前回はヤンを皇后にさせまいとペガンや皇太后が手を組み妨害してきましたが、今回はタファンが仕方なくペガンの姪バヤンフトを皇后にむかえました。

そんな中、ヤンの息子アユに毒入りの粥が出されたことで、犯人探しが起きますが・・・。

この記事では「奇皇后」第39話を無料で視聴する方法やあらすじネタバレをご紹介しています。

ぜひ、お得な情報を役立てて動画で「奇皇后」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

『奇皇后』第39話のあらすじ・ネタバレ

今回はペガンと皇太后の作戦でヤンは皇后になれず、ペガンの姪バヤンフトを迎えることになりました。

そんな中、宮中ではヤンの息子アユの食事が毒入りだったことが分かり、犯人探しが始まりますが・・・。

ここから先はネタバレを含んでいますので、まだ視聴していない方はご注意下さい。

ワン・ユとの密会、高麗のために手を組む2人

ヤンはペガンと皇太后が敵に回ったことから、ワン・ユと密会して迫害されている高麗の民のため、自分のためにこの国で上り詰めるから手をかしてほしいと頼みます。

そしてヤンはヨンチョルの秘密資金を見つけ出し、そのお金で軍を動かすと話しました。

タファンと会ったヤンはペガンと衝突を防ぐためにバヤンフトを皇后に迎えるように話します。

そして自分には皇后のすぐ下である貴妃という地位と、皇后から息子を守るために興徳殿を与えてくれるように伝えました。

ヤンを皇后にするのが無理なタファンは、その願いだけはなんとしても叶えると誓います。

翌日、息子に食事を与えようとしていたヤンはアユのお粥に毒が入っていることに気が付きました。

幸い口に入れる前に銀のスプーンが変色して気がついたのでアユが食べることはありませんでしたが、ヤンは恐怖と怒りで動揺を隠せません。

ヤンは犯人探しを始めますが、身近にいる女官ではなく、タナシリルの女官で今は雑用係に降格したヨンファたちを疑います。

痛みを与えて口を割らせようとしますが、2人は決して自分ではないと罪を認めようとはしませんでした。

そのうち皇太后が話しを聞きつけてやってくと、これだけやって吐かないなら違うだろうと2人を解放してしまいます。

納得いかないヤンでしたが、皇太后はアユの安全など気にしていないかのように全く取り合いません。

皇太后の策略!マハにヤンを恨むように仕向ける

皇太后はタファンがヤンに貴妃という地位と興徳殿を与えると知ると反対しますが、タファンは何もしていない人間を皇后にするのだからこれくらいは当たり前と押し切ります。

ヤンはプルファに興徳殿に映ったら武術のたけた護衛を集めるように命令しました。

そして秘密資金を手に入れた時のために隠し部屋も準備するように伝えます。

結局、毒を盛ったのが誰かは分かりませんでしたが、誰であろうとヤンは戦って勝つと心に決めていました。

その頃、皇太后は幼いマハの面倒を見ながら、この子を皇帝にしてタナシリルを処刑したヤンを恨むように仕向けようと計画を立てます。

そして皇太后は新しく皇后になるバヤンフトを自分の思い通りに動かすために見張りをつけることにしました。

その役目にタナシリルの女官だったヨンファとソ尚宮の2人をつけることにします。

そしてバヤンフトが皇后に即位すると、ヤンは約束通り興徳殿へと移るのでした。

ワン・ユはその頃、ヤンと約束した通りヨンチョルの秘密資金を見つけるために目をつけていた鉱山へ向かいます。

心優しいバヤンフト、しかしその正体は!?

初夜をむかえたバヤンフトとタファンでしたが、もともとバヤンフトに興味がないタファンは酔いつぶれて寝てしまいます。

翌朝起きたタファンは恨み言ひとつ言わないバヤンフトに謝罪しながらも、自分の心を求めるなと伝えて部屋をでていきました。

タファンはヤンと朝食をとることにしていましたが、ヤンはタルタルの元へ行くと言って約束をすっぽかします。

ヤンもバヤンフトとタファンの初夜のことで一睡もすることができず、複雑な心境になっていました。

ヤンは用事を作ってタルタルの部屋に行きますが、本当の目的はタルタルの部屋にあるヨンチョルの財産目録の在り処を探ることにあります。

目的を果たしたヤンが立ち去った後で、タルタルは家臣からヤンの息子アユが毒を盛られた件を聞いて驚きました。

犯人が分かっていないと聞いたタルタルは即座にバヤンフトが犯人だと勘付きます。

バヤンフトはあっさり認め、ちょっと思い知らせてやっただけとタルタルに話しました。

タルタルは2度としないように釘をさしますが、バヤンフトは「偉そうに」と鼻で笑います。

ヤンを襲撃するタンギセ、家族の恨みを晴らす!

