今回はなつが、アニメーターの試験を受けるために必死に勉強し始めます。

しかし、麻子はなつに話しかけると、前回言ったことを後悔していると語りながらも・・・。

本記事では「なつぞら」第59話のあらすじをネタバレ込みで解説しています。

見逃したという方も、本記事を読んでもらえれば内容をしっかり把握することができますので、参考にしてみて下さい。

また、ドラマをネットを使ってお得に視聴する方法も合わせて解説していますよ。

『なつぞら』第59話のあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

今回は、なつがアニメーターになるための大きなチャンスをつかみます。

必死で勉強に励むなつでしたが、その姿を見かけた麻子は・・・。

ここからは、あらすじをネタバレ込みでご紹介していますので、視聴していない方はご注意下さい。

大きなチャンスを掴んだなつ

仲に呼び出されたなつは、アニメーターの試験を受けるように言われます。

本来なら、4月の採用試験で合格した養成中のアニメーターたちが受ける試験でしたが、なつは特別に受けさせてもらえることになりました。

合格すれば作画課に配属になり、動画を任せてもらえると言います。

なつは大喜びで試験を受けたいと仲に答えました。

次の試験が、12月と聞いたなつは残り1ヶ月をかけて一心不乱に勉強し始めます。

そんな中、なつは久しぶりにあった雪次郎にも、大きなチャンスをもらった喜びを語っていました。

雪次郎はそんななつを見て羨ましがり、自分は一人息子だから好きな仕事は選べないと語ります。

そこに咲太郎が帰ってきて新しい芝居のポスターを見せてくれました。

芝居が大好きな雪次郎は、目を輝かせて絶対に行きますと答えます。

麻子なりの謝罪

それからもなつは、寝る間を惜しんで絵の勉強に励みました。

それに伴い、彩色の仕事もどんどん上達していくなつに、ももっちも石井も驚きます。

そして、試験教材集めのためになつは、毎日のように作画課に通い詰めて描き損じの原画をもらって帰りました。

麻子は、そんななつを見つけて中庭で話しかけます。

驚くなつでしたが、麻子は前に中庭でなつのことを、服装だけで決めつけて非難したことを悔いている様子でした。

なつは、麻子のおかげで試験が受けられることになったと語り、お礼を伝えます。

しかし、麻子からは試験は受けられてもなつの実力では受かりようがないと笑って去っていくのでした。

なつは、あからさまな麻子にムッとしていましたが、そこに天陽の兄・陽平がやってきます。

陽平は、天陽が帯広の展覧会で賞を取ったことをなつに報告してくれました。

なつは自分のことのように喜び、そして天陽宛てに手紙を書きます。

母の願いと天陽の気持ち

帯広の会場では、天陽が馬の絵の隣でスピーチをしていました。

生きることと同じように、絵を描いていく生活についての誇りを語り、集まった人たちに拍手をもらいます。

母・タミと父・正治も誇らしそうに天陽を見つめていました。

そんな天陽に、なつからの手紙が届きます。

それを見たタミは息子の将来を心配し、夢を追いかけて十勝から去ったなつを早く忘れるように話しました。

天陽は待っているわけではないと言いますが、家族を持たないと十勝では生活していけないと正治は語ります。

なつの手紙を読んだ天陽は返事を書いていました。

そして、デッサンから起こしたなつの絵をベニヤ板に描き始めます。

12月になり、なつは4月に合格したアニメーターたちと一緒に、試験を受けさせてもらうことになりました。

試験は8時間もかけて多くの動画を描くことになります。

説明が終わると早速開始になりますが、すごい勢いで描き始めたなつに、隣の席にいた女性は目を丸くしていました。

しかし、すごい集中力で絵を描くなつは、もう周りは全く見えていません。

『なつぞら』第59話の見逃し動画を安全に見る方法

天陽の快挙が伝えられた「なつぞら」第59話でしたが、見逃してしまったという方はいませんか?

