前回はなつが演劇部の練習に参加するようになりましたが、今回は脚本が出来上がり、なつがヒロイン役をすることに決定します。

そして、倉田先生から背景美術は天陽が描くような絵がイメージに合うと聞いたなつは・・・。

本記事では連続テレビ小説「なつぞら」第20話のあらすじや感想などを詳しく解説しています。

また、最後まで読んでいただけると動画でドラマを安全に視聴できる方法も分かるようになっていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『なつぞら』第20話のあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

今回はなつが、演劇でヒロイン役に抜擢されて戸惑います。

そして、倉田先生の舞台背景のイメージが天陽の描く世界観と一致していることを知ったなつは・・・。

ここからは「なつぞら」第20話の詳細なネタバレをご紹介していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

個人と集団の問題が題材

雪次郎は、完成した台本を演劇部のみんなに配ります。

「白蛇伝説」と書かれた台本を前に倉田先生が、これは“個人の問題と集団の問題”を題材にした架空の物語だと語りました。

なつは、渡された台本の登場人物のページを開きますが、主人公を演じる雪次郎の隣にヒロイン役としてなつの名前があります。

いきなりの大役に驚いたなつでしたが、倉田から女はなつだけだから女性の役は、すべて演じるようにと言われました。

なつは、入部したばかりの良子がいることを伝えますが、倉田は全く気に留める様子もなく押し切ります。

そしてなつに、舞台美術として背景も描いてほしいと言いますが、まともに描いたことがないなつは即答で断りました。

しかし、倉田のイメージが天陽の絵だと知ったなつは天陽本人に直接頼んでみようと考えます。

天陽に舞台美術を頼むなつ

なつは、学校帰りに天陽の家に行くと倉田が言っていた絵のことを伝えます。

そして、天陽はあまりやりたくないだろうけど、自分は天陽の絵が舞台にあると素敵だと思うと伝えました。

それを聞いた天陽は、なつと雪次郎のためならやってもいいと快諾してくれます。

喜んだなつは、今度の舞台に自分が立つことにしたのは、泰樹のためだと天陽に教えました。

「白蛇伝説」と書かれた台本を天陽に見せて、舞台をやることで何かが変わるのではないかと思ったと話します。

そこに天陽の父・正治が今搾ってきた牛乳の味をみてほしいと言ってきました。

なつは言われた通りに飲んでみて、うちのと変わらないと話します。

正治はその回答に納得しますが、この牛乳はとても安く買い叩かれると暗い顔で嘆きました。

メーカー側は脂肪分が低いと言うものの、本当なのか分からず天陽と正治は困り果てています。

牛飼いの難しさ

その晩、8時近くになって帰ってきたなつを、富士子たちは心配しながら待っていてくれます。

演劇の練習で遅くなったのだろうと富士子は気遣いますが、なつは脚本や役柄に関してはあまり話したがりません。

そして、帰りが遅くなったのは天陽のところに寄っていたからだと話し、牛乳の売値の件を泰樹に伝えます。

泰樹と照男はまだ始めたばかりで、そんなに早く結果が出るはずないと言いますが、なつはメーカーが間違っているのではと疑いました。

なつが何を言いたいのか分かった泰樹は、人のせいにするのは簡単だと話し、食事を途中でやめて部屋に戻ります。

その晩、なつは富士子に台本を読んでもらい泰樹が傷つかないか心配だと話していました。

富士子は大丈夫だと思うと言い、なつが出るのを楽しみにしていると話します。

夕見子もなつの演劇を応援してくれますが、始めたきっかけが泰樹に農協に入ってほしいからであるなつは自分のためではないと伝えました。

それを聞いた夕見子はそれではつまらない、自分のためにやるべきと話し、なつの考えを否定します。

『なつぞら』第20話の見逃し動画を安全に見る方法

またまたなつが地雷を踏んだ第20話でしたが、見逃してしまったという方のために動画でドラマを視聴する方法をご紹介しています。

インターネットが使えれば、難しい設定等はありませんので参考にしてみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

