結婚するタイミングを考えた際に、少し特別な時に入籍したいという方もいるのではないでしょうか。
そこで注目が集まっているのが、新元号の元年の入籍です。

「新元号でどれくらいの人が入籍するのかな?」
「新元号関係のウェディングプランがある結婚式場はどこ?」

といった疑問を抱えている方のために、新元号での入籍に関する情報や、人気のウェディングプランがある結婚式場などについてご紹介します。

この記事を読むことによって新元号元年での入籍について具体的にイメージできるようになるので参考にしてみてくださいね。

新しく決まった新元号「令和」

政府は、2019年4月1日にこれまでの元号である平成から変わる新たな元号は「令和(れいわ)」であると発表しました。

名前の由来は、日本最古の歌集である万葉集にある「初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」の一文より。

まだまだ違和感を覚える方が多いですが、今後徐々に慣れていくでしょう。

そんな新元号が適用される2019年の5月1日以降の入籍について考えている方がたくさんいます。

新元号「令和」で入籍する人はどれくらい?

入籍日についていろいろ検討している方の中には、2019年から新元号がスタートすることを知り、「それなら新元号になってから入籍したい」とタイミングを測っている方もいるようです。

実際に新元号で入籍する人がどれくらいいるかはわかりません。

ですが、1つ参考になるデータとして、ミレニアム婚があるので、こちらについてご紹介しましょう。

過去に話題となったミレニアム婚

ミレニアム婚というのは、西暦2000年という歴史の節目に入籍した人が急増した現象のことです。

ミレニアムには「千年紀」という意味があり、この節目に入籍をした人がミレニアム婚ということになりました。

区切りの良いタイミングということもあり、西暦2000年を入籍のタイミングに選んだ人が多くいたのです。

また、22世紀は2001年から始まるということもあり、2000年に続いて2001年も入籍する人がました。

今回の新元号への切り替えも同じく、新元号になったタイミングをねらって入籍する人が増えると予想されています。

新元号の令和で入籍するならいつが良い?

令和で入籍しようと考えている方の中には、その中でもどのタイミングが良いのか判断しかねている方もいるはず。

入籍は日が良い日を選びたいですよね。
昔から「六曜」と呼ばれるものが重視され、できるだけ日の良いタイミングを選んで入籍する方が多いです。

代表的な吉日といえば大安となります。
これは、午前も午後も終日で吉である日のこと。

ですが、大安を更に上回る吉日と呼べる日があるのはご存知でしょうか。

とにかく縁起の良い日を選びたい方は、次の2つの吉日についてチェックしてみてくださいね。

天赦日(てんしゃにち、てんしゃび)

これは、読んで字のごとく、天が赦す(許す)日のこと。

日本の暦においては最上の大吉日とされており、天が万物の罪を赦す日です。

年間に5回または6回しかないので非常にレアだといえるでしょう。

ちなみに、2019年5月1日以降の天赦日は次の通りとなっています。

  • 6月26日(水)
  • 9月8日(日)
  • 11月7日(土)
  • 11月23日(土)

タイミングが合うようなら、このあたりを検討してみてはどうでしょうか。

縁起の良いタイミングで結婚式を挙げたいと考えているのならかなり前から結婚式場の予約が必要ですが、結婚届を出すだけならタイミングを調整しやすいです。

一流万倍日(いちりゅうまんばいび)

一流万倍日とは、一粒の稲が何万倍にも実ることから名付けられました。

幸せが何万倍にも膨らむ日といえるので、籍を入れるのに適している日だといえるでしょう。

天赦日とは異なり、1週間に1回程度あるのでタイミングも見極めやすいですね。

また、他の吉日と重なると更に良いとされています。

先述した天赦日と重なるのは2019年だと

  • 6月26日(水)
  • 9月8日(日)

