前回はサイムダンの長女メチャンが男装して王宮絵師の試験に応募しますが、今回はそんなメチャンの男装がばれてしまったことで失格になり追い出されてしまいます。

差別されて涙にくれる娘を見たサイムダンは大胆な行動にでますが・・・!?

この記事では「師任堂」第25話のあらすじネタバレをご紹介しながら、見逃したドラマをネットで視聴する方法をまとめています。

無料で見られる動画を探しているという方には耳寄りな情報ですので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『師任堂』第25話のあらすじ・ネタバレ

今回は男装して王宮絵師に応募したメチャンが女だとバレて失格になってしまいます。

女に生まれたことで夢を叶えられないと泣くメチャンを見た母サイムダンは娘のために女流画家の道を切り開こうと考え・・・。

ここから下の内容には「師任堂」第25話のネタバレが含まれていますので、知りたくない方はご注意下さい。

失格の理由は“女に生まれたこと”

王宮絵師の試験を受けていたメチャンは第一試験を1番で突破します。

しかし第2試験を受けている途中で隣の受験者に女であることを指摘されたメチャンは失格にされてしまいました。

現状では王宮の仕事につけるのは男だけであることからメチャンは女に生まれたことが失格の理由だと言われてしまいます。

納得いかずに門前で騒ぐメチャンを見つけたギョムは事情を聞きますが、それが法律であるためどうしてやることもできません。

自宅に帰ったサイムダンはメチャンがいないことに気がついて、ミンの存在を思い出し不安になります。

そこにイ・フがギョムの手紙を持って訪ねてきました。

ギョムの手紙にはメチャンが王宮絵師の試験に男装であらわれ、失格になったことが綴られていました。

サイムダンはメチャンを探しに行くと桜の木の下で泣くメチャンを見つけます。

サイムダンはそんなメチャンを慰め、一緒に家に帰るのでした。

サイムダンの挑戦

一方で町では王様の肖像画を描く絵師の募集がされていました。

サイムダンはその募集の張り紙に興味を示し、自分の作品を提出して志願します。

王宮では志願者の作品を見比べ、肖像画絵師を決める選別が行われていました。

その中でもサイムダンの提出した作品はずば抜けていたことで、全員が肖像画絵師にと賛成します。

しかし、サイムダンが女性であることが分かると王宮では男性しか働けないため反対するものが現れ始めました。

そこにやってきたギョムは全員一致でサイムダンの絵を選んだのなら、肖像画絵師に決定すると押し切ります。

その知らせを聞いたサイムダンは応募をしたものの、女であることから選ばれないと思っていたと驚きました。

母親が女流画家の道を切り開いたと知ったメチャンはサイムダンに抱きついて喜びます。

父の仇との対話

ギョムから女絵師が特例であることから覚悟がいると言われていたサイムダンでしたが、予想通り王宮に行くと冷たい視線を向けられます。

王宮の人間はサイムダンに仕事を取られたと言いがかりをつけ陰口を言っていました。

それでもサイムダンは平常心で準備を進めると玉座の前で王様を待ちます。

病でふせっていた王様はサイムダンが肖像画を描く絵師と聞いて不満を口にしました。

そして玉座に座るとサイムダン以外の人間を外に出して2人だけになります。

王様はサイムダンを威圧し、父親ミョンファを殺した件を話し出しました。

サイムダンは感情を出さないように言葉を選んで王様との対話を行ないます。

そして死んだ父ミョンファなら今の自分を誇りに思ってくれるだろうと王様に伝えるのでした。

王様はちゃんと描けなかったら罰を与えると言うと描き始めるようにサイムダンに伝えます。

ジユンに近づくラドの正体

現代ではミンからのさらなる嫌がらせで仕事を失ったジユンが田舎からソウルに戻ることを決めます。

父親から応援されたジユンは覚悟を決めてミンの元へ行くと宣戦布告しました。

その頃ジユンにラドから会いたいとメールが届きます。

ジユンは指定のカフェに向かいますが、そこの店員がラドであることを知りました。

東洋人とは思っていなかったジユンは驚きますが、店員はラドとは組織名で大勢の人間が共同でやっていると教えられます。

