前回は何とかタファンを守りぬき、宮廷に運ぶ方法を考えたヤンでしたが、今回は作戦が上手くいきタファンを生きたままヨンチョルの目の前に連れていくことに成功します。

しかし、大青島での襲撃について聞かれたタファンは驚く発言をするのでした。

本記事では「奇皇后」第6話のあらすじを詳しく解説しながら、視聴者の感想なども合わせてご紹介しています。

また「奇皇后」をもう一度見たいとお考えの方に、インターネットを使って安全に視聴できる方法もご案内していますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『奇皇后』第6話のあらすじ・ネタバレ

第6話では魚の腐ったエキスを利用した作戦で宮廷に入り込んだタファンがヨンチョルの前に姿を現します。

しかし、ヨンチョルを恐れるタファンは自分を殺そうとしたのが元の兵士とは言えず・・・。

ここからは「奇皇后」第6話をネタバレ込みでご紹介しています。

まだ見ていない方や、知りたくない方はご注意下さい。

タファンが無事に宮廷入り

ヤンはタファンを塩の中に入れ、腐った魚エキスで腐敗臭を演出します。

そして何も知らないふりをして裏切り者のヨム・ビョンスのもとに現れると、皇太子の遺体の在り処に案内するのでした。

ヨム・ビョンスはヤンをワン・ゴの部下に捕らえさせると、タファンの死体を自分が見つけたと言って宮殿に持ち込みます。

高麗の宮殿ではちょうどワン・ユが家臣や民を守るためにありもしない罪を認め、自分を処刑して終わりにするようにヨンチョルに迫っていました。

そこに塩漬けにされたタファンが運ばれてくると、ヨンチョルの前で起き上がります。

驚いたヨンチョルは激しく動揺しました。

そしてヤンに襲撃犯について証言するよう迫られたタファンでしたが、その場で気を失ってしまいます。

父キ・ジャオの酷い姿に号泣するヤン

タファンが生きて現れたことで、ヨンチョルは怒り狂い息子たちを罵倒し始めました。

そして気を失ったタファンをペガンとタルタルに見張るように言いつけます。

その頃、牢に入れられたキ・ジャオと再会したヤンでしたが、目を潰され、耳を削がれ、舌を抜かれた酷い父の姿に涙が止まりません。

ヤンはそんなキ・ジャオに抱きついて無事に生還したことを知らせます。

キ・ジャオも娘が来たことに気が付き、手のひらに文字を書いてヤンを労いました。

ヤンはもうすぐタファンが目を覚ましてキ・ジャオを救ってくれると父を励まし続けます。

タファンの裏切り、復讐を誓うヤン

その頃、ヨンチョルが怖くて本当のことが言えずに気を失ったふりをしていたタファンはペガンに今後の行動について相談していました。

ヤンとの約束を果たしたいタファンでしたが、今、本当の襲撃犯がヨンチョルの息子たちと発言すれば、宮殿内で殺されることは確実です。

仕方なくタファンは高麗王とヨンチョルの目の前で、襲撃犯は高麗の兵であったと証言するのでした。

涙を流して食い下がるヤンはヨンチョルたちによって、キ・ジャオのいる牢に入れられてしまいます。

その時、キ・ジャオはとうとう力尽きて亡くなってしまうのでした。

ヤンは父の死に号泣しながらも、タファンを憎み殺すことを誓います。

タファンの策略、生きて帰るために

その頃、タファンはヨンチョルに自分を殺さないように懇願していました。

そのかわり、元の政権は全てヨンチョルの思いのままにすると約束をします。

それは生きて帰るためにペガンが考えた作戦でしたが、ヨンチョルは気分を良くして自分の娘を皇后にすることを条件にタファンの命を守ることを約束してくれました。

その後、罪をきせられた高麗の王ワン・ユは廃位となり、元の法廷で裁かれるために連行されます。

ワン・ユはヤンを解放するようにタンギセに言いますが受け入れられず、元まで貢女たちと一緒に連れて行かれることになりました。

タンギセの暴挙にワン・ユが倒れる

道中ではワン・ユの勇敢さが気に入らないタンギセがワン・ユの命を狙います。

急所は外れたものの動けなくなったワン・ユをヤンが板に乗せて引くことになりました。

そんなヤンの姿を馬に乗った男が遠くから見守っています。

その男はキ・ジャオの忠臣で唯一ヤンがキ・ジャオの娘であることを知っているパク・プルファでした。

パク・プルファはキ・ジャオの死を受け、娘のヤンだけでも自分の手で守ろうと機会をうかがいます。

そこに同じくこっそりとついてきていた高麗王の忠臣チェ・ムソンとチョンバキ、バン・シヌも合流しました。

ペガンとタルタルの裏切りにヨンチョルが勘付く!?

