韓国に伝統で伝わる鬼のトッケビ(キム・シン)と女子高校生ウンタクのラブストーリー「トッケビ」の第1話を見て既にドラマに引き込まれた方もいる事でしょう。

「続きが気になるんだけど?」「見れるサイトは他にないの?」など思っていらっしゃる人もいますよね。

そこで、本記事では『トッケビ』第2話のあらすじやネタバレ情報・動画を無料で視聴する方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

『トッケビ』第2話のあらすじ・ネタバレ

『トッケビ』の第1話では、キム・シン(コン・ユ)が神によってトッケビ(鬼)に甦えさせられた理由、女子大生ウンタク(キム・ゴウン)の出生の秘密、そして二人の出会いが画かれていましたが、第2話ではどんなストーリーになっているのでしょうか?

第2話では、図書館でトイレのドアを開けると異国の地カナダのケベックに瞬間移動した、二人のストーリーから始まります。

キム・シンの力に驚き、「結婚を決めた」「愛してる」と言ったウンタクはどう行動するのでしょう。

「新婚旅行」と喜び街中を走る回るウンタクに呆れるキム・シン

ウンタクは落ちてくる葉を掴もうとするとキム・シンが先に掴むので「捨てろ」と言います。

二人は大きなホテルに入るとウンタクは連れ込まれると勘違いをします。

キム・シンはウンタクを置いて出掛けようとしますが、不安なウンタクはあれこれ言って引き止めると(必要な時は)「呼び出せ」と言い出掛けてしまいます。

一方、死神(イ・ドンウク)は後輩死神(チェ・ウン)から「処理漏れ」の書類を受け取っていると、一組のカップルが来て言い争うのを見ると、死神は二人に近寄り名前・時間・死因を読み上げます。

死神の部屋で女性にだけお茶を渡しますが、男性には「初めてじゃないだろう」と言い断ります。

男性はウンタクの母ヨニを車で引いた男(ソン・ナッキョン)で、罪の為にお茶を飲めず「地獄だ」と後悔する事を伝える死神。

謝る男に「神は気難しい」と言い、キム・シンの話をします。

チェックポイント

落ち葉を捕まえれば「一緒にいる人と結ばれる」とウンタクが話すと「嘘だ」と言うキム・シンですが二人の仲は迷信どおりになるのでしょうか。

死神は「お茶は神の配慮」だと説明し「罪を犯した者は罪を忘れてはいけない」と、許しを請うとしても無駄で罪の重さを認識させる為に出さなかったのですね。

丘にある墓の前で見送った人たちの事を思い出す

キム・シンは昔からドクファ(ユク・ソンジェ)の一族に仕えられ長い歳月を過ごし生きて来ました。

ウンタクはホテル中を見回り外に出ると、丘にいるキム・シンを見つけ声も掛けずに待ちます。

墓に向かい挨拶をするウンタクを見て神妙な面持ちになるキム・シン。

二人が歩きながら話していると、先ほどいたホテルがキム・シンの物だと知るウンタクは驚きます。

時間をすっかり忘れていたウンタクは学校に遅刻だと慌て、二人は光化門(クァンファムン)を通り韓国に戻り「はしゃいで悪かった」とキム・シンに挨拶をして去って行きます。

