前回はいよいよ“まんぷくラーメン”の発売日となりましたが、今回は販売を開始したものほとんど売れずに苦戦することになります。

そこで福子は先に試食をしてもらってお客さんに商品の良さを理解してもらおうとしますが・・・。

本記事では2019年2月18日(月)放送の連続テレビ小説「まんぷく」第116話を詳しくご紹介しています。

また、ドラマを見逃した方のために動画でドラマを視聴する方法もご案内していますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『まんぷく』第116話のあらすじ・ネタバレまとめ

今回は大急百貨店で試食販売を行おうとする萬平と福子でしたが、なかなかお客さんが集まってくれないまま1時間が経過してしまいます。

そこで福子は取りあえず食べてもらってから、商品説明を行おうとしますが・・・。

ここから先は「まんぷく」第116話の詳細なネタバレをご紹介していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

福子の奮闘!3分のセールストーク

大急百貨店でのまんぷくラーメン発売初日、福子と萬平と鈴は店頭で一生懸命お客さんに呼びかけますがなかなか人が集まってきません。

商品を手にとってくれるお客さんも20円という値段を聞いて呆れて離れていきました。

萬平も鈴も1時間経っても誰も見向きもしてくれないことから弱気になり始めてきます。

その時、福子は順番が間違っていると閃き、先に試食をしてもらってから足を止めてくれたお客さん相手にセールストークを始めることにしました。

最初はお湯をかけて3分という話に疑心暗鬼のお客さんも、福子と鈴がこれまでの研究の経緯を話して聞かせたことで興味を持ってくれるようになります。

そして大勢の人だかりができて、初日販売は順調かと思われましたが、最終的には2ケース売り上げただけで終わってしまいました。

まんぷくラーメンの発売初日の成果

その夜、立花家に集まった他の売り場担当の真一や世良も全く売れなかったとガッカリのした様子で話します。

鈴は値段が高すぎると一度決めたことを蒸し返し始めますが、福子はそれが原因ではないと思うと話しました。

萬平はこのままだとせっかく大急の売り場を利用できるチャンスなのに無駄にしてしまうと悩みます。

その時、鈴はパッケージがダメなのではないかと言い始めました。

福子と萬平の波乱万丈な人生をあらわして大波なんか描くから縁起が悪くなったのだと言い始め、世良もそれに同意し始めます。

家に帰った吉乃はそんな意見があったことを忠彦にうっかり言ってしまい、忠彦は売れないのは自分のせいと酷く落ち込み始めるのでした。

弱気になる萬平と責任を感じる忠彦

その翌日も福子は一生懸命販売をがんばってみますが売上はなかなか伸びませんでした。

鈴は仕事をサボってパーラーでアイスコーヒーを飲みながら白薔薇夫妻相手に愚痴を言い始めます。

そこに同じく売り子をサボってやってきた世良と鉢合わせした鈴は、自分のことを棚に上げて世良がサボっていると文句を言い始めました。

そして二人は激しく言い争いを始めますが、白薔薇のオーナー夫妻は似たもの同士だと言ってその光景を笑いながら眺めます。

自宅では連日売れないことを気にした萬平がラーメンだったことがまずかったのだろうかと弱気な発言をしていました。

福子はそんな萬平にまだ始まったばかりでそんなに弱気にならないと励まします。

そこに売れないのはパッケージデザインのせいと聞いた忠彦が他のデザイン案を持って訪ねてくるのでした。

『まんぷく』116話の見逃し動画を安全に見る方法

こちらではインターネットを利用して見逃してしまった「まんぷく」を視聴する方法をご案内しています。

どなたでも試せますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

NHKオンデマンドなら連続テレビ小説「まんぷく」を視聴することができます。
>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

利用方法には1話108円で単品レンタルするほか、2種類の見放題パックがありますので、下記をご覧ください。

2つの見放題パック
  • 放送から2週間以内のドラマなら何度でも視聴できる「見逃し見放題パック」
  • 放送から2週間超えたドラマなら何度でも視聴できる「特選見放題パック」

いずれも月額972円(税込み)で契約することができます。

しかし、NHKオンデマンドには無料視聴期間はないため、お得にドラマを見たい方には次で紹介するU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTでもNHKオンデマンドで「まんぷく」を視聴することができます。

初めての登録なら31日間無料トライアルを利用できますので、登録時に自動的についてくる600ポイントをNHKオンデマンドで使えば「まんぷく」も視聴可能です。

ぜひ、上手に利用してお得に連続テレビ小説「まんぷく」を視聴してみてはいかがでしょうか?

>> U-NEXTの公式サイトを見てみる

『まんぷく』第116話を観た感想

今回はまんぷくラーメン発売初日とその数日間が描かれましたが、新しいものすぎて世の中の方がついてこられないようです。

福子もセールストークをがんばりますが、美味しいとは言ってくれるものの、なかなか売れ行きはふるいません。

上手くいかないとすぐに心が折れる鈴が値段やパッケージデザインなど、売れない理由を適当に言い始めるせいで、忠彦まで責任を感じ始めるようになってきます。

どうしたらいいのか今のところは分かりませんが、ここからが福子のマネージメント能力の見せどころではないでしょうか。

世良もダネイホンの時はいろいろ売り方の戦略を考え、あっさり軌道に乗せた記憶がありますが、今回はあまりその能力を発揮していませんね。

どちらにしても爆発的に売れるようになることは間違いにいので、そのきっかけを早く見つけてほしいと思います。

まんぷく第116話のネットでの反応や評価・評判

ここでは「まんぷく」第116話を実際に視聴した方の声をTwitterから選んでまとめてみました。

弱気になってしまった人たち

https://twitter.com/kaponkpon/status/1097265691718168576

https://twitter.com/STaratin1126/status/1097275565952794624

あからさまに落ち込む萬平と妙な哀愁を漂わせてやってくる忠彦が面白いシーンでした。

確かに香田夫妻は身長が高いので歩き周ると部屋が狭くみえますね。

似たもの同士の鈴と世良

https://twitter.com/smile211211/status/1097312645143642118

世良が売れない理由は「喋れば喋るほど胡散臭い」からという鈴の的確な表現に思わず笑ってしまいました。

本当にこの2人のキャラはよく似ていると思います。

今日の視聴者それぞれの注目ポイント

https://twitter.com/kirakira170713/status/1097278036318216192

ラーメンを材料に制作された萬平画に驚きました。

「まんぷく」ファンの方はイラストや絵画など多彩な作品をいつもTwitterに投稿されていて見応えがありますね。

まんぷくの放送時間帯

ここでは「まんぷく」の放送時間のご案内をしています。

放送を見逃してしまった方には、週末にダイジェスト版もありますので確認してみて下さい。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「まんぷく一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『まんぷく』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

地上波でも、BS放送でも1日に2回放送がされていますので、視聴環境によって一番余裕のある時間を見つけてみてはいかがでしょうか。

まとめ

「まんぷく」第116話はいかがでしたでしょうか?

今回は発売日初日が描かれましたが、福子のセールストークに人は集まってくるものの売れ行きはあまり良くありませんでした。

売れない理由はパッケージにあるかもと鈴が言い始めたことで、忠彦は責任を感じます。

数日経っても販売が伸び悩んだことでやる気をなくした鈴と世良はパーラーでサボり始めました。

そして萬平もラーメンではダメだったのではと完全に弱気になってしまいます。

ネットを利用してドラマを視聴したい方は下をクリックするともう一度視聴方法を確認できますよ。

「まんぷく」の配信サービス一覧を見る