「キルミー・ヒールミー」(韓国ドラマ)第20話(最終話)のあらすじ(ネタバレ含)、インターネット上に潜む無料動画を視聴する際のリスクから動画を安全に無料視聴する方法を紹介します。

いよいよ最終話に突入します。

まだ完全には人格が統合されていない状態ですが、最終話でバラバラになってしまったドヒョンの心はひとつになるのでしょうか。

また、更なる驚きの事実も明らかになります。

本記事では加えてドラマの感想、ネット上での評判や様々なコメントも紹介していますのでぜひチェックしてみてください。

『キルミー・ヒールミー』第20話(最終話)のあらすじ・ネタバレ

「キルミー・ヒールミー」第20話(最終話)のあらすじを順に紹介していきます。

ネタバレを含んでいますので読む際にはご注意ください。

新たな交代人格

ドヒョンに新たな人格が出現した可能性があることを心配したリジンは、監視カメラ持って教授に相談にいきます。

映像を見た教授は、人格を統合する過程で新たな人格が現れることはあるが、治療が一筋縄ではいかない場合もあり、新しい人格の性格次第で、患者が強く統合を求めるとき救済者を作り出す「内的自己救済者」ならむしろ好都合、しかしそれ以外の人格なら、まず敵か見方かを判断しなければならないと分析します。

同じ頃、ドヒョンの前に突然シルクハットにマントを身に着けたミスターXが現れ、持っていたアタッシュケースを差し出して、「開けてみませんか?」と聞いてきますが、答えに悩んでいるとミスターXは消えてしまいます。

双子との別れ

リジンがドヒョン宅に戻ると、ドヒョンの交代人格女子高生アン・ヨナが、家からそっと出ようとしているところを見つけます。

「どこ行くの?」のとリジンはヨナを後ろからつかまえますが、逃げたいばかりのヨナは突然「ミスターX」と言ってリジンを驚かせます。「ミスターXを知っているの?」というリジンに、ヨナは教えてあげる代わりにと交渉を持ち掛けます。

ヨナの願いを聞き入れるために、実家に向かうリジン。

リジンの兄で作家のリオンは自室で執筆中にリジンが入ってきて、ひたすら謝るのを不思議に思いますが、後ろにヨナがいて蒼白になります。

ヨナはリオンの部屋に鍵をかけ中で好き放題し、やっと部屋から出てきたと思ったら、リジンにリオンとの自撮りツーショットの写真を自慢しながら部屋を出ていきました。

リオンの顔はキスマークだらけで、泣きながら「この事は秘密にしてくれ」と叫び、リジンはひたすらリオンに誤りなぐさめます。

部屋に戻ったリジンは、願いを聞いたのだから、ミスターXのことを教えてと聞きますが、ヨナは「あんた(リジン)が笑えばミスターXは消える」としか答えてくれませんでした。

リジンの実家で、そのまま夜を過ごすことになったヨナは、言いにくそうに自分に対して友達のように接してくれたありがとうとリジンにお礼を言います。

明け方、家の外に双子の兄ヨソプが迎えにきていて、ヨナも外にでます。

「ドヒョンさんにはリジンさんがいるから大丈夫。僕たちがいると2人とも幸せになれない」

そう言うヨソプにヨナは泣きながら、何度も後ろを振り返り、そして去ってきいます。

リジンの部屋で目覚めたドヒョンは、机に伏せて泣いているリジンに近寄りますが、「ヨナが行っちゃった・・・」と振り向くリジンの額に「性悪女」とヨナが残したいたずら書きを見て、半感動、半笑いでリジンをなぐさめます。

その時、アン室長から父親ジュンピョが長年の昏睡状態から目覚めたという連絡が入り、さらにジュンピョが2人に会いたがっていると聞き、リジンには内緒で病院へ向かいます。

