今回はヨンギがトンイの過去を知り、肅宗に報告しようとします。

しかし、剣契事件の真実をチョンスから教えられたヨンギは・・・。

この記事では「トンイ」第35話のあらすじネタバレや感想をご紹介していきます。

そして、ドラマを見損ねてしまった人のために動画でドラマを視聴する方法もご案内していますので、ぜひ最後までご覧ください。

『トンイ』第35話のあらすじ・ネタバレ

今回はトンイの過去を知ったヨンギが、肅宗に報告するために事件の資料を読み返します。

しかし、ヨンギの父親殺しの件も含め、全てが陰謀であったことを知り・・・。

それでは「トンイ」第35話のあらすじ・ネタバレをご紹介します。

知りたくない方はご注意下さい。

剣契の首長の娘トンイ

トンイがヒョウォンの娘である可能性を知ったヨンギは本人に直接確認をします。

言い逃れはできないと感じたトンイは正直に認め、いつかこの日がくると思っていたと語り涙を流しました。

ヨンギは自分から肅宗に話したいと言うトンイを止め、自分が調査した結果を正直に伝えると話します。

ウンテクはすれ違ったヨンギの表情が強ばっていることに気が付き、異変を感じとりました。

そしてヨンギが調べ始めた剣契と掌楽院の記録からトンイの家族の秘密に気が付きました。

成川まで行ってトンイの偽戸籍を手に入れてきたチョンスはヨンギが剣契のことを調べ始めたと聞いて驚きます。

恐らくトンイのことに気がついたのだと思ったチョンスはヨンギに声をかけました。

剣契事件の真相

ヨンギはチョンスとトンイのことを正直に肅宗に報告し、大罪人として裁くと話します。

チョンスは自分はともかくトンイは何もしていないと語り、助けてもらえるように頼みますが、ヨンギにとっては仇の娘であるため助ける気はないと言いました。

その時、チョンスが剣契は人を殺すことはなく、賎民の逃亡を助けただけで、他のことは濡れ衣だったと訴えました。

ヒョウォンはもちろんヨンギの父親を殺しておらず、ヨンギが深追いして殺されないように口をつぐんだのだと話します。

ヨンギはチョンスの言葉に強く動揺し、今でもヒョウォンの件がどこかで引っかかっている自分に気がつくのでした。

チョンスが去るとそこに真相に気がついたウンテクが来て、トンイが肅宗のもとに行ったことを知らされます。

ヨンギは急いで偽の書類を作ると大殿にむかうのでした。

大罪を犯すヨンギ!友の罪を背負う覚悟

トンイが、今にも肅宗に出生について語ろうとしているところに、ヨンギがやってきます。

ヨンギはトンイを部屋から追い出すと、偽の物語を語って肅宗を納得させました。

生活がつらく家族で逃げ出し、その過程でのちに大罪人となる剣契の組織を頼ったことで罪の意識を感じているという説明を肅宗は信じます。

そしてトンイに深い同情心を寄せるのでした。

トンイはどうしてヨンギが大罪を犯してまで自分をかばってくれたのか分からずに質問します。

ヨンギはずっとヒョウォンのことを考え続けていたと語り、トンイの話しが本当なら真実を知りたいのだと話しました。

そして、チョンスにも過去は忘れて、トンイのために生きるように伝えます。

謄録類抄を手に入れるために

ヒジェは明日までに謄録類抄を引き渡すように使節から要求をされて、切羽詰っていました。

その頃になると、ヒジェとオクジョンの様子がおかしいことにテソクも気が付き、事情を聞きます。

国を裏切る大罪を犯そうとしているオクジョンにテソクは苦言を刺そうとしますが、もう誰にも止めることはできない状態になっていました。

オクジョンが倒れることは南人派の力がなくなることを意味します。

仕方なくテソクは南人派の重鎮を集めて説得し、全員で今夜の賭けに挑むことにしました。

ヒジェは肅宗のもとへ行くと外交関係を円滑に終えるために、清国のために宴を開こうと提案します。

清国と揉め事を抱えていた肅宗でしたが、他の家臣からもヒジェに賛成する声を聞き承諾することにしました。

その晩、宴の席に呼ばれたトンイは自分の味方をしてくれている人物が全員会場に集められていることに違和感を覚えます。

そして、ウンテクのことが気になり、チョンスに探しに行ってもらいました。

自分は自室に戻ろうと考えていましたが、そこにオクジョンがやってきて呼び止められます。

『トンイ』第35話の見逃し動画を無料で見る方法

ここでは見逃したドラマを動画で視聴する方法をご紹介していきます。

第35話を見損ねてしまったという方にはインターネットで視聴する方法がありますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

まずは無料で視聴できる非公式動画配信サイトのご紹介からです。

現在は同様のサービスを提供するサイトが数多くありますが、以下の3つがもっとも有名なサイトになります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

無料でいろんなドラマや映画が見られる有り難いサイトではありますが、利用者からは問題点も報告されています。

中でも注意したいのは悪意のある人間がアップロードした動画を再生したことでウイルスに感染するという問題です。

いくら無料動画でもパソコンに不具合が起きたら高くついてしまう結果になりますね。

そんな心配をしながらドラマ視聴したくないという方は、次で紹介するビデオオンデマンドのご案内を読んでみて下さい。

『トンイ』第35話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ここではドラマや映画を視聴できる公式ビデオオンデマンドをご紹介しています。

「トンイ」を配信しているビデオオンデマンドは下記の一覧で確認してみて下さい。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao
mieru-TV ×

現在はほとんどのサイトで「トンイ」が配信されていることが分かります。

無料視聴期間サービスもありますので、まずは登録からしてみてはいかがでしょうか。

『トンイ』第35話を観た感想

今回の最大の見どころはヨンギがトンイとチョンスの過去を知ってしまったことでした。

しかし、子供だったトンイの言葉に興味を示していたように、まだ振り払えない疑問がヨンギにもあったことが分かります。

そのため、チョンスに本当のことを説明されると証拠もないのにあっさり信じてくれました。

そして自ら王様に嘘の報告をするという大罪を犯す道をいきます。

トンイになぜ大罪を犯したのかと聞かれた時に、トンイの父ヒョウォンがヨンギのために罪を背負ったように、今度は自分が背負う必要があったと回答したのが印象的でした。

肅宗と同じで罪には厳しいヨンギでしたが、トンイのことで信念を曲げることになります。

察しのいいウンテクも案外あっさり気付いてしまい、やはり只者ではない感じがしました。

トンイ第35話のネットでの反応や評価・評判

Twitterでは「トンイ」第35話についての様々な意見が寄せられています。

実際に見た方たちの注目したポイントを中心にご紹介しましょう。

今回は真実を知ったヨンギが下した決断に注目が集まっています。

最初はトンイとチョンスを売るのかと思いましが、結局、罪を犯してまでかばってくれました。

まとめ

「トンイ」第35話はいかがでしたでしょうか?

今回はトンイがヒョウォンの娘だったことに気がついたヨンギが肅宗に報告しようとしますが、チョンスが語る真実を聞いて考えをかえます。

ヨンギは肅宗に嘘の報告をして、トンイとチョンスを守ることにしました。

その頃、本物の謄録類抄を手に入れようとオクジョンはトンイとその仲間を一箇所に集める宴会を開きます。

ウンテクはヒジェの手下に気絶させられてさらわれてしまいました。

下記のリンクをクリックすると「トンイ」を視聴できる公式ビデオオンデマンドの一覧に戻ることができます。

トンイの視聴可能な動画配信サイト一覧

「トンイ」をもっと見る