いよいよ物語も佳境を迎えた『頭に来てもアホとは戦うな!』。

このドラマは、知念侑李さん演じる小太郎が、様々なアホ対策スキルを養いながら、叔父の会社を取り返そう奮闘する逆転ストーリーです。

これから、『頭に来てもアホとは戦うな!』第6話の追いかけ配信をタダで観る方法や、ネタバレを盛り込んだあらすじ、そしてネットでの評判や感想などを、詳しくご紹介して行きます!

「6話をリアルタイムで見逃した!ラストはどうなったの?」
「無料で見逃し動画が観たい!あらすじが知りたい!」

そんな方はぜひ最後までご覧ください。

『頭に来てもアホとは戦うな!』第6話のあらすじ・ネタバレ

さて、今回のゲストはユーチューバーの、はやしんさんが本人役で登場します。

小太郎が開発して商品化間近となったシュシュリケンは、無事ヒットするのでしょうか?

ここからは、ネタバレを含めてあらすじをご紹介して行きます。ご注意下さいね!

大ヒットをもくろむ小太郎が手を組んだ相手とは……?

小太郎(知念侑李)の企画したシュシュリケンはいよいよ試作品も出来上がり、後は販売を待つだけ。

そんな中、小太郎はさらに世間の注目を浴びようと、ある秘策を思いつきます。

それは、人気ユーチューバーのはやしん(はやしん)に、この製品の面白さを宣伝してもらおうということでした。

はじめは乗り気ではないと思われたはやしんも、いざシュシュリケンの試作品を手に取ると、ノリノリ!

しかし、シュシュリケンがマンションの部屋の壁を傷つけてしまい、激怒するはやしん。

実は、まだ安全保障のチェックが済んでいないにも関わらず、試作品をはやしんに渡していたのでした。

なぜかコロッと態度を変えたはやしんは……

平謝りしても許してくれないはやしんに、一本の電話が。

すると、手のひらを返すように態度が一転するはやしん。

安全保障のチェック済みの試供品で、楽しそうに遊んでいる動画を配信してくれます。

その動画がバズり、シュシュリケンは大ヒット!

なんと、社内でトップの売り上げを果たします!

臨時ボーナスが出ることになったのは小太郎のお陰だと、社内ではいちやく時の人となるのです。

大絶賛の小太郎の手柄を奪ったのは……?

注目を浴びる小太郎!由里(若月佑美)もうっとり。

そして、自宅では父親に祝福されます。

するとテレビで小太郎の会社の社長である、延暦寺(佐藤隆太)の姿が。

自分が開発したと得意げにインタビューを受ける延暦寺。

小太郎は大激怒します。

延暦寺に直談判!小太郎、どうなる?

延暦寺に自分の手柄をとられた小太郎。

それだけではなく、叔父の会社を横取りされた因縁もあります。

社長室に乗り込んで、自分の素性を明かして直談判するのです。

延暦寺は、顔色一つ変えずにスルー。

自分が開発したのだと世間に知らしめる次の手立ては、はやしんです。

はやしんのマンションに向かう小太郎。

はやしんのマンションに乗り込んだ小太郎を襲ったのは……?

小太郎は、はやしんに「シュシュリケンを開発したのは小太郎」だと動画配信を頼みます。

でも、それはやしんのポリシーに反することでした。

世間が興味のないことを配信することはできないと。

おもちゃの面白さは配信できても、誰が開発したのかなど世間はどうでも良いのだと断ります。

しかし、しつこく食い下がる小太郎は、はやしんともみ合いになってしまいます。

運悪くも、その様子がウェブカメラによってリアルタイムで配信されていた小太郎!

一気に会社やシュシュリケンのイメージはガタ落ち。

株価もダダ下がりで臨時ボーナスはカットされてしまうのです。

会社でも、針のむしろ状態の小太郎。

そんな中、延暦寺に社長室へと呼び出されます。

小太郎と延暦寺の対決!勝つのはどっち?

小太郎は、会社の評判を落としてしまったことには謝罪します。しかし手柄を横取りされたことは、いまだに許せません。

すると、延暦寺がシュシュリケンの製品化に、陰ながら手を尽くしていたことを明るみにするのです。

それは、小太郎がはやしんに、最終チェックがされていないシュシュリケンを渡して、フライング気味に宣伝してもらおうともくろんだ時のことです。

はやしんは、部屋の壁を傷つけてしまったシュシュリケンを、

「欠陥商品だから買わないように」

と、注意喚起の動画を撮影していました。

しかし、それを阻止したのが延暦寺です。

はやしんが、一本の電話によってコロッと態度を変えた時、実は延暦寺が多額の口止め料を払ったという背景があったのでした。

本当のアホは誰?

延暦寺は、自分だけが開発したというのは思い上がりだと言い放ちます。

「君こそがアホだ」

と、キツイ一言。

小太郎は言い返せません。

そして、延暦寺はさらに責任をとらせるためにシビアな命令を下します。

小太郎の直属の上司である栗山(長谷川朝晴)を辞めさせると言うのです。

「僕が会社を辞めます」

栗山のクビを阻止しようと、自ら辞職を願い出るのでした。

一方、小太郎の叔父(生瀬勝久)も病室から姿を消して、看護師たちが探し回っています。

こうして第6話は締めくくられます。

『頭に来てもアホとは戦うな!』第6話の見逃し動画を無料で見る方法

さて、ここからは、見逃し配信を無料で観る方法をお伝えして行きましょう。

ビデオオンデマンドという言葉を聞いたことがありますか?

