前回は鈴に交際を断られた萬平がハッキリと結婚の意志表示をしましたが、今回はそれから数ヶ月が過ぎたころ咲の病状が悪化し始めます。

良くなりつつあるように見えた咲でしたが、ある晩、福子の元に咲が急変したという知らせが入り・・・。

本記事では2018年10月11日放送の連続テレビ小説「まんぷく」第10話を詳しく解説しています。

そしてドラマを見逃してしまった、再放送も終わってしまったという方のためにネットを利用してドラマを見る方法もご紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『まんぷく』第10話のあらすじ・ネタバレまとめ

萬平の紹介で入った結核専門病院で少しは病状が良くなった咲でしたが、ある晩、容体が急変してしまいます。

病院に駆けつけた福子たちに担当医が伝えた言葉は・・・。

ここからは連続テレビ小説「まんぷく」第10話の詳細なネタバレをご紹介していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

忠彦からの贈り物

結婚宣言をした後から一度も会わないまま3月になり萬平の元に福子から手紙が届きます。

手紙には萬平が紹介してくれた専門病院のお陰で咲の病状は回復に向かっていることや、福子の萬平への気持ちが綴られていました。

萬平は手紙の内容に喜びながらも寂しそうな表情を浮かべます。

咲が入院中の病院では鈴が洗濯物をもって訪れていました。

咲は毎日こなくていいと話しますが、鈴は聞き入れず咲は困惑した表情を浮かべます。

そこに夫の忠彦をつれて克子が見舞いにやって来ました。

驚く咲と鈴ですが、忠彦は春なのに外に出られない咲のために桜の絵を描いてプレゼントしてくれます。

その作品の美しさに咲は大喜びして、忠彦に心からのお礼を伝えるのでした。

福子の苦悩

久しぶりに会った世良と萬平は一緒にラーメンを食べながら世間話しをしていました。

世良は今作っている萬平の商品に興味津々でしたが、萬平は加地谷に遠慮して話そうとはしません。

それを察した世良は加地谷は信用出来ないと口走りますが、萬平は躊躇なく自分は信用していると答え世良の話しを遮るのでした。

昼食の時間に元気のない福子に野呂がビーフシチューの缶詰を「お姉さんに食べさせてあげて」と言って机の上に置きます。

福子はさすがにもらい過ぎと遠慮しますが、野呂はそのまま部屋を出ていってしまいました。

保科に福子のことはいい加減諦めた方がいいと言われた野呂は、福子にもう気持ちはないことを伝えると保科に缶詰を渡します。

保科は不思議がりますが、野呂はニヤリとすると理由は聞くなと言って去っていきました。

咲の病状が悪化、医師から伝えられた衝撃の言葉

夕食中に鈴に萬平の件を聞かれた福子は会っていないことを伝えます。

鈴は死んだ福子の父親がいろんな事業に手を出したことで散々振り回されて苦労した事を話すと、娘には違う人生を歩んでほしいと堅実な人を自分が選ぶと話しました。

鈴に何も言い返せなかった福子は萬平に会いたい気持ちをこらえながら布団に入ります。

その頃、仕事をしていた萬平に加地谷は根菜切断機はそろそろ潮時だと話し、軍が喜ぶから兵器を作るように萬平に命令しました。

自分が社長だと威圧的な態度をとる加地谷に萬平は不満を募らせます。

その晩、咲の病状が悪化したと連絡が入り、福子と克子は病院に駆けつけました。

医師には咲はもって数日だと言われ、もともと余命いくばくもなかったことを真一も咲も知っていて家族には黙っていたことを知ります。

福子はショックで呆然とするのでした。

『まんぷく』10話の見逃し動画を安全に見る方法

咲の余命がいくばくと分かった衝撃的な「まんぷく」第10話を見逃してしまった方のために、インターネットを利用して「まんぷく」を見る方法をご案内しています。

パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットでも大丈夫ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

NHKオンデマンドなら見逃してしまった「まんぷく」を視聴することができます。
>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

