幽霊が憑依したことで心が成長していく女性を描いたファンタジー&ラブコメディ『ああ、私の幽霊さま』。

第17話でスネは、自分が書いた日記を読み、父ミョンホの還暦を祝うための旅行を計画していたことを思い出します。徐々に思い出す記憶、果たして死の真相とは…?

徐々にミステリー要素も入り、盛り上がる第17話をうっかり見逃してしまった人もいるのではないでしょうか?

そこで本記事では、気になるストーリー内容のあらすじをネタバレ込みで解説します。

無料で視聴する方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

『ああ、私の幽霊さま』第17話のあらすじ・ネタバレ

日記帳を取りにスネの部屋にやって来たボンソン【スネ】(パク・ボヨン)。

前に来たときには触れなかった日記帳ですが、今回はボンソンの体に憑依しているので、日記帳を掴むことができます。

日記帳をめくると、航空チケットが出てきて、生前、父ミョンホ(イ・デホン)の誕生日に旅行をプレゼントするため、旅行会社に連絡していたことを思い出します。

ミョンホが娘は自殺したと言っていたのですが、自殺する前に旅行の申し込みをするだろうかと怪しむボンソン【スネ】でした。

大事な日記帳を渡してしまった相手とは?

こっそり日記帳を持ちだしたボンソン【スネ】は、迷った挙句、片思いをしていた警官であるソンジェ(イム・ジュファン)に連絡をします。

交番の外にあるテーブル席で、ソンジェに会ったボンソン【スネ】は、日記帳をソンジェに渡すと、どうして日記帳を持っているのかと聞かれたのです。

スネ(キム・スルギ)の知り合いだとうそを付いたボンソン【スネ】は、グアム行きの航空チケットを見せながら、自殺するのに旅行の計画を立てるのはおかしいと断言します。

事故か他殺ではないかと言うボンソン【スネ】でしたが、メールで遺書を送っているし、状況証拠もそろってるので、間違いなく自殺だとソンジェから撤回されてしまいました。

ソンジェが念のために調べるからと、日記帳は預けることに…。

【ココがポイント!】

・ソヌは1人でモヤモヤ気分

ソヌ(チョ・ジョンソク)は従業員控室の前で、ミンス(カン・ギヨン)たちが話しているのを立ち聞きしてしまいます。

ジュン(クァク・シヤン)とボンソン【スネ】の仲を疑っていたソヌでしたが、やけどを負ったジュンに、ボンソン【スネ】が薬を塗っていただけだったことに気付いたのです。

そこへソヌの命令でエビを買いに行かされていたボンソン【スネ】が戻ってきます。

仏頂面でエビの箱を置くと奥に引っ込んでしまうのを見て、怒っていると不安になるソヌ。

しかし、ボンソン【スネ】は航空チケットの券で悩んでいただけだったのです。

ソヌは反省すべきですが、1人だけ動揺しているのが少し気の毒かもしれません。

悪霊になりかけてしまいショックを受けるスネ

ソビンゴ(イ・ジョンウン)に会いにいくため、ボンソンの体を抜け出したスネは、ソビンゴの元に行き、なぜ自殺をしたのか意味が分からないと必死に訴えます。

しかし、ソビンゴはまともに話を聞いてくれません。

ボンソンは厨房で料理レッスンのため、ソヌを待ち続けていましたが、レッスン中止のメッセージを受取り、落胆してしまいます。

落ち込みながら部屋に戻ろうとすると、大きな花束を持って現れたソヌ。

ボンソンに花束を渡し、ペアリングの片方をネックレスにして首に掛けてあげます。

良い雰囲気になり、ソヌはボンソンにキスをしようとしたところで、戻って来たスネが黒いオーラを放ちながらボンソンを突き飛ばします。

自分のしてしまったことに動揺して、逃げ出してしまうスネでした。

【ココがポイント!】

・置手紙の謎

ボンソンが目を覚ますと、手にはスネからの、もう憑依しないことが書かれた置手紙がありました。

この置手紙はいつどのようにして書かれたのか?幽体の身では書けませんよね。

ドラマ中には詳細が書かれていませんでしたが、気になる人もいるかもしれません!妄想してみるのも楽しいですね。

”そう”でも”うつ”でもない状態

退院してきたハン警長を迎えに行ったソンジェは、ミョンホの食堂へと連れていきます。

怪しんでいるそぶりを見せずに、話を合わせるハン警長でしたが…。

一方、ボンソンはスネがいなくなってから不安に思っていましたが、ようやくつかんだソヌの心を離すまいと必死です。

そして、ソヌは明るすぎず、おどおどしないちょうど良い状態のボンソンに、ますます夢中になっていくのでした。

ジヌンにいちゃいちゃしているところを見られ、ソヌとボンソンが付き合っていると騒ぎ立てられるなか、2人は市場へと出かけます。

