前回はヨンチョルを処刑して戦いに終止符を打ったタファンでしたが、今回はタナシリルの処刑を行うことになります。

しかし、オジン殺害も今までの悪行も一切悪いと思っていないタナシリルは毒を飲んで死ぬのを拒み続け・・・。

この記事では「奇皇后」第38話のあらすじネタバレをご紹介しながら、見逃したドラマを動画で視聴する方法やネットでの評判などをまとめています。

無料で視聴できる動画を探しているという方は、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『奇皇后』第38話のあらすじ・ネタバレ

今回は後宮で権力を振るってきたタナシリルの処刑が行われることになります。

しかし、全く反省の色がないタナシリルは処刑のために渡された毒を次々に放り投げ飲もうとせず・・・。

ここから下の内容にはネタバレが入っていますので、知りたくない方はご注意下さい。

今回はいよいよヨンチョルが自分を討伐する作戦が決行されていることを知り、皇帝とヤンを殺すようにタブジャヘ命令を出しました。

念入りに計画を立てていたヤンとタファンは側室や宦官たちと協力して後宮に立てこもりますが・・・。

ここからは「奇皇后」第37話の詳しいネタバレが含まれていますので、まだ視聴していない方はご注意下さい。

最後まで戦う!タファンの思いに宦官たちも一致団結

剣を持ち最終決戦にタファンも備え始めます。

ヤンは後宮の側室たちの指揮をとり、想定される様々な対策を取っていきました。

ヨンチョルはペガンを討伐したという偽の知らせに浮足立ち、タファンを誘って酒を酌み交わします。

まだまだ自分が追い詰められているとは知らないヨンチョルはタファンを威圧しようとしていました。

その頃、都の門前ではペガンの軍と守衛隊の軍が激戦を繰り広げています。

そこにワン・ユの連れた新鋭の守備隊が現れ、内側から門をあけるためにヨンチョルの守衛隊と戦い始めました。

ヨンチョルの守衛隊隊長はその時になってワン・ユの裏切りに気が付きますが、結局バン・シヌが門をあけることに成功しペガンの手によって殺されます。

皇帝とヤンを殺す!!ヨンチョルの最後の抵抗

タファンとの酒の席を終えたヨンチョルは、その時になってようやく長官たちが裏切っていた事実を知ります、

そしてタブジャヘに皇室にいるタファンとヤン、皇太后も皆殺しにするように命令を出しました。

ヨンチョルは長官たちの謀反を阻止したという筋書きで生き残ろうと考えます。

その頃、タナシリルのところにもヨンチョルがタファンやヤンを殺せと命じたと連絡が入ってきました。

タナシリルはようやく邪魔なもの全てがなくなり、息子を皇帝にできると喜びます。

そして後宮にいるタファンやヤンたちを殺すためにタブジャヘが私兵を連れて攻め込んできました。

ヤンも宦官たちと共に応戦しますが、どんどん殺されていく宦官たちをみてタファンに隠れるように言います。

しかし、タファンは逃げることを拒否し、最後までみんなと戦う姿勢をみせました。

タブジャヘの兵にどんどん追い詰められてくタファンでしたが、そこにペガンが兵を連れて駆け付けてくれます。

一気に追い詰められたタブジャヘの兵は武器をおきますが、後がないタブジャヘは一人抵抗してペガンに殺されます。

敗者の没落、苦しめられた民たちの声

ヨンチョルは余裕で皇帝の椅子に腰掛けて、この戦いの後に全ての実権を自分が握るとほくそ笑んでいましたが、そこに守衛隊が破れたと緊急の知らせが入ります。

急いで逃げ始めたヨンチョルでしたがすでに屋敷の周辺はペガンの軍に抑えられ、外に逃げる術が残っていませんでした。

敗北を確信したヨンチョルは諦めて自分の屋敷に帰ると、そこで待ち構えていたワン・ユにより拘束されます。

その後、ペガンに引き渡されたヨンチョルは大都を引き回され、悪政に苦しんだ庶民たちに石を投げられながら皇室に連行されていきました。

そして、皇室の門前にはペガンの手によって殺された息子タブジャヘの遺体がくくりつけられているのを見せられます。

その頃、父親が勝つと信じて余裕だったタナシリルのもとにヤンがやってきて拘束され、皇太后のもとに連行されて行きました。

タナシリルは悪態をつきますが、すでに一族の謀反の罪で廃位の決定が下っていることを知ります。

ヨンチョルの処刑!!ヤンの涙

家族を助けようと遼陽から戻ってきたタンギセは門前で長官たちと戦い敗北して逃亡したとワン・ユに連絡が入ってきます。

それを聞いたワン・ユはタンギセがヨンチョルの秘密資金を手に入れて、また挙兵して大都を襲うだろうと予測していました。

