前回は伝染病の件で世子暗殺を疑われたトンイでしたが、今回は取り調べのために連行された病気の女官たちを解放するようにオクジョンに交渉します。

しかし、見返りを求めたオクジョンにトンイは3日間の猶予と自分の命を懸けてしまい・・・。

この記事では「トンイ」第33話のあらすじネタバレをご紹介しながら、見逃したドラマを視聴する方法などをまとめています。

無料で見られる動画を探しているという方はぜひ最後まで読んでみて下さい。

『トンイ』第33話のあらすじ・ネタバレ

トンイは連行されていった病気の女官を解放してもらう代わりに、3日以内に事件を解決することと自分の命を懸けるという無謀な行動にでます。

オクジョンはその提案に喜んでのりますが、実際の事件の犯人が母ユン氏であることに気が付き・・・。

ここから下の内容にはネタバレが入っていますので、知りたくない方はご注意下さい。

命を懸けるトンイ

トンイは連行されていった病気の女官を解放してほしいとオクジョンに頼みにいきます。

オクジョンは冷ややかに話しを聞いていましたが、トンイから3日以内に伝染病の本当の原因を掴み、出来なければ命を差し出すという申し出に驚きました。

内命婦には王様は干渉できないことから、ダメだったら助からないと脅すオクジョンですが、トンイは動じません。

オクジョンは一通りトンイを侮辱する言葉を吐きつけると申し出には許可をだしました。

トンイはそのまま監察府に行ってチョン尚宮に協力を求めます。

その頃、オクジョンは一連の伝染病騒ぎが誰の仕業か予測をつけていました。

側近の女官をにらみつけると、やはり母・ユン氏の名前があがります。

オクジョンはユン氏を呼びつけて、軽率なことをしてくれたと怒りながら、これからは自ら手を下すから余計なことをしないように釘を刺しました。

トンイを心配する肅宗

肅宗はトンイの話しを聞いて、オクジョンの仕業である可能性もあると心配します。

しかし、王様は内命婦に口は出せないため、トンイも見守ってほしいと伝えるのでした。

翌日、今度はエジョンが高熱を出して寝込んでしまいます。

丈夫さだけが取り柄のエジョンまでも病気になったことでトンイは追い詰められていくようになりました。

食事も食べられないほど悩んでいたトンイは水剌間の女官がやけどをしているのを心配して塗り薬をあげようとします。

ただ、水剌間では何も体につけてはいけないという規則があるため受け取ってはもらえませんでした。

トンイは何も塗れないという言葉からある考えが閃きます。

唯一発熱している奴婢に女官の持ち物にさわったか訪ねるとおしろいを盗んだことを白状しました。

すぐさま病気になった女官たちのおしろいを調べますが、全て同じ売り子から買っていることが分かります。

拘束されるトンイ

おしろいの出どころを掴んだトンイでしたが、そこで約束の3日目がやってきてしまいます。

待っていましたとばかりにユ尚宮が女官たちを連れてトンイを連行しにきました。

トンイは約束を守るために後の捜査をポン尚宮に任せて監察府に連行されていきます。

チョン尚宮とポン尚宮は別々に入手経路を探り、同じおしろい売りの女に行き着きました。

しかし、すでに家は荒らされ、本人の姿はありません。

チョン尚宮は捜査の過程でオクジョンの母ユン氏の存在がこの事件に関わっていることを突き止めていました。

内命婦の問題には口を出せないと分かっている肅宗もトンイが心配でチョン尚宮を呼び出します。

そしてチョン尚宮からユン氏の存在を聞くのでした。

待ち構えるオクジョン

肅宗がユン氏の存在を知ったと報告を受けたオクジョンはトンイを解放します。

そして、やってきた肅宗に自分がおしろいの件を解決したと話し、ユン氏にはその過程で手伝ってもらったのだと回答しました。

トンイを捕らえたのは言葉の重みを教えるためと準備していた話しをします。

肅宗は信じているようすではありませんでしたが、オクジョンはもうそんなことは気にしていません。

宮中では全てはオクジョンの手柄として報告され、トンイを救ったとまで言われるようになります。

しかし、トンイは伝染病の原因がわかり、女官たちを治療してやれたことで満足していました。

数日後、清国の使節団が都のすぐ近くまでやってきていることを知ります。

使節団は世子の承認をする書類を持っていると分かり、ヨンギたちはオクジョン勢力が強まると心配していました。

使節団が来たことで一時的に地方に左遷されていたヒジェも呼び戻されることになります。

『トンイ』第33話の見逃し動画を無料で見る方法

オクジョン側の企てに翻弄されまくった第33話を見逃してしまったという方にネットで視聴する方法をご紹介しています。

インターネットに繋がっている端末があれば簡単に視聴できますので、参考にしてみて下さい。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

まずは無料動画視聴サイトのご紹介からしたいと思います。

下にあげた3つが非公式サイトでは多くのアクセスを獲得している代表的な動画サイトです。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

無料で視聴できるのなら試してみたいと思うかもしれませんが、実際に利用した方には問題を報告する人もいるようです。

使い勝手の悪さだけでなく、ウイルス感染など悪質なものもあるようですので、利用する際は自己責任で注意するようにしましょう。

『トンイ』第33話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

現在はほとんどのビデオオンデマンドで視聴可能になっています。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム
Amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao
mieru-TV ×

ただ見放題ではなく1話ずつ課金が必要なサイトもありますので、登録前に確認をしてみて下さい。

無料視聴期間サービスがありますので、賢く利用すれば「トンイ」を無料で視聴することもできますよ。

『トンイ』第33話を観た感想

今回は伝染病事件が無事に解決しました。

浅はかな作戦を考えては足を引っ張り続ける母ユン氏に少々うんざり気味のオクジョンでしたが、これからは自分が手を汚していくと宣言します。

どちらかというとその方がもう少し上手にことを運べるかもしれませんね。

何度も失敗しているのに側近の女官を使って策略する母親はオクジョンにとって命取りになる可能性もあると思います。

そして、清国の使節が世子を承認するつもりでいると連絡が入りました。

はたして本当にあっさり承認といくのでしょうか?

清国側からしてみたらヒジェにコケにされたと感じていると思うので、何かしら大きな問題がでてくると思います。

トンイ第33話のネットでの反応や評価・評判

「トンイ」第33話を実際に視聴した方たちはどんな感想をもったのでしょうか。

視聴者それぞれの注目したポイントと一緒にまとめてみました。

最初は良い人だったオクジョンがどんどん壊れていく様子に注目した方が多くいるようです。

今回は特に悪女っぷりが激しかったこともあり、印象に残りましたね。

まとめ

「トンイ」第33話はいかがでしたでしょうか?

今回はトンイが捕らえられた女官たちを解放させるために自らの命を懸けて、疫病事件を解決すると申し出ます。

オクジョンは内命婦では発言が命取りになると言いながら、トンイの申し出を受け入れることにしました。

トンイがチョン尚宮と調べていった結果、女官が購入したおしろいが原因と分かります。

しかし、3日間の期限がきてトンイは身柄を拘束され、おしろいの件はオクジョンが解決したという筋書きになるのでした。

もう一度ドラマを動画で視聴する方法を確認したい方は、下記のリンクをクリックするとサイト一覧に戻れます。

トンイの視聴可能な動画配信サイト一覧

「トンイ」をもっと見る