前回は財務局から個人資産を強引に差し押さえられた福子でしたが、今回はそれを受けて東が国を訴える対抗策を講じます。

家族を心配する萬平に全力で自分が守ると話していた東でしたが、訴えられたことを知った財務局は思いもよらない嫌がらせを開始して・・・。

本記事では2018年12月26日放送の連続テレビ小説「まんぷく」第75話を詳しくご紹介しています。

また、最後まで読んでいただけると、動画でドラマを安全にお得に見られる方法もご案内していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『まんぷく』第75話のあらすじ・ネタバレまとめ

第75話では萬平が国を訴えることに決め、東が提訴を行いました。

しかし、それを知った財務局はまた進駐軍から圧力をかけられ、今度は東に対して嫌がらせを始めることに・・・。

ここからは「まんぷく」第75話をネタバレ込みで解説していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

萬平、国を訴える!!

財務局が個人資産から違法に税の取り立てをしたことから、東は萬平に国を訴えることを提案しました。

驚く萬平に東は明らかに違法な扱いを受けているため、源泉所得税徴収決定処分の取消を求めて国を訴えるべきと力説します。

東は勝てるかどうかは分からないけど、声を上げなければ何も始まらないと話しました。

萬平はその訴えのせいで家族につらい思いをさせないかを心配します。

しかし東が福子たちを全力で守ることを約束してくれたため、萬平も覚悟を決めることにしました。

その頃、香田家では庭先で鈴と克子とタカがなぎなたの練習をしています。

今度、財務局がきたら断固とした態度で挑む覚悟をみせ、熱心に突きの練習に励んでいました。

忠彦は少し呆れ気味で見ていましたが、福子は三田村の残した言葉をもう一度思い出し、自分を奮い立たせようとします。

国を訴えるのは殿様に弓をひくようなもの!!

東京財務局では萬平が国を訴えたことが職員に伝わっていました。

管理職の増岡は弁護士の東の入れ知恵だろうと話し、苦々しい顔をします。

そこに萬平の訴えを聞いた進駐軍から、増岡に対して圧力をかける電話が掛かってきました。

増岡は「きたか・・・」と呟き、ため息をつきながら電話にでます。

刑務所では萬平が剛田に国を訴えたことを話していました。

剛田は人相占いで萬平の今後を占ってみようとしますが、萬平に他人事とは思えない親しみを感じていたため、客観的にみることが出来ず占うことができません。

萬平は自分のことに親身になってくれる剛田に素直にうれしいと伝えて礼を言います。

その翌日に大阪に向かった東は福子たちに国を訴えたことを報告していました。

鈴は国を訴えることはお殿様に弓をひくようなものと話し、ひどい目に合うことを予測して一人で騒ぎ始めます。

しかし福子は萬平がそう決めたならと東に「宜しくお願いします」と頭を下げるのでした。

帰ってきた野呂さん

その日はホテルに泊まるという東を送っていった福子は帰り道で牧夫妻と再会します。

久しぶりの再会を喜んだ福子と牧夫妻は一緒に洋食店に入ってお昼をとることにしました。

牧は母親に子供を見てもらって久しぶりに夫婦水入らずの時間を過ごしていたと話します。

福子はそんな2人を羨ましがり、立派になって貫禄の出た牧と恵をお似合いの夫婦だと言いました。

そこに店の人がカレーライスを運んできます。

その店員は戦後行方が分からなくなっていた野呂でした。

戦後、勤め先の東洋ホテルが進駐軍に接収されてしまったため、野呂は思い切って自分の店を出すことにしたと福子に話します。

久しぶりの再会に喜んだ福子は、前にも萬平が憲兵に捕まった時にこうして集まっていた頃を懐かしく思い出しました。

野呂も牧夫妻も今回も萬平は悪くないと言って、みんな味方であると言ってくれます。

福子は溢れ出る涙を拭ってお礼を言いながら、野呂のカレーライスを「おいしい」と言いながら食べるのでした。

その頃、事務員へ電話をかけた東は、事務所に財務局が乗り込んできて所得の強制調査を受けていることを知ります。

『まんぷく』75話の見逃し動画を安全に見る方法

生死不明だった野呂が元気に登場して物語を盛り上げた「まんぷく」第75話を見逃してしまったという方に、安全で何度でも視聴できる方法をご案内しています。

ネットに繋がっている端末で簡単に視聴できる方法ですので、ぜひ検討してみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

NHKオンデマンドでは連続テレビ小説「まんぷく」はもちろんのこと、NHKで放送された番組を視聴することができます。
>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

