ツイッターやインスタなどのネットの声から学校や職場など身近な人たちの間で、話題になっている『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』。

第2話では小鳥遊翔子が管理人となって自らメンバーをかき集めた「京極法律事務所」に、新規の依頼が舞い込むところから物語が始まります。

それでは、『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の第2話の内容を、詳しくお伝えして行きましょう。

ネタバレを含みますので、ご注意くださいね!

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第2話のあらすじ・ネタバレ

2話のあらすじを紹介します。

ネタバレ箇所も多いので、まだストーリーを知りたくない方は見ないでおきましょう。

「京極法律事務所」へ舞い込んだ新しい依頼

弁護士資格をはく奪された小鳥遊翔子(米倉涼子)が、管理人となって頼りなさげなメンバーをかき集めて立ち上げた「京極法律事務所」。

そこへ新しい依頼が舞い込みます。

依頼人は、女性ながら大企業の役員として勤めあげていた長嶋美鈴(斉藤由貴)です。

言われの無いパワハラで不当解任となり、会社側に損害賠償を請求する民事訴訟を起こそうとします。

既に、引き受けていた弁護士が直前でキャンセルしてしまったということもあり、見込みのない案件だと小鳥遊翔子は取り合おうとしません。

しかし、長嶋美鈴が要求していた損害賠償はなんと3億!小鳥遊翔子は手のひらを返すように弁護を引き受けます。

ライバルの白鳥美奈子が手にしていた紛れもないパワハラの証拠とは?

パワハラなど、とてもするように見えない穏やかな長嶋美鈴。

しかしながら、事務所の代表弁護士である京極雅彦(高橋英樹)と青島圭太(林遣都)が耳にした音声データからはとんでもない証拠が流れてくるのでした。

それは、被告弁護人である法律事務所の「Felix & Temma法律事務所」白鳥美奈子(菜々緒)から、手渡された録音データから聞こえて来た、長嶋美鈴の怒鳴り声です。

「だったら今すぐ飛び降りろ!」

と、部下ともめ合っている紛れもないパワハラの証拠音声です。

穏やかで上品な長嶋美鈴。

そして、録音データから聞こえてくるのは、ドスの効いた声で、部下を怒鳴りまくる長嶋美鈴。

二重人格?それとも穏やかな表の顔は演技?

どちらが本当の顔なのでしょうか??

温厚で神対応の長嶋美鈴の二面性は暴かれるのか?

京極法律事務所のメンバーは、皆で高級レストランで食事をしながら長嶋美鈴に、音声データの件で話を聞くことにします。

しかし、そこで目にしたのは、次々に勃発するレストランの不手際。

料理に虫が混入。

そして店員はワインをこぼす。

極めつけは、「他のお客様がその席を予約していたので、移ってくれませんか?」

と、薄暗いカウンター席を指さす始末です。

さすがに馬鹿にしているのかとクレームを付けたくなる店員に、長嶋美鈴は顔色一つ変えません。

それどころか、怒り出す「京極法律事務所」のメンバーをなだめ、カウンター席へと優しく誘導します。

その語、小鳥遊翔子が長嶋美鈴と二人きりでお酒を飲みながら真実を探ろうとするのですが、長嶋美鈴は、パワハラをしたことを覚えていないと言い張ります。

そして、勝ち負けは関係なく、あくまで不当解雇した会社側に謝罪を求めている様子の長嶋美鈴。
人としての尊厳をかけての訴訟の様です。

ドタキャン続きの証人たちに、小鳥遊翔子大ピンチ??

口頭弁論の期日を重ねるごとに、一向にドタキャンを重ねる長嶋美鈴の証人たち。

しびれを切らした小鳥遊翔子は、恐喝まがいの手口で、被告側の証人である生産事業部長の城野優(平山浩行)を寝返らせ、パワハラのねつ造を法廷で明かさせます。

無事和解に至るのですが、録音データには、続きがありました。

実は、実際に長嶋美鈴はパワハラをしていたのです。

その相手は、今回の証拠データに残っている男性の部下ではなく、城野優の彼女の中島あかね()です。

中島あかねは長嶋美鈴に対して、謝罪のみを求めますが、長嶋美鈴は謝罪ではなくお金で解決すると言い張ります。

それを知った小鳥遊翔子は、「長嶋美鈴からたくさん踏んだくってあげるからね」と言わんばかりに、中島あかねに微笑むのでした。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第2話の見逃し動画を無料で見る方法

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の第2話を残念ながら見逃してしまった方に、動画を無料で見る方法を紹介してみます。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

