女性ファンの多い米倉涼子さん主演で、話題になっている『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』。

着々と報酬金を手にしながら、「京極法律事務所」は幸先のいいスタートを切ります。でも、事務所の賃貸料などもかさみ、和解金もすぐには入って来ません。

第3話ではどんな依頼が舞い込むのでしょうか?

心待ちにしていたのに、見逃してしまった方や途中から見たいという人に、この記事では『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第3話のあらすじや無料で視聴する方法、ネットでの評判などをまとめました。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第3話のあらすじ・ネタバレ

それでは、『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の第3話の内容を、詳しくお伝えして行きましょう。

ネタバレを含みますので、ご注意くださいね!

バーベキューを楽しむ「京極法律事務所」

御岳山の大自然の中で、親睦会と称してバーベキューの準備をする「京極法律事務所」のメンバー。

すると、通称「ヤメ検」と呼ばれている大鷹高志(勝村政信)と遭遇します。

キャンプ場殺人事件の弁護のため、殺人現場であったこのキャンプ場に訪れていたとのこと。

またもや何かをたくらんだ小鳥遊翔子(米倉涼子)は、大鷹高志の手伝いをすることに。

「京極法律事務所」の手柄にして、宣伝にしようともくろみます。

3人目の弁護も、どう見ても勝ち目のないクズ案件!

弁護の内容は、世間から「女の敵」と悪評を受けている保険金殺人事件の容疑者の無罪を証明することです。

他の弁護士たちがさじを投げたクズ案件!どうして次々と、勝ち目がなさそうな案件ばかり舞い込むのでしょうか。

先が思いやられます。

大鷹高志が容疑者である浅野洋平(桐山漣)に接見に向かいます。

妻の保険金を目当てとした殺人容疑をかけられている浅野洋平。

しかし、自分は愛人と新宿に居たとアリバイを主張し、無罪を言い張ります。

しかし、目撃情報も乏しく、浅野洋平の主張も要領を得ません。

唯一の手立てとなるのは、新宿で高校時代の恩師である蟹江光晴(岡本信人)夫妻に会って、会釈したという証言です。

浅野洋平のアリバイはいかに?

小鳥遊翔子と大鷹高志は、蟹江光晴のもとに会いに行きます。

しかし、浅野洋平という生徒は覚えていても、新宿で会ってはいないとのこと。

もちろん、奥さんである蟹江光代(原日出子)も否定します。

そこに、蟹江光晴と同じ高校の女性教師である吉沢先生、杉田先生がみかんを持って訪れます。

もう絶望的!どうするヤメ検??浅野洋平の初公判。

公判の担当は、大鷹高志の先輩である、片山検事(矢島健一)と榎本判事(大河内浩)。

上下関係がものを言うこの法曹界では、かつては先輩であった検事たちには逆らえません。

浅野洋平は絶対絶命です。

唯一の、頼みの綱である浅野洋平の証言者の愛人(徳橋みのり)の証言も、浅野洋平に暴力を振るわれたと言ったり、アリバイを証明できなかったりと、浅野洋平にとって不利になる発言を重ねます。

これではどちらの証言者なのか分かりません。

浅野洋平は、どれだけ人望がないのでしょうか。

浅野洋平は激怒して、蟹江光晴を証人に呼べと言います。

確かに新宿で会った。

若い奥さんも一緒だったと主張するのです。

再び蟹江光晴の自宅へと向かう小鳥遊翔子と大鷹高志。

蟹江光晴は、留守。

奥さんである蟹江光代がカレーでもてなし、対応します。

とはいっても、「いいにおいがする!」と食い意地の張っている小鳥遊翔子に、「よかったらどうぞ」と答える蟹江光代の社交辞令を真に受けての、おもてなしなのです。

「面白みに欠ける聖人君主みたいな人」と、蟹江光晴のことを語る蟹江光代。

穏やかで人柄の良さがにじみ出ている蟹江光代が、こっそりと頂き物のみかんをまるごと捨てているのを発見していた小鳥遊翔子。

「みかんはお嫌いですか?」

と探りを入れますが、きょとんとした顔で否定をする蟹江光代。

なぜ、そんなことをするのでしょうか??是非、動画でチェックして下さいね。

しかしその後、蟹江光晴は、杉田麻美(吉木りさ)とラブホテルに入るところを小鳥遊翔子が現場で問い詰めます。

生徒の見回りのためだと言い張る杉田麻美。

なかなか浮気の確証が取れません。

連係プレーで浅野洋平を犯人にしたてあげた人物を突き止める!

サイトに投稿された犯行時刻の浅野洋平の写真。
これを不審に思った「京極法律事務所」は、連携プレーでその写真が合成だということを突き止めます。

フォトマスター検定一級を持っている京極雅彦(高橋英樹)と、理恵(安達祐実)のハッキングのおかげです。

「京極法律事務所」のお飾り的存在として迎え入れられたと思いきや、何気に一番マルチな能力を発揮している京極です。

投稿者は「真壁修一」という人物であることを突き止めます。

ここはぜひ動画で観たい名シーンですね!

「ヤメ検」大鷹高志、まさかのヘッドハンティングで寝返る!?