そしてジユンたちからのメールをちゃんと読んでいることと、ミンが燃やした金剛山図が本物ではなかった可能性を指摘しました。

ジユンは息子の絵がラドのブログにアップされたことを話し、店員が息子とあった男性か確かめますが違うことが分かります。

店員はジユンと別れたあと「ボス」と呼ぶ相手に電話でジユンに会ったことを報告していました。

『師任堂』第25話の見逃し動画を無料で見る方法

ここでは「師任堂」第25話を「見逃してしまった」「再放送まで待てない!」とお考えの方に、動画で視聴する方法をご案内しています。

インターネットに繋がっていればスマホやタブレットを使って視聴できますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Pandora・Dailymotion・miomioで『師任堂』第25話の閲覧は可能?

ここでは無料で視聴できる動画視聴サイトからご紹介したいと思います。

下にあげた3つが非公式サイトでは有名ですので、知っているという方もいるかもしれません。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

無料で視聴できるのなら試してみたいという方もいると思いますが、実際に利用した方の中には「ウイルスに感染してPCに不具合がおきた」という声もあります。

利用する際はぜひ自己責任で十分な注意をするようにして下さい。

『師任堂』第25話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

「師任堂」を安心して視聴できるビデオオンデマンドの一覧を下記にまとめてみました。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao ×

公式サイトならウイルス感染や動画が重くて読み込めないという心配もせずに視聴することができますよ。

使い勝手が気になる方には、初めての登録に限りお試し期間サービスを利用できるサイトもあります。

軽い気持ちで、まずはお試し期間サービスから初めてみてはいかがでしょうか。

『師任堂』第25話を観た感想

今回は娘メチャンのために母サイムダンが王宮の絵師に応募し、王様の肖像画を描く仕事につきました。

ナム貴人のせいで風当たりの強いギョムも目立ちすぎると危険なのですが、過去に王様に父親を殺されているサイムダンも王宮に近づくのは普通に考えていいことはない気がしました。

ギョムとの繋がりも強いことから、より一層王様に目をつけられてしまうと思います。

王様を演じているチェ・ジョンファンさんは現代ではジユンを追いかけ回すミン教授役を演じている俳優さんですがとてもねちっこい演技をしますね。

強く印象に残る演技なので悪役としてはインパクトがあって良い感じです。

ジユンやサイムダンの身になるととてもしぶとい最悪の敵だとは思いますが、王様とミン教授の存在のおかげで物語が盛り上がってきた感じがします。

『師任堂』第25話のネットでの反応や評価・評判

ここでは実際に視聴した方たちの声をまとめてみました。

今回はジユンに接触してきた謎の男性“ラド”についてのコメントが多く見られました。

てっきり個人だと思っていた“ラド”が実は組織で、ジユンに接触してきた男性の上にまだ「ボス」と呼ばれる人がいるようです。

まとめ

「師任堂」第25話はいかがでしたでしょうか?

今回は男装したメチャンが王宮の絵師の試験を受けるものの、女であることがバレてしまい追い出されてしまいます。

不平等だと涙にくれるメチャンのためにサイムダンは王様の肖像画を描く絵師に募集し見事に合格しました。

しかし、女性差別の慣習が強いことで、サイムダンは強い反発にあいながら仕事をすることになります。

現代ではラドのメンバーの一人がジユンと接触し、ミンが本物の金剛山図を燃やしていない可能性を指摘しました。

もう一度ドラマを動画で視聴する方法を確認したい方は、下記のリンクをクリックするとビデオオンデマンドのサイト一覧に戻れますよ。

『師任堂』の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事