「キスは特別」という女性、多いと思います。

「まだ付き合ってない男子にキスされちゃった」なんて大事件!

もしもそれが気になってる彼なら、恋愛への第一歩!ってときめきますよね。

しかし、男性の心理は女性とは違うみたい。

「キスなんて挨拶がわり」な〜んて聞き捨てならない意見も!

このキス、本気なの?遊びなの?

気になる男性の深層心理&その後の対処方法を探って行きましょう。

付き合う前にキスされてしまった…男性の深層心理は?

付き合っていない男子にキスされたら「え?どういう意味?」と、あれこれ考えてしまいますね。

さすがにイヤな相手にキスするとは思えませんが、告白につながるのか、まったくの遊びなのか、本気度が気になるところです。

「どういうつもり!?」と問いつめたいところですが、勘違いして恥ずかしい思いもしたくないですよね。

男性に聞いてみたところ、個人差が大きいというか、本気度もまちまちみたい。

そこでいくつかのパターンがあるので男子目線で整理してみましょう。

好きだけど、「告白」は出来なくてつい…

遊び人でもない限り、好きな女性に告白するのに勇気がいるのは男性も女性と変わりません。

その点キスなら相手の反応も伺えるし、もしイヤがられても「こんなの挨拶だよ〜」と誤摩化せるメリットが。

ちょっとズルイ方法ではありますが、真剣な恋ほど振られるんじゃないかと不安で、決定的な結論を避けたい気持ちはわかりますよね。

実のところキスも思いっきり勇気を出してやっています。

あなたが彼を好きなら、受け入れてあげてください。キスから交際が発展していきます。

お酒の場の雰囲気に流されてそのまま…

お酒が入ると、気分が高揚したり開放的になったりしがち。

またちょっと気が大きくなるところもあって、近くに気になる女の子がいるとお酒の勢いでキスしてしまうことも。

こちらもちょっとズルさはありますが、そこから始まる恋愛もあるので、酔っていない時に彼の気持ちを確かめてみてください。

ただ「お酒が入るとやたら女の子が可愛く見えてキスしちゃう」というドランク・キス常習犯もいるようなので、そこは要注意!

本命には付き合う前にキスなんてしない

気をつけたいのが、「本命には付き合う前にキスはしない」という男子の声。

「キスしても大丈夫そうな子=遊んでそうな子を狙ってる」なんてとんでも発言も。

軽く見られてる恐れがあります!

男友達に吹聴する輩もいるので、そこはびしっと「やめてよ!」と言いましょう。

ただ彼があなたの本命だったら、舞い上がっちゃうかも?

「そんないい加減なオトコは切り捨てましょう」と言いたいところですが、キスをきっかけにして彼を本気にさせ本命になる!という手段もあります。

キスから始まる恋も無いとは言い切れないでしょう。

ふとした表情が可愛かった

一緒にいる時の、なにげない仕草や表情が可愛くて思わずキスしてしまうってこともあるみたい。

もちろん前から少し気になってたから…という場合もありますし、いきなり「いいな♪」と思うケースもあります。

彼がそんな気持ちになるのは、あなたも彼に素敵な表情を見せようと意識してたのでしょうか?

それなら作戦は大成功!しかし、そんな気がなかったら無防備でびっくりですよね。

いずれにしても恋が始まる予感ひしひし。

関係を深めて行くかどうかは、あなた次第です。

挨拶のようなもの

付き合う前のキスに対する意見で多いのが「挨拶のようなもの」「とくに意味はない」というもの。

確かにハグも日常的になってきてるのでキスも欧米標準になってきてるのかもしれませんが、まだまだヤマトナデシコには浸透していませんよね〜。

挨拶キス男子の情報は、周囲に確認した際に「私もされた」「彼的挨拶らしいよ」とすぐに反応あると思います。

キスは本命とだけしたい、という女子は「挨拶キスNG」の意思表示を!

付き合う前のキスなんて好きな人とでもイヤ!可愛い断り方は?

