前回はジホンたちが捕まり拷問にあってしまいましたが、今回はオクニョの活躍でジホンたちが解放され事件が終結します。

しかし、今回の件で目立ってしまったオクニョはムンジョンデビにも狙われ始め・・・。

本記事では「オクニョ 運命の女」第42話のあらすじ・ネタバレや、視聴した感想などを詳しくご紹介しています。

またネットを利用して安全な動画を探したいとお考えの方に重要な情報もご案内していますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『オクニョ 運命の女』第42話のあらすじ・ネタバレ

今回はオクニョが王様に直接勅書を渡した事でジホンたちが解放され事件が解決します。

しかし、思惑が外れたムンジョンデビはオクニョが王様に会っていた件を突き止め・・・。

ここからは詳しいネタバレが含まれていますので、視聴前の方はご注意下さい。

密使の正体は王様!

ジホンたちを救うためハン尚宮に頼んで王様に合わせてもらうことにしたオクニョでしたが、そこに現れたのは今までオクニョが密使として外で会っていたあの男性でした。

正体を知ったオクニョは今までの無礼もあり、動揺しますが、王様は今までと変わりなく気さくに話しかけてくれます。

オクニョはジホンの屋敷から手に入れたパク・テスの勅書を王様に手渡すと、それが今回の国境問題を解決できる秘策となることを教えました。

王様もその秘策に納得し、オクニョを褒めてくれます。

王様と別れたあと、ハン尚宮に会ったオクニョはあの男性が自分の兄であることを知って嬉しかったと話しました。

しかし、自分が王女であることはまだ王様に伏せておくことにします。

救出されるジホンたち

翌日、ウォニョンからそそのかされた明の使者は王様を脅迫するために出兵する可能性を伝えました。

しかし、王様はその明の使者にパク・テスの遺品である勅書を見せて、前皇帝の許可があり国境を越えたことは問題にならないと宣言します。

前皇帝の意向に逆らったと責め立てられた明の使者は手をついて王様に謝罪しますが、王様は今回の真相を明らかにすると話し、ウォニョンと明の使者を威嚇しました。

そしてすぐに拷問を受けていたジホンとカン・ソノ、イ・ジョンミョンを救出に向かいます。

王様はオクニョが今回の件で活躍してくれたことを話し、助けが遅くなったことをジホンたちに詫びるのでした。

今回の国境問題で政敵を一掃できると思っていたムンジョンデビは失敗した報告を聞いてウォニョンを呼びつけます。

しかし、ウォニョンからは勅書を王様に渡し、自分たちの邪魔をしたのはオクニョだと聞かされました。

最初は信じられなかったムンジョンデビでしたが、オクニョの賢さを知っていることからウォニョンたちの話しが本当かもしれないとキ・チュンスに調べさせます。

オクニョの次の作戦

テウォンからナンジョンが明の使者を抱き込むために大きな出費をし、資金難で足りない分を他の商団から借りている情報を聞いたオクニョは次の作戦を練り始めます。

そして、オクニョとテウォンは親の件では振り払えない悪縁があるものの、手を取り合って戦うことを約束しました。

オクニョは資金難に陥っているナンジョンを叩くなら今だとやる気を見せていましたが、仲間たちはムンジョンデビにも狙われるようになったオクニョの身を案じて隠れるように話します。