連続テレビ小説「なつぞら」を見たい方はNHKオンデマンドがおすすめです。

視聴方法は月額972円(税込み)で見逃し見放題パックか特選見放題パックを選んで契約する方法があります。

>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

2つの見放題パック
  • 2週間以内の放送分を視聴したい方は「見逃し見放題パック」
  • 2週間超えた放送分を視聴したい方は「特選見放題パック」

また、1話108円でレンタルして視聴する方法もありますので、見たい話数を考えて契約してみて下さい。

ただ、NHKオンデマンドに無料視聴期間はないため、お得に見たい方は次に紹介するU-NEXTの無料トライアルがおすすめです。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTでもNHKオンデマンドを利用して「なつぞら」を視聴することができます。

初めて利用する方は無料トライアルで登録時に付与される600ポイントを使えばNHKオンデマンドも視聴可能です。

賢く使えば無料視聴もできますので、ぜひ検討してみて下さい。

U-NEXTで動画を視聴したい

『なつぞら』第20話を観た感想

ネットでは良子の容姿をネタに格差を描く台本に反発が多く集まっていました。

前作の「まんぷく」でもタカの容姿が、可愛いか可愛くないかで男性陣が品定めする演出が多く、視聴者を不快にさせていましたが、今回も同じような演出がされています。

しかし、本作では対比を描いた演出が多くありますので、必要かどうかは置いておいて、意味はあるように感じました。

そして天陽の牛乳がまた物議を醸すことになりましたが、これもメーカーが悪いという落ちなのでしょうか。

なつはうちの牛乳と変わらないと言いましたが、泰樹や照男からしてみたら牛飼い1年目の初心者と同じにされるのも納得いかないと思います。

どちらにしても最終的には、ヒロインが活躍して泰樹が農協に入ることが決まっている雰囲気なのが、あまり展開としては面白くないなと感じました。

なつぞら第20話のネットでの反応や評価・評判

ここでは、「なつぞら」第20話を実際に見た人達の評判を、Twitterで調査してまとめてみました。

よっちゃんの扱いに視聴者から不快の声

「まんぷく」の時も“美人・不美人”で他人を批判する男性陣の話しに、不快感を覚えた視聴者が多くいましたね。

今回の「なつぞら」でも美人なヒロインと、不美人な親友・良子が対比されて描かれるのに、不満の声が多く上がっています。

夕見子の優しさ

夕見子がなつのためを思ってした発言に、称賛の声が多くみられました。

いつもは毒舌ですが、なつ想いなところは好感が持てます。

視聴者それぞれの注目ポイント

https://twitter.com/ChocolatCours/status/1120463797532221440

どなたかが言っていますが、私もなつより泰樹に飲ませるべきだと思います。

そして、天陽のことになると地雷をあっさり踏んでしまう学ばないヒロインがちょっと痛いですね。

なつぞらの放送時間帯

ここでは「なつぞら」の放送時間についてご紹介しています。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「なつぞら一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『なつぞら』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

週末にあるダイジェスト版は、物語の復習にも使えますので、ぜひ視聴してみて下さい。

まとめ

「なつぞら」第20話はいかがでしたでしょうか?

今回は、なつが演劇でヒロインを演じることになります。

天陽の絵が舞台美術のイメージに合うと知ったなつは誘いにいき、快諾してもらいました。

しかし、天陽の家で正治に飲ませてもらった牛乳が格安で買い叩かれていることを知ったなつは、メーカーへの不信感を泰樹に語ります。

泰樹は、なつが農協の必要性を語っていることに気が付き、「牛飼いは難しい、人のせいにするのは簡単」と話してその場を去りました。

ご紹介した動画でドラマを視聴する方法をもう一度確認したい方はここをクリックしてみて下さい。

同じテーマの記事

「なつぞら」をもっと見る