キスから始まる恋もありますが、「付き合う前のキスは絶対イヤ!」という女性もいるはず。

せっかくの彼とのファーストキスは、勢いや雰囲気じゃなくて記念日になるようなロマンチックなキスを目指したいですよね。

ただしキスを迫られて本気で拒絶してしまうと、「脈ないな」「振られた」「嫌われてる!」と誤解してしまう恐れアリ。

そんな時に使える可愛い断り方を伝授しちゃいましょう♪

相手の口を軽く手で押さえて「ダメ」と伝える

彼がキスしようとしてきたら、彼の口を軽く手で遮り「ダメ」と可愛く笑顔で伝えましょう。

キスを制止すると同時に彼の本心を確認でき、また恋心を煽ることもできる上級テクです。

彼も「脈はありそうだ!」と思うので、もし本気ならきちんと告白してくれるか、デートに誘ってくると思います。

遮る時の表情が勝負ですよ♪女優力発揮してください。

耳元で「また今度ね」とささやく

キスをさりげなくかわしながら、耳元で「また今度ね」とささやくという、いいオンナ度がアップするワザ♪

イヤな顔はせず、ちょっとじらす感じで、ウインクするくらいチャーミングにアピールしましょう♪

あなたの「今度ね」が忘れられず、もしかしたら遊び人も本気になるかもですよ!

相手の口を手で遮るテクとの合わせ技も効果倍増♪

少し拗ねた風で「なんで?」と聞いてみる

本命の彼のキスでも、きちんと付き合うまでは待って欲しい気持ちもありますよね。

ただし「好きだってことは伝わってるハズ」なんて都合いい解釈をしちゃう男性もいるみたい。

そんな思い込み男子には、少し拗ねた感じで「なんで?」と聞いてみると効果アリ!

「伝わってなかった…」と反省し、きちんとした告白につながります。

そこでごまかす男子は本気じゃない可能性があるので、キスは永遠にNGしちゃいましょう。

イヤではなく「苦手なんだ…」と伝える

キスを断ると「嫌われてる?」「脈なし…」と思いこんで、意外と凹んでしまう男子もいます。

そんな誤解をまねかないために彼が嫌いなのではなく「まだつきあってないから、ちょっとこういうの困る。苦手なの」ときちんと思いを伝えましょう。

あなたが彼とのキスを大事にしてる、という気持ちが彼にも伝わり「あせってごめんね」から「つきあってください!」という流れになりそう♪

「本気」or「遊び」キスで見分ける着眼点

付き合う前なのにキスされてしまった!

もし相手が本命だった場合、一番知りたいのは「本気」なのか「遊び」なのかですよね。

本気だったら、あなたからも本気アピールを。

もし遊びだった場合でも、あなたの出方によっては本気にさせることも可能です。

まずはどちらなのかを把握してから作戦を練りましょう!それを見分けるポイントをまとめてみました。

キスだけで終わる男は本気の証拠

キスの後、その先(エッチに誘うとか)に無理に進まず、そこでストップという男性は本気確率が高いです。

勢い余ってキスをしてしまったけれど、あなたの気持ちを大切に考えています。

そのため関係を深めたいならあなたの方から彼をハグするとか、キスを返す等のリアクションが必要です。

もちろんその前に「私のこと好きなの?」「本気だと思っていいの?」とか言葉で確認してもOK!

その後キスのことを沢山触れてきたら遊びかも…

「キスどうだった?」とか「キスよりいいことしない?」みたいな感じで、キスのことに平気で触れられる場合、残念ながら遊びの可能性大。

キスくらいなんてことないだろ、とあなたを軽んじてる感じもします。

もし本気なら、キスの後のあなたの反応が怖くて緊張しているので、そんな呑気なこと言ってる余裕ありません。

ましてやキスの先を促す行為なんてありえません。キスの後の彼の態度をしっかり見極めてくださいね。

顔を見てキスしてくれたら、あなたを意識してる!

ふさげた感じや無理やりではなく、きちんと顔を見て丁寧に大切そうにキスをしてくれた場合、本気キスの可能性大です。

特にゆっくり顔を近づけてくる場合は、あなたの表情で嫌がってるかどうかを見極め、嫌そうなそぶりが見えたらならやめておこう、というジェントルマンな対応。

逆に嫌がってもぶちゅっってキスしてきたり、ムードもなにもない場合は、恋も冷めちゃいますよね。

ただ、キスに不慣れなケースもあるので、その後の彼の様子も重要かも。

太ももや胸を触られたら完全にヤリモク!

キスだけでなく、いきなり太ももや胸を触ってくる輩は完全に「ヤリたいだけオトコ」。

遊び慣れてるにしろ、機会がなくて焦ってるにしろ、冗談ではないときっぱり断りましょう。

もし本命だったら?