まず、NHKオンデマンドには単品でレンタルして視聴する方法以外に、2つの見放題パックがあることを知っておいて下さい。

2つの見放題パック
  • 放送から2週間以内のドラマを視聴したい方は「見逃し見放題パック」
  • 放送から2週間超えたドラマを視聴した方には「特選見放題パック」

どちらも料金は税込みで972円と大変お得になっています。

過去の連続テレビ小説まで視聴したい方は特選見放題パックを、現在の放送分を視聴したい方は見逃し見放題パックがおすすめです。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTでも連続テレビ小説「まんぷく」が視聴可能です。

初回登録の方なら1000円分のポイントがついてくる無料トライアルが利用できます。

獲得したポイントを使ってNHKオンデマンドの見逃し見放題パックか特選見放題パックのいずれかを契約いただくと無料で「まんぷく」を視聴することが可能です。

初回登録の方だけのお得なサービスですので、ぜひ賢く利用して無料でドラマや映画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

>> U-NEXTの公式サイトを見てみる

『まんぷく』第75話を観た感想

いよいよ東と萬平が国に対して提訴し、全面的に争う構えをみせました。

この時代では前代未聞のことだと思うので、きっとマスコミも群がってくるのではないでしょうか。

萬平が有名人であることで、徹底的に痛めつけた進駐軍も逆効果になりかねないと思います。

その分、嫌がらせの方がどこまで酷くなっていくのか検討がつかないので不安ですね。

そんな中、福子は久しぶりに牧夫妻や野呂に再会して、応援してくれる強い味方を手に入れました。

萬平も刑務所の中で親身になってくれる人と出会い、夫婦の人徳がここでも発揮されていることが分かります。

どうしても立花夫妻の力になりたい東も事務所の強制捜査ぐらいでは全くへこたれないでしょう。

財務局の人も何かと大変そうではありますが、もはや国の名を語る犯罪集団に近い状態ですから、同情しても仕方ないのかもしれません。

まんぷく第75話のネットでの反応や評価・評判

ここでは実際に「まんぷく」第75話を視聴した方たちの感想をTwitterからまとめています。

野呂の生還に喜びの声

ずっとネットでは野呂と竹ノ原の生存確認がされていないことを気にしている投稿があったので、今回は野呂のその後が分かり喜びの声が多く上がっています。

元気そうですが、まだ独身だと話していたのが印象的でした。

武士の娘の娘の娘・・・。

どこまでも続いていきそうな「武士の娘の娘の・・・」でしたね。

なぎなたの稽古をする女性陣を冷やかに見つめる忠彦との対比も面白かったです。

国VS萬平たちの戦い

早速、嫌がらせに東の事務所を狙ってきた財務局ですが、彼らにもちょっとは同情してしまいますよね。

とはいえ、やっぱり許せないので最後には東先生からギャフン!と言わされるところを見たいです。

今日のその他いろいろ

https://twitter.com/ichigoichie_15A/status/1077777568290357249

刑務所の中にも老いた塩軍団を持ち始めた萬平が面白かったですね。

どこに行っても最終的には味方をつけてしまう萬平の性格もひとつの武器かもしれません。

まんぷくの放送時間帯

ここでは連続テレビ小説「まんぷく」の放送時間をご紹介しています。

見逃したという方もここで再放送を確認して、ぜひ視聴してみて下さい。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「まんぷく一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『まんぷく』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

BS放送が視聴できる方には土曜日に1週間分をまとめて見ることができる放送もおすすめです。

地上波放送の方でも、平日に見逃した人のために20分でストーリーがつかめるダイジェスト版が放送されていますので、ぜひ確認してみて下さい。

まとめ

「まんぷく」第75話はいかがでしたでしょうか?

今回は東が国を訴える策を講じ、いろんな不安を抱えながらも萬平は覚悟を決めました。

そして鈴以外の家族も萬平の考えを肯定し、支える覚悟をみせます。

しかし、財務局も進駐軍からの圧力があり、早速、東の事務所への嫌がらせを開始しました。

まだまだ緊迫した雰囲気が続きますが、そんな中でも野呂が元気でお店を出していることがわかり福子も昔の友人達に支えられ気持ちを持ち直したように感じます。

次に財務局や進駐軍がなにを仕掛けてくるのか分かりませんが、それに対する東の対応が今後の見どころだと思います。

見逃してしまったドラマを動画で見る方法をもう一度確認したい方は下をクリックしてみて下さい。

「まんぷく」の配信サービス一覧を見る