ソヌと楽しいデートのはずが…

市場で買い物を済ませ、ソヌはボンソンの手を引っ張って、食堂へと連れていきます。

そこでボンソンの大好物だと言って勝手に注文されてしまったのは、ボンソンの大嫌いなホルモン料理だったのです。

大好物なのはスネであって、ボンソンは大嫌いな料理でしたが、ソヌをがっかりさせたくないと笑顔で無理をして食べます。

胃もたれしながらも、何とか食べきったボンソンは、店に戻るとソヌから前菜を担当するように言われました。

スネなら喜んで引き受けるのですが、ボンソンにしてみれば、プレッシャーが大きく躊躇してしまいます。

それでもソヌの期待を裏切りたくないボンソンは、夜に猛練習を開始します。

そこへ近づく黒づくめの男が…。

『ああ、私の幽霊さま』第17話の見逃し動画を無料で見る方法

ボンソンに忍び寄る影…。ハラハラする展開の『ああ、私の幽霊さま』第17話ですが、動画が見たくなってきた人も多いのではないでしょうか?

面倒な手間もなく、手軽に視聴する方法としておすすめしたいのが、インターネット回線を使った視聴方法です。

『ああ、私の幽霊さま』第17話を安心して快適に見たい人は、下記を参考に試してくださいね。

Pandora・Dailymotion・miomioで『ああ、私の幽霊さま』第17話の閲覧は可能?

『ああ、私の幽霊さま』第17話を見る方法を探していくと、下リストにあるような動画視聴サイトが見つかる場合もあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

現時点では視聴できないようですが、もしかすると今後アップロードされて、見られるようになるかもしれません。

しかし、上記のような動画視聴サイトでは、広告が頻繁に表示されてスムーズに視聴できないのが難点です。

しかも、画質が悪いうえに、悪質なウイルスによるリスクもあります。そこで安心して快適に見る方法を説明するので、さっそく見ていきましょう。

『ああ、私の幽霊さま』17話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『ああ、私の幽霊さま』第17話を快適に見るには、以下で紹介する動画配信サービスを利用するのがおすすめです。

以下、配信可能なサイト一覧の表を参照してください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス ×
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao ×

現在、U-NEXT、ビデオマーケット、dTV、Amazonプライムビデオ、TSUTAYA TVで配信中です。

初回登録の場合、お試し期間(月額料金無料など)が設定されています。まだ未登録の動画配信サービスがある場合、気軽に登録してみてくださいね。

『ああ、私の幽霊さま』第17話を視た感想

スネがボンソンを突き飛ばしてしまったときは、スネの気持ちが痛いほどわかるので、とても切ない気分になってしまいました。

あれだけ悪霊になりたくないと願っていたスネでしたが、嫉妬で思わず悪霊になりかけてしまい、相当ショックだったのではないかと思うと、複雑な気持ちです。

ボンソンもスネがいなくても、ソヌを絶対に離さないっていう必死な思いが伝わってきました。

ホルモン料理を大好物だろうと出してきて、それを気持ち悪くなりながらも、必死に笑顔で食べるボンソンが…。

スネ、ボンソンの2人がどうにか幸せになってほしいと願わずにはいられません。ボンソンに魔の手が迫ってるのも、心配です。

『ああ、私の幽霊さま』第17話のネットでの反応や評価・評判

『ああ、私の幽霊さま』第17話はおもしろいのか知りたい人もいますよね。Twitterではどのような口コミ評判があがっているのか調査してみました。

衛星放送が16話までとなっているため、17話以降の感想ツイートが一気に減ってしまっているようです。

韓国ドラマでは放送媒体によって話数が違うため、よくある傾向ではないでしょうか。

まとめ

終盤の黒い人影がとても気になる『ああ、私の幽霊さま』第17話のあらすじを紹介しました。

次回は、いよいよ成仏の儀式を行う決心を固めたスネ。しかし、最後にソヌの姿を見ようとサンレストランへ向かう途中で、思わぬ場面に遭遇してしまいます。

本記事を読んで第17話がどうしても見たくなってきた人は、下のリンクをクリックしてみましょう。

再度視聴可能な動画配信サイト一覧が表示されます。ぜひ、魅力いっぱいの本作を楽しんでくださいね。

『ああ、私の幽霊さま』の配信サービス一覧を見る