スマホやパソコンで動画配信を視聴できるサービスのことです。

ビデオオンデマンドで「頭に来てもアホとは戦うな!」の見逃し動画を観る方法をご紹介して行きます。

さて、ここからは、見逃し動画を無料で観る方法をご紹介して行きます。

ここ数年、動画配信サービスが急激に普及しています。

ビデオオンデマンドと呼ばれる、ネットで見逃したドラマなどを動画視聴できるサービスのことです。

スマホやパソコンなど、インターネット環境さえあれば、手軽に利用することができます。

それでは、ビデオオンデマンドで「頭に来てもアホとは戦うな!」6話の見逃し動画を観る方法をご紹介して行きます。

Dailymotion・Pandora・miomioでも閲覧可能?

はじめに、無料で利用できるビデオオンデマンドからご紹介します。

この3つのサイトが有名どころです。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

タダで観られるなんて大助かりですが、セキュリティ面などが心配ですね。

個人情報管理や、違法アップロード問題はどうなっているのでしょうか。

また、画質が悪く、再生スピードが遅いことからドラマを楽しめないという声も。

ストーリーに没頭できるビデオオンデマンドは無いのでしょうか。

『頭に来てもアホとは戦うな!』第6話を配信している主要ビデオオンデマンド(VOD)一覧

ここからは、公認のもとに運営されている優良なビデオオンデマンドをご紹介して行きましょう。

安全面やセキュリティ面はきちんとクリアされているのはもちろんですが、ドラマファンにとって一番重要となる再生スピードや画質はストレスなく楽しめます。

『頭に来てもアホとは戦うな!』を配信しているサイトは、この表の中ではHuluとGyaoの2つです。

Gyaoについては、注意すべき点があります。

その回の放送終了後、1週間のみの配信となっています。毎週直近の1話分しか見られないということですね。

1話、2話、3話、4話、5話、6話の見逃し動画をまとめて観たいという人は、Huluを利用するとはじめからさかのぼって視聴できます。

VOD一覧 配信状況
Hulu
U-NEXT ×
ビデオマーケット ×
dTV ×
auビデオパス ×
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV ×
Gyao
(放送終了後1週間以内)

Huluは、『頭に来てもアホとは戦うな!』だけではなく、主演の知念侑李さんの他の出演作品もしています。

2019年6月現在配信している動画は、下記の2つです。

  • 超高速! 参勤交代
  • 超高速! 参勤交代リターンズ

その他にも、洋画邦画を問わず豊富なジャンルの映画やアニメも配信されていますので、まずは無料期間内にお試し利用してみるのも一つの手ですね。

『頭に来てもアホとは戦うな!』第6話を観た感想

『頭に来てもアホとは戦うな!』第6話の「〇〇アホ」とはなんと、小太郎自身でした。

ここからは、実際にこのドラマを視聴していた私の個人的な感想になります。

今回の見どころは、なんと言っても小太郎が延暦寺に直談判するところでしたね。

延暦寺がのっとった会社は、実は小太郎の叔父のものだったということ。そしてこの会社を取り戻すために入社したということをカミングアウトしたシーンが、とても印象的でした。

それまで小動物的な愛らしさのある小太郎でしたが、このシーンは迫力がありましたよね。

そして、延暦寺役の斎藤隆太さんはあまり悪役のイメージがありませんでしたが、今回はハマり役だと感じました。

小太郎を小馬鹿にするというより、そもそもまるで相手にしないという冷静沈着な人物像が、とてもよく表現されていたと思います。

これまで数々の「〇〇アホ」を攻略してきた小太郎でしたが、今回だけは自分がアホだったということ。

そして延暦寺は一枚上手だったということを自覚することで、このドラマの流れが変わります。

小太郎はこれまであまり感情をあらわにせずにおもちゃ開発を続けて来ましたが、いざ製品化というところで、一気に会社を取り戻すというところまで、詰めたかったのでしょう。

叔父の病状のこともあるし、焦りが裏目に出たのかと思われます。

直属の上司がクビになりそうになり、自分が責任をとって辞職することになった小太郎……。次回、どうなるのでしょうか?

頭に来てもアホとは戦うな!第6話のネットでの反応や評価・評判

さて、『頭に来てもアホとは戦うな!』の第6話を実際に視聴した人たちの、評判や感想をまとめてみました。

次回から新しい章に入るということもあり、期待のコメントも多く見られました。

そして、小太郎の不手際を指摘するコメントも多かったですね。

https://twitter.com/HwE7zAFLEUZ4iPV/status/1134366338242056194

https://twitter.com/__yuri13/status/1133126448733016064

まとめ

ここまで、『頭に来てもアホとは戦うな!』第6話のあらすじや感想について、ネタバレをたくさん盛り込んでお伝えして来ました。

そしてネットでの評判や感想など、実際に視聴した方々のコメントをまとめてみました。

次回は、いよいよ小太郎が会社を辞め、父親の寿司職人を継ぐことになります。

このまま引き下がる小太郎ではありませんから、いいよ目が離せない展開になってきましたね!

是非今回の、延暦寺との対決の名シーンを実際にチェックしてくださいね。

下記のリンクをクリックすると、動画視聴サイト一覧へと戻ります。

「頭に来てもアホとは戦うな!」の配信サービス一覧を見る

同じテーマの記事

「頭に来てもアホとは戦うな!」をもっと見る