前回はたちばな健康食品を解散するために三田村会長に売却先を世話してもらった福子たちでしたが、今回は売却が終わり、いよいよたちばな健康食品を解散する日がやってきます。

そして東京財務局も税金を支払う気がないと分かったたちばな健康食品に差し押さえに向かいますが・・・。

本記事では2018年12月22日(土)放送の連続テレビ小説「まんぷく」第72話のあらすじや感想、視聴者の評判などを詳しく解説しています。

そして、ドラマを見逃してしまったという方にために、動画でドラマを安全に視聴できる方法も案内していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『まんぷく』第72話のあらすじ・ネタバレまとめ

第72話では売却先と従業員の再就職先も見つかり、いよいよたちばな健康食品が解散になります。

その頃、東京財務局もたちばな健康食品が追徴課税を支払う気がないことを察し、差し押さえに踏み込みますが・・・。

ここからは「まんぷく」第72話の詳細なネタバレをご紹介していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

ダネイホン製造方法と商標の販売先が決定

三田村に会いに行った夜、福子は鈴に三田村が余命3ヶ月であることを話していました。

鈴は散々助けてもらったのに、なにも恩返しができなかったと嘆きつつも、自分も三田村のように、苦しまず穏やかに死にたいと言い始めます。

福子は不吉な話しをやめさせようとしますが、鈴は咲が死んだ時のことまで言い始めやめる気配はありません。

しかし、いつの間にか話は咲が生きていた頃の幸せで穏やかだった日常の話題になり、福子と鈴は当時を思い出して久しぶりに穏やかに笑い合います。

たちばな健康食品から連絡のない東京財務局は支払う気がないと考え、差し押さえの準備に取り掛かることを決めました。

それから数日後、福子と東は大阪の北浜食品という会社がダネイホン製造方法と商標を12万円で買ってくれることが決まったことを萬平に報告に行きます。

そして東が頑張ってくれたおかげで、従業員の再就職先も決まったことを知った萬平は東に礼を言いました。

しかし、東はまだ戦いは終わっていないと話し、諦めないように萬平に伝えます。

涙の解散式

一階の居間に従業員を集めた福子は全員の名前を呼びながら再就職先を伝えていきます。

一部はダネイホンの製造方法を買ってくれた会社で継続してダネイホンの製造に関わることになりました。

そして、それ以外の人間もそれぞれ新しい会社への再就職先が決定していることを伝えます。

福子は今までやって来たことは無駄にはならないから再就職先で頑張るように応援しました。

従業員たちはすすり泣きながらも、大きな声で返事をして返します。

福子は最後に「今日をもって“たちばな健康食品”を解散します」と宣言し、従業員たちは大粒の涙を流し始めるのでした。

そんな従業員に福子はリンゴの唄を歌い始め、従業員たちもそれに応えて一緒に歌い、涙の大合唱になります。

戦いはまだ終わっていない

財務局がたちばな健康食品に差し押さえに乗り込んできたのは、それから2日後のことでした。

車を降りるなり土足で踏み込んできた財務局の職員は、もぬけの殻になった建物をみて驚きます。

そこに待ち構えていた東が現れ、たちばな健康食品は解散したことを伝えました。

そして負債を抱えていたため会社は売却したことを伝えると、売却した金のありかを聞く財務局の職員に「それは・・・黙秘します」と東は答えます。

その頃、東京の刑務所で萬平は東が言った「戦いはまだ終わっていない」という言葉をつぶやき戦う覚悟を決めるのでした。

福子と鈴は克子の家に居候させてもらっていましたが、鈴はひとりでカゴの中の鳥を眺める福子のことを心配します。

『まんぷく』72話の見逃し動画を安全に見る方法

涙なくしては見られない塩軍団の解散式が描かれた「まんぷく」第72話を見逃してしまったという方のために動画でドラマを視聴する方法をご紹介しています。

インターネットが使えれば、登録するだけで簡単に見られますので、ぜひチェックしてみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

連続テレビ小説「まんぷく」を視聴したい方はNHKオンデマンドがおすすめです。
>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

