前回はマラソン競技と運命的な出会いを果たした四三でしたが、今回は校内のマラソン大会に出場して3位になります。

表彰式で憧れの嘉納治五郎にも激励された四三はマラソンの練習にのめり込んで行きますが・・・。

本記事ではNHK大河ドラマ「いだてん」第4話を詳しくご紹介しています。

また、最後まで読んでもらえると安全にネットでドラマを見る方法も分かるようになっていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『いだてん』第4話のあらすじ・ネタバレまとめ

今回は始めて参加したマラソン大会で3位になった四三がマラソン競技にのめり込んでいきます。

もっと早くなりたい四三は巷で噂のトレーニング方法を試してみることにしますが・・・。

ここからはネタバレを含んでいますので、知りたくない方はご注意下さい。

人生初のマラソン大会

秋の恒例行事、東京高等師範学校のマラソン大会が開催されることになりました。

四三は初めてのマラソン大会にやる気を見せますが、スタート直前になって尿意を感じて焦ってしまいます。

そして車に隠れるようにして立ち小便をしていると、その間にスタートの号砲がなってしまいました。

いきなり出遅れて焦る四三ですが、走り出すとどんどんスピードがでて順位をあげていきます。

途中で履いていたわらじが使い物にならなくなりますが、四三は裸足になって走り続けました。

そのまま順調に順位をあげ最終的には3位でゴールをきることができます。

表彰式では憧れの治五郎にたった一言でしたが声をかけてもらうこともでき四三は心の底から感激するのでした。

走ることが楽しい

四三はマラソンの楽しさと治五郎に声をかけてもらえた嬉しさを家族に知らせようと手紙を書いて送ります。

帰郷した時に実次に「夢中になれるものを見つけろ」と言われていたことから、四三は家族が喜んでくれると思っていました。

しかし、返信の手紙にはかけっこより勉強を優先するように書かれていたため、四三はがっかりしてしまいます。

それでも四三は自分が楽しいと思うことを全力でやろうと心に決めるのでした。

四三は早速今回のマラソン大会で学んだ注意点をノートに書き出します。

まず、スタート前に排便をすること、途中でわらじがダメになったことから他の履物を見つけること、そして2位の選手を抜けなかったことからスタミナをつけることを目標にしました。

四三はまず圧倒的な練習量をほこる柔道部の徳三宝を見習いスタミナをつけることにします。

徒歩部に入る四三

本科生になった四三は徒歩部に入部し、自分がどこまで走れるのか限界まで努力をしてみることにします。

その人並み外れた四三の姿勢は他の徒歩部の生徒を圧倒するものがありました。

放課後になると四三はスタミナを付けるために後輩たちと豚鍋を食べに行き、わらじ以外で走りやすい履物を見つけようと考えます。

しかし、当時は日本製の運動靴はなく、輸入したものは高くて四三に買えるものではありませんでした。

そんなある日、四三は大塚仲町にある「ハマリヤ」という店で足袋を見つけます。

四三は早速足袋を購入して、試しに走ってみることにしました。

すると砂利道でも痛くなく快適に走れることを発見します。

未知の挑戦!

その頃、嘉納治五郎が進めていたストックホルムオリンピックの出場選手を決める予選会の準備が行われていました。

予選会では40キロという走ったこともないような長い距離を走ることになります。

しかし、四三はその未知の挑戦に挑んでみることに決めました。

四三につられて徒歩部の橋本や野口も一緒に出場することを決めます。

その日から四三は予選会を目指して新しい練習方法を試してみることにしました。

それは当時の長距離走選手がやるトレーニング方法で「脂抜き」と呼ばれます。

水分を極力取らずに減量して体を軽くするというもので、四三は味噌汁も具だけ食べて残し、お茶も飲まないように徹底して挑んでいきました。

8日目、必死に耐え続けていた四三はとうとう風呂場で気を失ってしまいます。

そして結局自然に従って練習するほうが良いことを身をもって学んだのでした。

『いだてん』4話の見逃し動画を安全に見る方法

ここでは「いだてん」第4話を見逃してしまったという方のために、安全に動画で視聴できる方法をご案内しています。

インターネットに繋がっていれば簡単ですので、ぜひ試してみて下さい。

NHKオンデマンドで快適に視聴できる

NHK大河ドラマ「いだてん」はNHKオンデマンドで視聴することが出来ます。
>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