しかし、オクニョは隠れる気などなく、戦って勝つつもりでいることを話すのでした。

その日、王様に呼ばれたオクニョは勅書のおかげで事件が解決したことを教えられ、褒美を与えると言われます。

オクニョは外知部の仕事に専念するためにも典獄署の茶母に戻りたいとお願いしました。

王様は快く了承してくれますが、それと同時に自分の側室にならないかとオクニョを誘います。

オクニョは驚いて言葉を失いますが、王様はそれがオクニョを守る最善策であることを伝えました。

返答ができないオクニョを見た王様は考える時間を与えてくれると言います。

典獄署に戻ったオクニョ

王様のおかげで典獄署の茶母に復帰できることになったオクニョをデシクたちも温かく迎えてくれます。

その頃、散々な目にあったカン・ソノは私兵を集めてウォニョンたちと直接対決する構えをみせていました。

カン・ソノはウォニョンの屋敷の台所に潜入させていたミン尚宮を呼び寄せると作戦を決行すると話します。

カン・ソノの言葉に深くうなずいたミン尚宮はウォニョンの屋敷に戻るとナンジョンの食事に毒を盛って逃げるのでした。

その後、毒入りの食事を食べたナンジョンでしたが、すぐに苦しみ出したことで毒抜きの処置が間に合い回復します。

そして姿を消したミン尚宮を探し出すように私兵に命令しました。

オクニョはカン・ソノと会い、やられた分はやり返すと宣言します。

カン・ソノもその言葉に大きくうなずくのでした。

『オクニョ 運命の女』第42話の見逃し動画を無料で見る方法

ジホンたちを守るかっこいい王様が印象的だった「オクニョ 運命の女」第42話を見逃してしまった方のために、ここでは動画でドラマを視聴する方法をご紹介します。

安全な動画を探す際の注意点も含めて解説していますので、参考にしてみて下さい。

Pandora・Dailymotion・miomioで『オクニョ 運命の女』第42話の閲覧は可能?

現在は無料動画視聴サイトが数多く存在しますので、利用したことがあるという方もいるのではないでしょうか。

下記の3つはその中でも有名で多くの方がアクセスしています。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

ただ、無料視聴サイトでは個人がアップロードしていることもあり、様々なトラブルが発生していることも知っておいて下さい。

特に注意したいのは動画を再生したことでウイルスに感染させるという悪質なものの存在です。

無料とはいえリスクもありますので、利用する際はぜひ十分に注意して下さい。

『オクニョ 運命の女』第42話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ここでは安全にドラマを視聴できる方法をご紹介していきたいと思います。

下記では「オクニョ 運命の女」が視聴できる公式サイトをまとめていますので参考にしてみて下さい。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao

公式なら、ウイルスの心配もする必要がありませんので安心して視聴ができますよ。

無料トライアルも使えますので、賢く使えば無料で「オクニョ 運命の女」が視聴可能です。

『オクニョ 運命の女』第42話を視た感想

今回はジホンたちの状況をなんとかしようとオクニョが王様に直接会いに行きました。

そして今まで密使と思っていた男性の正体を知ることになります。

知り合ってから結構時間が経っていますが、ようやくといった感じですね。

そもそも密使と典獄署の茶母という身分でもかなり差があると思いますが、オクニョは今まで結構フレンドリーに接して来ていたと思います。

王様と分かったからといって、そこまで態度を変えなければならないものなのでしょうか。

身分の格差のことは今ひとつわかりません。

そして、終わり際はまたオクニョが刺客に襲われそうな雰囲気がありましたが、チョヒはあまり強くないので心配になりますね。

『オクニョ 運命の女』第42話のネットでの反応や評価・評判

ここでは「オクニョ 運命の女」第42話を実際に視聴した人たちの感想や注目点をまとめてご紹介しています。

https://twitter.com/h_tomtom/status/1109096646166511616

https://twitter.com/marits2010/status/959405000236642305

https://twitter.com/doc_wabi/status/1102559805854539777

今回はオクニョがようやく王様の正体を知ったシーンに注目した方が多かったようです。

そして終わり際で復讐を宣言したオクニョが何を始めるのかが気になりますね。

まとめ

「オクニョ 運命の女」第42話はいかがでしたでしょうか?

今回はジホンたちを救うためにオクニョが王様に勅書を手渡します。

その時、オクニョは王様が今まで会っていた密使の男性だったことを知るのでした。

オクニョとテウォンはナンジョンが資金不足に陥っている情報を聞きつけ、復讐を開始しようと次の作戦を考えます。

カン・ソノもいよいよウォニョンたちに直接攻撃を仕掛けようと私兵に呼びかけるのでした。

ご紹介した動画でドラマを視聴する方法をもう一度確認したい方は下をクリックしてみて下さい。

『オクニョ 運命の女』の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事