ここ数年で、動画配信サービスが増えているのは、ドラマファンにとって喜ばしいことですね。

またテレビ局運営の公式サイトでも配信を始めているところも多いようです。

しかし、スマホやネット環境などの様々な事情により、それらを利用できない方も多くいらっしゃいます。

非公式サイトでは、次のようなものが挙げられます

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

しかしながら、あまりなじみのないサイトでは、様々な不安要素がありますね。

ウィルス感染や画質の粗さ。

そして著作権にまつわる事情で削除されていることも。

安全で確実に視聴したい方は、次の動画配信サイトをお勧めします。

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第2話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』は、テレビ朝日系列ですので、テレビ朝日と提携しているauビデオパスで、安心してウィルス感染や動画削除を気にせずに視聴ができます。

現在の配信状況は、下記の表のとおりです。

VOD一覧 配信状況
Hulu ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
WOWOW ×
Gyao ×

こちらにあげた動画配信サービスは、安心して視聴できる動画サイトです。

見逃し配信を探している方は、是非ご覧になってくださいね!

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第2話を観た感想

第1話では、たまたま小鳥遊翔子が鉄道オタクだったということもあり、高額な和解金を手にしました。

しかし、今後の案件でも、そうそううまく行くのでしょうか?

そんな中、パワハラの冤罪を晴らす手口よりも、印象的なシーンが見られました。

それは、2つの狂気です。

1つ目は、斉藤由貴さん演じる長嶋美鈴のラストシーン。

パワハラ被害者である中島あかねは、ただ謝って欲しい。

それだけなのに、なぜか長嶋美鈴は謝ろうとせずにお金で解決しようとします。

その心理とは、恋心を抱いていた城野優の彼女に対して、女の意地があるのでしょうか。

それとも、一言謝れば示談金は発生しないのに、あえて中島あかねに高額の示談金を持たせたいという、長嶋美鈴に残された良心なのでしょうか。

長嶋美鈴が城野優と付き合っていたという直接的な描写はありません。

ですから、密かに恋心を抱いていたのだと勝手に解釈しました。

やはり、女のプライドなのかと想像します。

悪女の中のわずかな良心をオチにしたいのでしたら、斉藤由貴さんでなく、もっと根っからの悪女が似合う人を起用する気がするのです。

斉藤由貴さんは、私生活でも何かとスキャンダルがささやかれている女優さんですが、彼女自体にあまり悪いイメージはありません。

それよりも、ただ純粋に恋愛を重ねている、女女している女優さんというイメージが強いのです。

そして、何よりも背筋がゾクっとしたのは、「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)が女性秘書に、赤ワインを注ぎ続けたシーンです。

穏やかに、優しい口調でいたぶりながら、ワインが空になるまで注ぎ続ける天馬壮一郎。

それならば、罵声を浴びせられる典型的なパワハラをされた方が、マシです。

理由は、女性秘書が小鳥遊翔子の決定的な弱みをつかみ取ってこなかったから。

いったい小鳥遊翔子に、どれだけの怨恨があるのでしょうか。

小日向文世 さんは、こういう狂気を感じる演技がはまり役ですね。

小鳥遊翔子は今後、この天馬壮一郎を筆頭とした「Felix & Temma法律事務所」に、どう立ち向かっていくのかが気になるところですね。

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~第2話のネットでの反応や評価・評判

それでは実際に「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」第2話を観た方々の感想をご紹介します。

前評判の高かったドラマということもあり、第1話からたくさんのコメントでにぎわっていましたが、第2話は、さらに上回るにぎわいを見せていました。

何かと華々しい恋愛スキャンダルを咲かせている斉藤由貴さんとの絡みも、大きな影響だったと思われます。

https://twitter.com/gogotigers1963/status/1053997610745262080

ツイートの検索方法は「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~+ until:2018-07-28(放送日の2、3日後)」のようにすると見つけやすいです。

まとめ

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第2話は、いかがでしたでしょうか。

「京極法律事務所」と「Felix & Temma法律事務所」の対立が浮き彫りになってきましたね。

それぞれの胸に、白鳥美奈子に対する個人的怨恨を抱いている「Felix & Temma法律事務所」のメンバーたち。

ライバルである敏腕弁護士たちの追撃は、今後も目が離せませんね!

「このドラマを見逃した!」
「動画配信をすぐに観たい!」

という方は、ぜひ安心して視聴できる動画視聴サイトをご覧になってくださいね。

以下のリンクをクリックすると、視聴可能な動画配信サイト一覧に戻ります。

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事

「リーガルV」をもっと見る