NHKオンデマンドでは単品レンタルと2種類の見放題パックがありますので確認してみて下さい。

2つの見放題パック
  • 2週間以内の放送分を視聴したい方は「見逃し見放題パック」
  • 2週間超えた放送分を視聴したい方は「特選見放題パック」

どちらも月額972円(税込み)で契約できます。

ただ、NHKオンデマンドでは無料視聴期間は設けていないため、一度視聴してみたいという方には、次でご紹介するU-NEXTがおすすめです。

U-NEXT・ビデオマーケット・Gyaoでも視聴できる

大河ドラマ「いだてん」は

でも視聴可能です。

しかし、現在はどのサイトでも視聴するには月額料以外に課金が必要になっています。

そこで、おすすめしたいのがU-NEXTの無料トライアルです。

31日間映画やドラマを無料視聴しながら、登録するだけでもらえる600円分のポイントで「いだてん」をレンタルすれば最低2話を無料視聴することができます。

大変お得ですので検討してみてはいかがでしょうか。

現在(2019.4.20)は権利上の問題でどのサイトでも4.5.6.7.8話が配信停止中ですので、詳しくはホームページを確認してみて下さい。

『いだてん』第4話を観た感想

憧れの嘉納から声をかけられて嬉しそうな四三が印象的な回になりました。

ここからマラソンの金栗四三が誕生するのなら記念すべきシーンだったのではないでしょうか。

しかし、コーチがいないことや知識がないことから脂抜き、水抜きという恐ろしい練習法を行った四三でしたが、当時はこの方法が有効と思われていたようです。

現代の知識では危なすぎると分かりますが、四三はそれを自らの身体で理解することになります。

最終的には自然に従うという結論に達する四三ですが、最初の3カ条の内容も含めて少し子供じみたところが四三の魅力かもしれません。

家族には理解されませんでしたが、ここから第1話のフラフラのゴールにつながっていくと思うと5話を見るのが楽しみですね。

いだてん第4話のネットでの反応や評価・評判

ここでは実際に「いだてん」第4話を視聴した方の感想や意見をまとめています。

危険過ぎる脂抜き!

危険性を訴える人が多いですが、昔はこういった偏った考えが常識に近かったのを思い出します。

初登場の大森夫妻

今回は初登場した大森夫妻に注目が集まっています。

ちょっと癖のある大森兵蔵を竹野内豊さんが演じているせいか嫌味がなく爽やかです。

視聴者それぞれの注目したポイント

「いだてん」は男臭い雰囲気が漂いますが、恐らく毎回誰かが脱ぐからかもしれませんね。

いだてんの放送時間帯

ここでは「いだてん」の放送時間のご案内をしています。

地上波放送【NHK総合】
  • 毎週日曜 20:00~20:45
  • 毎週土曜 13:05~13:50(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 毎週日曜 18時-18時45分
NHK 【BS4K】
  • 毎週日曜 9:00~9:45
  • 毎週日曜 8:00~8:45(再)

日曜日に見逃しても毎週土曜日には再放送がありますので、先週のストーリーを確認してから視聴することが可能です。

まとめ

「いだてん」第4話はいかがでしたでしょうか。

人生初のマラソン大会で3位に入った四三は走ることの楽しさを再確認します。

そしてもっと早くなろうと問題点を書き出し、独自に解決策を探して行くのでした。

わらじでは長距離は耐えられないことがわかった四三は履物を足袋に変えて走ることにします。

四三は今まで挑戦したことがない40キロという未知のマラソンに参加することを決めました。

下記のリンクをクリックすると「いだてん」をネットで視聴する方法をもう一度確認することができますよ。

「いだてん」の配信サービス一覧を見る