男友達にも、家族にも、同期や先輩・後輩・上司にも、そして気になるあの人にも気軽にプレゼントを贈ることができる、それがバレンタインデーのよいところですよね!

中には、片思い中の彼にアタックしようとしている人もいるのではないでしょうか。しかし、誰もが気軽にプレゼントできるバレンタインだからこそ、彼からの反応が気になるもの。

本命以外のチョコやプレゼントもたくさんもらっているかもしれませんから、自分の本命チョコも数々の「義理チョコ」に紛れてしまったり、本命だと思われていなかったりしたら……!

せっかくのバレンタインを悲しい思い出にしてしまわないために、バレンタインプレゼントをあげたときの反応で、彼が「脈アリ」か「脈ナシ」かを見極められるよう、ちゃんとチェックしておきましょう!

あわせて、相手によって選びたいプレゼントやチョコの種類についてもご紹介します。

片思いの相手にチョコを!気になる男性の反応は?

片思いの彼にチョコやプレゼントをあげたときの反応って、どんな人でも気になりますよね。

思い切ってバレンタインに告白をしようとしている人だけでなく、バレンタインをきっかけに彼との距離を縮めたい人にとっては、彼の反応が「アリ」なのか「ナシ」なのかで、今後の作戦も変わってきます。

プレゼントを渡したときや渡したあとの彼がどんな気持ちなのか、どういうつもりで反応しているのかを「脈アリ」「脈ナシ」に分類してみました!

【脈アリ】

ホワイトデーに何らかのお返しが!

まずホワイトデーにお返しをくれた場合、ほとんどの男性が「アリ」だと思ってよいでしょう!

特に、コンビニなどで買えるお菓子ではなく、デパ地下レベルのお菓子や、ちゃんとラッピングしてあるプレゼントが返ってきたなら、その彼があなたのために一生懸命お返しを考えてくれた証拠。少なくとも、あなたのことを嫌っているとか、なんとも思っていないということはありません!

お返しがない場合=脈ナシではない

ただ、男性は「プレゼントをもらったからお返ししなきゃ」という考えがすぐに思い浮かばなかったり、ホワイトデーが大事な日であると思っていなかったりする人もいます。

それに、バレンタインデーからホワイトデーまでは約1ヶ月も間があいてしまいますから、仕事などで忙しくしているとうっかり忘れてしまうという男性も多いようで…。だからお返しがないからといって、必ずしも脈ナシとは限りません。

お返しがなくても彼の反応を見て、アリ・ナシを見極めましょう!

「うれしい!」と照れる姿

チョコやプレゼントをもらって「ありがとう」が言えるのは、大人や社会人としては当たり前。それ以上に喜んでくれる様子があれば、それは「脈アリ」のサインです!

お礼を伝えるより先に「嬉しい!」という言葉が出たり、喜びの感情が出てしまうのは、社会人としてはある意味マナーともいえるお礼より先に、自分の感情を相手に伝えてしまうということ。

つまり、マナーを飛び越えて感情を出してしまう=その人の本心である可能性が高いということですよね♪

素直にお礼や感謝の気持ちを伝えられないという不器用な男性もいるので、その場ですぐに反応を見せない人もいるかもしれません。ただ、言葉はなくてもにっこりしていたり、照れ笑いをしていたりすれば、男性としては「アリ」の可能性が高いでしょう。

「ありがとう」と後で連絡がきた

照れ屋さんや、周りに気を遣っている男性の場合、その場で「嬉しい!ありがとう!」という気持ちを表現しないことがあります。そんな男性でも、嬉しい気持ちがあれば、あとからバレンタインのプレゼントについて、お礼や感謝の気持ちを込めて連絡してくれます!

これは私の学生時代にもよくありました。直接チョコを渡したのにそのときのリアクションがほとんどなくて、あーあこれはダメだな…と諦めていたら、帰宅後にチョコについてのメールが届いていたんです。

渡したときのぶっきらぼうなリアクションと違って、絵文字たくさんのテンションが高いメールで、「あっそんなに嬉しかったんだ…」とびっくりしたものです。

その場での反応が悪いように見えても、あとでちゃんと連絡をくれる彼なら、まったくの脈ナシと思う必要はありませんよ!

【脈ナシ】

「本命チョコ」と言って渡したが「ありがとう」しか返ってこなかった

きちんと「本命」だと伝えたのに、男性からは「ありがとう」しか返ってこなかった、ホワイトデーも特になし…という場合は、わかりやすく脈ナシかもしれませんね。

ただ注意したいのは、本命チョコのつもりで高いチョコを選んで渡したり、チョコ以外のプレゼントを一緒に渡したりしたのに、男性は本命チョコとして認識していないことがあるのです!