悩ましいですが、あなたの気持ちを大切にしてくれないオトコと明るい未来はありません。

「セフレでもいい」とかよほど割り切れるなら別ですが、止めておいた方が無難かと。

キスの後の「長いハグ」は告白の一歩手前

キスの後、あなたをぎゅっと抱きしめて長い間そのままという場合、かなりの確率で告白されます。

告白するための心を開くキス&ハグといえるかも。ドラマみたいでロマンティックですよね〜♪♪♪

彼のことが好きならあなたもぎゅっとハグし返してあげてください。

彼もあなたの気持ちを確信して「よし!」と勇気がもらえるハズ。

心臓の鼓動が聴こえる距離感で、2人の恋心も高まります。

その後どう対処したら本命の彼女になれるの?対処法5つ

キスの後に告白やデートの誘いなどの進展がない状態が続くと、なんだったの?ってモヤモヤしますよね。

だからといって「あのキスはどういう意味?」と相手に確認するのも乙女のプライドが傷つきそう。

男性の方もあなたの出方を待ってる場合もあります。

もし彼ときちんと付き合いたいのなら、彼の行動を予測しつつ本命の彼女になるための計画を練りましょう。

まず自分からはその話題にふれない

キスの後すぐに告白してこない場合、「勢いでキスしたもののまだ気持ちが整理できていない」ということも考えられます。

その時期に「どういうつもりなの?」と詰め寄ると、急に色々な事が面倒になったり、罪悪感を感じたり、ネガティブな気持ちになりがち。

あなたからはその話題にふれないようにして、ここはぐっといいオンナの余裕で様子を見ましょう。

ただ彼の方もあなたの気持ちを探ってるかもしれないので、笑顔で接するなど彼の警戒心や迷いを払拭することも大切です♪

しっかり次に会う予定は確保して

キスの後それっきりというのも気持ちスッキリしませんよね。

告白までは期待できなくても、デートの約束くらいは取り付けたいものです。

彼の方からお誘いがない場合は、あなたから次に会う予定を確保してしまいましょう。

キスの直後でなくても、1〜2週間たった頃タイミングを見計らって「ごはん食べない?」くらいの軽いノリでOK。

彼も「あ、嫌われてないんだな」と確信できたら、一歩前に進めるかもしれません♪

2回目のキスは「付き合ってから」が鉄則!

付き合う確約がないのに、2回目のキスを求めてきたら要注意!

1回目のキスで味をしめて「遊べそう」と思われてるかも。

安易に唇を許すと「あれ、案外軽いのかな?」と変な誤解を生んでしまいます(・・・ホント、オトコって身勝手ですよね〜〜)。

二度目にキスされかけたタイミングで彼の本心を確かめましょう。

「恋人でないとダメ」とおあずけ状態にするのもいいでしょう。2回目のキスが運命の分かれ道!

いい雰囲気になったら「相手から言わせる」ように仕向ける

またキスをしたくなるようないい雰囲気になったとしても、あなたから先にキスしたり、「好き」と言ってはいけませんよ〜。

イニシアチブを取られてしまいますし、軽んじられてしまう可能性大。

上手に誘導して、必ず相手から「告白」をゲットしてください。

恋人の確証を得るまでは油断禁物!

なんとなくずるずる曖昧な関係が続き、結果的に遊ばれてしまうかもしれません。

追う女ではなく「追われる女」を目指すこと!

彼のことが気になっても、基本は「追われる女」を目指しましょう。

男性は追われるよりは追う方が気持ちが高まる生き物、手に入りにくいからこそ憧れも高まります。

「キスしたらオレのオンナ」みたいな勘違い君もいるので、「1回目はうっかり許したけど、そんな軽くないわよ」くらいの気迫であしらいましょう。

自分の思い通りにならないと、焦ってきちんと告白してくると思います。

まとめ

本命を狙うなら付き合う前のキスをチャンスに変えましょう!

以下の基本を押さえてくださいね♪

  • 付き合う前のキス、まずは本気なのか、遊びなのかを見極めて
  • 本命からのキスを断る時は、可愛く断って脈ありをアピール
  • 「本気」or「遊び」は、キスの後が重要、ヤリモクは断固拒否!
  • 2回目のキスはお預け作戦で、彼からの告白を引き出そう

脈をつなげながらじらす感じで、彼自身を本気にさせてください!