しかし、ドヒョンはそこで頭痛に襲われます。

小さなドヒョン

リジンがドヒョン宅に戻ると、リジンの部屋でドジョンがぬいぐるみと一緒にいて、ドヒョンが次第に小さな女子に代わっていきます。

「私の名前は・・・」という女の子に、リジンは「知っているわ、チャ・ドヒョンでしょ」と優しく見つめ、自分は大人になったドヒョンであることを伝えて、今はたくさんの人から愛されているし、もう地下室に閉じ込められてもいない。おじさんが叱ったのはあなたのせいじゃなく、全ておじさんが悪かったことなので、もう怖がる必要はないから、帰りなさいというリジンに女の子は笑顔になりますが、「でも帰り方が分からないからミスターXを呼んで」とリジンに言います。

「ミスターXって誰?」とリジンが聞くと「私のお父さんよ」と幼いドヒョンが答えます。

真実を確かめに

ドヒョンの前にミスターXが現れます。

そしてまたアタッシュケースを持ち出し、「開けますか?決めてください」と言うと、ドヒョンは今回はうなずき、ミスターXが中を開けると、中にはクマのぬいぐるみが入っていました。

恐怖とは自分が作り出したもので、実際に開けてみたらたいしたことがないと気づかされたドヒョンはミスターXに「次は何をすべきですか?」と聞かれると、「直接、確かめにいきます」と答えます。

そして、ドヒョンはミスターXに「リジンのお父さんですよね、リジンさんは僕が守ります」と言うと、「一番嬉しい言葉ですねぇ」と言って消えていきます。

父との再会

ジュンピョは「ジュニョンか?」と成長した息子を見て喜びますが、ドヒョンは見舞いに来たわけでなくジュンピョはあくまでも加害者、事故の真相を聞きにきただけと冷たく言います。

ジュンピョはショックを受けつつも、真実を語り始めます。

21年前、運転手を買収したのは大叔父のヨンピョ専務(現チャ・ヨンピョ社長、ギジュンの父)で、出国を後らせ契約を破談にしようと遠回りをさせたはずが、不慮の事故により前会長もミン社長(リジン実母)も亡くなってしまいます。

しかし、このことは公に出ることはなく、ジュンピョは会長の座という誘惑に負けて、ヨンピョ専務と事実を隠ぺいしたのでした。

真実を知り、病院を出たドヒョンはギジュンとその父ヨンピョ社長に呼ばれ、ドヒョンが多重人格症であることを隠し、株主たちをだましていると責めてきましたが、反対に父から聞いた事故の真実と犯罪になることを離すと2人は逃げるように去っていきます。

ほっとしたのもつかの間、今度は母親ファランがリジンに夫ジュンピョに会ってほしいと頼まれ、リジンが病院に向かったとアン室長から連絡が入り急いで病院に向かいます。

謝罪

リジンがジュンピョの病室に入ると、ジュンピョは「すまなかった」とリジンに土下座をします。

その時、勢いよく病室に入ってきたのはドヒョンではなくセギで、「悪いと思うならさっさとこの世から去れ!」とジュンピョの首を絞めます。

リジンは興奮しているセギを必死で止め、ジュンピョに自分達に許しや理解を強要しないでほしいこと、自分がジュンピョを許し、理解しようと努力するのなら、それはジュンピョの為でなく、代わりにほとんどの生涯をかけて自分に詫び、許しを乞い、守り続けてくれたドヒョンのためだと言って、リジンはセギを連れて病室を後にします。

