話題の韓国ドラマ「トッケビ」第3話では、キム・シンとウンタクがお互いに自分の気持ちを態度や言葉に出せなく、探り合い・遠慮をする二人の姿が見られましたよね。

そんな二人が今回の第4話では、どんなストーリーを見せてくれるのでしょうか?

これから「トッケビ」の第4話がどういう展開になるのか、あらすじやネタバレ情報が気になる方に、たっぷりご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

『トッケビ』第4話のあらすじ・ネタバレ

『トッケビ』第3話の最後ではウンタクが勇気を出しキム・シンの家に訪れ、胸に剣が刺さっている事を知っていると明かしました。

第4話は、ウンタクが「トッケビの花嫁」だと分かり慌てふためくキム・シンの姿が面白く描かれているので、更に楽しく見る事が出来ると思います。

それでは、あらすじのご紹介をしていきますね!

キム・シンの胸に刺さった剣は最初から見えていた

ウンタク(キム・ゴウン)が剣を指差すとキム・シン(コン・ユ)は認めますが、寂しそうな顔をします。

これで「韓国を発たなくても良い」と考えるウンタクでしたが、キム・シンの思いは違いました。

ウンタクは最初から見えていたのに、言わなかった理由を話し「新婦として何をすればいいか」と訊くと、キム・シンは外で待たせて慌てて死神に伝えに行きます。

死神(イ・ドンウク)は冷静に返答しますが、それどころではないキム・シン。

死にたくないなら「俺が連れて行く」と答える死神に何故か喜びます。

待てなかったウンタクはキム・シンに怒られますが、叔母や家を失い突然「養ってくれ」と言い出します。

自分の不幸な話を続け「助けてくれ」というウンタクを一旦、家に入れるキム・シン。

豪華な家具や装飾に感動するウンタク

キム・シンは死神を部屋に閉じ込めウンタクに断る方法を考えます。

そしてウンタクがいつも欲しがっている50万円を差し出しますが断わられ、更に家に入り子供を生んだ時の事まで話されます。

キム・シンにどんなタイプが好みかを訊き、心の中で褒めまくるウンタク。

心の声が聞こえていると思っていたウンタクは、それが嘘だと分かり今までキム・シンの事を「考えるのを我慢した」と話します。

そんなウンタクにキム・シンは告白されているようで戸惑います。

ウンタクはひとり広いホテルで過ごすことに

ドクファ(ユク・ソンジェ)は祖父からウンタクの世話役を命じられます。

詳細を知らされずにウンタクに仕えるように言われるドクファは納得がいきません。

理由を聞きにキム・シンの家に行くと、いつもと様子が違うキム・シンと死神。

キム・シンは楓の葉を見つめ憂鬱な日を過ごします。

ドクファはウンタクを学校に送ると、キム・シンが調査をさせた人物だと知ります。

そこでキム・シンが叔母家族に罰を与えた話を聞くウンタク。

叔母家族は何とかして金塊をお金に換金しようとしましたが、ウンタクの名前や住所を忘れ窃盗した事になります。

深刻に悩む死神はドクファの質問にイラっと?!

ドクファはキム・シンが探す花嫁がウンタクだと信じられず死神に訊ねます。

余りに、ぼんやりしているので「女性のせい?」と言うと、すぐに反応する死神。

会った時に涙を流したという死神に「本当は知り合いでは?」と思ったドクファは「良く考えるように」と言います。

サニー(イ・ユンナ)の事を話す死神に、ドクファは無言の圧力を加えられ逃げて行きます。

パリの病院の一室、女性に看取られ息を引き取る老人。

キム・シンはその老人に会いに行くため準備をして死神に手伝いを求めます。

老人が死神の部屋のドアを開けると、パリで出合った少年に変わりキム・シンと当時の試験の問題について語り合います。

その後、入って来たドアから出て“天国への階段”を上る老人を見送るキム・シン。

チェックポイント

キム・シンが見送った老人は1話で冒頭に出て来たパリの少年でしたね。

寂しく過ごすウンタクは耐えられなくなった

キム・シンは久しぶりにロウソクを吹き消したウンタクから呼び出されます。

避けられ嫌がらせをされていると考えるウンタクは、不満をぶつけ「同居させて」と頼みます。

その時「覚悟がいる」と意味深な事を言うキム・シンに、剣が見える事を話してから「あなたの事が分らない」とこぼします。

はぐらかすキム・シンが食事に誘うとウンタクはコンビニに連れて行きます。

酒に酔い機嫌が良く、更に気前が良くなるキム・シン。

ホテルへの帰り道ウンタクは自分の願いの「彼氏はどうなった」と訊くと、キム・シンは「俺がイヤだから」叶わないと言います。

二人はいくつかの質問・応答をしながら帰りますがウンタクが「花嫁にならなきゃどうなるの?」という問いに「剣が抜けない」と答えるキム・シン。

やっと剣についての話しを始めますが本当の事を言えず、ウンタクは自分の良いように解釈し「初雪の日」に剣を抜こうと言います。

登校している途中に不思議な事が・・・

ウンタクは人だかりに足を止め、見上げると秋なのに満開の桜が咲いています。

ドクファはキム・シンの仕業だと確信して新聞を見せて怒ります。

二人は食堂に行くと帽子を被り姿を消す死神が連続ドラマを見ていました。

昨日の記憶がないキム・シンはドクファの仕草を見て、急にウンタクの事を思い出し我を失います。

その後、周りには見えていない死神と話をしますが、ドクファに変になったと思われキム・シンは怒って帰ります。

チェックポイント

キム・シンは嬉しい時や機嫌が良い時には花を咲かせる事が出来るんです!