です。

ただ、近年は吉日を重視する傾向がそれほど高くないので、2人の記念日やぞろ目などを選択する人も多くいます。

元号が変わる今がお得!要チェックなウェディングプラン6選

ウェディングプランの中には、元号が変わることを記念して特別なプランを用意しているものがあります。

ここではそんな魅力的なプランを6つご紹介しましょう。

1. 横浜ベイホテル東急 改元記念「令和元年プラン」

元号が変わる今がお得!要チェックなウェディングプラン6選 横浜ベイホテル東急

横浜ベイホテル東急では、改元記念としてお得な「令和元年プラン」が用意されています。

新年号に伴う特典は以下の通りです。

  • 挙式が5月1日(即位の日)、10月22日(即位礼正殿の儀)の新婦の2点目衣裳無料
  • 名前に「令」「和」の字が付くカップルに「モエ・エ・シャンドン フルボトル」を1本贈呈
  • 「グランドコーナースイート」or「エグゼクティブツイン」の宿泊

また、教会式だけでなく神前式や和装のプランもあるので、2人の希望に合ったウェディングが実現できるはず!

期間 挙式期間:2019年5月1日~12月31日
申込期間:2019年9月30日まで
料金 教会式40名1,190,000円
神前式40名1,260,000円
※どちらも1名追加は19,500円
利用条件 40名から利用可能
※表示価格はすべて税抜

2. 山のホテル 改元記念ウエディングプラン

元号が変わる今がお得!要チェックなウェディングプラン6選 山のホテル

「改元記念ウエディングプラン」は、日本の伝統的な神前式とチャペルでのウエディングのどちらかを選ぶことができます。

神前式はホテルからほど近い箱根神社、チャペルウエディングはホテル内の庭園にある教会で執り行います。

主な特典はこちらの5つ。

  • 前取り写真10%優待
  • 生花フラワーシャワー(教会式の場合)
  • 山のホテルオリジナル御朱印帳プレゼント
  • 前日・当日の宿泊
  • 新婦用ブライダルスパ

パワースポットとして有名な箱根神社や、湖畔際に佇むロマンティックなチャペルを会場にできるのは嬉しいですよね。

期間 申込期間:2020年3月31日まで
料金 450,000円(サービス料込み)
利用条件
※表示価格はすべて税抜

3. リーガロイヤルホテル(大阪) 新元号記念プラン

元号が変わる今がお得!要チェックなウェディングプラン6選 リーガロイヤルホテル

リーガロイヤルホテル(大阪)の「新元号記念プラン」には、このような特典がついています。

  • ザ・クリスタルチャペルの挙式料金は25万円OFF
  • 衣裳料金60%OFF(指定の店舗のみ)
  • ムービーを注文した場合スクリーン&プロジェクターをプレゼント
  • 挙式当日の宿泊(朝食付き)をプレゼント
  • 1周年記念ディナー券をプレゼント

豪華な特典ばかりですが、結婚1周年用のディナー券をもらえるのは大きなポイントです。

ホテル内のレストランで使えるので「結婚式を挙げた思い出の場所で祝いたい!」という方にはぴったりでしょう。

期間 挙式期間:2019/04/01~2019/08/31
申込期間:2019/03/13~2019/07/31
料金 1,737,180円~
利用条件 30名から利用可能
※表示価格はすべて税抜

4. 新横浜プリンスホテル 新元号カウントダウンウエディングプラン

元号が変わる今がお得!要チェックなウェディングプラン6選 新横浜プリンスホテル

「平成」から「令和」へ変わる午前0時に挙式を行う、1組限定の特別プランです。

新郎新婦は2つのバージンロードをそれぞれ歩いていき、祭壇前で出会うタイミングで新年号が始まります。

2人になった瞬間に新しい元号がスタートするなんて、一生忘れられない思い出になりそうですよね。

このプランには以下の特典があります。

  • 新郎新婦の宿泊
  • 列席者への宿泊優待

2人の大切な節目を新年号とともに迎えたい方に最適なプランです。

期間 挙式期間:2019/04/30~2019/05/01
申込期間:2019/01/22~2019/04/15
料金 250,000円~
利用条件 ゲスト2名~50名
衣裳・美粧・ブーケ・写真は別途オプション
※表示価格はすべて税抜

