前回は、咲太郎の生き方に対してなつが意見をしましたが、今回は互いに歩み寄り仲直りをします。

そして、東洋動画の仕上げ課の採用試験を受けたなつは・・・。

第53話をうっかり見逃してしまった人のために、詳しいあらすじや視聴者の評判などをご紹介しています。

また、お得にドラマをネットで視聴できる方法もご案内していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『なつぞら』第53話のあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

今回は、なつと咲太郎が歩み寄り和解することができます。

そして、仲の勧めで受けた仕上げ課の採用試験では、面接官に大杉社長の姿はなく・・・。

ここからは、ネタバレ込みでご紹介していますので、視聴前の方はご注意下さい。

和解するなつと咲太郎

他人のためにばかり生きる咲太郎に、意見したなつでしたが、翌日亜矢美から今まで咲太郎が、家族の絵を描いて心の支えにしてきたことを伝えます。

なつは、父の絵そっくりに描かれた咲太郎の絵を見つめながら考え込み、何かを決断しました。

風車にやってきたなつは、2階に上がって咲太郎に声をかけます。

初めて来た咲太郎の部屋に、興味津々ななつは本棚に目をやり、いろいろ勉強していたことに気が付きました。

なつは、咲太郎に考えがないと批判したことをちゃんと謝罪します。

咲太郎も、自分が大杉社長に余計なことを言ったせいでなつが採用試験に落ちたのだと話し、謝罪しました。

なつは落ちたのは咲太郎のせいではないと語り、実力が足りなかったからと言います。

そして、そう思わないと見返せないと、次の試験を受けるつもりでいることを報告しました。

北海道に届いたなつからの手紙

なつから諦めずにチャレンジを続けると聞いた咲太郎は、自分にはそう思えるものがないと話します。

しかし、なつからは咲太郎はそこにいてくれるだけで自分の支えになっていると伝えるのでした。

そして、9月の仕上げ課の採用試験に向けてなつは、色付の勉強を始めます。

その頃、柴田家ではようやくなつから手紙が届いたと、富士子が家族に報告していました。

思ったとおり試験に落ちたものの、9月にある採用試験をもう一度受け直すと書いてあると言います。

なつが、諦めずに挑戦し続けると聞いて剛男たちは微笑みますが、泰樹は「なんだ、帰ってこんのか・・・」とガッカリしていました。

9月になり、なつは準備していた仕上げ課の採用試験に挑みます。

面接には大杉社長の姿はなく、なつは順調に面接をこなしていきました。

なつが東洋動画に合格!

そして、ようやくなつの元に東洋動画から試験の通知がやってきます。

流行る気持ちを抑えながら、手紙を開封したなつは“採用”の文字に足をばたつかせて喜びました。

そこに帰ってきた佐知子も合格だったことを知り、自分のことのように喜んでくれます。

柴田家では、なつの合格の連絡を受けて、なつ不在のなか祝杯をあげていました。

なつが帰って来られないことを残念がる富士子に、泰樹は帰って来ないのは良い知らせだと語ります。

富士子は泰樹が強がりを言っていると指摘し、照れた泰樹は「うるさい!」と言い返しました。

川村屋には夕見子から合格祝いの電話があります。

なつは久しぶりに聞く夕見子の声に喜びますが、近況報告もそこそこに電話代がもったいないと話し、一方的に電話を切られてしまいました。

なつは、そんな夕見子を泰樹そっくりだと言って笑います。

その夜、なつは風車を訪ねると、亜矢美にここで暮らしたいとお願いしました。

亜矢美は驚きますが、川村屋の寮は東洋動画に勤め始めると、出ないといけないことから快諾してくれます。

『なつぞら』第53話の見逃し動画を安全に見る方法

なつがようやく東洋動画に就職できた「なつぞら」第53話でしたが、見逃してしまったという方はいませんか?