ここでは見逃してしまった人のために、高画質な動画でドラマを視聴する方法をご紹介しています。

NHKオンデマンドで視聴可能

連続テレビ小説「なつぞら」を視聴したい方は、NHKオンデマンドがおすすめです。

NHKオンデマンドなら見たい回だけを単品でレンタルして視聴することができます。

また、月額972円(税込み)でたくさんの作品が視聴できる見放題パックが契約できますので、下記で確認してみて下さい。

>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

2つの見放題パック
  • 2週間以内の放送分を視聴したい方は「見逃し見放題パック」
  • 2週間超えた放送分を視聴したい方は「特選見放題パック」

ただ、NHKオンデマンドにはお試しできるサービスはありませんので、一度試してみてから考えたいという方は下記のU-NEXTを検討してみて下さい。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTを利用して「なつぞら」を視聴することもできます。

無料トライアルを使えば600円分のポイントをもらえますので、そのポイントでNHKオンデマンドを利用することも可能です。

「なつぞら」を無料で視聴できるのはU-NEXTの無料トライアルだけなので、ぜひ検討してみて下さい。

U-NEXTで動画を視聴したい

『なつぞら』第59話を観た感想

今回はなつが、新しいチャンスをもらい喜んで挑戦しようとがんばります。

寝る間を惜しんで絵の勉強に励むなつでしたが、麻子にはあれでは受からないと笑われていました。

前回の勘違いをちゃんと謝罪することもなく、更に失礼なことを笑いながら言う麻子というキャラが今ひとつ分からない感じがします。

そして、最近は全く登場しなかった天陽が、久しぶりに晴れやかな舞台で注目を集めていました。

どうも兄・陽平は天陽となつのつなぎ役のキャラで物語にほとんど関係してきませんね。

陽平も男前キャラなので、こんな使い方はちょっともったいない感じもします。

天陽もそろそろ身を固めてほしいと両親から急かされるようになり、もしかしたら誰かと結婚という流れになるのではないでしょうか。

ただ、なつには最初から待たないと伝えていましたから、当然の流れかもしれません。

なつぞら第59話のネットでの反応や評価・評判

「なつぞら」第59話を、実際に見た人たちはどんな感想をもったのでしょうか。

Twitterで調査してまとめてみました。

天陽登場に喜ぶ視聴者!

両親が天陽を心配する気持ちも分かりますよね。

天陽も待たないと言いながら、気持ちの整理がつかずにいる様子です。

初登場キャラ・アニメーター志望の三村茜

https://twitter.com/y_sha12mion0129/status/1136775707156107264

https://twitter.com/mama_toma3/status/1136773036831436800

今回初登場になったアニメーター志望の三村茜に視聴者も興味津々でした。

演じている渡辺麻友さんが、もともと人気がある方のようで注目している方も多いようです。

視聴者それぞれの注目ポイント

今回はサラッと受け流されましたが、雪次郎の本音も少し垣間見られたシーンがあり、今後にどう繋がっていくのか楽しみですね。

早い話、芝居がしたいけど菓子屋を継がないといけないという葛藤なのだと思います。

なつぞらの放送時間帯

連続テレビ小説「なつぞら」は、月曜日から土曜日まで毎日放送されていますので、確認してみて下さい。

BS放送では平日は忙しくて見る時間がない方のために土曜日にまとめて1週間分を放送していますよ。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「なつぞら一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『なつぞら』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

「なつぞら」を最初から改めて見たいという方には、本記事でご案内したネット視聴がおすすめです。

まとめ

「なつぞら」第59話はいかがでしたでしょうか?

今回はなつが、アニメーターになる試験を受けさせてもらえることになります。

必死で勉強するなつに、麻子はあの実力では受からないと笑いました。

その頃、北海道では天陽の絵が帯広の美術展で賞をもらいます。

なつは祝福の手紙を送りますが、それを見たタミはなつを忘れて新しい人を探すように天陽に伝えるのでした。

ネットを使ってドラマを視聴する方法をもう一度確認したい方はここをクリックしてみて下さい。

「なつぞら」をもっと見る