前回はチョンドクを助けるためにテウォンにマンボ殺害を依頼したオクニョでしたが、今回は自分が産まれた時にとりあげてくれた囚人に再会します。

オクニョは母親は囚人と聞かされて育ってきたため、嘘を言ったチョンドクに詰め寄りますが・・・。

本記事では韓国ドラマ「オクニョ 運命の女」の第3話を無料で視聴する方法や、あらすじ・ネタバレ、感想などをご紹介していきます。

見逃してしまったという方も本記事を読めば内容をしっかり把握することが可能です。

『オクニョ 運命の女』第3話のあらすじ・ネタバレ

今回はオクニョが母親についての情報を知ることになります。

囚人から母親は刀傷を受けて出血死したと聞かされたオクニョは嘘を言ったチョンドクにつめ寄りますが・・・。

ここから先は詳細なネタバレを含んでいますので、知りたくない方はご注意下さい。

完全犯罪成立!廃人になったマンボ

誰にも知られずにマンボを廃人同然にしたテウォンは翌日堂々と出所していきました。

典獄署の門前ではテウォンの仲間テスが出迎え、マンボを始末したかテウォンに聞きます。

テウォンはマンボの縄張りを奪うために監獄に潜入しマンボの力を奪ったのでした。

その頃、マンボは生きてはいるものの、廃人同然で話さえ出来ない様子で発見されます。

署長デシクは自分が昨日暴行したことが原因だとは認めず何事もなかったことにしました。

しかし、マンボの件で不安になったチョンドクはオクニョを問い詰めます。

昨日、デシクに殴らせたのも、テウォンをマンボの部屋にうつしたのもオクニョだったことから、全てを仕組んだのはオクニョだと確信しているようでした。

しかし、オクニョは最後まで認めることなく、これでチョンドクも助かったから良かったと話します。

オクニョ、出生の秘密を知る

夜中に上司の女使用人に呼ばれたオクニョは女囚人を1人逃し、身代わりを連れてくる仕事を押し付けられます。

オクニョは戸惑いますが、上司の女はチョンドクとオクニョがやっていることも知っていると言うため断ることもできませんでした。

仕方なく囚人の一人を逃して、身代わりを連れて牢にいれたオクニョでしたが、身代わりになった女は15年前オクニョをとりあげてくれた女性であることが分かります。

そしてオクニョの母親は囚人ではなく、刀傷を受けて倒れていたところをチョンドクに助けられ典獄署で出産後に亡くなったと教えられました。

オクニョは今まで母親は罪人だったと聞かされていたことから、嘘を言ったチョンドクに泣きながらつめ寄ります。

チョンドクはいつか話すつもりだったと知っていることと、母親の形見の指輪を渡してくれました。

しかし、チョンドクも母親が誰に殺されたのか、詳しいことは何もわからないと話します。

謎の男パク・テス

ある晩、オクニョはチョンドクでさえ入ったことがないという建物の鍵があいていることに気が付きます。

好奇心旺盛なオクニョは入っては行けないと言われていたにも関わらず、つい中をのぞいてしまいました。

すると洞窟のような場所に幽閉された男が苦しんでいるところを見つけます。

オクニョは急いで薬草茶と塩を持ってきて、男の介抱をしました。

翌日、オクニョは昨夜の男のことが気になっていましたが、そこに署長デシクと部下の男が地下牢の男の事を話しているのを聞きます。

オクニョはその会話から囚われているのがパク・テスという男で20年も閉じ込められていることを知りました。

地下牢の男に興味を持ったオクニョは牢の鍵を持っている男から鍵を盗んで合鍵を作ります。

そして男の記録を書庫で盗み読みし、パク・テスが元はチャタミンと呼ばれる国の密偵であったことを知りました。

パク・テスとウォニョンの因縁

その頃、署長のデシクは自分が別の部署に異動させられる話があることを知ります。

デシクは典獄署の署長になるためにお金を積んでいたため、なんとしても異動を取り消させようと考え始めました。

そして権力者のウォニョンに口を聞いてもらうために取り入ろうとします。

デシクはウォニョンと因縁のあるパク・テスが地下牢に20年囚われているという極秘情報をウォニョンにもらして機嫌を取ろうとしました。

ウォニョンは自分を暗殺しようとしたパク・テスは20年前に処刑したはずと驚きますが、事実であることを知ると姉で王妃のムンジョンデビを問い詰めます。