NHKオンデマンドでは単品レンタルするか、月額972円(税込み)で見放題パックを契約して見る方法があります。

見放題パックには2種類ありますので、下記をご覧ください。

2つの見放題パック
  • 放送されてから2週間以内のドラマを見たい方は「見逃し見放題パック」
  • 放送されてから2週間を超えるドラマを見たい方は「特選見放題パック」

ただ、NHKオンデマンドでは無料視聴期間がないので、お得に視聴したい方は次に紹介するU-NEXTの無料トライアルがおすすめです。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTでもNHKオンデマンドを利用して「まんぷく」を視聴することができます。

無料トライアルを使って31日間映画やドラマを無料で楽しみながら、登録時にもらえる1000円分のポイントで見放題パックを契約すれば実質0円でNHKオンデマンドも利用することが可能です。

無料でNHKオンデマンドのお試しができるのはU-NEXTだけですので「まんぷく」が見たい方にはおすすめです。

>> U-NEXTの公式サイトを見てみる

『まんぷく』第72話を観た感想

何も救いのない1週間で見ているのが辛くなってしまいました。

週末なので大きな動きがあって、何か良い兆しを見せてくれるかと期待しましたが、結局またまた苦難の幕開けみたいなナレーションで終わってしまいます。

財務局相手にお金を隠すのだから簡単なことではないと思っていましたが、よりいっそう大変になっていくようです。

私が福子ならもう呪われているような気分になって萬平と離婚したくなると思います。

人生であと何回逮捕されるんだろうとか考えて鈴のように占いに通うかもしれません。

その上、塩メンが解散してしまいました。

最後の福子のスピーチは塩メンと一緒に号泣しながら見たという方も多かったと思います。

塩メンは福子の話しを聞く時、給与袋を持っていましたが、ドラマでは語られませんが袋の中にはひとりひとりへ宛てた手紙が忍ばせてあったそうです。

神部はまた出ると思いますが、他のキャストは多分これでお別れだと思います。

いろいろ騒動を起こした男性陣でしたが、もう出ないと思うと寂しいですね。

まんぷく第72話のネットでの反応や評価・評判

こちらでは「まんぷく」第72話を見た方々の評判や感想をTwitterで調査してまとめてみました。

最後のお別れシーンに号泣

https://twitter.com/marukodorama/status/1076254553832452096

みんなお給料袋を握りしめて福子のお別れの話に号泣でしたが、給料袋の中に福子の直筆の手紙が入っていたことを明かす投稿が公式サイトからありました。

細かい気配りに、これを読んだ塩メンたちが後でよりいっそう号泣したのだろうと想像してしまいます。

久しぶりの登場、真一に恋する咲が新鮮

回想シーンではありましたが、久しぶりに幽霊ではない咲姉ちゃんが出てきます。

そして今井家の三姉妹は全員英語を勉強していることが分かるシーンでもありましたね。

東の一手が痛快

人見知りな弁護士として登場しましたが、やるべき時にはきっちりとやってくれますね。

最後の待っていました的な登場シーンはかっこよかったです。

まんぷくの放送時間帯

ここでは連続テレビ小説「まんぷく」の放送時間についてお知らせをしています。

朝の放送を見逃した方も昼にある再放送で視聴できますので、ぜひ時間を確認してみて下さい。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「まんぷく一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『まんぷく』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

忙しくて時間がないという方には5分で物語が分かる超短縮版がありますので、スキマ時間に視聴してみてはいかがでしょうか。

まとめ

「まんぷく」第72話はいかがでしたでしょうか?

今回は商標とダネイホンの製造方法を12万で買ってくれるところを見つけ、売却することができます。

そして今まで働いてくれた従業員たちとの最後の別れも描かれ、福子が再就職先と全員に向けてメッセージを伝え号泣しながら解散を宣言した印象深い回になりました。

萬平も何度も心折れそうになりながら、最後には「戦いはまだ終わっていない」と闘志をみなぎらせるシーンが描かれます。

そして東が差し押さえにやってきた財務局を待ち構え、お金を払う気がないことを伝えるところで今週は終了しました。

今後の展開が読めませんが、萬平がずっと刑務所にいるということもないと思うので、来週にはこの件が一件落着するように祈りたいと思います。

「まんぷく」を動画で見る方法をもう一度確認したい方は下をクリックしてみて下さい。

「まんぷく」の配信サービス一覧を見る