女性からすれば、ラッピングやチョコのブランド、プレゼント選びにも凝っているのにどうして気づかないの!?と思うかもしれませんね。でも男性って、そういうことに気がつかない人が本当に多いんです…。

せっかくの本命チョコ、少しでも「脈ナシ」から「脈アリ」に近づけるために、本命チョコを渡すときは彼にハッキリと「本命です」と伝えるか、プレゼントにそえるメッセージカードに本命だと書くようにしましょうね。

遊びや食事に誘われない

それなりにお互いを知っている仲ならともかく、クラスが違ったり仕事の部署が違ったりして、自分のことをあまり知られていない相手のプレゼントをあげるときもありますよね。

そういうとき、男性側からすると「この子どういう子なのかな」と知りたくなることもあるんです。だから、バレンタインプレゼントをもらったことをきっかけに、遊びや食事に誘ってくることも考えられます。

プレゼントをくれたあなたがどんな人なのか、いくらくらいのお返しをすればいい相手なのか、ちょっと言い方は悪いですが、ある意味あなたの「値踏み」をしたいと思っているのかも!

そこでいい雰囲気になれればその先に発展する可能性が高くなりますし、彼の反応がイマイチならそこまで…ということです。

仕事などの都合でなかなかデートや食事に誘えないという男性もいるかもしれませんが、プレゼントを渡してもお返しナシ、お誘いナシというのは、脈ナシの可能性が高いと考えてよいでしょう。

脈ナシと脈アリは紙一重?「え!?」とびっくりした後が重要

バレンタインが近づいてくると、男性としては「プレゼントやチョコをもらえるかも」というソワソワ感と、「でも自分なんかにプレゼントくれる子はいないかな…」という諦めとが同居しているような状態になります。

特に彼女がしばらくいないような男性や、失恋した直後のような男性の場合、心のどこかで「もらえるかも」という期待をしつつも、「どうせもらえないよな」という気持ちのほうが大きくなっていることも。

そんなとき、突然チョコやプレゼントをもらってしまうと、嬉しいという感情の前に驚きが出てしまうことがあるんですね。

もらえないと思っていたものがもらえたわけですから、驚くのも当然。ただ、その驚きがどんな驚きなのかによって、脈アリか脈ナシかの判断が変わってきます。

「まさかチョコをもらえると思ってなかった!」

という驚きなら、まだ脈ナシとは言い切れません。彼にとってその年唯一のチョコや、一番最初のチョコなら、思いっきりインパクトを与えることができます!

「この人からチョコをもらうと思ってなかった」

という驚きなら、そもそもチョコをくれるかもしれない相手として認識されていなかったということかも。ただチョコを受け取ったときは脈ナシだったとしても、プレゼントを喜んでくれているようなら、チョコを渡したことで恋愛対象のひとりにステップアップする可能性はあります!

「びっくりされてありがとうだけで終わる」

ようなら、残念ながら脈ナシの可能性大。今後、彼の印象が変わっていく可能性はあるものの、よいリアクションがないときは身を引いたほうがよさそうです。

どんなチョコがいいの?お相手によって種類を変えて

さて、脈ナシを少しでも脈アリに近づけるために、そして義理チョコを渡す男性に脈アリと勘違いさせないためには、チョコなどのプレゼント選びも重要です。

めんどうだからとまとめ買いしたり、同じお店で同じチョコやプレゼントを選んでとりあえずばらまくのではなく、きちんと相手にあわせたチョコやプレゼントを選んで、お互いにバレンタインを楽しく過ごせるようにしてみましょう!

本命と確実に伝えるときの「本気チョコ」

いちばん気合いを入れたいのは、やっぱり本命の彼に渡すチョコやプレゼントですよね!ここに気合いを入れずに、逆にどこに気合いを入れるんだ!?というくらい、本命がいる人にとってはバレンタインのメインイベントとなるものです。

本命チョコを選ぶときに重要なのは、彼の好みをしっかり把握しておくこと。男性に限らず、自分が欲しいものや好きなものをプレゼントされると嬉しいものです。だから、本命の彼には彼が喜びそうなものを選ぶのもポイントです。

手作り

すでに付き合っている彼や、告白まであともう一押し!というような彼など、気心が知れている相手への本命チョコなら手作りがオススメ!

普段からお菓子作りが好きな人は大丈夫だと思いますが、お菓子作りに慣れていないという人は、彼に渡すチョコを作る前に、きちんと練習して自分で味見をして、カンペキな仕上がりのチョコを作れるようにするとベター。

本命の相手に手作りチョコをプレゼントするときは、ほかの義理チョコなどは購入して済ませて、手作りプレゼントの「特別感」を出しましょうね。

ただ、あまり知らない相手へのプレゼントに手作りチョコを渡してしまうと、相手が怖がったり不信感を抱いたりすることもあるので、手作りを渡す相手はしっかり吟味することも重要ですよ。

彼の好みにあわせたもの

彼の好みをしっかりリサーチしたなら、彼の好みにあわせたチョコやプレゼントを選びましょう。彼に好きなチョコやスイーツのブランドがあるなら、そのブランドでプレゼントを選ぶとよいですね。

甘いものが苦手という男性なら、好きなお酒のミニボトルや、普段から使えるようなちょっと高級感のある文房具などを選んでも◎!

