前回はまんぷくラーメンの売れ行きがふるわず、落ち込んでいた萬平でしたが、今回は福子がテレビコマーシャルで宣伝することを思いつきます。

なるべくお金をかけないように神部がそのコマーシャル案を考えることになりますが・・・。

本記事では2019年2月20日(水)放送の連続テレビ小説「まんぷく」第118話のあらすじや感想などを詳しく解説しています。

また、最後まで読んでいただけると動画でドラマを安全に視聴できる方法も分かるようになっていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

『まんぷく』第118話のあらすじ・ネタバレまとめ

今回はテレビで流れるコマーシャルを使ってまんぷくラーメンの宣伝をしようと話がまとまります。

神部は自らそのアイディアを自分が考えると引き受けますが・・・。

ここからは「まんぷく」第118話の詳細なネタバレをご紹介していますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

まんぷくラーメンをテレビで宣伝!?

福子は香田家でテレビを見ていてコマーシャルを使った宣伝を思いつきます。

その案を萬平たちに話すと、世良も含めてみんなが良いアイディアだと賛成してくれました。

まだテレビが普及し始めた頃だったので、テレビ局もコマーシャルを流してくれる会社を見つけられずに困っていると聞いていた世良は安く出来るかもしれないと話します。

それでも経費はかかるため、そこは真一が何とかすると約束してくれました。

普通なら広告代理店に案を出してもらって作るコマーシャルですが、なるべくお金をかけないために内容を自分たちで考えることにします。

そこで、神部が大学の時に映画研究会に入っていたと話し、自分が内容を考えると話しました。

神部の苦悩、3つのアイディアを絞り出す

その晩、忠彦のアトリエを借りた神部はコマーシャルのアイディアを出そうと必死で考え続けていました。

忠彦たちは食卓を囲みながら、神部がまんぷく食品に入れ込みすぎていることを心配しています。

タカは神部が昼間も手伝いたいと会社に連休を取ったため、もしかしたらそのうちクビになるかもと話しました。

忠彦も克子も驚きますが、タカはそうなったらまんぷく食品の社員になればいいと軽く考えています。

後日、3つのアイディアを考えたという神部は画用紙に絵を描いてきて説明を始めました。

最初の一つはアニメーションによるコマーシャル案で、生きているニワトリが煮込まれて美味しいスープになって共食いするという内容に全員が反対します。

次の案はダネイホンの時の萬平を利用して、萬平印をうたったコマーシャルであったことから萬平が即座に拒否しました。

福子がコマーシャルデビュー

3つ目の案は主婦が子どもたちと一緒にラーメンをつくって食べるという平凡なものでしたが、安心感があると全員の高評価を受けることができます。

結果3番目の案が採用されることになり、主婦役を福子が引き受けることになりました。

鈴は自分が出たいと言いますが、誰にも聞いてもらえずに終わります。

その2日後に立花家に撮影隊がやってくるといよいよ撮影が始まりますが、緊張でガチガチの福子はなかなか自然な笑顔が作れずに苦戦しました。

それでもなんとか最後の撮影シーンまで進みますが、最後はセリフがあることから、みんなが福子の緊張をほぐそうとします。

萬平は一緒に映る源と幸の表情を見せて、普段の母親の福子に戻すことに成功しました。

おかげで最後のシーンでは福子が満面の笑みでセリフを話し撮影を終えることが出来ます。

『まんぷく』118話の見逃し動画を安全に見る方法

ここでは「まんぷく」第118話を見逃してしまったという方にネットでドラマを視聴する方法をご紹介しています。

登録するだけで簡単に見られますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

NHKオンデマンドで視聴可能

NHKで放送された番組や「まんぷく」を見たい方はNHKオンデマンドがおすすめです。
>> NHKオンデマンドの公式サイトを見てみる

NHKオンデマンドでは1話ずつ単品でレンタルするか、月額972円(税込み)で見逃し見放題パックor特選見放題パックを契約して見る方法があります。

2つの見放題パック
  • 放送されてから2週間以内のドラマを見たい方は「見逃し見放題パック」
  • 放送されてから2週間を超えるドラマを見たい方は「特選見放題パック」

