グアムは非常に人気の高い観光地ですが、海外ということもあり万全の準備をして旅行に行きたいですよね。

特に海外でインターネットが使えるか?というのは快適な旅行を実現するためにも非常に重要なポイントです。

「グアムに旅行に行くならWiFiは必要?」
「レンタルWiFiが気になるけれど、どのサービスが良いのかわからない」

そういった方のためにグアムのWiFi事情や、おすすめのWiFiレンタルサービスについてご紹介します。

この記事を読むことによってWiFiを用意しておいた方が良いのか、人気のあるサービスはどれなのかなどが分かるので参考にしてみてくださいね。

グアムに旅行に行くならWiFiはあった方が良い!

日本国内でスマホを使ってインターネットに接続するのと、グアムで接続するのとでは事情が違います。

海外でも国際ローミングと呼ばれる通信によってインターネットに接続できるのですが、この通信はパケット定額システムの対象外です。

もしデータローミングをオンにして日本国内と同じような感覚でスマホを使うと、後ほど高額な通信量を請求されてしまうことがあります。

これを防ぐため、海外パケット定額プランなどに加入する方法もありますが一日にかかる通信費が高いため、コスパを良くしたいのならレンタルWiFiを検討するのがおすすめです。

インターネットを活用するシーンは多い

毎日の生活の中でインターネットを活用するシーンはいろいろあります。

グアム旅行の場合、次の5つのような場面でスマホやインターネットを活用することになるでしょう。

  • 観光地の地図を確認
  • SNSに写真をアップロードする
  • 交通機関などの情報を調べる
  • 性能の良い翻訳サービスを使う
  • 同行者と別行動をするため、現地での持ち合わせの連絡が必要

こういったことを考えると、やはり快適にインターネットが使えるようにWiFiを用意しておきたいですね。

海外用WiFiレンタルが便利

現在すでに日本のWiFiを契約している方も多いですが、海外では日本のWiFiは使用できなかったり、通信量が高額になるので使えないものだと考えておきましょう。

そこで選ばれているのが海外WiFiのレンタルサービスです。

様々な企業がサービスを提供しており、小さな端末(ルーター)を持ち歩くだけでグアムでも快適にインターネットが使えるようになります。

選ぶプランによって料金は変わりますが、一日当たり数百円程度のプランもあるので、日に数千円かかる海外パケット定額プランよりも安く済ませることができます。

実績豊富で信頼できる海外WiFiレンタルサービス3選

様々な業者が海外でのWiFiレンタルサービスを提供しているのですが、信頼できるところを選びたいですよね。

そこで、実績が豊富な3社について解説します。

なお、いずれの場合も通信料は不課税です。

Wi-Ho!(ワイホー)

キャンペーンなども頻繁に開催されていて、そういったものをうまく活用するとかなり料金がお得です。

国によっては無制限のプランが用意されているのですが、グアムは最大で一日当たり1GBのプランまでとなっています。

「世界周遊ワイホー 4G/3G」プランだとグアムを含む世界90カ国以上で利用が可能で無制限プランも選択できるのですが、費用が高いです。

グアムのみの旅行なら「グアムワイホー 4G」を検討するのがおすすめ。

グアムワイホー 4Gの利用料金については以下の通りです。

容量/日 利用料/日
300MB 980円
500MB 1,280円
1GB 1,480円
※商品手配手数料:1件につき540円(税込)

グローバルWiFi


地域別に安定した通信品質を実現しているサービスです。

定額制となっているので使いすぎる心配もなく、LINEなどのSNSでも24時間365日サポートしてくれるのが魅力。

4G LTEの1ヶ国渡航の料金プランについて見てみるとグアムの場合は次の通りとなっています。

容量/日 通常利用料/日 早割利用料/日
300MB 1,170円 970円
600MB 1,370円 1,170円
※商品手配手数料:1件につき500円(税別)

イモトのWiFi


24時間365日無料のあんしんサポートが用意されているレンタルサービスです。

スイッチを入れて10秒で使える手軽さも魅力。

大容量で高速なルーターを取り扱っているので、品質にも満足できるでしょう。

グアムのみに行く場合は渡航先1カ国のみで使えるプランがお得です。

料金についてみていきましょう。なお、お得な30日パックもあります。

容量/日 通常利用料/日
4G/LTE WiFi (高速) 500MB 1,580円
1GB 1,880円
3G WiFi (中速) 500MB 980円
※商品手配手数料:1件につき500円(税別)
※早割適用で10~20%OFF

グアムにはフリーのWiFiスポットもある

それほど頻繁にインターネットを使うわけではない方なら、WiFiをレンタルするよりもフリースポットを活用したほうが安く済ませることができます。

フリースポットとは、一部のエリア内のみで無料でWiFiが利用できる便利なサービスのこと。

日本国内でもカフェやコンビニなどでこういったサービスを提供しているところが増えていますよね。

自分が観光に行こうと考えている場所の近くでフリーのWiFiスポットがないか事前に調べておくのがおすすめです。

グアムでフリーのWiFiが利用できる場所

マクドナルドやスターバックスはグアムにもあるのですが、こちらでもWiFiサービスを提供しています。

それから、次の5つのポイントでもフリーのWiFiが提供されているので、活用してみましょう。

  • コーヒービーナリー
  • タモン・サンズ・プラザ
  • マイクロネシアモール
  • DFSギャラリア
  • ビー チューズデー

また、ホテルではロビーに入ると無料でWiFiが使えるところが多いのですが、宿泊者に向けたサービスとなっているため、利用のためのパスワードはフロントスタッフに聞かなければなりません。

自分の宿泊予定のホテルで無料WiFiが使えるか確認しておきましょう。

無料WiFiを利用するメリット・デメリット

料金が発生しないわけなのでメリットしかないのでは?と考えている方もいますが、そうとはいえません。

確かに無料で利用できるのは便利なサービスですが、ごく1部の範囲内のみで利用できるサービスとなっているため、移動しながらインターネットを使ったりする場合ではやはりレンタルWiFiが向いているといえるでしょう。

それから、多くの方が手軽にアクセスできるようにとセキュリティが弱いものもあるので注意が必要です。

信用できるサービスなのかよく調べておかなければなりません。

無料で利用できるスポットは多くない

確かにグアムにもフリーのWiFiスポットはありますが、ハワイに比べると数が少ないです。

実際にグアムに旅行に行った方の中には、フリーのWiFiスポットを探して利用すれば良いと考えていたけれど、なかなか見つからなくて後悔したという方もいいます。

現地で確認しに快適なインターネット生活をしたいと考えているのなら、レンタルサービスを利用するのがおすすめなので、検討してみてはどうでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

グアムの旅行に行く前に検討したいレンタルWiFiなどについてご紹介しました。

記事内のポイントで特におさえておきたいのは次の3点です。

  • 海外でインターネットを使うならレンタルWiFiが便利
  • グアムにはフリーのWiFiスポットもあるが、多くはない
  • セキュリティ面でみてもWiFiルータールがおすすめ

「快適にグアム旅行をするためにもきちんとWiFiを準備したい」と考えている方は、この記事を参考にしながらレンタルサービスについてチェックしてみてはどうでしょうか。