前回は発売したダネイホンがまったく売れずに苦悩した萬平でしたが、今回は助っ人に真一を雇い、福子の案でダネイホンを病院へ売るようになります。

全てが順調に運び始めた頃、高木たちの手榴弾漁業が原因で大変な事態に・・・。

本記事では2018年12月1日放送の連続テレビ小説「まんぷく」第54話を詳しくご紹介しています。

また、最後まで読んでもらえると再放送の時間や、動画でドラマを見る方法も分かるようになっていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『まんぷく』第54話のあらすじ・ネタバレまとめ

第54話では最初は不調だった新商品ダネイホンも軌道にのり、全てが上手くいき始めますが、ここで高木たちがやっていた手榴弾漁業が大問題に発展していきます。

ここからは「まんぷく」第54話の詳細なネタバレを解説していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

全てが順調!ダネイホンに厚生省の認可

福子の誘いで真一が経理担当としてたちばな塩業に勤め始めました。

鈴は当初は自分の仕事をとられることが気に入らない様子でしたが、萬平達に「特別顧問」の称号を与えられ機嫌を直します。

そこに近江屋教授が現れて、厚生省の認可が下りたから病院にダネイホンを売ることが出来るようになったことを知らせてくれました。

一気に活気づいたたちばな塩業は塩作りの方も職人のように手際良くなり、ダネイホンも病院で栄養価が高く、消化が良いと評判になります。

おかげでたちばな塩業は全てが順調に動き始めるのでした。

その頃「特別顧問」の称号を与えられた鈴はやっぱりただの飯炊き女じゃないかと不満を口にし始めます。

福子はいつも仕事量が多いと愚痴っていた鈴の負担が軽減しただけだと言いますが、鈴の耳には届いていないようです。

鈴は「真一を見ると死んだ咲を思い出してツライ」と言い始め、福子を困らせます。

ダネイホンの全国展開!正義感が人を殺す

萬平は三田村会長にダネイホンの売り上げが順調なことを報告していました。

しかし世良は大阪で売れたって儲けにならないと萬平に嫌味を言いますが、萬平はだから世良の力を借りて全国展開をしたいと返します。

世良は病院相手に商売しても儲けにならないと即答で断りますが、三田村会長は「それは違う」と世良の言葉を遮りました。

三田村は正義感が強かった裁判官の友人のことを萬平と世良に聞かせます。

法の番人だった彼は戦争で食料が手に入らなくなった時、信念を曲げまいと非合法の闇市から食べ物を手に入れることを拒み最後には餓死してしまったことを話しました。

三田村は萬平のダネイホンがあったら、彼は死なずに済んだかもしれないとため息をつきます。

そして世良に儲けにならなくても、人を助けられると話し、萬平のダネイホンを全国の病院で売ってやるように命令するのでした。

世良は三田村会長の言葉には逆らないため、萬平は喜びます。

母への願い、咲が鈴の夢枕に初めて登場した理由

萬平はその夜、福子に全てが順調になってきたのは福子のおかげだと言って、感謝の言葉を伝えました。

福子は当たり前のことをしただけと話し、ただ、どうしても鈴の「真一を見ると咲を思い出す」という言葉が気がかりであることを萬平に相談します。

萬平は時間が解決するのではないかと言いますが、福子は鈴の性格からして時間を待てる人ではないと悩んでいました。

しかし、その夜、そんな鈴の心境を変える出来事が起きます。

鈴の夢枕に咲が現れ真一を受け入れて優しくしてほしいと頼み、そうしてくれないと私はもう鈴に会いにこないかもと脅しました。

鈴は真一に優しくすると約束し、咲と抱擁を交わします。

目が覚めた鈴は咲を抱きしめた温かさを感じ喜ぶのでした。

新たな問題勃発!進駐軍の来訪

翌朝、みんなが朝食をとっていた時間に真一がスーツ姿で出勤してきます。

真一は長い間スーツを着て仕事をしていたため、仕事はこの姿でないと落ち着かないと話しました。

鈴は「うちにもちゃんと会社員らしい人がいてくれて良かった」と咲との約束通り真一に笑顔で優しく接します。

しかし、そこに突然進駐軍が銃を持って押しかけてきました。

萬平たちを取り囲んだ進駐軍は海で爆発音の通報があったことを話し、武器をどこに持っているのか問いただします。

萬平は反論しようと立ち上がりますが、銃を突きつけられ動かないように威嚇されてしまいました。

『まんぷく』54話の見逃し動画を安全に見る方法

ここでは「まんぷく」第54話の放送を見逃してしまったという方に動画でドラマを見る方法をご案内しています。

インターネットが使えれば簡単ですので、ぜひ試してみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

NHKオンデマンドでは連続テレビ小説「まんぷく」を視聴することができます。
>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