ここでも重要なのは、ほかのチョコやプレゼントとはちょっと違う「特別感」を出すことと、わかりやすく本命であることを伝えること。「好き」という気持ちがきちんと伝わるように、工夫してみてください!

本命とはっきり伝えず、重くならない「お手軽チョコ」

バレンタインに勝負をかけるのはまだ早い、バレンタインをきっかけにもっと仲良くなりたい!そんな風に考えている男性には、重すぎず、ちょっと特別感もあるチョコやプレゼントを選んでみましょう。

ここで重要なのは、男性が「あれっ、自分は特別なのかな?」とか「好意を持たれているのかな?」と思ってくれることです。普通の義理チョコとはちょっと違うな、という印象を持たせることができれば、彼との距離もグッと近づきます!

高級な小さめのチョコ

お手軽に「特別感」を出すなら、大切なポイントは「量より質」です!一見義理チョコのように見えるサイズでも、しっかり味わうことができる高級チョコなら、完全な義理チョコには思われにくいですし、もらった彼も嬉しい気持ちになるはず。

デパ地下のスイーツショップやショコラティエ、バレンタインイベントに行かないと変えないようなブランドのチョコを選んでみて!

ただ、男性はチョコやスイーツのブランドにまったく興味がないという人もいます。小さくても高級なチョコを選ぶなら、箱やリボンなどのパッケージ、ラッピング、チョコを入れておく袋などもわかりやすく高級感のあるブランドを選んだり、誰もが知っている高級チョコブランドを選んだりするとよさそうですね。

人気で流行っているチョコのお菓子

人気のブランドや流行のお菓子を選んであげれば、プレゼントを渡すときの話題作りにもなりますし、人気があって流行しているものをわざわざ並んで買ってくれたのかな?という印象を与えることもできます。

特に彼と直接話したいけどなかなかきっかけがつかめない、という人なら、「これ流行ってるんですよ」とか「行列ができる人気なんですよ」という話から、会話をひろげるきっかけをつかむことができます。

ここでも特別感を出すため、他の人にも同じようなものを渡すのではなく、彼だけの特別なチョコとして渡しましょう!

本命とは違うステキな「義理チョコ」

本命や特別感を出したい人だけでなく、義理チョコにだって気を配りたい!気合いを入れすぎていないのに、バレンタインのチョコやお菓子にもしっかり気を配っている女性って、社会人としても女性としてもとってもステキですよね。

私はずっと本命だけでいいじゃん!と思っていたのですが、もう退社された先輩が義理チョコにもすごく気を遣っていて、でも男性にはさらっと渡していて、すごくステキだなと思いました。

それ以来ずっと憧れの先輩で、義理チョコみたいなプレゼントもちゃんと考えるようにしてるんです。
特に職場の同僚や先輩・後輩、取引先の人などへのプレゼントがうまくいくと、その後の仕事ややり取りもスムーズになるのでオススメです!

たくさん種類のある小分けしたチョコ

みんなと同じチョコを配ったり、同じフレーバーしかないチョコだと、義理チョコだとわかっていても何となくつまらないと感じてしまう男性も多いようです。義理チョコのランクを少しアップさせるなら、もらった男性も楽しんで食べられるものを選びましょう!

ひと箱で違うフレーバーが楽しめるチョコを選んだり、いろいろなフレーバーのチョコを買って、小分けしてプレゼントするのもアリです。小分けしたチョコを自分でラッピングするだけでも、ちょっとだけ手作り感が出ますから、チョコにあわせたかわいいラッピングを選んでみてくださいね。

見た目のユーモアがあるチョコ

なにか好きなものや趣味を持っている男性へのプレゼントにオススメ!その人の好きなものをモチーフにしたチョコを選べば、それだけで彼のテンションもアップします。

私の職場に来てくれる営業さんが動物好きで、結構リアルな動物のチョコをバレンタイン近くにプレゼンとしたことがありました。

そしたら、次に来てくれたときにものすごく喜んでくれていて、今まではちょっと挨拶する程度だったのに、私ともいろいろな話をしてくれるようになって、それまで以上にお仕事が上手くいくようになったと思います。

恋愛対象ではないけど、ちょっと距離を縮めたい、そんな相手に特に有効だと思いますよ!

まとめ

バレンタインに勝負したい!バレンタインをきっかけに近づきたい!そう思っているなら、チョコやプレゼントを渡した相手の反応、その後のリアクションなどを見極めるのが重要です。

脈ナシの相手にアピールを続けてしまうと、かえって嫌われてしまうことがあるかもしれませんからね。

あいまいな相手、恋愛対象になっているかどうかわからない相手も、バレンタインのプレゼントを利用すれば、押していくべきか引いて距離を取るべきか、今後の作戦を練るのにもピッタリ!

片思いの彼への思いを強めるのか、スッパリ諦めるのか、悩んでいる女性もバレンタインに思い切ってみませんか!?