利用方法には単品購入のほか、2種類の見放題パックがありますので、ここでご紹介しましょう。

2つの見放題パック
  • 放送から2週間以内のドラマなら何度でも視聴できる「見逃し見放題パック」
  • 放送から2週間超えたドラマなら何度でも視聴できる「特選見放題パック」

いずれも972円(税込み)で購入することができます。

見逃してしまった「まんぷく」第10話を視聴したい方は「特選見放題パック」で視聴することができますので、ぜひ検討してみて下さい。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTでもNHKオンデマンドで「まんぷく」を視聴することが可能です。

初めての登録なら31日間利用できる無料トライアルを使い、自動的についてくる1000ポイントで見放題パックを購入すれば1円もかけずに「まんぷく」を視聴できます。

ぜひ、お得で安全な方法で見逃してしまったドラマを視聴してみてはいかがでしょうか?

>> U-NEXTの公式サイトを見てみる

『まんぷく』第10話を観た感想

いよいよ咲の命が危ない感じになってきました。

咲の頼みとはいえ家族に黙っていなければならなかった真一はきつかったでしょうね。

後で妻を失った上、鈴の恨み言にも耐えないといけないなんて真一がかわいそうです。

そして咲に桜の美しい絵を書いた忠彦も本当に心優しい男性だと思います。

しかし、それにしても偏屈な人とか、売れない画家なのが分からないとか、かなり失礼なことを陰では言われていましたね。

ただ、咲が咳こみ始めた時の忠彦の表情は今井家ののんびりした女性たちと違い、咲の行く末を現実的にとらえていた感じがします。

お金には無頓着でもしっかりした人ではあるように感じました。

萬平も福子に会えない寂しさをこらえながら仕事に没頭していましたが、加地谷との仲がますます問題になってきているように感じます。

軍事兵器をつくることを強要するあたりは、もう何か企んでいる腹黒さを感じずにはいられません。

まんぷく第10話のネットでの反応や評価・評判

ここでは「まんぷく」第10話を実際に視聴した方の評判をTwitterからまとめてみました。

忠彦の優しさに視聴者からも称賛の声

外に出られない咲に桜の絵をプレゼントする忠彦の優しさが素敵ですね。

しかし「こんなに上手いのになんで売れないのだろう?」と素朴な疑問を咲が口にしたのは笑ってしまいました。

娘を思うあまり、娘を振り回す母

自分が苦労したから娘には同じ苦労させたくないと話す鈴には少し共感できました。

しかし、それでも自分の思い通りに娘の人生を操るのはまた違う気もします。

命名・缶詰くんの次のターゲット

野呂が缶詰を保科に渡した時に「なんで私に?」「聞くなよ」という会話がありましたが、ネットでは大ウケして色んなところでネタになっていました。

告白せずに失恋したのに、野呂は学ばなかったようですね。

腹黒・加地谷が萬平に兵器開発を強要

共同経営とは名ばかりで態度がどんどんデカくなっていく加地谷に視聴者も胡散臭さを感じ取っているようです。

加地谷に比べれば口八丁の世良の方が遥かにマシに見えてきませんか?

まんぷくの放送時間帯

ここでは「まんぷく」の放送時間や、見逃してしまった方のために再放送の時間をご案内しています。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「まんぷく一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『まんぷく』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

地上波でも朝と昼に再放送がされていますので、朝は多忙な主婦の方でもお昼にゆっくり見ることができるのではないでしょうか。

週末にはダイジェスト版の放送もありますので、1週間の物語をしっかり復習できて、助かりますね。

まとめ

「まんぷく」第10話はいかがでしたでしょうか?

今回は咲の余命がそう長くはないことが分かり、福子も克子もショックを隠せません。

真一は前から知っていたものの、咲に口止めされていたことも分かります。

福子と萬平は手紙のやり取りだけで会うことは出来ていないようですが、想いはまだ通じ合っているように感じました。

鈴は相変わらずでしたが、自分の夫が冒険することを望んだおかげで振り回され続けた人生に疲れ切っていたからこそ、娘には安定をした人生を歩んでほしいという気持ちは本物のようです。

「まんぷく」を動画で見る方法をもう一度確認したい方は下をクリックしてみて下さい。

「まんぷく」の配信サービス一覧を見る