しかしNHKオンデマンドには無料視聴期間がないため、お得に見たいとお考えの方には次で紹介するU-NEXTの無料トライアルがおすすめです。

U-NEXTでも視聴できる

U-NEXTでもNHKオンデマンドを利用して「まんぷく」を視聴することができます。

初めて利用する方は無料トライアルで31日間も映画やドラマを無料で楽しみながら、登録時にもらえる600円分のポイントでNHKオンデマンドも利用できます。

NHKオンデマンドがお得に試せるのはU-NEXTだけですので「まんぷく」が見たい方にはおすすめです。

>> U-NEXTの公式サイトを見てみる

『まんぷく』第118話を観た感想

今回はあまり売れないまんぷくラーメンの宣伝方法にテレビコマーシャルを使うことにします。

この当時はまだテレビが普及し始めた頃なので、コマーシャル料も高くなかったようですね。

そして神部が悩み抜いて3つの案を出しましたが、正直最初の案は酷い話しなので、放送されれば批難を浴びることは間違いないでしょう。

大阪の人なので、軽いギャグ感覚で賛成するのかと思いましたが、全員が反対してくれて良かったです。

そして福子と子どもたちのテレビデビューが面白おかしく描かれていて印象的でした。

あの変顔は何回みても笑えて、なんだかくせになりそうです。

完成したコマーシャルは一体どんなものになったのでしょうか?

そしてこの宣伝がどんな効果をもたらすのかが楽しみになってきました。

まんぷく第118話のネットでの反応や評価・評判

こちらでは実際に「まんぷく」第118話を見た人たちの評判をTwitterで調査してまとめてみました。

福子の変顔がくせになる!?

https://twitter.com/Sashikoyaka43ht/status/1098001420186308608

https://twitter.com/naritasan33/status/1098045655400964096

https://twitter.com/LRa0VN1HiX3Y1kf/status/1098001323427938304

https://twitter.com/yucco748/status/1098031560949850112

世良を責めるときも変顔していましたが、見慣れてくるとくせになってくるから不思議です。

こんな顔は普通の女優さんでは出来ないと思います。

神部のアイディアに一言

最初に紹介されたニワトリの案は酷い以外の意見はないと思いました。

事実ではありますが、食欲はわきませんよね。

視聴者それぞれの注目ポイント

https://twitter.com/sweetsugar0117/status/1098003698796552197

自分がコマーシャル出演するのは断固拒否して、福子にはまんぷくラーメンのためと無理強いする萬平への非難の声は仕方ないと思います。

目立ちたがり屋の鈴が福子の代打を期待してスタンバイしていたことに笑ってしまいました。

まんぷくの放送時間帯

ここでは連続テレビ小説「まんぷく」の放送時間についてお知らせをしています。

朝の放送を見逃した方も再放送がありますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

地上波放送【NHK総合】
  • 8:00~8:15
  • 12:45~13:00(再)
BS放送【BSプレミアム】
  • 月~土 7:30~7:45
  • 月~土 23:30~23:45(再)
  • 土曜 9:30~11:00(1週間分)
ダイジェスト放送「まんぷく一週間」(20分)
  • 日曜 11:00~11:20
5分で『まんぷく』
  • 日曜 5:45~5:50/17:55~18:00

本当に忙しくて時間がとれないという方でも5分で物語を説明してくれるお手軽版がありますので、諦めずにスキマ時間に視聴してみてはいかがでしょうか。

まとめ

「まんぷく」第118話はいかがでしたでしょうか?

今回は福子がテレビコマーシャルによる宣伝の案を出し、神部がコマーシャル案を練る仕事を引き受けます。

そして完成したコマーシャル案で主婦が出演することから、みんなで説得したのち福子と源と幸が出ることになりました。

撮影の日、ガチガチに緊張していた福子ですが、子どもたちの笑顔を見ていつもの満面の笑みで撮影を終えることができます。

「まんぷく」の配信サービス一覧を見る