前回はいよいよまんぷくヌードルが発売になりましたが、今回は売れ行きが当初予定した3分の1しかあがらず問題になります。

売れない原因は値段にあると意見が集中し、値下げを要求される萬平でしたが・・・。

本記事では2019年3月25日(月)放送の連続テレビ小説「まんぷく」第146話を詳しくネタバレ込みで解説しています。

また、ドラマの放送を見逃してしまった方のためにネットを利用して「まんぷく」を見る方法も紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

『まんぷく』第146話のあらすじ・ネタバレまとめ

今回は売り上げがあがらないまんぷくヌードルの値段の件で萬平と社員が対立することになります。

値段が高いせいで売れないと神部たちは考えますが、萬平は買ってくれるお客は必ずいると話し・・・。

ここからはネタバレを含んでいますので、視聴前の方はご注意下さい。

懐かしい友人たちからの激励

パッケージデザインが決まり、ついにまんぷくヌードルが発売されました。

自宅にいた福子は加地谷から電話をもらいまんぷくヌードルが美味しかったと言われて喜びます。

その後、野呂からもまんぷくヌードルが美味しかったと感想の電話をもらった福子はみんなが美味しいと言ってくれていることを鈴に報告しました。

しかし鈴は美味しいとは言ってくれるものの、と言葉を濁します。

その頃、まんぷく食品では発売されたまんぷくヌードルの売り上げがあがらないことから問題になっていました。

毎日テレビコマーシャルを10回以上流して宣伝費にはかなりのお金を使っているものの予定していた販売数の3分の1にとどまっていることが報告されます。

会議に出席する全員がやはり値段が問題なのではと言いますが、萬平は値段は変えないと断言しました。

現状を打破する方法を求めて

その日、帰宅してからも萬平はまんぷくヌードルの売り上げのことで悩み続けます。

福子は加地谷や野呂からまんぷくヌードルが美味しかったと電話をもらったことを教えますが、萬平には慰めになっていない様子でした。

萬平は福子にどうしたら売れるようになるのか、それが見つからないと打破できないと話します。

発売から2週間たってもまんぷくヌードルの売り上げは良くならず、福子は自らスーパーに出向くと大きな声でわざとまんぷくヌードルを絶賛しました。

しかし、興味を示す人はいても100円は高いと言って買ってくれる人はほとんどいません。

その頃、名木は自分デザインのせいでまんぷくヌードルが売れないのではと不安になっていまいた。

忠彦はまんぷくラーメンの時に同じ経験をしたことを話し、デザインは関係ないと名木を慰めます。

香田家ではその日の夕飯の席でもまんぷくヌードルのことが話題になります。

いつもは萬平の言うことは全部肯定してきた神部ですら、現在の状況を変えるには萬平がこだわりを捨てるしかないと話すのでした。

新しい販売ルート

パーラー白薔薇にお昼を食べに来た世良はまんぷくヌードルが原価でメニューに載っていることに気が付きます。

白薔薇のオーナー夫妻は少しでも萬平の助けになればという思いでやっているようですが、世良は人が良すぎると話しました。

そして今の萬平はすごいものを開発したという驕りで、高い値段で商品を売ろうとするから失敗しているのだと批判をします。

その頃、まんぷく食品では神部と岡と真一が値段を下げるように萬平を説得していました。

まったく商品が売れないことから小売店やスーパーが値下げをすると言い始めたことが原因でしたが、萬平はそれなら小売店やスーパーではまんぷくヌードルを売らないと言い始めます。

そして全く新しい販売ルートをつくると宣言するのでした。

『まんぷく』146話の見逃し動画を安全に見る方法

ここでは本日放送のまんぷく」を見逃してしまったという方に、ネットを利用して視聴する方法をご紹介しています。

一度登録さえすれば、安全に何度でも視聴可能ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

NHKオンデマンドでは連続テレビ小説「まんぷく」を視聴することが可能です。
>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

利用方法には1話ずつ108円でレンタルする方法以と、月額972円で見放題パックを契約して見る方法があります。

2つの見放題パック
  • 放送から2週間以内のドラマを視聴したい方は「見逃し見放題パック」
  • 放送から2週間超えたドラマを視聴したい方は「特選見放題パック」

見放題パックには以上の2種類があり自由に利用方法を決めることができます。

見逃した分だけを視聴したいなら単品レンタルがお得ですが、過去に放送された連続テレビ小説も視聴したい方には月額契約の特選見放題パックがおすすめです。

U-NEXTでも視聴できる

お得に「まんぷく」を視聴したい方にはU-NEXTでの視聴をおすすめします。

初めてご登録いただく方なら600円分のポイントが付与される無料トライアルを使って映画やドラマを視聴しながら、獲得したポイントでNHKオンデマンドを利用することも可能です。

大変お得な視聴方法ですので、ぜひ賢く利用して無料でドラマや映画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

>> U-NEXTの公式サイトを見てみる

『まんぷく』第146話を観た感想

高すぎることが売れない理由と考えるまんぷく食品の社員と値段が問題ではないと考える萬平との間で対立が起こりました。

珍しく神部までもが萬平の考えに反発し声をあらげる姿が印象に残ります。

最終的には売れると分かっているため萬平を応援しますが、実際に未来を知らなかったら萬平の頭の固さに苛立っていたことでしょう。

今回は全く味方がいない状態になった萬平をみることになりましたが、きっと福子が何か妙案を思いついてくれて状況が変わると思います。

そしてまたまた咲が現れて鈴に縁起でもないことを話しますが、以外に鈴は冷静に受け止めていました。

あっちの世界には咲がいると思えば、死ぬことも怖くはないようです。

しかし予告で鈴のお葬式のシーンがあったことから視聴者としては複雑な心境になりますね。

まんぷく第146話のネットでの反応や評価・評判

ここでは本日放送の「まんぷく」第146話を視聴した人が注目したポイントをまとめてみました。

懐かしい人たちの登場

懐かしいキャラが登場したことで最終回の週なのだなとしみじみ感じた方もいたことでしょう。

加地谷が「社長!」と呼ばれていたことに少しホッとしました。

明るく死期を伝えるドラマ

https://twitter.com/s_a0621/status/1109955236297236480

最初の頃は問題児でしかなかった鈴というキャラがこんなに愛されて尊ばれるようになるとは思っていませんでした。

しかもあんなに涙、涙で退場していった咲が笑顔で鈴に死期を伝えるシーンが描かれるとは予想できませんよね。

視聴者それぞれの注目ポイント

パーラーでの世良の会話は面白かったですが、今回は全員が萬平と対立したことで悶々とした回になりました。

まんぷくの放送時間帯

連続テレビ小説「まんぷく」は1日に2回放送がされているので、朝の放送を見逃したという方も再放送を確認して視聴してみて下さい。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「まんぷく一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『まんぷく』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

平日は時間に余裕がないという方には、ぜひ20分でストーリーがつかめるダイジェスト版をおすすめしたいと思います。

まとめ

「まんぷく」第146話はいかがでしたでしょうか?

今回はまんぷくヌードルが当初の予定の3分の1も売れないことから問題になります。

神部までもが売れない原因が値段にあると思い始め、社員と萬平の間で摩擦を生むことになりました。

それでも萬平は100円でも買ってくれるお客は必ずいると話し、絶対に値段を変えようとはしません。

もう一度ドラマを動画で視聴する方法を確認したい方は、下記のリンクをクリックすると戻れます。

「まんぷく」の配信サービス一覧を見る