5. ベルヴィ武蔵野 模擬教会式×試食会

元号が変わる今がお得!要チェックなウェディングプラン6選 ベルヴィ武蔵野

ベルヴィ武蔵野で新年号記念に実施されるのが、模擬挙式や料理の試食会などがセットになったブライダルフェアです。

挙式を実際に体験し、フルコースの料理も堪能できます。予約時に申し出れば、式に関する不安を解消できる相談会にも参加可能。

マイナビウエディングからのみ申し込める人気プランなので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

期間 実施日2019/04/6(土)
※予約は4/5(金)の18時まで
料金 無料
利用条件 要予約
※表示価格はすべて税抜

6. セント・マーガレット ウエディング 新元号記念!最大お得プラン

元号が変わる今がお得!要チェックなウェディングプラン6選 セントマーガレットウエディング

こちらは、今予約をして2019年9月までに挙式とパーティーを行うと以下3つの特典を受けられる記念プランです。

  • コース料理の料金(8,000円×人数分)をプレゼント
  • 1万円分のエステを無料で体験
  • 招待状を必要な枚数分プレゼント

また8月までに挙式した場合、上記に加えて料金(2,000円×ゲストの人数分)がプレゼントされます。

お得に式を挙げたい方におすすめのウエディングプランです。

期間 挙式期間:2019年9月まで
料金 9月まで→8,000円×ゲスト人数分プレゼント
8月まで→10,000円×ゲスト人数分プレゼント
利用条件 期間内に40名以上の挙式+パーティーを実施

新元号元年に入籍するメリット

新元号元年の入籍に関するメリットについて2つご紹介しましょう。

結婚丸何周年かがわかりやすい

結婚してから何周年なのかを計算するのはなかなか面倒ですよね。

ですが、新元号元年に入籍をしていれば、令和〇年なのかがわかればすぐに計算ができます。

例えば、令和元年に入籍をすれば、その翌年が結婚1周年ということになりますよね。

つまり、令和10年になれば結婚11周年、令和15年になれば結婚16周年と計算が楽です。

なにかと話題になる

この先、令和元年のことがなにかとニュースで取り上げられたりすることもあるでしょう。

  • 令和元年には〇〇の物価があがった
  • 令和元年にはこんなニュースがあった

など。

こういったことが取り上げられた時に結婚後、数年経って夫婦仲がマンネリ化してきたときに新婚当初を思い返すきっかけにもなってくれるはずです。

新しい元号で結婚まで一気に進むことも!

元号の変更は結婚を後押しするきっかけになるのではないかともいわれています。

カップルの中には、かれこれもう何年も付き合っているけれど、具体的に結婚や入籍といったワードが出ていない方もいるでしょう。

お互いにきっかけを逃してしまったようなケースです。

しかし、「新しい元号になったから」と、それまで煮え切らなかった結婚が進みやすくなることも十分に考えられます。

結婚に踏み切れないでいた理由は人それぞれではありますが、「なんとなく」や「そのうち」という理由でいる人も少なくありません。

何かのきっかけで結婚しようと考えている人もいるので、もし彼氏が結婚に対して煮え切らずにいてイライラしている女性は新しい時代の始まりを一つのきっかけにしてもらうため、積極的に動いてみてはどうでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

新元号と結婚に関して気になるメリットや、おさえておきたい特典ありのウェディングプランなどについてご紹介しました。

おさらいをすると、記事の中で重要になるのは次の3点です。

  • 新しい元号「令和」に注目
  • 入籍は縁起の良い日を選ぶのもおすすめ
  • 新元号は結婚を後押しするきっかけになる

「新元号元年で結婚したい!」と考えている方は、この記事を参考にして新元号元年の入籍・結婚について検討してみてくださいね。