遅刻をしたので怒る担任(キム・ナンヒ)はウンタクに「大学に行けない」と他の生徒の邪魔をしないように言います。

ウンタクはカナダから持ってきた本と楓を見つめキム・シンの事を思い出します。

チェックポイント

キム・シンは胸に刺さった剣を自ら抜こうと試みた事もありますが、無駄だと言う事を痛感させられます。

ホテルを見物するウンタクがポストを覗き込みますが、何か気になるような物でもあったのでしょうか。

ウンタクが丘でタンポポを吹き飛ばしますがカナダは秋、その時期にタンポポとはちょっと気になりますよね。

なぜ担任の先生はウンタクが貧しいので大学に行けないと頭から決めつけ、強く指導するのでしょう。

死神が一緒に違う場所に来られるか確認をしようとするキム・シン

キム・シンはウンタクが自分に付いて来られた事を不思議に思っていました。

ドクファがやって来て「不思議な現象が起きてないか?」と訊ね、キム・シンに「出て行ってほしい」と答える死神。

死神を「おじさん」と呼び、祖父には内緒で家を貸したので客の振りをしてくれと頼むドクファ。

ウンタクは図書館で、またカナダに行こうと考えドアを開けるとトイレに綺麗な女性(イエル)がいます。

その女性は、ほうれん草を渡すと必ず家族で食べるように言います。

海苔巻きを作りっていると従姉がカナダの本を持ち出し、叔母に言いつけられ怒られるウンタク。

その間に従姉が海苔巻きを切ろうとすると怪我をし、従兄が食べると喉につまらせ騒ぎになります。

一方、キム・シンはウンタクの事が頭から離れず落ち着きがなくなり、ウンタクの帰りを待ち構えます。

ばつが悪いキム・シンは「呼び出された」と言い「何を考えていた」と訊きます。

すると「カナダの事を思い出していたら、おじさんの事も思い出した」「何でも持ってるのに寂しそうに見える」と答えるウンタクでした。

キム・シンのアドバイス通りチキン店に面接にいくウンタク

チキン店に入ると綺麗なオーナー(イ・ユンナ)に驚くが、すぐにアルバイトが決まったウンタク。

あまりの嬉しさに火を点けキム・シンを呼び出すと食事中のキム・シンはウンタクに怒って帰って行きます。

その日の晩から、いつでも呼び出されても良いように服装やコンセプトを考え死神に見せるキム・シン。

死神は堪らず「寝かせてくれ」と叫び、起きると悪戯をされているありさまです。

朝から機嫌がいいキム・シンに対し機嫌が悪い死神は、洗濯物を干しながら鬼のパンツ(韓国の童謡)を歌いからかいます。

キム・シンは憂鬱でドクファに一族の秘密と悲劇的な運命を話そうとしていると「トッケビだろ」と答えるドクファ。

ドクファが6歳の時から知っていたとは思わなかったキム・シンは今までの無礼なドクファの対応に怒ります。

チェックポイント

キム・シンが怒ると雨が降り、雷が鳴り響き局地的に集中豪雨になるようですね。
更に我を忘れ宙に浮く能力も持っているようです。

雨でも晴れでも暇で誰も来ないチキン店、いったい客は入ってウンタクはちゃんとアルバイトが出来るのでしょうか?

チキン店のオーナーは占い師から「天涯孤独」と言われる

占い師(ファン・ソクチョン)はチキン店のオーナーに「黒い帽子を被った男に気をつけろ」と注意します。

死神は帽子をクリーニングに出そうとするとキム・シンは馬鹿にしながら、ウンタクにいつ呼ばれても良いように準備をします。

ウンタクはカナダでキム・シンが掴んだ楓の葉をプレゼントしようと呼び出すと死神がやって来ます。

10年前と同じように見えない振りをして逃げ出そうとするウンタクに「死とは何か」を教え「今度は誰といるのか」と訊きます。

そこにキム・シンが現れ、自分の目を隠して「死神だから見るな」というウンタクを庇います。

死神とキム・シンしか聞こえない会話をした後、「たとえ死神でもトッケビに嫁ぐ者に手は出せない」と言います。

ウンタクは「トッケビじゃない」と嘘を付いた事に怒りますが、「花嫁じゃない」とはっきり言うキム・シン。

ウンタクは死神から生きている事を否定されたことなどを訴えると、キム・シンは冷たく接します。

そこでキム・シンは900年物間、「ある物が見える人を探してる」「見えたとしても恨むだろう」と話します。

そしてキム・シンが「韓国を去る」「もう呼び出すな」と言うと、ウンタクは怒って帰って行きます。

チェックポイント

友達がいないウンタクが楓の葉をラミネートした時に、親しく話していた友達はいったい誰なのでしょうか?

花嫁が現れたらキム・シンは死んでしまうのか?

キム・シンが家に帰ると死神が待っていて、ウンタクの事を話していると二人は軽い口喧嘩になります。

ウンタクは童話を読み漁りキム・シンの事を調べていると、女の子(イ・ハンソ)からトッケビの本を渡されますが、楓の葉を本に挟み本を買わずにそのまま棚に返します。

煙が舞いウンタクから呼び出されたと思うキム・シンは一瞬喜びますがドクファがタバコを吸っていた煙でした。

キム・シンは憂鬱で部屋の中が湿気だらけで家の中にも雨を降らしそうになり、死神が「女のせいだ」と言うと、すぐに反応するキム・シン。

二人の会話を聞いていたドクファはキム・シンが「死神」と言うのを聞くと驚いた顔をします。

その後、冗談のように「謝って女性にプレゼントを贈れ」と言うと、キム・シンに柱に縛りつけられるドクファでした。

チェックポイント

死神が「花嫁が現れるとキム・シンは死ぬ」と言っていましたが、本当なのでしょうか?死神の思い違いだと良いですね。

ドクファは、もう一人のおじさんが死神だと気づいたのでしょう。
その時は何も言わずに黙っていましたが気になりますよね。

ウンタクが本棚に本を戻した後に誰かが本に手を伸ばしますが、誰だったのでしょうか?

