前回は明の使節を暗殺する仕事のために典獄署を出所したパク・テスでしたが、今回はそのパク・テスとオクニョたちが協力して任務を成功させます。

しかし、その直後にウォニョンの差し金に刺されたパク・テスを看取ったオクニョは・・・。

本記事では韓国ドラマ「オクニョ 運命の女」の第7話を無料で視聴する方法や、あらすじ・ネタバレ、感想などをご紹介していきます。

見逃してしまったという方も本記事をご覧いただければ、第7話の内容をしっかり把握することが可能です。

『オクニョ 運命の女』第7話のあらすじ・ネタバレ

今回はオクニョとパク・テスたちが明の使節ジャンヒョン暗殺に成功します。

しかし、その直後にウォニョンの命令でパク・テスは仲間に裏切られてしまい・・・。

ここから先は詳細なネタバレを含んでいますので、知りたくない方はご注意下さい。

任務をやり遂げるオクニョ

使節とテウォンたちのいる天幕に次々と火矢が射られ、爆発音が鳴り響きます。

驚いた人々は逃げ惑い現場はパニック状態になりました。

そんな中、オクニョはひと目をさけて使節ジャンヒョンの部屋に忍び込むと密書を見つけることに成功します。

しかし、兵に見つかってしまい戦った末に勝つことは出来ましたが、怪我を負ってしまいました。

天幕の外ではカン・ソノとチョルギがジャンヒョンの命を狙いますが、駆け付けたテウォンによって阻止されてしまいます。

翌日、ジャンヒョンは命がけで自分を助けてくれたテウォンにお礼を言います。

テウォンが暗殺を企てた相手に心当たりがあるのか聞くと、ジャンヒョンは2人いると答えました。

一人は明でジャンヒョンの出世を妬んでいるチン・ピロという男で、もうひとりはユン・ウォニョンだと言います。

テウォンは思ってもみないところで父親の名前を聞き驚きますが、ジャンヒョンはムンジョンデビとウォニョンが前王を毒殺した証拠を自分が持っているからだと更に驚くことを話すのでした。