1話ずつ単品で購入しながら見る方法と、2種類の見放題パックがありますので、下で確認してみて下さい。

2つの見放題パック
  • 放送から2週間以内のドラマが視聴できる「見逃し見放題パック」
  • 放送から2週間を超えたドラマが視聴できる「特選見放題パック」

しずれも972円(税込み)で登録することができます。

しかし、NHKオンデマンドには無料視聴期間のサービスはありませんので、試してみてから考えたいという方には次にご紹介するU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTでもNHKオンデマンドを利用して「まんぷく」を視聴することができます。

U-NEXTには初回登録に限り31日間無料視聴ができるトライアルサービスがありますので気軽に試してみたい方におすすめです。

登録時にもらえる1000円分のポイントを利用してNHKオンデマンドで見放題パックを購入すれば「まんぷく」も無料視聴できるようになっています。

31日以内ならいつ解約してもお金は一切かかりませんので、大変お得なサービスですよ。

>> U-NEXTの公式サイトを見てみる

『まんぷく』第54話を観た感想

萬平が一晩考えた問題解消の秘策はまったく解決にならず、むしろ不満が大きくなっていきました。

真一が加わり、安定した雰囲気になったたちばな塩業でしたが、常に何かが気に入らない鈴は仕事がラクになっても愚痴は続きましたね。

咲のことを口に出していましたが、話の内容は家出騒ぎの時と同じで「自分を大切にしてくれない」という内容を言っているように聞こえます。

典型的な「かまってちゃん」タイプのようで面倒な性格だと感じました。

全てが順調に回り始め、金にならない仕事はしないと言い張っていた世良も三田村会長の命令でダネイホンの全国展開を手伝わされることになりました。

散々、好きにやってきてあの態度だった世良にはよい薬になると思います。

しかし、ここに来て高木たちの手榴弾漁業が明るみになり始めました。

実際、進駐軍に漁業をやっていたと話して理解してくれるものなのでしょうか。

この件は長引きそうな気がしますが、犠牲がでなければ良いですね。

まんぷく第54話のネットでの反応や評価・評判

ここでは「まんぷく」第54話を実際に視聴した方の感想をまとめてみました。

真一人気止まらず、拷問は萬平だけでお願いします。

今回からたちばな塩業に勤め始めた真一は元々人気のあるキャラでもあり、出番が増えたことに喜ぶファンからのコメントが多くみられます。

ちょっとした仕草や言葉にも注目される真一ですが、運悪く進駐軍に目をつけられたことで真一が拷問には合わないか心配するコメントもありました。

幽霊・咲が「忙しい」発言にネット民が反応

鈴に自分のところに現れない理由をきかれ、幽霊なのに「忙しい」と回答した咲幽霊にネットではコメントがたくさん上がっています。

鈴と話す時は福子たちの時とは違う、鈴よりのキャラを演じている感じがしましたね。

幽霊の娘にまで気を使わせる母・鈴はどれだけ扱いにくい人物なのでしょうか。

突然の進駐軍登場に不穏な空気!

突然、取り囲んで銃口を向ける進駐軍、庶民にとっては恐怖でしかない存在ですね。

戦争から帰ってきた男性陣はどんな気持ちがするものなのでしょうか。

安定の癒やし効果「源ちゃん」

https://twitter.com/satosis/status/1068652485949054976

夫婦の会話のシーンで見せた源ちゃんの演技派っぷりに視聴者はメロメロです。

音に反応していたのかもしれませんが、器用に振り向いて会話する夫婦を交互に見るという愛らしい仕草が注目を浴びています。

まんぷくの放送時間帯

連続テレビ小説「まんぷく」の放送時間については下記をご覧ください。

再放送や週末放送の案内もありますので、ここで確認して見逃さないようにしましょう。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「まんぷく一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『まんぷく』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

週末のダイジェスト版は忙しいという方には大変おすすめです。

平日に見たけど、もう一度見直したいという方には土曜日に1週間分をまとめて放送していますので、ぜひ確認してみて下さい。

まとめ

連続テレビ小説「まんぷく」はいかがでしたでしょうか?

真一がたちばな塩業に来てくれたおかげで、会社経営は安定していきます。

塩作りも職人のように手際良くなり、ダネイホンも病院での売り上げが順調で全てが上手く回り始めました。

愚痴を言っていた鈴も咲が夢枕に立ってくれたおかげで、真一を受け入れてくれます。

そして、今度は世良に頼んでダネイホンを全国展開しようとした時、進駐軍の取り調べを受けることになってしまいました。

あの高木たちの手榴弾を使った漁業が進駐軍の耳に入ってしまったようです。

果たして、萬平たちの運命はどうなってしまうのでしょうか!?

緊迫した状態で終わりましたが、来週を楽しみに待ちたいと思います。

「まんぷく」の動画を見たい方は下をクリックして視聴可能な方法をチェックしてみて下さい。

「まんぷく」の配信サービス一覧を見る