毎回、豪華キャストやゲストが登場して、ドラマを盛り立てている『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』。

引き続き逆転無罪を勝ち取っており、「京極法律事務所」の立ち上げとしては幸先のいいスタートを切っています。

果たして第6話でも、小鳥遊翔子は依頼人の期待に沿えることができるのでしょうか?

この記事では『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第6話のあらすじやネタバレをご紹介しながら、無料で視聴する方法、ネットでの評判までをまとめてあります。

第6話を楽しみにしていたのに、見損ねた!追いかけ配信はないの??という方はぜひ最後までごらんくださいね。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第6話のあらすじ・ネタバレ

それでは、『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の第6話のあらすじをご紹介します。

ネタバレを含みますので、ここより先はお気を付けくださいね!

新しく舞い込んだ依頼は、不動産トラブル&結婚詐欺案件!

「京極法律事務所」の若手弁護士、ポチこと青島圭太(林遣都)のもとに、新規依頼が舞い込みます。

その依頼は、不動産トラブル。

塩見一郎(矢部太郎)が3000万円で購入した土地が、実際はとても劣悪な環境で、実際の相場は500万円と知り、相談に訪れたのです。

よくよく話を聞いてみると、それは結婚詐欺だと思われるものでした。

婚約者である藤原夏純(逢沢りな)の名義で購入しており、連絡が取れないというのです。

藤原夏純に電話をすると、「この電話番号は、現在つかわれておりません」というアナウンスが。

しかも、事務員である馬場雄一(荒川良々)も藤原夏純に騙されていたことを知るのです。

塩見が藤原夏純と出会ったいう、結婚相談所「ローズブライダル」に何かの手掛かりがあると見込んだ事務所のメンバー。

潜入捜査をすることになります。

ノリノリで結婚相談所に潜入捜査へと乗り込む、伊藤理恵

ローズブライダルに入会するためには、年齢制限などがあり、条件を満たしていた伊藤理恵が潜入捜査をすることに。

仕事とは思えないほど化粧と洋服に気合を入れて、本命と食事に出かけます。

当日、伊藤理恵の本命である野村雅也(武井壮)は、待ち合わせ場所で伊藤理恵と出会うもそこそこに、第一希望の女性からOKをもらったからと途中で帰宅……。

その女性とは、藤原夏純だったと知る伊藤理恵。

その後、伊藤理恵は結婚詐欺の常習であることを「京極法律事務所」のメンバーは突き止め、事務所に呼び出そうとするのです。

事務所のメンバーさえ舌を巻く藤原夏純の手慣れた手口。

事務所のメンバーで詰め寄るも、ふてぶてしく、なかなか示談に応じない藤原夏純。

訴えられたとしても、足がつかないようにしている用意周到なだましぶりがあらわになります。

挙句の果ては、言い逃れができるように、塩見を誘導して音声データまで残している始末。

「純粋に藤原夏純が好きだから土地を買ってあげたいだけだ。結婚目的ではない」という塩見の声が残されていました。

後に、塩見はあきらめようとしますが、小鳥遊翔子が藤原夏純の新たな本性を知り、塩見を励まします。

藤原夏純はローズブライダルのサクラであり、結婚相談所が母体となって、結婚詐欺に加担していたのです!

なんと、不動産会社までグルだということまで、突き止めます。

1億円の慰謝料を請求しようとする小鳥遊翔子。

小鳥遊翔子、因縁の「Felix&Temma法律事務所」に乗り込む!

場所は2年前の「Felix&Temma法律事務所」の回想シーン。

代表弁護士である天馬壮一郎(小日向文世)と海崎勇人(向井理)に囲まれて、そこで和気あいあいと、現役の弁護士として活躍している小鳥遊翔子の様子。

そして現実の小鳥遊翔子のシーン。

退職した「Felix&Temma法律事務所」に乗り込みます。

秘書を使って自分の身辺を嗅ぎまわっている、天馬にたてつくのです。

「そんなに私のことが邪魔なのかしら?」と。

「天馬先生に何か不都合なことがあるのかしら」と、小鳥遊翔子。「これ以上、関わるな。君と君の仲間のためだ」と海崎に送り返されます。

形成劣勢の小鳥遊翔子。最後の切り札とは??