元についたタファンは皇太后と再会します。

皇太后は戻ったタファンを労い喜んでくれますが、ヨンチョルの娘タナシリルを皇后に迎えることを知らされ激怒し始めました。

皇太后はヨンチョルに元の実権を握らせまいと、戦う姿勢をみせます。

タファンも本心では気が進みませんでしたが、タナシリル本人に会ってその美しさに目を奪われました。

タナシリルもひ弱な皇太子に嫁ぐことに反抗的な態度でしたが、タファンの姿をみて気に入ります。

その頃、タファンを影で援護していたペガンとタルタルは、ヨンチョルに元から離れる用事を命じられました。

ペガンはヨンチョルが自分たちの裏切りに気が付きはじめていることに勘付きます。

『奇皇后』第6話の見逃し動画を無料で見る方法

キ・ジャオとの壮絶な死別が描かれ涙なくして見られない「奇皇后」第6話をもう一度見たいという方のために、ここでは動画でドラマを見る方法をご紹介しています。

だれでも簡単に視聴できる方法ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Pandora・Dailymotion・miomioで『奇皇后』第6話の閲覧は可能?

下にあげた3つは無料で動画が視聴できる便利なサイトになっています。

どれも有名なので知っている方も多いのではないでしょうか。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

しかし非公式サイトであるため見たい時に見たいドラマが確実にあるとは限りません。

また動画を再生することでウイルス感染することもあるので、十分注意して使って下さい。

『奇皇后』第6話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ここでは公式ビデオオンデマンドのご紹介をしています。

下には「奇皇后」が視聴できるサイトが一覧になっていますので、参考にしてみて下さい。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
RakutenTV
WOWOW ×
Gyao ×

U-NEXTなら初回登録にかぎって無料トライアルのサービスを利用することができます。

大変お得なサービスになっていますので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

『奇皇后』第6話を観た感想

キ・ジャオとヤンの再会は本当に悲痛でした。

あんな姿の父親を見たら誰だって言葉を失うでしょう。

キ・ジャオはそのまま獄中死してしまいましたが、あの状態で助かっても生きていくのは難しいと思うので、これ以上苦しまないことに少しホッとしました。

タファンも難しい決断ではありましたが、あの宮廷の状態ではどうすることも出来ないとワン・ユとヤンにも気がついてほしかったですね。

そしてどうせこうなるのならタファンを見殺しにして、キ・ジャオだけでも助ける方法を考えていたら良かったと思ってしまいます。

ますます第1話でヤンとタファンが結婚していたことが理解できなくなってきました。

きっと好きとか嫌いとかじゃなくて、高麗の国のことを思えば元の皇后になることにメリットがあったのかもしれませんね。

『奇皇后』第6話のネットでの反応や評価・評判

ここでは「奇皇后」第6話を視聴した方たちの感想や注目したポイントを集めてみました。

今回は塩に含ませた腐った魚エキスが強烈であることを表現する登場人物たちが印象的でした。

https://twitter.com/mitsuru_830/status/657712748160126978

撮影で使われた塩は本物だったようでタファン役のチ・チャンウクは蕁麻疹が出来てしまったそうです。

まとめ

「奇皇后」第6話はいかがでしたでしょうか?

今回は無事にタファンを生還させたものの、ヤンたちはタファンに裏切られてしまいます。

そのせいでワン・ユは廃位になり、キ・ジャオは獄中で死んでしまいました。

ヤンは復讐を誓いながらも、ワン・ユと貢女たちと共に元に連行されていきます。

そして、その道中でワン・ユがタンギセに大怪我をさせられ気を失ってしまい、ヤンは必死にワン・ユを助けようとするのでした。

しかし鼻が利くタンギセに女であることがバレてしまいヤンはピンチに陥ります。

動画でドラマを見る方法をもう一度確認したい方は、ここをクリックすると公式ビデオオンデマンドのところに戻ることができますよ。

同じテーマの記事