ヤンはタルタルの部屋にあった帳簿を気が付かれないように持ち出させると一晩かけて書き写します。

そして気が付かれる前にタルタルの部屋に返すのでした。

ワン・ユは鉱山に潜入していたチョクホと合流しますが、いつの間にか鉱山からタンギセの姿はなくなっていたと報告します。

鉱山を探して見つからなかったため、別の手立てを考えることにしたのだろうとワン・ユは考えていました。

秘密資金を手に入れるために忙しくしていたヤンは呼び出しにも応じることがなくなり、タファンを怒らせます。

しかし、ヤンは新しい皇后が来たのだからと自分の胸中も察してほしいと言い返しました。

タファンはヤンの心の整理がつくまで待つと言って去っていきます。

その頃、タルタルは棚の帳簿の並びが変わっていることに気が付き、ヤンが秘密資金を探っていると勘付いてニヤリとしていました。

その晩、ワン・ユと密会するために後宮を出たヤンは待ち構えていたタンギセにより襲撃を受けてしまいます。

『奇皇后』第39話の見逃し動画を無料で見る方法

ここからは「奇皇后」第39話を動画で視聴する方法をご紹介していきます。

最初に登録が必要ですが、どなたでも試せる簡単な方法ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Pandora・Dailymotion・miomioで『奇皇后』第39話の閲覧は可能?

下の3つの動画配信サイトはいずれも無料でドラマや映画を楽しむことが可能です。

検索をかけるだけですぐに見つかるので試しに探してみてはいかがでしょうか。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

ただ個人がアップロードしていることもあり、見たい時にみたいドラマが見つかるとは限りません。

特に「奇皇后」は全51話もあるので、なかなか全話探すのは難しいと思います。

そして非公式サイトは安全性の保証もありませんので、利用の際は十分に注意して下さい。

『奇皇后』第39話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

下では「奇皇后」を配信している公式ビデオオンデマンドの一覧をご紹介しています。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
RakutenTV
WOWOW ×
Gyao ×

公式なので安心して利用できますし、突然配信停止になることもありませんので、期待を裏切られることなく楽しむことができます。

初回登録の方ならほとんどが無料トライアルサービスを提供していますので、賢く利用して無料で「奇皇后」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

『奇皇后』第39話を観た感想

今回は新しく皇后になったバヤンフトの本性がちょっとだけ見えた回になりました。

幼い頃一緒に暮らしたタルタルだけが知る本性はかなり残忍な性格のようです。

しかもタナシリルと違って激情するタイプではなく、頭のキレる策略家タイプのようなので、きっとヤンも大いに苦しまされそうな予感がします。

それにしてもタルタルの頭の良さには本当に驚かされました。

毒の件もバヤンフトのせいとすぐに気が付き、秘密資金をヤンが探っている件もすぐに気が付きます。

この人が皇帝になればきっとかなり国は栄えることでしょう。

やるべきことは放っておいてヤンを追いかけ回すタファンは相変わらずなのでより一層そう思ってしまいました。

しかし長かったヨンチョル一族との戦いがようやく終結したばかりなので、物語的に少しはほっこりするようなエピソードもあって良かったような気がします。

『奇皇后』第39話のネットでの反応や評価・評判

ここからは「奇皇后」第39話の感想や評価を調べてまとめてみました。

https://twitter.com/syousuke_74/status/941627528933916673

https://twitter.com/samujogo/status/924663857414410240

やっぱり今回は初登場になったペガンの姪バヤンフトの人柄についての投稿が多く見られました。

いい人でもかわいそうだけど、赤ん坊に毒を盛るような人では今後がかなり心配ですね。

まとめ

「奇皇后」第39話はいかがでしたでしょうか。

今回はペガンと皇太后に阻まれてヤンを皇后に出来なかったタファンが仕方なくペガンの姪バヤンフトを皇后にむかえます。

宮中ではヤンの息子アユの食事に毒が盛られる事件が起きていましたが、犯人が見つかりません。

その話を聞いたタルタルは残忍な性格の持ち主バヤンフトを疑いますが、本人はあっさり認めます。

ワン・ユと密会するために外にでたヤンは、その道中でタンギセに待ち伏せをされ襲撃を受けました。

「奇皇后」を見られるサイトをもう一度確認したい方はここから戻ることができますよ。

同じテーマの記事