ウンタクの母を生き返らせた時も花が咲いていましたよね。

死神が帽子を被っている時は死んだ人には見えますが、普通の人には姿が見えません。

お互いに気になる死神とサニー・悪戯をする幽霊達

サニーは友達の化粧品ショップで綺麗にメイクをしてもらい、歩道橋で死神に会えるのを待ちます。

一方、死神も街ゆく人々がサニーに見えて変になりそうでした。

サニーはいつも店の外を眺め死神の事を「待っている」と、ウンタクに話します。

ウンタクは学校で同級生に絡まれていると、その相手が持つタバコを担任が見つけます。

同級生は否定しますが、勝手に「火をちょうだい」と口が動いてしまいます。

それでも否定する同級生はウンタクのせいにしようとしますが、ユラ(コ・ボギョル)が助けます。

結局、ウンタクを犯人に仕立てようとした同級生は担任に連れられて行かれますが、事を仕組んだ犯人はウンタクに母の事を話した4人組の幽霊達でした。

再びカナダの地へ来た二人

4人組の幽霊達にお礼を言っていると、幽霊は何かに気付き驚いて逃げ出します。

キム・シンはウンタクを迎えに来て「ステーキを食べるか?」とウンタクを喜ばせ、車のドアを開けてカナダに連れ出します。

ステーキを食べるウンタクに本当に剣が見えるかを確認したいキム・シン。

ウンタクは自分で調べた事を話し、キム・シンを「羨ましい」と思っている事を伝えます。

キム・シンは「取り残されるだけ」と答えますが、ウンタクは「おじさんがいるから寂しくない」と無邪気に笑らいました。

チェックポイント

この時、キム・シンの実年齢が分かりますが「939歳」だったんですね?!

運命を受け入れたくましく生きるトッケビ

「千年・万年続く悲しみも愛もない」というキム・シンにウンタクは「悲しい愛」があると言います。

キム・シンがトッケビの花嫁になるのを「嫌なら無理しなくてもいい」と言うと、ウンタクは怒って、すぐに剣を抜き花嫁だと証明しようとします。

更に「金棒を出せ」と追いかけ、キム・シンは噴水からトッケビの剣を出しウンタクを喜ばせます。

何でも出来るキム・シンを羨むウンタクは、トッケビの花嫁なのに「幽霊だけしか見えない」と悔しがります。

ウンタクは何かを思い出しキム・シンに本を渡して用事を済ませに行きます。

無邪気に戻って来るウンタクを眺めながらキム・シンは本に書いてあった文章を頭の中で繰り返します。

そしてキム・シンの所に来たウンタクを見つめながら「初恋だった」と心の中で呟いた・・・。

チェックポイント

最初にカナダに来た時にポストを見ていたウンタクですが、今度は手紙を書いて入れていましたね。

『トッケビ』第4話の見逃し動画を無料で見る方法

「トッケビ」の第4話を、簡単に見る事が出来ないの?と思っている方もいますよね。

ここからは「トッケビ」第4話を無料で見る方法を、ご紹介しますので参考にしてみてください。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

最近では簡単にインターネットを使って手軽に観れる非公式サイトが多く存在しています。

有名なところで以下の3つの動画配信サイトです。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

「トッケビ」第4話も既にアップロードされていて、無料で見る事が出来ますが、これらの非公式サイトには以下のようなリスクがあります。

  • 音声が小さく聞こえづらい
  • 画像が悪く見づらい
  • ウイルスに感染する可能性がある

そんなデメリットもあることから、安全で心配なく視聴できる方法を下記でご紹介します。

『トッケビ』第4話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

回数を重ねる度にコン・ユとイ・ドンウクのブロマンスなど話題性が大きく「トッケビ」は動画配信サイトでも観覧可能になってきました。

現在の配信情報を書きまとめたので参考にしてください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×

『トッケビ』第4話を観た感想

長年探していた花嫁がウンタクだと分かった後のキム・シンの慌て方と死神のやりとりが可笑しく、つい笑ってしまいます。

回を増すごとに、いがみ合っていたキム・シンと死神の友情が深まっている姿が面白く、これからの二人のシーンがとても楽しみですね。

亡くなった老人はパリでキム・シンに助けられた男の子でしたが、その事を忘れず人々に尽くして一生を終え、死神が準備した階段で天国に迎えられるシーンは何だかウルッとしてしまいました。

また、1話からの「チェックポイント」が、この第4話目から少しずつ解明されて行くので、次回からどのように展開されるのか凄く気になりますよね。

トッケビ4話のネットでの反応や評価・評判

ここからは「トッケビ」第4話を見た方のネットでの口コミ・評価を紹介しています。

第4話が気になっている方は、ぜひチェックしてくださいね。

https://twitter.com/coneru_web/status/807940066018349056

まとめ

『トッケビ』第4話では、キム・シンがウンタクを「トッケビの花嫁」として認めますが、この世を離れたくない気持ちと、裏表のないウンタクに段々と惹かれて行く自分に確信する様子が描かれていました。

これからは死神とサニーの事も気になり、更に次回が楽しみですね。

この記事を参考に、ぜひ動画をチェックしてみてください。

もう一度4話を見たい方は、こちらから戻ることが出来ます。

「トッケビ」の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事

「トッケビ」をもっと見る