側室から正妻になる方法

都ではチョンドンがいつものようにスリで稼いでいました。

チョンドンはすった財布の中に高価そうな指輪を見つけ、その指輪を何気なくオクニョの養父チョンドクに見せます。

チョンドクはその指輪がオクニョの母の形見そっくりだったことで持ち主の女性に興味を示しました。

その頃、宮中ではムンジョンデビとナンジョンが前王を毒殺した時に仕えていた東宮殿の女官が生き残っていると話します。

ナンジョンは全員殺したはずと言いますが、ムンジョンデビは生き残りがいるという情報に確信を持っているようでした。

ナンジョンはなんとしてでも見つけて殺すことを約束し、あることをムンジョンデビに相談します。

それは正妻がいるせいで自分がずっと側室という日陰の身でいなければいけないことに対する不満でした。

ムンジョンデビは遠回しに正妻を殺せばいいとナンジョンに伝えます。

ナンジョンは屋敷に帰ると早速ドンジュを呼び出し、正妻の世話をしている使用人を抱き込むように命令しました。

パク・テスの死

ジャンヒョン暗殺に失敗したパク・テスたちは次の機会を狙って使節が止まる宿に潜入します。

そして強行的に暗殺を行いますが、殺される前にジャンヒョンは朝鮮の本当の裏切り者はユン・ウォニョンだとパク・テスに言い残して息を引き取りました。

通訳官の暗殺を命令されていたオクニョは移動中にテウォンに見つかってしまいます。

仲間の助けでなんとか逃げのびたものの、テウォンに顔を見られてしまいました。

その頃、計画終了後の待ち合わせ場所ではパク・テスがチョルギにより脇腹を刺されます。

ウォニョンはパク・テス暗殺の命令を出した時のカン・ソノの様子からパク・テスを殺せないだろうと考え、チョルギにも同じ命令を出していたことが分かります。

動揺するカン・ソノでしたが、チョルギに連れられて苦しむパク・テスを置いたままその場を立ち去りました。

そのすぐあとにオクニョが待ち合わせ場所に到着します。

師匠パク・テスが重傷を負っているのを見つけたオクニョは必死に介抱しますが、結局パク・テスは助からないと悟りました。

最後にパク・テスはオクニョに孫を見つけて渡してほしいと袋をひとつ託します。

そしてオクニョにチェタミンはやめるように伝え、逃げるように指示するのでした。

失意のオクニョにさらなる追い打ち

翌朝、目を覚ましたテウォンは明との貿易の橋渡しをしてくれるはずだったジャンヒョンが殺されたことから宿を追い出されてしまいます。

しかし、諦めきれないテウォンはそのまま明まで行って商売をすると言い、心配するトチを説得して出発しました。

一方、父親のように慕っていたパク・テスの死が頭から離れないオクニョは大粒の涙を流しながら1人で朝鮮を目指して歩き続けます。

その頃、ジャンヒョンは殺せたもののパク・テスが死んだという報告に動揺したムンジョンデビはウォニョンを疑い始めました。

慌てたウォニョンは自分が疑われないようにするため、パク・テス殺しの罪をオクニョにきせようと考えます。

その話しを聞いたカン・ソノは動揺しますが、それでも命令通りに朝鮮に戻ってきたオクニョを捕盗庁に捕らえさせました。

オクニョは訳がわからず動揺しますが、カン・ソノからは必ず助けるから罪を認めて大人しくしているように言われます。

『オクニョ 運命の女』第7話の見逃し動画を無料で見る方法

本記事を読んで韓国ドラマ「オクニョ 運命の女」を見たくなってきたという方に動画で視聴する方法をご紹介しています。

ネットに繋がっていれば簡単ですので、ぜひ試してみて下さい。

Pandora・Dailymotion・miomioで『オクニョ 運命の女』第7話の閲覧は可能?

ここでは無料視聴できる動画サービスをご案内しています。

非公式ではありますが、動画配信数では定評があり、何より無料であることが多くの視聴者に喜ばれているようです。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

しかし、誰がアップロードしているのかは分かりませんので悪質な動画にあたるとウイルス感染などの被害にあうこともあります。

利用する際は十分に注意が必要ですが、不安を感じる方は次で紹介する公式ビデオオンデマンドでの視聴を考えてみてはいかがでしょうか。

『オクニョ 運命の女』第7話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

現在「オクニョ 運命の女」を視聴することが可能なビデオオンデマンドは以下の通りになります。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao

公式なので安心して利用できますので、ご自身の見たいドラマを多く配信しているサイトを探して登録してみてはいかがでしょうか。

無料トライアルを設けているサイトを使えばドラマも映画もお得に楽しむことができますよ。

『オクニョ 運命の女』第7話を視た感想

完全に嵌められて踏んだり蹴ったりのオクニョがかわいそうな回でした。

パク・テスもウォニョンの存在があるのでもう少し警戒していても良いように思いますが、他のことに気を取られていたせいかあっさり殺されてしまいます。

20年も無実の罪で閉じ込められた上にこんな結末はあまりに虚しいですね。

後ろ盾を失ったテウォンもちょっとヤケになっているように感じましたが、大丈夫でしょうか。

今回の件でチェタミンという仕事はただの捨て駒でしかないこともわかります。

オクニョもパク・テスが言っていた意味をこれで理解することになったでしょう。

しかし、ムンジョンデビはパク・テスの死を悲しんでいますので、本当のことが分かればチェタミンという仕事自体がなくなるかもしれませんね。

『オクニョ 運命の女』第7話のネットでの反応や評価・評判

韓国ドラマ「オクニョ 運命の女」第7話のネット上での感想や意見はどのようなものがあるのでしょうか。

今回も激しいアクションシーンが見どころでしたが、やっぱり注目した方が多かったのは大活躍したパク・テスのあっけない死でした。

早くムンジョンデビの耳に真実が届いてウォニョンに罰が下ると良いですね。

まとめ

「オクニョ 運命の女」第7話はいかがでしたでしょうか?

今回は密書を見つけることに成功するオクニョでしたが、ジャンヒョン暗殺には失敗してしまいます。

しかし、2回目の襲撃でパク・テスがなんとかジャンヒョンの暗殺に成功しました。

その直後、ウォニョンから命令を受けていたチョルギによりパク・テスは殺されてしまいます。

死に際のパク・テスから黒幕がウォニョンだと教えられたオクニョは1人で都に戻りますが、パク・テス殺しで捕盗庁に捕まってしまうのでした。

「オクニョ 運命の女」を視聴できるビデオオンデマンドを再度チェックしたい方は、以下から戻ることができますよ。

『オクニョ 運命の女』の配信サービス一覧を見る