前回は雪次郎が川村屋から逃げ出しましたが、今回は雪次郎が逃げた後も雪之助が川村屋で働き続けていることをなつが知ります。

なつは閉店した川村屋で雪之助と話しをすることにしますが・・・。

本記事では「なつぞら」第76話のネタバレ込みのあらすじや放送時間などをご紹介しています。

また、最後まで読んでいただけると見逃したドラマを動画でお得に視聴できる方法も分かるようになっていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『なつぞら』第76話のあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

今回は雪次郎が逃げ出した後も、雪之助が川村屋で働き続けていることが分かります。

なつは、仕事帰りに雪之助を訪ねて川村屋に行きますが・・・。

ここからはネタバレ込みで解説していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

新しい馬の表現

階段で馬の動きを研究していたなつは、後ろ向きに落ちかけてしまいます。

その時、なつの手を引っ張って助けてくれたのは坂場でした。

しかし、なつはその時の動きで何かを閃き、坂場に礼を言うのも忘れて自席に戻って描き始めます。

そして出来上がった動画を下山と麻子に見てもらいました。

動画には残像現象をとらえたと見られる前足が4本ある馬が描かれています。

下山は大笑いし、麻子は面白いと評価してくれました。

ただ、この表現が良いかどうかは誰にも分からないので、下山は仲と井戸原にも見てもらい提出する許可をもらいます。

監督・露木の反応

なつが前足4本の馬を提出してから、しばらくして露木が作画課に怒鳴り込んできます。

こんな表現は見たことがないと、かなり怒っている様子になつは自分が描いたことを伝え、謝罪しました。

しかし、露木は誰が描いたかよりも、誰が許可したかが問題だと語ります。

すると下山が自分が許可したと話すと、麻子や仲、井戸原も許可したと言いながら集まってきました。

動揺した露木は、仲と井戸原に本当にこんなものを使うのかと強い口調で言いますが、2人はやってみないと分からないと返答します。

仲は現状ではディズニーのような予算や時間もないので、若い人の情熱に賭けてみてはどうかと露木に語りました。

露木は不満そうでしたが、諦めて使うことを承諾します。

一緒に来ていた坂場もこの動画には難癖をつけることなく、なつの猫パンチを真似しながら去っていきした。

その後の雪之助と雪次郎

仕事帰りに雪次郎のことが気になったなつは、アパートに寄ってみることにしました。

すると妙子と雪次郎が部屋の掃除をしながら、出迎えてくれます。

雪之助からの許可はないものの、妙子は雪次郎を応援している様子が見て取れました。

雪次郎は川村屋で雪之助がまだ働き続けていることを話し、プレッシャーから役者を諦めたほうがいいのか迷っているようです。

なつは雪次郎を元気づけると、そのまま川村屋にいる雪之助に会いにいきました。

雪之助は、決して雪次郎への嫌味で働き続けているわけではないと話すと、自分の夢を語り始めます。

なつは、トヨが開拓した雪月を守り抜きたいと思っている雪之助の強い思いを感じました。

しかし、それでもなつは雪次郎にもその気持ちは伝わっていて、だから苦しんでいるのだと話しました。

『なつぞら』第76話の見逃し動画を安全に見る方法

雪次郎と雪之助の互いを思う気持ちが描かれた第76話でしたが、見逃してしまったという方はいませんか?

ここではネットを利用して安全に何度でも視聴できる方法をご案内しています。

NHKオンデマンドで視聴可能

NHKオンデマンドなら連続テレビ小説「なつぞら」を視聴することができます。

まず、NHKオンデマンドには単品で1話ずつレンタルして視聴する方法以外に、2つの見放題パックがありますので、下記を御覧ください。

>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

2つの見放題パック
  • 2週間以内の放送分を視聴したい方は「見逃し見放題パック」
  • 2週間超えた放送分を視聴したい方は「特選見放題パック」

どちらも料金は税込みで972円になっています。

「なつぞら」を最初から見たい方は特選見放題パックを、現在放送中の番組を見たい方は見逃し見放題パックがおすすめです。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTでも連続テレビ小説「なつぞら」が視聴可能です。

初めて登録する人なら600ポイントがついてくる無料トライアルが利用できます。

獲得したポイントはNHKオンデマンドで「なつぞら」を視聴するためにも利用できますので、ぜひ無料視聴してみたい方は検討してみて下さい。

また、31日間U-NEXT内の見放題作品も自由に視聴できますので、たっぷり楽しむことができますよ。

U-NEXTで動画を視聴したい

『なつぞら』第76話を観た感想

今回は長く引っ張った馬の動画の件がようやく終了しました。

前足4本の動画は、はたして本当に良かったのでしょうか?

残像現象を描きたかったのなら、もう少し描き方があったような気もしました。

そして理詰めの坂場も、あの動画には難癖をつけてこなかったのが不思議ですね。

あれがOKなら坂を下る馬1つにいろいろ言ってきたのは何だったのでしょうか?

また作画課の人たちが、みんななつの味方のように描かれていて、なんだか不自然な感じがしました。

結局、アニメーターが団結すれば監督の意見など、全く相手にされないようであまり気持ちのいい感じではありませんね。

それでも、あの動画1つで長く引っ張ったので終わったのは良かったです。

あとは雪次郎問題ですが、雪之助の想いもあるのでなかなか前に進みそうにない感じがしました。

なつぞら第76話のネットでの反応や評価・評判

ここでは実際に「なつぞら」第76話を視聴になった方たちの感想をまとめてみました。

なつを取り巻く環境

結局、異議を申し立てたのは露木監督のみで、全員なつの味方ということが分かりましたね。

前足4本がいい表現なのかどうかもよくわかりませんでした。

雪之助が語る“雪月”と家族への想い

店を潰す決断を、そんなに簡単にはできない雪之助の気持ちも分かります。

自分の想いだけでなく、母・トヨが開拓してきた店という過去も全部背負っているので、他人がいろいろ言えないですよね。

視聴者それぞれの注目ポイント

坂場が立ち去る時になつのパンチを真似した姿が、印象に残っている方が多くいるようです。

そして、今日はようやくももっちにあの日のことをなつが謝罪していましたね。

なつぞらの放送時間帯

連続テレビ小説「なつぞら」は1日に2回放送がされているので、見逃した人も再放送を確認して視聴してみて下さい。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「なつぞら一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『なつぞら』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

見逃してしまったという方には、20分でストーリーがつかめるダイジェスト版をおすすめしたいと思います。

まとめ

「なつぞら」第76話はいかがでしたでしょうか?

今回はなつが苦戦していた馬の動画を思いつきで表現しました。

突飛な表現に露木は異議を唱えますが、仲たちがかばって肯定したため、そのまま使われることになります。

なつは雪次郎が気になって会いに行きましたが、そこで雪之助がまだ川村屋で働いていることを知りました。

川村屋に行ったなつは、雪之助から雪月と母・トヨへの切ない思いを聞くことになります。

もう一度ドラマを動画で視聴する方法を確認したい方は、下記のリンクをクリックすると戻れます。

ドラマを見る方法一覧へ

「なつぞら」をもっと見る