ドヒョンの人格統合が始まり、自分も消えてしまうのだろうと感じているゼギ。

リジンは他の人格者たちにはプレゼントを渡したけど、セギには何も思いつかいので・・・と言ってセギにキスをします。

セギは「良い選択だ、別れのプレゼントにこれ以上の物はない」と涙を流します。

ペアリング

ドヒョンのバラバラになった心はひとつになり平穏な日々が訪れます。

リジンは精神科医として病院勤務に戻りましたが、ドヒョンは会社に復帰することはなく、リジンの実家の店を手伝いながらゆっくりと毎日を過ごしています。

ドヒョンは顧問、アン室長は専務となり、陰でスンジンの経営には関わっているものの、今がとても新鮮で当分帰るつもりはないとアン専務に伝えます。

ドヒョンが芝生に寝転がっていると、リジンが現れて、ドジョンがリジンに用意しておいた指輪をはめます。

リジンは「知ってる?ペアリングはこの世で一番甘い手錠なんですって」とうれしそうに指輪を見つめます。

『キルミー・ヒールミー』第20話(最終話)の見逃し動画を無料で見る方法

毎日世界中の多くの人が、オリジナル動画だけでなく、ドラマ、アニメなどをアップし、ユーザーは目的のドラマ名を検索してみるだけで、簡単に見つけられ無料で視聴することができます。

しかし、中には悪質なサイトもあり、むやみにアクセスしてしまうことで様々なリスクが伴ってきます。

以下では、ネット上で無料動画を探す際の危険性の説明に加え、動画を安全かつ無料で視聴する方法を紹介します。

Pandora・Dailymotion・miomioで『キルミー・ヒールミー』第20話(最終話)の閲覧は可能?

無料動画が視聴できるサイトは数えきれないほど存在しますが、その中でもドラマやアニメが豊富にあるということで世界中の人が利用している有名なサイトがあります。

しかし、アップロードされているドラマなどはほとんどが違法なので、タイミングよく運営者が側に削除されていなければ韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」第20(最終話)話も視聴することができますが、気持ち的にもあまり良く感じませんよね。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

ドラマ放映直後や大ヒットしたドラマなどはタイミングが良ければ世界中の誰ががアップし無料で視聴できるかもしれません。

しかし、全てと言っていいほど違法アップロードのため運営者側で既に削除されている可能性がありますし、それ以前にアクセスしただけで強制的に他のサイトへ転送されたり、悪意あるソフトウェアが強制的にダウンロードされたりする危険性も含んでいます。

『キルミー・ヒールミー』第20話(最終話)を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

無料動画におけるリスクのことを考えると心配になりますよね。

今回、以下に安全で信頼おけるビデオオンデマンドサービス(VOD)を集め比較検討しました。後半に無料で視聴する方法も説明していますので、ぜひチェックしてみてください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV
WOWOW ×
Gyao ×
※本記事作成時の情報です

今回、紹介したビデオオンデマンド(VOD)サービスでは無料体験期間を設けていますので、この制度を利用すれば、「キルミー・ヒールミー」第20(最終話)話も安心して視聴することができます。

しかし、時期により完全見放題と課金制に分かれている場合もありますので、利用の際は公式ホームページの確認をお願いいたします。ちなみにU-NEXTでは現在見放題作品になっています。

『キルミー・ヒールミー』第20話(最終話)を観た感想

全話見終わって、「はあ、終わってしまった・・・」と脱力感を覚えてしまうほど面白いドラマでした。

ずっとハラハラ・ドキドキと緊張感が持続するドラマで、さらにチソンの圧巻!どの人格もまるで別人のように演じていて、すばらしい俳優さんだと改めて感じました。

交代人格の中でみんな好きでしたが、女子高生ヨナちゃんが生意気だけど、いちばんかわいくて面白くて好きでした。

チソンの女装姿にふっとびましたが・・・。

今まで観た韓国ドラマの中で1or2を争うほどとてもおもしろかったドラマです。

『キルミー・ヒールミー』第20話(最終話)のネットでの反応や評価・評判

衝撃と感動の最終話。

ここでは、実際に見た方のネット上での評価・感想を集めてみました。

まとめ

最終話、たった1時間弱の中にすごくたくさんの切なさ、笑い、感動が詰まっていて見どころ満載の回でした。

とてもおすすめです。

この機会に本記事で紹介した動画配信サービスを利用して、日本語字幕付動画を無料で楽しんでみませんか。

今すぐ無料で見れます。

『キルミー・ヒールミー』の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事

「キルミーヒールミー」をもっと見る