口頭弁論の日。

ローズブライダルを、結婚相談所ぐるみの結婚詐欺集団として訴えようとしますが、海崎を前に形勢は劣勢。

揺るがない証拠がありながらも、覆されてしまいます。

結果は、原告の請求の棄却。

小鳥遊翔子は、天馬の圧力を感じるのです。

「負けっぱなしの泣き寝入りでいいの?」と塩見に問いかける小鳥遊翔子。

なんと、集団訴訟を起こそうと言うのです。

ここで第6話は締めくくられます。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第6話の見逃し動画を無料で見る方法

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第6話を見逃した!録画予約をし損ねた!という方。

または追いかけ配信を観たいという方に、インターネットで視聴できる方法を今からご紹介します。

Pandora・Dailymotion・miomioで6話の閲覧は可能?

まずは、無料で観られる動画視聴サイトから。

非公式のサイトであげられるのは、この3つのサイトです。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

無料というのはなんとも魅力的ですね。

でも、非公式のサイトともなれば、さまざまな心配があげられます。

ウィルス感染、違法アップロード問題、動画の粗さなど。

どうせなら、安心してドラマを楽しみたいものですね。

そんな方に、ストレスフリーで利用できる、公式の動画視聴サイトをご紹介します。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第6話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第6話を安心して視聴できるビデオオンデマンド(VOD)はこちらです。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao ×

分かりやすく表にまとめてあります。

お試し無料期間をサービスしているサイトもありますので、まずは利用してみるのもいいですね。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第6話を観た感想

今回は、安達祐実さんのノリノリな様子がとても可愛らしい、婚活にまつわる事件でしたね。

実際に視聴していた私の、個人的感想をこれから語らせていただきます。

私が印象に残ったシーンは、2つあります。

まず、2年前の「Felix&Temma法律事務所」のシーンです。

現在の、少し斜に構えた小鳥遊翔子とは対照的に、意気揚々とした姿で、現役弁護士として活躍している小鳥遊翔子。

恋人である海崎勇人と可愛らしく目くばせをしたりして、「Felix&Temma法律事務所」を盛り立てようとしています。

そして何より、天馬を心から尊敬している様子が描かれていました。

そして、すぐにその回想シーンとは対照的に、疎まれながら「Felix&Temma法律事務所」に乗り込む小鳥遊翔子。

いったい何があったのだろうと、そのギャップに視聴者の心にひっかかりを持たせますね。

2つ目に印象に残ったのが、天馬のワインシーン。

前回よりも、エスカレートしています。

秘書に頭からちょろちょろとワインを注ぐ前回のシーンの方が、まだましな気がしました。胸元を開けてワインをドボドボと注ぐのは、なんとも不快ですね。

この役を小日向さんが演じるということは、静かな狂気をあらわせる役者さんだから起用されたのだと思います。

穏やかに微笑みながら、対象者を痛めつける……そんな演技に定評があるからです。

第1話で小鳥遊翔子の活躍ぶりを聞いて、病的なまでに高級時計を磨き続ける様子。そんな描写が似合っています。

秘書に当たるとしても、もうちょっと心理的にゾクっとする言い回しや静かな描写であることを望みます。

ただ、その描写がエスカレートしているということは、天馬にはもはや余裕がなくなっているということの暗喩かもしれません。

きっと小鳥遊翔子が、天馬の案ずる領域に徐々に近づいているのでしょうね。

今回の第6話は、結婚詐欺にまつわる内容でしたが、その水面下で前回小鳥遊翔子がポチに依頼した重要案件も進んでいるのでしょうか。

次回は、引き続き結婚詐欺の集団訴訟&ポチの重要案件のその後を見届けたいと思います。

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~第6話のネットでの反応や評価・評判

豪華キャストさんの、それぞれのファンで盛り上がっている『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』。

ネットでも、何かと話題をさらっています。実際にドラマを観ていた人の声をまとめてみました。

https://twitter.com/m__uk_/status/1065615851536048128

まとめ

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第6話のあらすじ・感想・ネタバレはいかがだったでしょうか?

結婚詐欺の集団訴訟はうまく行くのでしょうか?
また、ポチが引き続き抱えている重要案件は??

さて、これまでざっとあらすじやネタバレを追って来ました。でも、文字だけではまだまだこのドラマの面白さを伝えきれません。

実際に動画視聴すると、コミカルなテンポが特徴のこのドラマを、さらに楽しめますよ。

以下のリンクをクリックすると、視聴可能な動画配信サイト一覧に戻ります。

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の配信サービス一覧を見る