キム・シンと死神はお互いに嘘をついてウンタクの家に向かう

ウンタクの家、キム・シンは死神を見て慌てますが、10年間ウンタクを捜せなかったから、これからも「探せないだろう」と言い残し去って行きます。

ウンタクはバイト先で寝泊りをして、何かを思い出し幽霊を見つけに出掛け、自分が「トッケビの花嫁なの?」と訊くと、他の幽霊が話しかけてきます。

ウンタクの母をトッケビが助けた時の事を知っている幽霊は詳しく話して聞かせます。

トッケビのおかげで自分が生まれてこれた事を知り、キム・シンに申し訳なく思うウンタク。

その光景をキム・シンは離れた場所から見ていました。

チェックポイント

キム・シンがウンタクの母を生き返らせた時を一部始終見ていた幽霊は、チキン店オーナーが行った占い師と同じ顔をしていましたが姉妹でしょうか?占い師は写真を見せて3姉妹だと言っていましたよね。

叔母の借金のせいで二人組の男に連れ去られるウンタク!

ウンタクの叔母がアルバイト先に乗り込み「大事な姪っ子をこき使うな」と言います。

叔母を追い払うために友達に電話を掛け、怖い人と話す振りをして脅すオーナー。

叔母が家に帰ると借金取りの男達がやって来て脅され、ウンタク母の保険金を当てにしている叔母は「通帳がすぐに無くなる」とウンタクが持っていると説明します。

借金取りの男達はウンタクの学校で待ち構え、車に乗せ連れ去ります。

一方、キム・シンと死神は仲悪くも一緒に食事をしますが、やはり馬が合わずに喧嘩をしてルイ14世の皿まで割ってしまう始末。

さらわれたウンタクが借金取りの男に脅されていると背中の痣が光り、その瞬間キム・シンは何かを感じ死神との不思議な喧嘩を止めてしまいます。

ウンタクは脅される中、運転手が急に車を止めると街灯の明かりが次々に消え、暗闇からキム・シンと死神が現れ車に向かって歩いて来る・・・。

『トッケビ』第2話の見逃し動画を無料で見る方法

「トッケビ」の第2話を、簡単に見る方法がないの?と思っている方もいますよね。

ここからは「トッケビ」第2話を無料で見る方法を、ご紹介しますので参考にしてみてください。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

最近ではレンタルビデオも出ていますが、簡単にネットを使って手軽に観れる非公式サイトが多く存在しています。

有名なところで以下の3つの動画配信サイトです。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

「トッケビ」第2話も既にアップロードされていて無料で見る事が出来ますが、これらの非公式サイトには以下のようなリスクがあるのです。

  • 画質が荒く見るのがつらい
  • 音声が悪く聞き取りにくい
  • ウイルスに感染する可能性がある

そんなデメリットもあることから、安全で心配なく視聴できる方法を下記でご紹介します。

『トッケビ』第2話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

コン・ユが久し振りにドラマに出演して話題性もあったことから「トッケビ」は動画配信サイトでも観覧可能になってきました。

現在の配信情報を書きまとめたので参考にしてください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×

『トッケビ』第2話を観た感想

視聴当初、カナダのケベックの風景がとても綺麗で、キム・シンがお墓の前で立っているシーンは「今回CMが入っているんだ」と思って見ていました(笑)

また、犬猿の中であるトッケビと死神の同居生活がコメディタッチで描かれていた所も、このドラマの面白さのひとつではないでしょうか。

ラストではウンタクを助けに来るキム・シンと死神が登場するシーンでは、何とも言えないドキドキ感でいっぱいで、すぐにでも第3話を見たくなりました。

トッケビ2話のネットでの反応や評価・評判

ここからは「トッケビ」の第2話を見た方のネットでの口コミ・評価を紹介しています。

第2話が気になっている方は、ぜひチェックしてくださいね。

まとめ

『トッケビ』第2話では、だんだんとウンタクの事が気にかかり始めたキム・シンの事が多く描かれていました。

二人組の男にさらわれたウンタクは無事にキム・シンと死神によって救われるのでしょうか?次回も凄く楽しみですね。

この記事を参考に、ぜひ動画をチェックしてみてください。

もう一度2話を見たい方は、こちらから戻ることが出来ます。

「トッケビ」の配信サービス一覧を見る