そんな方はネットを利用してドラマ視聴するのはいかがでしょうか。

だれでも簡単に視聴できますので、すぐに見たいという方は下記を参考にしてみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

連続テレビ小説「なつぞら」をネットで見たい方はNHKオンデマンドを検討してみて下さい。

NHKで放送された番組が、すぐに視聴できてとても便利なサイトですよ。

視聴方法には単品レンタルや月額972円(税込み)の見放題パックあります。

>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

2つの見放題パック
  • 2週間以内の放送分を視聴したい方は「見逃し見放題パック」
  • 2週間超えた放送分を視聴したい方は「特選見放題パック」

ただ、無料視聴できるお試しサービスはNHKオンデマンドにはありませんので、少しでもお得な視聴方法を探しているという方は下記のU-NEXTを検討してみて下さい。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTを利用して「なつぞら」を視聴することもできます。

無料トライアルなら600円分のポイントをもらえる他、31日間も海外ドラマや映画を無料で視聴することが可能です。

配信期間などがありますが、たくさんの作品を視聴できますので大変オトクなサービスになります。

そして、もらったポイントはNHKオンデマンドでも利用できますので「なつぞら」を視聴したい方にはおすすめです。

U-NEXTで動画を視聴したい

『なつぞら』第53話を観た感想

今回は、前回の兄弟喧嘩の和解が描かれ、咲太郎となつが互いに歩み寄ります。

絆はもともと強い兄妹ですが、より一層深めたように見えました。

そして、やっと北海道の家族に手紙を書いたなつは、次のチャレンジをすると伝え、柴田家の人たちを安心させます。

チラッとですが、柴田家の人たちが出てきてちょっとホッコリしたシーンが多くありました。

やっぱり、東京編よりは北海道編の方が面白かったと感じます。

登場人物がいいのもありますが、農協問題や天陽との恋愛、泰樹との関係など見どころもたくさんあったので内容も濃く感じました。

そう言えば天陽は一体どうしているのでしょうね。

最近さっぱり登場しないので柴田家が映るのなら、天陽にも登場してほしいですね。

なつぞら第53話のネットでの反応や評価・評判

「なつぞら」第53話を実際に見た人たちは、どんな感想をもったのでしょうか。

下記では視聴者の気に入ったシーンや評価などをまとめていますので、気になる方は確認してみて下さい。

ツンデレ夕見子が久しぶりの登場

https://twitter.com/men_raining/status/1134243945335050240

久しぶりに夕見子が登場したことで多くのコメントが寄せられています。

毒舌キャラかと思いきや、いいことを度々言う夕見子はかなりの人気キャラのようです。

柴田家の登場に喜ぶ視聴者

柴田家の人たちがなつの手紙を喜んだり、合格祝いをしてあげていたりするシーンが注目を集めていました。

この一家が映るだけで、視聴者はホッコリするようです。

視聴者それぞれの注目ポイント

https://twitter.com/Toyamaekijumin/status/1134248073289318401

https://twitter.com/kazmetaldeath/status/1134237434542153728

ようやく亜矢美との距離も縮まったなつが、一緒に住みたいと言ったシーンは印象的でした。

咲太郎となつの間を何度も取り持ってくれた相手なので、信用も大きいですよね。

なつぞらの放送時間帯

連続テレビ小説「なつぞら」の放送時間をご案内しています。

放送は月曜日から土曜日までの毎日2回ですので下記で確認してみて下さい。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「なつぞら一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『なつぞら』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

最初から視聴したいという方には、本記事でご案内したネット視聴も検討してみて下さい。

まとめ

「なつぞら」第53話はいかがでしたでしょうか?

今回はなつと咲太郎が和解することができます。

そしてなつは9月にある仕上げ課の採用試験に挑み、見事に合格することができました。

柴田家では、なつの合格の報告を受けて祝杯をあげます。

なつは川村屋を辞めることになるため、亜矢美の風車に居候させてほしいと頼みに行きました。

ネットを使ってドラマを視聴する方法をもう一度確認したい方はここをクリックしてみて下さい。

同じテーマの記事

「なつぞら」をもっと見る