前回は加地谷と再会し彼を許して自分の人生を生きるように諭した萬平でしたが、今回は順調だったハンコ屋に同業者が現れ始めたことで福子たちの注文が減り続けます。

収入が減ってきたこともあり、福子は萬平にそろそろ克子の家を出て自分たちの生活を考えようと提案しますが・・・。

この記事では2018年11月3日放送の連続テレビ小説「まんぷく」第30話の内容を詳しくご紹介しています。

また、ドラマを見逃した方のために動画でドラマを視聴できる方法もご案内していますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『まんぷく』第30話のあらすじ・ネタバレまとめ

第30話では同業者の出現で注文が減ってきたハンコ屋はどんどん収入が減っていきました。

それを知った福子は萬平にそろそろ香田家を出て自分たちの生活を考えようと提案します。

ここからは「まんぷく」第30話のあらすじネタバレをご紹介していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

忠彦、新たな作品を求めて

戦場で照明弾に目をやられてから色彩がわからなくなった忠彦は、制作から遠ざかっていました。

しかし、ある日、アトリエでキャンバスに向かい始めます。

それを聞いた克子は忠彦の様子を見にアトリエに入っていきました。

忠彦は色が分からないなら、分からないなりに、今までとは違う絵を描けるかも知れないと話し、克子に許しを求めます。

克子はそんな忠彦を肯定し、喜んで応援することにしました。

その話しを聞いた鈴は絵描きを辞めて堅気になるはずだったのにと愚痴りますが、福子は忠彦に感化されて萬平にそろそろここを出ませんかと提案します。

萬平も同じ考えを持っていたようですが、行くあてがなかったため考えることにしました。

泉大津にある倉庫

萬平は克子の家を出て、どこかに移りたいと考えていることを世良に相談します。

世良も萬平にハンコ屋は似合わない、キミは発明家のはずと萬平の考えを肯定し、泉大津にある元日本軍の倉庫を紹介してくれました。

中に何があるかは分からないけど、鉄くずがあったら加工して何か作れるのではと言われた萬平はその話しに乗り気な姿勢を見せます。

萬平は世良から聞いた倉庫の話しを福子にし、泉大津に行くことを提案しました。

福子は泉大津には親友のハナがいることもあり大賛成します。

真一の帰還!!同じ地獄を見たもの同士

香田家に戦争に出て以来、行方が分からなくなっていた長女・咲の夫・真一が訪ねてきます。

福子たちは真一の無事を喜び出迎えますが、真一は以前とは人が変わったように明るい性格になっていてとても戦場帰りに見えません。

そんな真一に忠彦は絵を返したいと言ってアトリエに連れていき、咲の形見の作品を広げてあげます。

すると真一は亡くなった咲のことを思い出し、絵に無事に帰ったよと話しかけながら涙を流し始めました。

忠彦は真一が変わってしまったのは、自分と同じように戦場で地獄を見たからだと理解していました。

真一が帰った後、福子と萬平は克子の家を出て泉大津に引っ越すことを伝えます。

福子たちに鈴や神部も一緒についてくることになり、克子とタカは寂しがりますが、忠彦は気持ちよく送り出そうと言ってくれました。

『まんぷく』30話の見逃し動画を安全に見る方法

真一の帰還と同じ地獄をみた忠彦との関係性が印象的だった「まんぷく」第30話を見逃してしまった方のために動画でドラマを見る方法をご案内しています。

簡単ですので、ぜひ確認してみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

NHKオンデマンドなら連続テレビ小説「まんぷく」を視聴することが可能です。
>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

利用方法には単品購入のほか、2種類の見放題パックがありますので、ここでご紹介したいと思います。

2つの見放題パック
  • 放送から2週間以内のドラマなら何度でも視聴できる「見逃し見放題パック」
  • 放送から2週間超えたドラマなら何度でも視聴できる「特選見放題パック」

いずれも月額972円(税込み)で契約することができます。

しかし、NHKオンデマンドには無料視聴期間サービスはやっていないため、お得にドラマを見たいなら次で紹介するU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTでもNHKオンデマンドで「まんぷく」を視聴することができます。

初めての登録なら31日間利用できる無料トライアルを使って自動的についてくる1000ポイントで見放題パックを契約すれば実質0円で視聴可能です。

ぜひ、お得に連続テレビ小説「まんぷく」を視聴してみてはいかがでしょうか?

>> U-NEXTの公式サイトを見てみる

『まんぷく』第30話を観た感想

今回は生死不明だった真一がようやく帰還し、福子たちを安心させましたが、すっかり明るくなった真一に周囲はかなり驚いていました。

しかし咲の形見の絵を返してもらうと咲を失った時の真一にすっかり戻り、忠彦はその理由を察しているようでした。

忠彦も結局新しい作品を描くようになり、色が分からないなりの新しい作品を目標にします。

克子も元の忠彦に戻ってくれるのが嬉しいようでした。

そして福子と萬平も泉大津に移ることにしますが、置いていくはずだった神部や鈴も一緒についてくると言い出し、せっかく克子に押し付られそうだった鈴の愚痴にまた耐えることになりそうです。

鈴がいない方が、イラッとするポイントが減って見やすいと思いますが、いい人ばかりでは物語が成り立たないので仕方ないのかも知れませんね。

まんぷく第30話のネットでの反応や評価・評判

こちらでは「まんぷく」第30話を実際に視聴した方の声をTwitterからまとめてみました。

真一帰還!同じ地獄を見たもの同士が心を通わす

戦場から帰ってきたのに妙に明るくなっていた真一に全員がドン引きしたものの、咲の形見の絵を見た途端、もとの真一に戻ったことで忠彦が気持ちを察するところがジーンときます。

同じ地獄を見てきた者同士にしか分からない何かがあるのだと感じました。

サラッと登場!闇屋の世良

https://twitter.com/inmi_kation/status/1058503921230966784

前回女性陣に総スカンを食らった世良でしたが、その後も萬平とのつながりはあったのですね。

しかも相談しているというのが不思議な光景でした。

鈴を香田夫妻に押し付ける作戦は失敗に終わった

視聴者もなんで?となった人が多かったのが分かります。

不安定だと文句を言うのに、ほとんど宛もない立花夫妻になぜついて行くと言い出したのか謎でしたね。

まんぷくの放送時間帯

こちらでは「まんぷく」の放送時間や、見逃してしまった方のためにダイジェスト版のお知らせをしています。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「まんぷく一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『まんぷく』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

地上波でも朝と昼に放送がされていますので、朝が忙しくて見られなかった方もお昼にゆっくり見ることができます。

週末にはダイジェスト版の放送もありますので、1週間分の物語をしっかり復習してみて下さい。

まとめ

「まんぷく」第30話はいかがでしたでしょうか?

ようやく真一が帰還し、心配だったお義兄さんたちは全員生きていたことがわかった回になりました。

それぞれ地獄を見てきた真一と忠彦はお互いの気持ちを理解し支え合います。

そして世良の紹介で泉大津にある元軍の倉庫だった所を借りて移ることにしますが、2人で行くつもりが神部や鈴までついてくることになりました。

これからどうなるのか予想もつかない状態ですが、来週はきっと嫁いで泉大津にいるハナも登場するでしょうし楽しみですね。

「まんぷく」を動画で見る方法をもう一度確認したい方は下をクリックしてみて下さい。

「まんぷく」の配信サービス一覧を見る