しかし、ムンジョンデビはパク・テスを生かした理由を話さず、彼を今後殺すこともウォニョンに禁じました。

その頃、オクニョは母の死の真相を探るために元密偵のパク・テスに武術を教えてほしいと弟子入りを志願します。

最初は難色を示したパク・テスでしたが、オクニョが殺された母の事を調べたいと思っていることを知って、力を貸すことにしました。

『オクニョ 運命の女』第3話の見逃し動画を無料で見る方法

本記事を読んで韓国ドラマ「オクニョ 運命の女」を見たくなってきたという方に安全に動画で視聴する方法をご紹介しています。

ネットに繋がっていれば簡単ですので、ぜひ試してみて下さい。

Pandora・Dailymotion・miomioで『オクニョ 運命の女』第3話の閲覧は可能?

下記にあげる3つの無料動画サービスは公式のものではありません。

数ある無料動画サイトの中では有名ですし、使い勝手も良いので基本的には問題ありませんが、ウイルス感染や画質が良くないといった問題点もあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

やはり安全・安心で快適にドラマ視聴を考えるのなら、公式ビデオオンデマンドを利用することをおすすめします。

『オクニョ 運命の女』第3話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

現在「オクニョ 運命の女」を視聴することが可能なビデオオンデマンドは以下の通りになっています。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao

どれも安心して利用できますので、ご自身の見たいドラマを多く配信しているサイトを探して登録してみてはいかがでしょうか。

無料トライアルを設けているサイトを使えば「オクニョ 運命の女」もお得に楽しむことができますよ。

『オクニョ 運命の女』第3話を視た感想

前回、テウォンがマンボ襲撃を鮮やかにやって終わりましたが、これはテウォンの単独犯でオクニョは関係ないのではないかと思っていました。

オクニョがしたことはせいぜい署長を焚き付けて殴らせてチョンドクおじさんの恨みを晴らしてあげる程度かと予想していたのですが違ったようです。

署長に殴らせたのは翌日のことを考えてのカモフラージュでテウォンが疑われないように計画してのことだったと分かりました。

だとしたらよくある純真な女の子が苦境に立たされながらも強く気高く生き抜くという感じのストーリーではないことが分かります。

まだ15歳で完全犯罪を目論み、人を使って殺人同然のことまでやらせるのだからオクニョという少女の性格や考え方は純真とは程遠いですね。

しかし、過酷な生い立ちで犯罪者と一緒に育ってきたのだから、そのくらいじゃないと不自然かもしれません。

どちらにしてもきれい事な感じがしない主人公が断然好きになりました。

毒草を笑顔で爽やかに探す姿にはちょっと笑ってしまいましたが、なんだか清々しさすら感じます。

『オクニョ 運命の女』第3話のネットでの反応や評価・評判

韓国ドラマ「オクニョ 運命の女」第3話のネット上での感想や意見はどのようなものがあるのでしょうか。

今回は初登場した元チャタミンのパク・テスに注目が集まっています。

今後大きく物語に絡んできそうな人物ですが、国のために働いていたはずの人が何故20年も閉じ込められているのか気になりますね。

まとめ

「オクニョ 運命の女」第3話はいかがでしたでしょうか?

今回はオクニョが自分の母親が殺された事実を知り、その理由と犯人を知ろうと心に決めます。

地下牢に20年も囚われていたパク・テスという謎の男の存在を知ったオクニョは彼に弟子入りし母を殺した人間を探す準備を始めました。

その頃、パク・テスと因縁のあるウォニョンが典獄署の地下にパク・テスが幽閉され続けていることを知ります。

ウォニョンは過去にパク・テスに命を狙われたことで憎しみを持っていましたが、パク・テスを生かしているのは姉で王妃でもムンジョンデビであることを知るのでした。

「オクニョ 運命の女」を視聴できるビデオオンデマンドを再度チェックしたい方は、以下から戻ることができますよ。

『オクニョ 運命の女』の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事