前回は蘭子からの罵倒は愛ゆえと気がついた雪次郎でしたが、今回はその雪次郎が大きな決断を下します。

そしてTVアニメの制作でいつもどおり問題を起こす坂場を見かねたなつは・・・。

本記事では2019年7月27日(土)放送の連続テレビ小説「なつぞら」第102話を詳しくご紹介しています。

あらすじや感想だけなく、見逃したドラマをネットで視聴する方法も分かるようになっていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『なつぞら』第102話のあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

今回は雪次郎が蘭子との一件をうけて考えた末、大きな決断を下します。

その頃、TVアニメの制作現場では坂場がいつも通りの行動で問題を起こし・・・。

ここからはあらすじをネタバレ込みでご紹介していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

TVアニメの放送開始!

昭和38年12月、なつが制作したTVアニメの放送が開始されます。

風車ではなつと咲太郎、亜矢美がテレビの前で始まるのを待っていました。

そして、テレビに映った作品とテロップになつの名前を見つけて大喜びします。

その頃、坂場は川村屋で放送を見ながら、周囲の子供たちの反応を見ていました。

放送が終わると富士子からすぐに電話がかかってきます。

富士子は作品を絶賛すると、泰樹や照男の息子・地平もとても喜んでいたと感想を話しました。

泰樹はアニメの放送が終わってすぐに牛舎に戻りますが、悠吉たちにはテレビを早く買うようにすすめます。

翌日、桃代とランチをとったなつは放送されたTVアニメのぎこちない動きに不満を漏らしていました。

そして、制作現場では坂場がいつものようにこだわりを押し付け、みんなの足を引っ張っていることを話します。

北海道に帰る雪次郎

TVアニメ制作現場では、坂場のこだわりに進行役の荒井が異議を唱えていました。

周囲の制作スタッフも同意見のようで立ち上がり、2人のやり取りを見守っています。

しかし、いつものように持論を話す坂場は、周囲の反感を買っていることに気がついていない様子でした。

そんな坂場に仕方なくなつは助け舟を出します。

乱闘シーンや暴力シーンには工夫をこらし、素早い表現で枚数をはぶくという技術でした。

周囲のスタッフや荒井もこの方法に納得し、なつに任せてくれることになります。

その頃、北海道の雪月には雪次郎の姿がありました。

大きなかばんを持った雪次郎を見つけた母・妙子は喜んで出迎えてくれます。

雪之助やトヨも来て、突然の雪次郎の帰郷を喜んでくれました。

その時、雪次郎は神妙な面持ちで菓子屋に戻りたいと雪之助にお願いします。

開拓するなら菓子屋!

雪之助たちは突然の話しに驚いて事情を聞きますが、雪次郎はもう芝居に未練はないと話しました。

一度道を外れた息子を、簡単には受け入れられない雪之助でしたが、雪次郎の固い決意を聞いてその決断を受け入れることにします。

その後、雪次郎は天陽の家に向かいました。

天陽は特に驚く様子もなく、雪次郎を受け入れてくれます。

軽い冗談を交えつつ、話題はどんどん先を行くなつのことになりました。

懐かしそうになつのことを振り返る天陽に、雪次郎は結局なつには追いつけなかったと語ります。

しかし、天陽は生きることは競争じゃないと返答するのでした。

その頃、風車では蘭子が雪次郎が北海道に帰ったことを聞いて、残念そうにため息をつきます。

本気じゃなかったと話す蘭子に、亜矢美はそれも知っていて雪次郎が決めたことだと話しました。

なつは雪次郎が開拓するのなら芝居ではなく、菓子屋だと気がついたから帰ったと蘭子に伝えます。

それを聞いた蘭子は少し悲しそうに微笑みながら、なつたちとクリスマスの夜を過ごすのでした。

『なつぞら』第102話の見逃し動画を安全に見る方法

雪次郎が大きな決断を下した第102話でしたが、見逃してしまったという方はいませんか?