ワン・ユの考え通り、秘密資金があると思われる鉱山にボロボロになったタンギセと少数の兵がやってきます。

そこを任されていたヨム・ビョンスは戦いの末、ヨンチョル一族がタファンに敗北したことを知りました。

タンギセは秘密資金を見つけて挙兵し、家族の仇を取るとヨム・ビョンスに話します。

その日、大都ではヨンチョルの処刑が行われることになります。

ヨンチョルは最後までヤンの危険性を訴え、皇太后やペガンの不安を煽るように仕向けて死んでいきました。

ヤンは死んでいくヨンチョルを見つめながら、酷い殺され方をした父キ・ジャオのことを想い涙を流します。

『奇皇后』第38話の見逃し動画を無料で見る方法

散々悪行を尽くしてきたタナシリルの最後が描かれた「奇皇后」第38話を見逃してしまったという方に、動画で視聴する方法をご紹介しています。

インターネットが繋がっていればPCやタブレットで視聴できますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Pandora・Dailymotion・miomioで『奇皇后』第38話の閲覧は可能?

ここでは無料で視聴できる非公式の動画視聴サイトをご紹介しています。

下にあげた3つは数ある無料動画視聴サイトの中でも有名ですので、利用されたことがある方もいるのではないでしょうか。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

無料で視聴できるのなら試してみたいという方もいると思いますが、実際に利用した方からは「動画が重くて読み込みに時間がかかる」「ウイルスに感染した」という声もあります。

利用する際は自己責任で十分な注意が必要です。

『奇皇后』第38話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

「奇皇后」を安全に視聴できるビデオオンデマンドの一覧を下記にまとめてみました。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
RakutenTV
WOWOW ×
Gyao ×

公式サイトならウイルス感染や動画が重くて読み込めないという心配もせずにドラマを楽しむことができますよ。

使い勝手が気になる方には、初回登録に限りお試し期間サービスを利用できますので、確認してみて下さい。

『奇皇后』第38話を観た感想

今回はとうとう悪女タナシリルが絞首刑で処刑されました。

最後の最後まで全く反省もせずに悪態をつきまくったタナシリルでしたが、ワン・ユとの別れや怯えて首を吊られるシーンは若干同情心が湧いてくるのが不思議です。

そして、ようやくヤンが皇后になって落ち着くのかと思いましたが、権力をほしがる皇太后や、今更ヤンの存在を疎ましく思い始めたペガンが手のひらを返したことで、また戦いが始まります。

ヤンも役職の発表ではちょっと失敗した感はありますが、こんなにもあっさりペガンが寝返ったことに驚きました。

今までは意外に義理難いところが男らしかったペガンですが、気に入らないことがあると攻撃的になり手がつけられなくなるようです。

結局、タファンには忠臣はおらず、皆がほしいのは権力であることが明らかになりました。

まだ、群れを作ってウロウロしている長官達の方が遥かにいい人にみえますね。

『奇皇后』第38話のネットでの反応や評価・評判

ここでは実際に「奇皇后」第38話を視聴した方たちの声をTwitterから選抜してまとめてみました。

https://twitter.com/Touch_Love2013/status/971366607204188160

ペガンが貢女を300人を要求したという話を聞いて、怒ったヤンは正しい助言をしてくれたワン・ユと手を組もうと考えました。

しかし、ヤンと話す時のワン・ユはずっと悲しそうな顔をしていて見ている方もつらくなります。

まとめ

「奇皇后」第38話はいかがでしたでしょうか?

今回は悪女タナシリルが絞首刑に処せられ、その処刑をタンギセが見に来て涙を流します。

そしてヤンが皇后にという話が出ますが、皇太后とペガンが反対し一部の長官も抱き込んで阻止しようと動き出しました。

その後、ペガンは姪のバヤンフトを皇后にと強引に後宮に連れてきます。

ヤンは自分と高麗の民のために皇后になり、この元で上り詰めるとワン・ユに宣言し、助けてくれるように頼むのでした。

もう一度ドラマを動画で視聴する方法を確認したい方は、ここをクリックすると公式ビデオオンデマンドのサイト一覧に戻れます。

同じテーマの記事