その後、大鷹高志は「Felix & Temma法律事務所」の天馬壮一郎(小日向文世)にヘッドハンティングの話を持ち掛けられます。

浅野洋平の公判当日、なかなか姿を現さない大鷹高志ですが、すんでのところで出席します。

浅野洋平の逆転無罪、なるのか??

写真の投稿者の真壁修一を呼び出し、形勢は優勢に転じたかと思われる大鷹高志。

しかし、異議が認められてまたもや形成不利に……。

そんな中、片山検事が証人として呼んでいた蟹江光晴に、2人の女性が問い詰めます。

それは、奥さんの蟹江光代と杉田先生です。

なんと、奥さんのほかに杉田先生と吉沢先生の2人をまたにかけていたことが分かります。

そこで観念した蟹江光晴は、新宿で犯行時間に浅野洋平と出会ったことを白状するのです。

大鷹高志、風呂敷を背負って向かった引き抜き先で、まさかのしっぺ返しに……。

「Felix&Temma法律事務所」で門前払いをくらった大鷹高志。

今時使う人がいるのかという、唐草模様の風呂敷を引っ提げてエントランスで立ち往生します。

浅野洋平の弁護をキャンセルさせようと持ち掛けられた甘い罠だったので、当たり前です。

「京極法律事務所」にやってくる大鷹高志。

「どうしてもっていうのなら、ここに入ってやってもいい」

と小鳥遊翔子に高飛車な態度をとってからの、

「嘘です。なんでもします!」

と懇願する大鷹高志。

見かねた小鳥遊翔子が「京極法律事務所」に迎え入れます。

そして、皆で乾杯して第3話は幕を閉じます。

なんとも言えないこの可愛らしいツンデレな掛け合いを、ぜひ動画でチェックしてみてくださいね。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第3話の見逃し動画を無料で見る方法

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第3話を見逃してしまって、追いかけ配信をお探しの方に、動画をインターネットで視聴できる方法があります。

それは、これらの動画視聴サイトになります。

Pandora・Dailymotion・miomioで3話の閲覧は可能?

無料で観られる動画サイトはこちらになります。

非公式のサイトには、次の3つのサイトが有名です。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

しかし、あまりなじみのないサイトでの動画視聴は、少々不安ですね。

画質が粗かったり、ところどころ止まってしまったり。またウィルス感染も心配です。

安心してスムーズに視聴したい方へおすすめなのは、下記の動画配信サイトです。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第3話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』は、テレビ朝日系列ですので、テレビ朝日と提携しているauビデオパスで、安全に視聴ができます。

表にまとめてありますので、ぜひ参考にしてください。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao ×

こちらにあげた動画配信サービスは、安心して視聴できる優良動画サイトです。

追いかけ配信を探している方や見逃してしまってお困りの方は、是非ご覧になってくださいね!

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第3話を観た感想

第1話、第2話と、逆転無罪で連勝中の「京極法律事務所」。気になる第3話も、連勝となるのでしょうか。

多額の報酬金がまたも舞い込むのでしょうか。第3話を観た感想です。

今回のエンディングは、いつもの天馬壮一郎(小日向文世)の狂気にあふれたシーンはありませんでした。

代わりに可愛らしい小鳥遊翔子と大鷹高志のかけあいで、これはこれで後味が良かったと思います。

やっと大鷹高志が「京極法律事務所」に入ったのですね。最初からずっと一緒にいて何かと茶々を入れるので、すでにメンバーの一員という認識でいました。

今回は、なぜヤメ検になったのかというその背景も触れていましたね。意外にも人情派だったようです。

小鳥遊翔子にとっては、頼れるメンバーとなるのではないでしょうか。

また、一番気になったのは京極雅彦の多彩なスキルです。

放送スタート時には、小鳥遊翔子が「100の資格を持つ女」的役割を担うのかと思いきや、その役割は京極でした。

弁護士資格を持ち、長年教授を勤めあげ、惜しまれながらの退官。

人望も去ることながら、いくつもの資格を持つ京極さん。何気に超・超エリートです!しかも独身。

小鳥遊翔子からのアプローチ(だと思い込んでいる)にも、「いやー私も独身ですから、そりゃ女性からアプローチされたらむげにはできません……」と、まんざらでもありません。

伊藤理恵(安達祐実)も得意のハッキングで今回の案件に貢献しました。

今後もこのメンバーたちから目が離せませんね!

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~第3話のネットでの反応や評価・評判

視聴率は絶好調の『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』。今回のネットの感想はどうだったのでしょうか?

ツイッター等で、生の声を探してみました。視聴者の皆さんの感想はこちらになります。

まとめ

第1話から連勝で逆転無罪と絶好調の「京極法律事務所」。

ライバルの「Felix&Temma法律事務所」は今後、どう立ち向かってくるのでしょうか。

今のところ向井理さんや菜々緒さん扮するライバル役は大人しめですが、有能弁護士の設定ですから、小鳥遊翔子がだんだんと窮地に追いやられて行くことが想像できます。

これからも乞うご期待です!

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』を見逃した!動画配信を観たい!という方は、ぜひ安心して視聴できる動画視聴サイトをご覧になってくださいね。

以下のリンクをクリックすると、視聴可能な動画配信サイト一覧に戻ります。

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事

「リーガルV」をもっと見る