ここでは放送を見逃してしまった人のためにネットを利用して簡単にドラマを視聴する方法をご紹介しています。

NHKオンデマンドで視聴可能

連続テレビ小説「なつぞら」を視聴したい方はNHKオンデマンドがおすすめです。

NHKオンデマンドなら見逃した回だけを1話108円でレンタルして視聴することができます。

>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

2つの見放題パック
  • 2週間以内の放送分を視聴したい方は「見逃し見放題パック」
  • 2週間超えた放送分を視聴したい方は「特選見放題パック」

ただ、無料視聴期間はNHKオンデマンドにはありませんので、少しでもお得な視聴方法を探しているという方は次のU-NEXTのご案内を読んでみて下さい。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTを利用して「なつぞら」を視聴することもできます。

無料トライアルを使えば、600円分のポイントをもらうことが出来ますので、そのポイントで「なつぞら」を視聴することが可能です。

U-NEXTの無料トライアルにしかないお得な視聴方法ですので「なつぞら」が見たい方は検討してみて下さい。

U-NEXTで動画を視聴したい

『なつぞら』第102話を観た感想

今週は雪次郎主演の物語構成で終わりました。

なつや坂場の関係には特に進展もなかったので、この回が必要に感じなかった視聴者も多かったようです。

個人的にはアニメーターの物語なので、その世界内の話しをドラマチックに描くほうがもっと面白いような気がします。

ただ、土台に北海道という場所にこだわる構成があることで、雪次郎である必要があったように感じました。

視聴者からしてみたら天陽ももう過去の人なので、わざわざ出演させなくても良いように思います。

天陽のモデルが若くして亡くなる画家であることから、その時をドラマの中で描けるように引っ張っている感じがしました。

個人的には坂場というキャラがどうしても好きになれないので、このまま主人公と結婚する筋書きが出来上がっている感じに少しガッカリしてきます。

これだったら、アニメーターになるきっかけを作ってくれた陽平との結婚の方が天陽も絡んで面白いのではないでしょうか。

なつぞら第102話のネットでの反応や評価・評判

雪次郎の大きな決断が描かれた「なつぞら」第102話を実際に見た人たちはどんな感想をもったのでしょうか。

下記に調査した結果をまとめてみました。

菓子屋を開拓することにした雪次郎

https://twitter.com/mirage_flower/status/1155167990758825984

https://twitter.com/Ipcful3w71tj/status/1154902542708436993

https://twitter.com/Ipcful3w71tj/status/1154898919752531968

雪次郎が新な決意を語るシーンに注目した方が多くいることが分かります。

振られて菓子屋に戻るという流れがいまいち理解できませんが、これで雪次郎は北海道組みに入ることになるようです。

久々の登場で視聴者を癒やす天陽

雪次郎が帰ったことで久しぶりに、天陽の登場シーンが見られたことに視聴者も喜んでいるようです。

「生きるのは競争じゃない」と哲学的に語るところは、やっぱり天陽だなという感じがしましたね。

視聴者それぞれの注目ポイント

夕見子の彼氏を抹殺して以来の泰樹の登場に、視聴者からも多くのコメントがよせられていました。

そして牛舎で悠吉と菊介親子と、和気あいあいと語るシーンはとても微笑ましいですね。

なつぞらの放送時間帯

連続テレビ小説「なつぞら」は毎日2回放送されていますので確認してみて下さい。

週末にはダイジェスト版の放送もありますよ。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「なつぞら一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『なつぞら』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

出かけ先でもドラマが見たいという方には、スマートフォンでも視聴できるネット動画がおすすめです。

まとめ

「なつぞら」第102話はいかがでしたでしょうか?

今回はなつが原画を担当したTVアニメが放送開始になります。

TVアニメ自体は多くの子供たちに受け入れられたようでしたが、なつは坂場のこだわりから制作現場の雰囲気が、たびたび悪くなることを気にしていました。

その頃、蘭子に振られて失意の雪次郎は北海道へ帰ってきます。

そして役者を辞めたと言い、菓子屋に戻りたいと雪之助に頼み込むのでした。

ネットを使ってドラマを視聴する方法をもう一度確認したい方はここをクリックしてみて下さい。

同じテーマの記事

「なつぞら」をもっと見る