終試験に合格したオクニョでしたが、命がけの仕事であることを再確認することになりました。

その頃、パク・テスは20年間過ごした典獄署を内禁衛のキ・チュンスに連れられて出所します。

パク・テスは世話をしてもらった典獄署の人たちに礼を伝えながらもオクニョの姿を探しますが、みつけることができませんでした。

宮中ではパク・テスの出所を知ったウォニョンがムンジョンデビに詰め寄ります。

しかし、失敗が許されない任務のためムンジョンデビは信用できるパク・テスに託すことに決めていました。

ムンジョンデビを説得できないことを知ったウォニョンは一緒に任務にあたるカン・ソノに任務が完了したらパク・テスを暗殺するように命令します。

パク・テスのことを尊敬しているカン・ソノはその命令に激しく動揺するのでした。

オクニョの初任務

典獄署に戻ったオクニョは自分がいない間にパク・テスが出所したと聞いて驚きます。

そしてパク・テスのいた地下牢に行くとそこで自分宛ての手紙を見つけるのでした。

パク・テスの手紙にはオクニョへの感謝の言葉と母の死の真相を知る手伝いをするという内容が書かれていました。

オクニョは父のように慕っていたパク・テスがいなくなった寂しさに涙を流します。

その後、正式にチェタミンとなったオクニョはカン・ソノから任務を言い渡されました。

それは明に戻る使節と商団に通訳として同行し、使節ジャンヒョンが持つ密書を手に入れるという任務でした。

一方、明の使節ジャンヒョンを暗殺する仕事を受けたパク・テスは絶対に失敗できないことから、火薬まで準備し、いざとなれば潜入しているチェタミンと一緒に爆破するつもりでいます。

オクニョを潜入させたカン・ソノはその話に驚きながら、ウォニョンにパク・テスの暗殺を命令されていることを思い出し複雑そうな表情をするのでした。

出発前の商団に潜入したオクニョはそこでユン・テウォンと再会を果たします。

突然の再会にオクニョは戸惑いますが、テウォンは気さくに旅先でオクニョの面倒をみてくれるのでした。

暗殺準備に入るパク・テス

旅の途中で予定していた宿に到着した明の使節一行は宴の席を設けます。

オクニョは密書を探して奪うという目的のため、ジャンヒョンの部屋に向かいますが、いくら探しても密書らしきものを見つけることはできませんでした。

密書を見つけられずに宿舎に戻ったオクニョはそこで寝付けないというテウォンと鉢合わせをします。

そして2人で酒を酌み交わしながらテウォンは今回の商売にすべてをかけていると嬉しそうに語るのでした。

オクニョは自分のことを気にかけてくれるテウォンの仕事を潰してしまうことから罪悪感に悩まされ複雑な気持ちになります。

一方パク・テスの方も爆薬を手に入れるため昔の仲間のところに立ち寄っていました。

そして20年前と変わらない絆を確認すると弓矢と火薬の準備を仲間に頼みます。

捕盗庁では新しい高官ソン・ジホンがやってきました。

最初は若い高官に舐めてかかっていた古株の役人たちでしたが、ジホンは乱れきった捕盗庁や汚い方法で私腹を肥やす彼らを激しく罵倒します。

そして身代わりの囚人を準備して金儲けをしていた典獄署のデシク署長のもとにも現れると今後は容赦なく取り締まると釘をさすのでした。

パク・テスと再会するオクニョ

明の使節ジャンヒョンとテウォンたちは次の宿泊地に到着します。

そこは天幕をはって宿泊するようになっていて、割り当てが少ないことからオクニョとテウォンたちは同じ天幕で寝ることになりました。

そこにソノからのつなぎがきていることに気がついたオクニョは夜に天幕を抜け出すと待ち合わせ場所に向かいます。

その時になってオクニョは今回の作戦の指揮をとっていたのがパク・テスであったことを知るのでした。

オクニョがいる理由を最初は理解できなかったパク・テスでしたが、オクニョがチェタミンになったことに気付き怒りを露わにします。

そしてオクニョがいるのなら作戦をおりると言い始めました。

ソノとオクニョに一生懸命説得されたパク・テスは仕方なく任務を遂行することにします。

その晩、天幕をパク・テスが射る火矢と火薬による爆発が襲い、中はパニックになりました。

その間にオクニョは密書を見つけて盗み出すことに成功します。

『オクニョ 運命の女』第6話の見逃し動画を無料で見る方法

ここでは見逃したドラマを動画で視聴する方法をご紹介していきます。

チェタミンとして動き出したオクニョの奮闘が見られる「オクニョ 運命の女」第6話を見逃してしまったという方にはインターネットで視聴する方法がおすすめです。

Pandora・Dailymotion・miomioで『オクニョ 運命の女』第6話の閲覧は可能?

まずは無料で視聴できる非公式動画配信サイトのご案内です。

現在は同じようなサービスを提供するサイトが数多くありますが、以下の3つがもっとも有名なサイトになります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

無料でいろんなドラマや映画が見られる有り難いサイトではありますが、利用者からは様々な問題の報告もされています。

その中でも一番注意したいのは悪意のある人間がアップロードした動画を再生したことでウイルスに感染するという問題です。

いくら無料動画でもパソコンに不具合が起きたら高くついてしまいますね。

そんな心配をしながらドラマを視聴したくないという方には、次で紹介するビデオオンデマンドでの視聴がおすすめです。

『オクニョ 運命の女』第6話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ここではドラマや映画を視聴できる公式ビデオオンデマンドをご紹介しています。

韓国ドラマ「オクニョ 運命の女」を配信しているビデオオンデマンドは一覧で確認してみて下さい。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao

現在はほとんどのサイトで視聴可能なことが分かりますね。

無料トライアルサービスもありますので、まずは登録からしてみてはいかがでしょうか。

『オクニョ 運命の女』第6話を視た感想

今回は新しいイケメンの登場人物が印象に残りました。

かなり若くやり手なのはすぐに分かりましたが、この新しい捕盗庁の高官ソン・ジホンはオクニョ側なのか、ウォニョン側になるのかはまだ分かりません。

しかし顔が良いので早速ファンはたくさんつくことでしょう。

そしてパク・テスとオクニョが早速現場で再会することになりました。

潜入しているチェタミンが爆発で死んでも仕方ないと言っていたパク・テスでしたが、その相手がオクニョだと知ってかなり動揺したことでしょう。

ソノはパク・テス暗殺を言われていたようですが、果たしてその命令に従うのかも見どころですね。

ソノ自身は良い人そうに見えるのでなんとなく殺さないような気もします。

『オクニョ 運命の女』第6話のネットでの反応や評価・評判

Twitterでは「オクニョ 運命の女」第6話についてのいろんな意見が寄せられています。

実際に視聴した人たちの注目したポイントを中心にご紹介しましょう。

パク・テスの弓を射るシーンは貫禄があってかっこよかったですね。

全51話なのでまだ最初の方ですが、テンポがよく進むのでとても好評なのが分かります。

まとめ

「オクニョ 運命の女」第6話はいかがでしたでしょうか?

今回はオクニョが初任務につくことになります。

パク・テスもオクニョと同じ仕事を受けたことで典獄署を出所し、暗殺の仕事に取り掛かりました。

互いの存在を知ったパク・テスとオクニョは協力して任務を遂行することにします。

オクニョは目的の密書を見つけることが出来ますが、兵に見つかってしまい怪我を負うのでした。

下のリンクをクリックすると「オクニョ 運命の女」を視聴できる公式ビデオオンデマンドの一覧に戻ることができます。

『オクニョ 運命の女』の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事